YUMI さん プロフィール

  •  
YUMIさん: ここで幸せさがし
ハンドル名YUMI さん
ブログタイトルここで幸せさがし
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/dream5113/
サイト紹介文韓国在住元信者です。 置かれた場所で咲きたい 自由に生きる心のリハビリブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 246日(平均3.0回/週) - 参加 2016/10/26 10:08

YUMI さんのブログ記事

  • めぐり逢い
  • 私がまだ韓国に行く前の日本にいた頃、同じホームで住んでいた家庭出発前の姉妹達とカラオケに行きました。 その中に在日の主体者さんと韓日祝福を受けた姉妹がいました。 その姉妹が歌った曲で、中島みゆきの 糸 という曲を私は初めて聞いたんですが、 とてもいい曲で感動したので、今でもその時の場面を覚えています。 この歌詞の最後に 仕合せ という言葉がでてくるのですが、 歌詞の本当の意味をご存じですか? 通常は [続きを読む]
  • 愛について
  • 先回の<夫婦って>という私の記事で、私の心を打つ素敵なコメントがありました。 その言葉を思い出すと涙があふれてしまいます。。。 それは、ナツミカンさんのコメントの一部で 私にふさわしい言葉をくれました。 愛って、努力するものじゃないと感じますね。にじみ出るものですよ。 私は、理想相対としてマッチング祝福で出会った夫を、愛さなければならない と思いながら過ごしてきました。 それは神様が私に選んでくれた、 [続きを読む]
  • 大好きな日本
  • 昨日、また私のスマホが故障してしまい修理しにサービスセンター行って来ました。(5月初めに行ったのに、変えた部品が不良品だったよう。いい加減にしてほしい!) その帰りにEマートで念願の冷凍枝豆を買いました。(マロンさん情報ありがとう) 何年か前に母の法事で日本へ帰省した時、叔母が枝豆を美味しく茹でてくれてとても美味しかったんです。 その美味しい味が忘れられない娘の為に、この冷凍枝豆をレンジでチンして食 [続きを読む]
  • 夫婦って
  • 海老蔵さんと麻央さん夫婦素敵でしたね。 最後まで愛し合い、そして多くの人々に感動を与えてくれました。。。 麻央さんは先に旅立たれたけれど、きっと家族と共にいらっしゃるでしょうね。 でも私は、どうなんだろう。。。 教会のマッチングを受けて出会った韓国人の夫。 理解できないことなんて山ほどある! 私の旦那はたった1歳上なのに、おじさんくさい。 好きな音楽の趣味も全く違う。 旦那は演歌が好きで、私は最近のヒッ [続きを読む]
  • 私にとって教会とは
  • 今日もまた、現役シックが遊びに来てくれました。最近よく来ます その子はちょっと変わってるんですが、同じ日本人でお話しできるのは嬉しいものですね。 彼女(Nちゃん)はほとんど教会には行ってません。 ほとんど週6日朝から夕方までお仕事で、子供もまだ小さいので疲れて礼拝に行けないそうです。 だから食事当番の時だけ行っていることを知ってはいたんですが、 今日はちょっと質問してみました。 Nちゃん、教会ほとんど行 [続きを読む]
  • 壁ドン体験
  • 皆様、今日も1日お疲れ様でした〜〜 さて、今日はお待ちかねの(えっ待ってない?)壁ドン体験を書きますよ。 その前に、最近私の記事がこういう恋バナが多いのでいったいこのYUMIという人はどんなに軽い女、遊び女なんだろう。。。 と思ってらっしゃる方がいるのではないか?と思うのです。 とんでもない 私は。。。自分でも褒めてあげたいくらい真面目で良い子のYUMIちゃんでしたOL時代の写真通りおとなしそうでしょ?(アメン [続きを読む]
  • 忘れてた
  • 旦那の誕生日、忘れてた 韓国では今の世代の人は陽暦の誕生日だけど、昔の世代は旧暦の誕生日だから毎年変わる。 2週間くらい前までは分かっていたけど、まだ先だと思ってたのに。。。 時が流れるのが早い 仕事で遠方にいた旦那が、ちょうど誕生日に帰って来た。 でも、すっかり忘れていた私。もちろん子供達も。 旦那が午後3時ぐらいに   皆でお肉でも食べに行くか? と言うので まだお腹空いてなかった私は、私はいいか [続きを読む]
  • やっと買いました
  • だんだん暑くなってきましたね。 今日は念願のエアコンをやっと買いました! 韓国に来て数十年。エアコンなしで扇風機の生活してたんです(珍しいでしょ?) 去年、あまりにも暑くて大変だったので買おうと思ってたんですが、設置するまで1か月待ちになるので諦めました。。。 韓国は日本と違って湿度が低いので、風通しがいい家だと結構快適に過ごせるんですよ。 でも地球温暖化のせいか、韓国も最近は暑い熱帯夜の日が多くなっ [続きを読む]
  • 証になってないよ
  • 先日仕事中の私に、よく来るおじさんが、あることを聞いてきました。 ○○○に住んでる日本人いるだろ? はい。何人か日本人(現役教会員)いますけど。。。 その日本人の旦那がいつも飲んだくれてるじゃないか。 私の頭の中で、2人の日本人の顔が絞り出されました。 毎日酒飲んで、あちこちフラフラして放尿したり、道で寝転がってる男だよ! あ〜はいはい。 私の頭の中で、あっあの日本人姉妹の旦那さんのことだ! その人は、 [続きを読む]
  • 愛のマジック
  • これは、先回の青春の日々の続きになります。 私にとってはちょっと勇気がいりましたが、もうだいぶ昔のことだし、記事を書きながら感じたこともあったので思い切ってアップしますね。 彼(Y君)は他の姉妹が伝道して連れて来た、私より年下の韓国人で大学生でした。 礼拝の時、何度かY君を見たことがあったんです。 最初はただあいさつ程度でしたが、ある日私の近くに寄って来て他の人に聞こえないように小さい声で囁いてきま [続きを読む]
  • 青春の日々
  • 最近、恋のお話しで盛り上がってますね〜 いろんな方(元信)の恋の記事を読んでいるだけで、こっちまで一緒にときめいてしまう 教会で過ごした青春。 人生で一番いい時期を神様に捧げた日々。。。 あ〜大変だったけど、楽しかった時もある。 いろんな思い出があるよね。 私は原理講義をするT責任者の姿がとても素敵に見えてました。 親がキリスト教信者だったから、反牧で危ないかもしれないって路傍伝道中の私にすぐホ [続きを読む]
  • 祝福家庭って?
  • 今日、私の職場に所属教会だったお年を召されたクォンサニム(勧士様)が突然入って来られた。 勧士:韓国教会の女性一般信徒のなかで最も高い地位の職責。 このクォンサニムは、家で農家をしていて時々野菜を売る為、道行く人に声をかけたりお店に入ったりして周っています。。。 なので、あっ、また野菜を売りにきたのかな? と思っていたら、 最近、なんで教会に来ないんだ? と言って来たのです。 あ〜もう行きません。 祝福 [続きを読む]
  • 瞑想はじめる
  • 私が初めて瞑想したのは、中学生の時です。 当時の同級生のお父さんが、個人経営している塾で教えてもらったのがきっかけ。 私は姉と違って勉強するのは好きじゃなかったんです。 でもその塾に学校でちょっと不良っぽい男の子が、また違った姿で一人で一生懸命勉強している 姿が素敵で、私は嫌でもなんとか通っていたと思います 塾で授業を始める前に、先生は瞑想用の音楽を流してくれて少しの時間ですが精神を整えます。 そのカ [続きを読む]
  • 深夜食堂2
  • 日本の映画 深夜食堂2 が、韓国で6月8日から封切りなったので早速見てきました。 映画 君の名は。を見て以降、日本映画が上映されていると見たくてしょうがないんです。 去年までは、別にそうでもなかったのに自分でも不思議に思います。 今まで背を向けて来た日本。 今頃になって日本が恋しくてもっと見たい、日本を感じたいのです。 だから、映画の最初から出てくる何でもない都会の夜景、路地裏の風景を見るだけでも 懐 [続きを読む]
  • つながった!
  • 私の父は若い頃から、キリスト教信者だった。 だから牧師や、父を伝道した人も家によく来ていたし、私も父に連れられて教会に行ったこともある。 クリスマス聖夜には信者の人達が、うちの家の外で聖歌を歌ってくれたことも記憶にある。 父はテレビより音楽が好きで、朝はソファーに座ってコーヒーを飲みながら新聞を読み、クラッシク音楽をよく聞いていた 私はまだ幼稚園生の頃から、そんな父の希望でピアノを強制的に習っていた [続きを読む]
  • 自分で考える楽しみ
  • 最近、櫻井節子夫人も家庭連合を退会されて3男の顕進さんのほうで活動されることになった。 櫻井節子夫人といえば、教会員なら知らない人はいないくらい影響力のある方。 3男の顕進さんが家庭連合を離れるときも、神山会長の時も、私はまだ教会に通っていた。 教会では、顕進さんの情報をネットで見るなという指示があったので、私はその言葉を鵜呑みにして 顕進さんに関する内容は一切見なかった。 でもある時、妙に気になっ [続きを読む]
  • あぶない出来事
  • 昔、私が献身者だった頃、2階立てのホームに住んでいました。 以前、そこは看護婦寮だったと聞いたと思うんですが、小さな部屋がいくつかあり、1階には集合場所や、食堂、男女共同のお風呂もありました。 1階は男性、2階は女性が使用して全員で15〜20人くらいの独身献身者や家庭前の人達が住んでました。 男性は少なく、その中に私と同じ時期に36万双のマッチングを受けた当時25歳くらいの兄弟A君がいました。 A君は健 [続きを読む]
  • 宗教依存症
  • 昨日の記事でもあったように、私は離教して心が解放されたはずなのに、なぜ時々なにか物足りないような満たされない思い、孤独感を感じてしまうのか考えてみました。 教会にはまりすぎた人生を20数年送ってきた私は宗教依存症であったなと思いました。 Wikipediaより宗教依存症(しゅうきょういそんしょう、しゅうきょういぞんしょう)とは、自分自身の責任のもとで物事を決断し、問題を解決しながら生活をして [続きを読む]
  • 韓国に来るまで
  • 私は1999年の2月に韓国人と再祝福を受けました。 日本の所属教会で2度の祝福献金を払い、家庭を持つ前は家庭修練会にも出なければならない。(私は韓国、日本どちらも参加しました。) それに出産してからのお祈りのロウソクや、燭台、式服、伝統の本なども買いそろえたので、ものすごくお金がかかりました 祝福を受ける韓国人はほとんど信仰がなく、ただ結婚目当てで来ている人が多いと聞いてい [続きを読む]
  • 思い出
  • 再祝福を受けた方は時々、前の相手の方を思い出したりしませんか 元気にしているかなって。。。 最近ある方の記事を通して、前の彼のことを思い出したことがありました。 以前、記事に書いた通り私は元々、日日(日本人同士の祝福)でした。 1995年の36万双の祝福の1年前にマッチングされたので、前後合せてお付き合いしている 期間は4年ぐらい(そのうち1年は海外宣教なので実質3 [続きを読む]
  • 私の心を振り回す人
  • うちの旦那、仕事で離れていたけど久しぶりに帰って来た。 でも帰ってくるなり、また一杯飲んでくるって出て行ってしまった。 普通なら帰って来てくれるのは嬉しいはずだけど、私の心の半分は不安になる。 それは今までいろいろありすぎて書ききれないけど、 帰ってくると言って結局、朝まで帰ってこないことが多かったからかもしれない。 仕事をしている時は頼もしいけどね。。。 信じても裏切られ [続きを読む]
  • 心の支え
  • 教会にまだ通っていた頃は、日曜礼拝に行くのが神様とつながる場所であり心の支えでした。 1週間の生活を経て礼拝のみ言葉を聞いて 日本語で気の合う姉妹達とご飯を食べながらおしゃべり こっちの方が私は楽しみであり支えでした 礼拝の説教は韓国語だから、集中しないと、心から求めていないと耳にも心にも入ってきません。 だからなんの説教だったか覚えてないことが多かったです でも教会 [続きを読む]
  • 好きな事
  • 昨日は用事があって娘と市内へ行って来た。 用事を済ませた後、娘がMINISO(メイソウ)という雑貨屋さんに行きたいというので、入って みたら日本の商品がた〜くさん綺麗に並べられていて思わずテンションあがる〜 私こういうの見るだけでも大好きなのだ そこで娘がペンを買ったんだけど、なんと消せるボールペンだっだ 去年日本に行ってきた時、350円くらいで消せるボ [続きを読む]
  • 献金
  • 最近も現役信者が遊びに来てくれたり、偶然会ったりすることがあります。 その中で、昔の自分を見ているような人もいます。 彼女は生活が大変で献金してこなかったようで久しぶりに教会に行った時、教会長に献金を出せと言われたそうです。 えっ 出さなければならないとかじゃなくて、出せって言ったの そう。。。出せって命令口調で言われたそうです 日本人信者は奴隷じゃないぞ [続きを読む]
  • やっぱり行って来ました。
  • 先日私の友達(神様の教会信者)から展示会の誘いを受けたけれども、これも伝道活動だからどうしようと思っていたところ、たくさんの助言を頂きまして本当に嬉しかったですありがとうございました http://ameblo.jp/dream5113/entry-12262828263.html あれから日本語に訳されたパンフレットを持ってきても、ずっと断り続けていました。 ところが今日突然会いに来て、車で一緒に展示会に行こうとまた誘われた [続きを読む]