光和水墨会 さん プロフィール

  •  
光和水墨会さん: 光和水墨会
ハンドル名光和水墨会 さん
ブログタイトル光和水墨会
ブログURLhttp://fxkawase8.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文水墨画教室「光和水墨会」の通信ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 155日(平均2.8回/週) - 参加 2016/10/26 19:08

光和水墨会 さんのブログ記事

  • 描く技術が飛躍的に身につく
  • 不思議な現象−−自分の身体リズム。描く気分にならない ⇒ 描きたい気分が沸いてくる ⇒ 不発 の繰り返し、ずいぶん経験してきた人ならわかると思いますが、こういうリズムをうまく利用すれば、描く技術が飛躍的に上がっていきますしいい作品は自分でも驚くほどどんどん生まれてきます。よく映画でも作家がどこかのホテルにこもって創作に専念する話それらと同じです。大事なのは、リズムが来たら、逃がさないことです。普段 [続きを読む]
  • ブログ文字を大きくしてみた
  • ブログ文字は現状ですと、小さくて読みにくいです。大きくしたくていろいろ弄ってみました。結構難しいようです。あいにくso-netさんのブログは効かないことを調べてわかりました。テンプレート管理の画面からテンプレート選択 & CSS編集…スタイルシートって?なるほど、何とか9割以上できていますが一か所不揃いところもありました。その原因はわかるまでまだ時間がかかりそうです。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、 [続きを読む]
  • 水墨画の筆墨
  • 水墨画のポイントでもある言葉、「筆墨」です。やはり、「描いた」ものよりも「書いた」のが水墨画です。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、皆様それぞれご興味を持つジャンルの指導が可能で、個々のレベルに合わせた水墨画基礎の習得していきます。ぜひ一緒に水墨画を楽しみましょう。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:0 [続きを読む]
  • 写意水墨画と自娯自慢
  • 晴れになりました。西洋画とは大きく違って、遊び心や自娯自慢ができるのが水墨画の特徴でもあります。写生やスケッチはもちろん水墨画もしますが、水墨画ならではの法則に則って想像の空間を広げていきます。とうぜん、法則がなければ作品として成り立ちません。むかしなら「晴耕雨読」という言葉があります。絵画制作なら、西洋画にしても水墨画にしても、晴れの日だと別に困りませんが、水墨画の場合は雨の日でも自由自在に制作 [続きを読む]
  • 写意動物
  • 写意動物です。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、皆様それぞれご興味を持つジャンルの指導が可能で、個々のレベルに合わせた水墨画基礎の習得していきます。ぜひ一緒に水墨画を楽しみましょう。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:00〜15:00(毎月)(少人数)水墨画を本格的に身につけたい方には是非この機会に(見学も歓 [続きを読む]
  • 扇面画
  • 扇面画です。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、皆様それぞれご興味を持つジャンルの指導が可能で、個々のレベルに合わせた水墨画基礎の習得していきます。ぜひ一緒に水墨画を楽しみましょう。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:00〜15:00(毎月)(少人数)水墨画を本格的に身につけたい方には是非この機会に(見学も歓迎 [続きを読む]
  • 生きている古典(2)構図の話
  • おはようございます。中国絵画といえば、宋元絵画とか古い時代のものだと思っている人が多いようです。構図について、東西問わず、写真やデザインなどの芸術分野基本として共通している点が多いです。中国絵画もうそうですが、もちろん特殊なケースもあります。「構図の基本」といえば、三角構図・三分割法・黄金比がもっとも知るべき基本でしょう。こういった構図の基本について授業でもよく紹介していますが、ここではさておき、 [続きを読む]
  • 写意水墨画の魅力(3)
  • 暖かくなる春、鳥も人間と同じ活発になってきました。有名な詩句「春江水暖鴨先知」(春江 水暖かにして鴨先ず知る)は蘇軾の名句で、池などを眺めると都会に住んでいるわれわれでも、連想しやすいではないかと思います。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、皆様それぞれご興味を持つジャンルの指導が可能で、個々のレベルに合わせた水墨画基礎の習得していきます。ぜひ一緒に水墨画を楽しみましょう。春の水墨画教室「水 [続きを読む]
  • 写意水墨画の魅力(2)扇面画
  • 扇面画です。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、皆様それぞれご興味を持つジャンルの指導が可能で、個々のレベルに合わせた水墨画基礎の習得していきます。ぜひ一緒に水墨画を楽しみましょう。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:00〜15:00(毎月)(少人数)水墨画を本格的に身につけたい方には是非この機会に(見学も歓迎 [続きを読む]
  • 体験授業
  • 体験授業に来られた方、お疲れ様でした。興味を持ってくださってありがとうございます。3月の授業はこれで終了させていただきました。新しい仲間ができて、嬉しいです。大学もいよいよ開校し、多少忙しくなりますが頑張ってまいりたいと思います。水墨画講座は4月も同様に継続します。よろしくお願いします。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、皆様それぞれご興味を持つジャンルの指導が可能で、個々のレベルに合わせた水 [続きを読む]
  • 水墨写意画の魅力(1)
  • 形にとらわれず、面白さをどんどん追求していくのが写意画(水墨)の魅力です。と言っても形(造形)において一定の基礎を学ばなければ、限界に達すると感じる人が少なくなかったようです。写意画はやはり長年の中国絵画において系統されてきたもので、その可能性も無限です。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、皆様それぞれご興味を持つジャンルの指導が可能で、個々のレベルに合わせた水墨画基礎の習得していきます。ぜ [続きを読む]
  • 利便さ・思考力・認知症
  • ある認知症に関する本によると、日本人の認知症発症率は同年齢のアメリカ人や東アジア人と比べてもかなり高く、世界一であるらしいです。ちなみに、認知症数を見ると ・イギリス 70万人 ・フランス 85万人 ・オランダ 25万人 ・日本  462万人嘘だろう?と言いたいです。認知症は、食事、運動、対人関係などいろいろな要素が関係していますが、わたしは利便さ・思考力と関係に着目したいです。別のメールでも話した「利便 [続きを読む]
  • 水墨画の初期費用
  • 世の中はかなり便利になってきました。100円ショップも以前に比べ品揃いも豊富になりけっこう使えます。「文房四宝」も良いか悪いかは別として一応置いてあります。初期費用は1000円以内で全部揃うでしょう。特に練習として大量に使うのはやはり紙です。いきなりいい宣紙を使う人もいますが勿体ないでしょう。書道半紙(100円ショップ、50枚)はとくに竹の絵にも練習として使いやすいと思います。写真は書道半紙を使ったものです。 [続きを読む]
  • 動物画(2)
  • 厳密にいうと、「動物画」ではなく「花鳥画」が正しいです。というのは「動物画」は「風景画」と同じように西洋美術の概念だからです。でも、最近はこの二つの領域をみると、その境はあいまいになってきています。さて、難しいことはさておき、先日の溜池公園のカワセミを見ました。もちろん、池の真ん中(島)にあるのはハスではなく葦かな? とにかく可愛いです。近くのスズメも。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、皆 [続きを読む]
  • 動物画
  • 量から質の法則とは、皆様ご存じと思いますがその名のとおり量をこなすと質がそれについてきます。逆に、量をこなさなければ、質はついてきません。この言葉がもっとも意味している事は、「場数」は大事です。ただ人の作品を見る、描いているのを見るだけで実践が少なければうまくなりません。しかし、何も難しいことばかりやる必要がありません。興味を持つジャンル・課題からスタートするのがむしろ正解に近い。いわゆる一点突破 [続きを読む]
  • 量から質へ(鳥の絵)
  • 量から質の法則とは、皆様ご存じと思いますがその名のとおり量をこなすと質がそれについてきます。逆に、量をこなさなければ、質はついてきません。この言葉がもっとも意味している事は、「場数」は大事です。ただ人の作品を見る、描いているのを見るだけで実践が少なければうまくなりません。しかし、何も難しいことばかりやる必要がありません。興味を持つジャンル・課題からスタートするのがむしろ正解に近い。いわゆる一点突破 [続きを読む]
  • 墨彩山水
  • 墨彩山水の絵を描いてみました。●水墨画教室では、水墨画の基礎はもちろん、皆様それぞれご興味を持つジャンルの指導が可能で、個々のレベルに合わせた水墨画基礎の習得していきます。ぜひ一緒に水墨画を楽しみましょう。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:00〜15:00(毎月)(少人数)水墨画を本格的に身につけたい方には是非この [続きを読む]
  • 紅梅
  • 紅梅の絵を描いてみました。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:00〜15:00(毎月)(少人数)水墨画を本格的に身につけたい方には是非この機会に(見学も歓迎)■申し込みは こちら です。▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼無添加 生くるみ 1kg(500g×2) 送料無料♪ いま話題のオメガ3脂肪酸 栄養豊富なくるみ\新物入荷/ 無添加 [続きを読む]
  • 生きている古典(1)
  • この梅の絵を見てほしいです。題名「臘梅山禽図」、作者は宋の皇帝。政治面では全く無能だった宋の皇帝、徽宗(趙佶、西?1082‐1135年)には、芸術分野における宋代第一の文人という評価があります。この皇帝は詩や書道、絵画に極めて才能を持つアーティスト皇帝で、完備な画院制度を設立し、詩集を絵画のテーマとし、画家まで選定しました。本図(台湾故宮所蔵)はS字の弧線を用いた簡潔な構図をとり、洗練された筆墨で表現され [続きを読む]
  • 墨竹(3)
  • 墨竹の続き(3)は、行き過ぎたようにも思いますが、基本にかえりたいです。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:00〜15:00(毎月)(少人数)水墨画を本格的に身につけたい方には是非この機会に(見学も歓迎)■申し込みは こちら です。▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼無添加 生くるみ 1kg(500g×2) 送料無料♪ いま話題のオメ [続きを読む]
  • 墨竹(2)
  • 墨竹の続きです(2)。先に墨?それとも水が最初に落とすのか効果はまったく違ってきます。動きのある(風)イメージ、ちょっと色をわずかに加えると暖かいイメージなど遊び気分で試してみるといいでしょう。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:00〜15:00(毎月)(少人数)水墨画を本格的に身につけたい方には是非この機会に(見学 [続きを読む]
  • 墨竹(溌墨)
  • 春のイメージがどんどんやってきました。雨も多くなるこの時期です。溌墨の技法なら、墨竹によく適していますので、表現においてはその可能性が無限です。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:00〜15:00(毎月)(少人数)水墨画を本格的に身につけたい方には是非この機会に(見学も歓迎)■申し込みは こちら です。▼  ▼  ▼ [続きを読む]
  • 竹久夢二学会(竹久夢二と20世紀社会)
  • 「2016年度竹久夢二学会大会」は2017年3月4日(土)に都内で開かれました(拓殖大学文京キャンパス)。高橋世織先生(日本映画大学映画学部長、東京工業大学特任教授)の「瞳、瞼、瞬きーー映画・映像の世紀の図像学」(基調講演)西 恭子先生(女子美術大学)の「社会派としての画家「夢二」~コマ絵を中心に~」など面白い発表がありました。高橋世織先生の講演は、「まばたき行為に関するお話」。映画や写真が登場し普及して、どのよ [続きを読む]
  • 色紙の絵
  • 色紙で描いてみた作品です。春の水墨画教室「水墨画を楽しむ」はイオンカルチャクラブ成増で開催されます。いっしょに描いてみませんか。3月から 第2、4 木 13:00〜15:00(毎月)(少人数)水墨画を本格的に身につけたい方には是非この機会に(見学も歓迎)■申し込みは「水墨画を楽しむ」▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼無添加 生くるみ 1kg(500g×2) 送料無料♪ いま話題のオメガ3脂肪酸 栄養豊富なくるみ\新物入荷/ 無添 [続きを読む]
  • 水墨画制作と健康
  • 以前、「水墨画を楽しむ」なかでも少し触れたことがあります。中国では、古くから水墨画をやっている人は長生きという例が結構多いようです。長生きがいいのではく、健康で長生きすることはポイントです。すなわち、水墨画をやっている人は最後までも健康であること。その単純な理由として、日課のように毎日作品をいかに構成するか考えなければいけず、完成は一気にできるわけでそのプロセスは実に楽しむ過程でもあります。簡単に [続きを読む]