だんなさん さん プロフィール

  •  
だんなさんさん: タイ人彼女との思い出
ハンドル名だんなさん さん
ブログタイトルタイ人彼女との思い出
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yyforever/
サイト紹介文タイにはまり、55嬢の彼氏に。結婚まで考えていたが、あっけない幕切れ。その記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 246日(平均3.5回/週) - 参加 2016/10/26 20:13

だんなさん さんのブログ記事

  • タイの思い出 15(Tha Dan Dam)
  • 2016年10月の旅行で訪れたタダンダムです。このダムはバンコクから東に120kmに位置するナコーンナーヨックに建設された灌漑用ダムだそうです。ここでのアクティビティは小舟に乗ってダム周遊です。途中3カ所くらい船から降りるスポットがあり、沢登りや滝壺での水遊びを行います。(ダム周遊の申し込み)ダム周遊を申し込んだ時点では、小舟でダムを巡ることはわかっていましたが、沢登りや水遊びをすることは知りませんでした。H [続きを読む]
  • タイの思い出 14 (Sarika Water Fall)
  • カオヤイ国立公園内にある、サリカ滝を紹介します。ナコーンナーヨックというところにあり、バンコクからは車で約2時間です。世界遺産と書いてあります。その特徴をネットで調べると「200メートルの高さから流れ降ちる9段の滝」ということですが、滝そのものとしては、華厳の滝や袋田の滝の方が迫力があったり綺麗だった記憶があります。サリカ滝では行く価値がないかと聞かれると、行く価値があると思います。目的の滝まで登って [続きを読む]
  • タイの思い出 13(Wat Phanan Choeng Worawihan)
  • 2016年10月に訪れたアユタヤにあるお寺、Wat Phanan Choeng Worawihan(ワットパナンチェーンウォラウィハーン)です。1324年に建てられた歴史ある寺院だそうです。敷地が大きいお寺です。本堂の手前にあったガネーシャ像に花飾り。本堂に入ってすぐ右側を見るとでーん!と高さ19Mの仏像がいらっしゃいます。間近でみるとすごく大きい。中は大混雑で、蒸し暑くすぐに撤収しました。むっ! 太ももむちむちのお姉さんがいる。日本に [続きを読む]
  • タイの思い出 12(タイフェスティバル2017)
  • タイフェスティバル2017。代々木公園です。参加は2回目です。前回は2015年。当時「タイフェスに行ってきたよ〜」と写真をHに何枚か送ると「ママ、彼は本当にタイが好きなんだね」と言って私の写真を母親に見せたとのことです。そんなやり取りは、2年前のことなのに遠い遠い昔の思い出に感じます。早い時間に来たので、まだ準備中。人もほとんどいません。あ! SPYだ。日本にあるタイ料理屋に行くとまず置いてます。ワインに炭酸と [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その17
  • 2017年4月の訪タイを振り返りたいと思います。4月訪タイの目的は1・・・3P2・・・gogo bar巡りを楽しむ。3・・・ソンクランを楽しむ。できればPちゃんと一緒に。4・・・Cちゃんと遊ぶ。5・・・バンコクバカラでペイバー6・・・前回見られなかった嬢報の確認番外・・・Hの仲良しちゃんに手を出してみる(これはやらないかも)でした。1・・・3P王様気分で気持ち良かったです。次回は3Pもしくは4Pにチャレンジしてみたいと思っていま [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その16
  • 最終日の夜、まずは初テーメーカフェへ。 初めてで、ちょっと恥ずかしく、女性の顔をしっかり観察することができませんでした。それでも思っていたよりレベルが高かったと思います。20分程でアイスコーヒーを飲み終えて店を出ます。次はバカラへ。ソンクラン明けの昨日、そして今日と人数も少なく、1.5〜2軍レベル嬢しかいません。ウエイトレスとコミュニケーションをとり、ハイネケンを飲み終えると早々と店を出ます次は初クレイ [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その15
  • ぶらぶら散歩はターミナル21へ。1番下のフロアをじっくり見たことなく気になっていました。ミスタードーナツ。タイらしくマンゴー味が多いよう。(公式写真より)お菓子を売っているお土産屋さんを発見。なんでこの店に今まで気づかなかったのかと。こんな近くに種類豊富なお菓子のお土産屋さんがあるなんて!私の職場への土産は10バーツのプリッツで十分(笑)意外と女子受けも良くばらまき系のお土産に最適です。ちなみにこのプ [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その14
  • ホテルに戻りシャワーを浴びて、プレーです。Sちゃんのあそこを舐め回します。「気持ちいい、気持ちいい!」と連呼します。調子にのって、他の穴を舐めると「くすぐったい、本当にくすぐったいからやめて!」と笑いながら逃げます。体位を変えたり、スピードを変化させたりして突きます。しばらくプレーを楽しんでいると、Sちゃんは「痛くなってきたよ」と言います。最初は気持ち良かったけど、だんだんと痛くなったと言います。ジ [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その13
  • 今日の予定は夜10時から、バカラのSちゃんをロングです。出勤日でないため直接ホテルに来てくれることになっています。夕方、Cちゃんから「今日9時から出勤するよ。バンコクにいるよね?」とメッセージがきました。今晩は、Sちゃんをロングで確保済みなので、「今日は日本の友達に会う約束をしているから行けないよ」と返信します。そして「明後日の早朝、日本に帰るよ」と言うと「えーーー、あなたに会いたいよ。」 「本当に今日 [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その12
  • ホテルのビュッフェで朝食です。深夜3時の失敗を思い返すとイライラしますが、気持ちを切り替えて今日は身体のメンテでマッサージを受けようと思います。まずは肩・腰のマッサージへプロンポンに向かいます。ホテルを出ると右手にすぐローカル飯屋があります。2月に宿泊したときには気付きませんでした。お昼時には近場で働いている人達でかなり混雑していました。グーグルマップで確認すると存在しているので以前からあったんで [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その11
  • 深夜3時に、やっと到着です。部屋のチャイムが鳴り、扉を開けてご対面です。「あれ?? 顔が違う、、、。ぜんぜん違う、、、。写真の7割引き」とがっかり。しかしこの時間ではこの子以外に相手はまず見つからないと思い、一発やっておきたいので仕方なく部屋に入れました。部屋に入ると、最初にお金の要求です。 2500バーツを渡します。受け取ると、「パンツだけになって、ベッドにうつ伏せになって」と言われます。背中のマッサ [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その10
  • Dちゃんと別れたあと、いったんホテルに戻ります。夜9時頃になり、バカラへ。ハイネケンを頼みます。gogoバーでは女の子をみるだけでなく、他の客を観察したり、ウェイトレスの動きを見ていたり、流れている音楽を聞いたりと、その場にいること自体が楽しいです。今回気になったのが、アラブ系の男性。アラブ系の男性の存在が増えている気がしました。かっこいい系のアラブ男性のとなりには2人のホステス。2人ともぽっちゃりで、明 [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その9
  • ホテルへ戻る途中のこと。駅付近を歩いていると、さわやかなアラブ系の男性が向こうから歩いてきます。その人と目が合います。すれ違いざま「ちょっと待って」と言って話しかけてきます。そのアラブ系の男は「あなたからすごいオーラがみえる。 あなたはこれから3つの良いことがおきる」 「1つ目は会社での成功。2つ目は近いうちに最高の出逢いがあること。3つ目はなんたらかんたら」 と話し出します。「そしてあなたの欠点はなん [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その8
  • 今日はホテル移動の日。水鉄砲は邪魔になるので、ホテルに置いてきます。Cちゃんの使ったリラックマの水鉄砲が悲しく横たわっています。Cちゃんはこの日も体調不良とのこと。二日連続です。今日からタイ滞在残り3泊は前回泊まったフラマエクスクルーシブアソーク。少し老朽化していますが、コストパフォーマンスが高いホテルと思います。キーカードが3枚用意されていて、1枚は刺しっぱなしになっているため、エアコンや照明が常 [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その7
  • 昨日はまさかのノーブンブン。 いつものアイスクリームを食べてから、昨日の分を取り戻そうと、トンローのエロマッサージに向かいます。口コミ評判の良い、モモマッサージへ。ネットの写真で気になっていた子は、予約で入れないと言われます。人柄の良さそうなママさんが熱心にすすめる子は新人だけどサービスがいいとのこと。顔は100点中の65点くらいと微妙ですが指名します。この子が素晴らしい。 ママさんの言葉に偽りなしでし [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その6
  • 夕食をThongkee Restaurantで食べた後、Cちゃんから「9時に店にきてね」と連絡がありました。8時頃ナナプラザに到着して、他の女の子をチェックしながらCちゃんの登場を待ちます。8時30分に「今、美容室」と美容室にいる写真が送られてきたので、今日は会えると安心しました。9時過ぎに登場。入店するなりステージに立つことなく隣に座ります。前回2月の訪タイでは体調不良で病院にいるという理由で会えなかったので、4ヶ [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その5
  • 今日は別のホテルに移動します。パラディソ ブティック スイーツ。ナナ駅とアソーク駅のちょうど中間に位置していて夜遊びに便利です。部屋は思ったより狭く、逆にバスルームと洗面所が無駄に広く浴槽もついています。私の泊まった部屋は浴槽の蛇口からあまり暖かいお湯が出なく浴槽は使いませんでした。なぜかバスルームと洗面所の間に本来あるはずの仕切りの1枚が意図的に?外されていて気を付けてシャワーを使わないと洗面所も [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その4
  • 15時過ぎになると盛り上がってきました。ナナプラザ周辺ではHillary4の前が大盛況。陽気に踊るお姉さんたち。道路を挟んだ反対側にあるHooters側の人達と撃ち合いも始まっています。こんなところをトゥクトゥクやピックアップトラックで通ると両側から標的になります。男性たちは嬉しそうに通りがかりの女性たちの顔に白い粉を塗ります。逆に女性は男性にさわりたいのか、私はほとんど、おばちゃんたちから塗られていました(笑あ [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その3
  • 13日。バンコク、ソンクランの初日です。今日の最初の行動は、フェイシャルマッサージへ。マッサージ後、ナナ駅方面に向かい、ナナスクエアのバーガーキングでお昼を食べていました。ほとんど食べ終わり、ボーッと外の景色を眺めると水鉄砲を装備した日本人グループが通りかかります。なにか見覚えのある顔の人、、、。「え!?なに〜ぃ!!」思わず椅子から飛び上がりそうになります!学生時代からの仲の良い友人です(笑。最近疎 [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その2
  • 写真と実物はだいぶ違うものの今回の目的は初複数人プレー。容姿は気にせず体験してみました。ふだんはどちらかと言うとパワー系の攻めのエッチをします。エッチ中は運動をしている感覚に近いです。攻めには自信があるのですが、、、。 ジャグジーでプレイが始まります。30歳代からのフェラ、20歳代の子からのディープキスと上半身攻めに、王様になったような気分です。次にベッドに移ります。30歳代からのgelを使った手コキ、20歳 [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ その1
  • 4月12日からの訪タイが終わり帰国しました。明日からまともに働けるか不安です。というか働きたくありません(汗さぁ、仕事が終わってその足で羽田へ。空港へ向かっている時がわくわくします。羽田に到着。出発口に向かいます。まずは腹ごしらえでラーメンを頂きます。今回は全日程バンコクです。パタヤに行く予定でしたが、事情がありキャンセルとなりました。残念です。タイに到着しました。飛行機を降りて荷物を受け取り、シム [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ 準備その2
  • 先週、一人で上野公園に花見に行きました。桜の写真をタイ人に送ると良い反応が返ってきます。訪タイが今週となりました。新しい目的私はまだまだタイ初心者で、経験していないことが沢山あります。さっと思い浮かぶものは・タニヤで遊ぶ。・パッポンのgogobarで遊ぶ・パタヤのsoi6等のバービアで遊ぶ。・LadyBoyと一戦交える、、、これは、、、無理です。すごく綺麗ですが勘弁(笑・複数人プレーをする。・MPで遊ぶ。このうち、今 [続きを読む]
  • 2017年4月の訪タイ 準備その1
  • 当初は7月を予定していましたが、諸事情により4月の訪タイが決定しました。チケットを押さえた後に気づいたのですが、ソンクランにぶつかります。ネットで情報収集すると、ソンクラン中は帰省する嬢も多いようで夜遊びが楽しめるのか不安です。時期が失敗したかなぁ、、、。でもタイミング的にここしかなかったのでソンクランを楽しみたいと思います。ソンクラン水掛けはすごそうですね。(画像はネットより)お姉さんたちの胸元に [続きを読む]
  • タイの思い出 11(大阪・京都旅行その3)
  • 大阪ではHの友達のAちゃんと合流。ホテルで朝食中に「Aが大阪着いたから、迎えにいくよ、早く、早く」と言われて、朝食を途中で止めて迎えに行きました(涙タイ人(H)と一緒にいて疲れるのは、行動予定や時間が読めないこと。突然の思いつきのような行動に振り回されることがあります。こちら(日本人)は予定に合わせて時間を考えながら行動するのに対して、タイ人は時間に対する概念が違うように感じられます(なんか以前にも同 [続きを読む]
  • タイの思い出 10(大阪・京都旅行その2)
  • 京都では龍安寺の石庭を見学。次に金閣寺。「本物の金箔で覆われてるよ」と言ったら驚いていました。ブラジャー透けてる、、、。着物の予約をしていたので京都駅に戻り、着付けをしてもらい写真撮影。そして清水寺へ向かいます。この写真は私のお気に入り。タイ人は写真撮影時のポーズが上手。清水寺境内にある地主神社の神は縁結びに効くそうです。恋占いの石を一生懸命にさする妹さん。後ろの台湾人らしき女の子たちも、さすって [続きを読む]