だんなさん さん プロフィール

  •  
だんなさんさん: タイ人彼女との思い出
ハンドル名だんなさん さん
ブログタイトルタイ人彼女との思い出
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yyforever/
サイト紹介文タイにはまり、55嬢の彼氏に。結婚まで考えていたが、あっけない幕切れ。その記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 157日(平均4.5回/週) - 参加 2016/10/26 20:13

だんなさん さんのブログ記事

  • 2017年4月の訪タイ 準備その1
  • 当初は7月を予定していましたが、諸事情により4月の訪タイが決定しました。チケットを押さえた後に気づいたのですが、ソンクランにぶつかります。ネットで情報収集すると、ソンクラン中は帰省する嬢も多いようで夜遊びが楽しめるのか不安です。時期が失敗したかなぁ、、、。でもタイミング的にここしかなかったのでソンクランを楽しみたいと思います。ソンクラン水掛けはすごそうですね。(画像はネットより)お姉さんたちの胸元に [続きを読む]
  • タイの思い出 11(大阪・京都旅行その3)
  • 大阪ではHの友達のAちゃんと合流。ホテルで朝食中に「Aが大阪着いたから、迎えにいくよ、早く、早く」と言われて、朝食を途中で止めて迎えに行きました(涙タイ人(H)と一緒にいて疲れるのは、行動予定や時間が読めないこと。突然の思いつきのような行動に振り回されることがあります。こちら(日本人)は予定に合わせて時間を考えながら行動するのに対して、タイ人は時間に対する概念が違うように感じられます(なんか以前にも同 [続きを読む]
  • タイの思い出 10(大阪・京都旅行その2)
  • 京都では龍安寺の石庭を見学。次に金閣寺。「本物の金箔で覆われてるよ」と言ったら驚いていました。ブラジャー透けてる、、、。着物の予約をしていたので京都駅に戻り、着付けをしてもらい写真撮影。そして清水寺へ向かいます。この写真は私のお気に入り。タイ人は写真撮影時のポーズが上手。清水寺境内にある地主神社の神は縁結びに効くそうです。恋占いの石を一生懸命にさする妹さん。後ろの台湾人らしき女の子たちも、さすって [続きを読む]
  • タイの思い出 9(大阪・京都旅行その1)
  • 題名はタイの思い出ですが、大阪・京都です。今回は2016年 大阪・京都旅行を取り上げたいと思います。伏見稲荷大社に到着。なぜかHの視線は道路を挟んだ反対側を見ています。コンビニに向かって走り出しました。私も「??」です。 なにかと思えば、ガチャガチャを覗き込んでいます。Hは「セーラームーンじゃない、、、」とがっかりしていました。セーラームーンは20年近く前のアニメです。タイではHが子供の頃に放送された? [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その28
  • 今訪タイを振り返りたいと思います。2月訪タイの目的は1・・・出会い系の子を開拓する2・・・Cちゃんと親交を深める3・・・前回見られなかった嬢報の確認4・・・バンコクバカラでペイバー5・・・パタヤで遊ぶでした。(画像に意味はありません)1・・・出会い系の子を開拓する結論は仕込み、段取りが面倒。 しかし遊びの幅が広がるので、適度に手を出すのが良いと思いました。目的が身体の場合・・・労力に対して出来ない可能性。 [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その27
  • 過去1番綺麗でスタイルも良いMちゃんと出会えました。彼女は私のことを気に入ってくれています。通常なら、ここで新しい恋愛が始まるのでしょう。もちろん今も毎日、LINEで連絡を取り合っています。しかし私の中で、もう一歩前に踏み出す気がありません。それはきっとHと比べてしまうから。今もHのことを引きずっています。 容姿、スタイルなどほとんどにおいて、Mちゃんの方が上です。しかしそれでもHの方が魅力的に思えます [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その26
  • Mちゃんは「ここの観覧車に乗るの初めて!」と興奮気味です。私も「初めて乗るよ!」というと「本当に!」と喜び「お昼のこと、ごめんなさい」と謝ってきます。私も謝ります。カップルよりも女性同士で乗りに来ている人が多かったです。順番が来ました。Mちゃんのおしりを眺めながら乗り込みます(笑)夜景を眺めながら、Mちゃんは「ありがとう na」と言います。最後の夜、ロマンチックな二人だけの観覧車。目が合えばキスを求め合 [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その25
  • アジアティークには、過去3回来ていて今回が4回目。今まではHの車で来ていたので、ボートで来たのは初めてです。 ボートから降り、歩いていると最初にお寺を横切ります。見たことある風景にハッとします。「ここは!Hに初めてアジアティークに連れてこられた後、初タンブンを経験したお寺だ!(タイの思い出 2(バンコクデート)」「たしかこの右側の赤い看板のところに車を駐車した」 あのときの想い出がこみ上げてきま [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その24
  • ワットポーに到着です。今回で2回目。バシバシ写真を撮ってくれます。涅槃仏108個の鉢に硬貨入れ。やや早足気味にワットポーを見学しました。目的地は、アジアティーク ザ リバーフロント。Mちゃんは「もう少し歩くとボートが出ていて、アジアティークまでいけるよ」ということで、ボート乗り場まで向かいます。途中、ジュースを買っています。なんとも表現しにくい不思議な味がします。「これはなに?」と聞くと「菊の花のジュー [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その23
  • 王宮近くで、タクシーを降ります。ここはなんだろう? Tha Maharaj (ターマハラート)と書いてあります。Mちゃんが連れてきてくれたところは、Tha Maharaj (ターマハラート)というショッピングモール。川沿いにあり 2015年3月にオープンしたそうです。after you という名前のデザート屋さんに入ります。「ここのいちごかき氷、おいしいよ」と教えてくれます。店内はお客さんでいっぱいです。 外のテーブルで待ってい [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その22
  • お寺に行くことになりました。 しかし、、、私はMちゃんの服装をチェックします。「服装ちょっとセクシーだよね、お寺入ってもいいの?」と聞くと「あ! だめかも」と言います。「じゃあ、Tシャツとデニムかなにかを買いに行こう」と提案します。Terminal21の洋服屋をいくつか覗いてみますが、いまいちのよう。すると「サイアムスクエアに行きましょう」と言われて移動します。サイアムスクエアをネットで調べると、日本でい [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その21
  • 重い雰囲気の中、Mちゃんは口を開きます。「どうしてそういうことするの?」と強い口調で言います。「えっ?」と答えます。なんのことかわかりません。私は「今日は、君と夜までデート。そのあと友達と会う。友達は男だよ」と言います。私は「何が悪いの?」と聞いてみると、Mちゃんはまた 「どうしてそういうことするの?」と言って黙ってしまいます。 沈黙が続きます。やけに長い時間に感じました。私は「友達に会うこ [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その20
  • Mちゃんと別れた後、鑑賞目的でバカラに向かいます。あれ? 以前パタヤバカラの方が嬢の容姿レベルが高いと書いたのですが…。やはりバンコクの方がレベル高いみたい。店に入った時間、時期、女の子の出勤状態等に影響されるとは思いますが、やはり首都だけあって、バンコクの方がタレントぞろいのようです。この前見たとき(昨年の11月・12月 訪タイ時)は全て、たまたま運悪くレベルが低い時だったようです。 疲れていたの [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その19
  • 初めてのカオサン通りとその周辺。今やバックパッカーの聖地というより、観光スポットの一つのようですね。欧米人が多いです。通りを歩いていると、日本語もちらほら聞こえてきたので日本人もそこそこいるようです。Mちゃんは「ここは有名な店だよ」といいます。すいかジュースを頂きます。一年中すいかジュースの飲めるタイが羨ましい。あちこちにマッサージ屋があります。 Mちゃんはパッタイを買います。パッタイを食べなが [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その18
  • Mちゃんとの約束の時間は午後2時。いつも通り早めに移動して、店内を眺めています。 タイではどんなものを贈るのだろうと思いバレンタインデーコーナーを見ていました。タイは男性から女性に贈り物をするようです。花やぬいぐるみ、キーホルダー、ウッドクラフトなどなんでもありです。ほぼ時間通りにMちゃん登場。素晴らしい。彼女の選択で、BonChon Chikenという韓国式フライドチキンの店に入ります。また韓国の店、、、。 [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その17
  • 朝9時過ぎに起きました。ホテルの朝ごはん、食べる?と聞くとMちゃんは「うん」と答えます。フラマの朝ごはんは、ビュッフェ形式です。味は普通だと思うのですがナイトマーケットのローカル食堂の方が、何倍も美味しかったです。私はMちゃんに、「ナイトマーケットで食べたご飯の方が美味しいね」というと、まったくその通りと頷いていました。ビュッフェの中の周りの男性たちは、スタイルよく美人なMちゃんに気づくと、「はっ」と [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その16
  • 次はバカラに行こうかなと思っていると、MさんからLINEです。「いまなにしてるの?」と。「いま友達と別れたよ。ホテルに戻るところ」すると、「Miss you」と返信が来ます。時間は夜10時過ぎ。「今からホテルくる?」と聞いてみると「行く」と嬉しい返信です。Mさんと濃厚な一戦。深夜1時過ぎ、夜ご飯を食べていなかったので、「お腹すいちゃった」と言うと「食べに行く?ナイトマーケットがあるよ」「行きたい!」と言いタクシー [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その15
  • レインボー2に入ります。 (画像はネットより) お店に入ってすぐ手前の席に案内されます。ハイネケンを頼んで、昨日、見かけた美人な36番を探します。ステージを探すと、、、「いました!」私の席から一番離れているところにいます。 近くにいたウエイトレスに彼女を呼んでもらいます。 少しハーフのようなお人形さんのような顔に見えます。呼んでみて話してみると、ギャルっぽい日本語を使います。ここからの会話 [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その14
  • ナナプラザに8時前に到着。 ママさんと挨拶です。ママさんも私の目的を知っています。 「Cちゃん、今日出勤、もうちょっと待っててね」 と言われます。 8時30分になりました。しかし現れる気配がありません。 不安になります。2〜3日前からCちゃんが 「いま病気で体調よくない」 と言っていたからです。 LINEで「今日、出勤するよね?」 と聞きましたが、ずっと連絡がありませんでした。 ママさんにたずねます。 「Cちゃん、病気と [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その13
  • 綺麗な女優さんを見た後、またまた行列があります。今度は何だろうと見てみると、、、なんとガリガリ君の無料配布!ガリガリ君とガリガリ君シールをもらいます。ガリガリ君はタイ人も「おいしい、おいしい」と言って食べていました。サイアムパラゴンに向かいます。Nさんとは訪タイ前からLINEで、スイーツの話しで盛り上がっていました。私がタイに行くと、必ずSwensensでアイスを食べることを話していました。 Nさんもスイーツ好 [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その12
  • 日曜日です。今日はOLをしているというNさんと会う約束です。どこで会うかLINEで相談していると、Nさんは「セントラルワールドでJapan Expoがやっているよ。一緒に行きましょう」ということになり、セントラルワールドで12時に待ち合わせになりました。「昨日行った、、、」と思いつつ、BTSで向かいます。サイアム駅から歩いて約5分。歩道橋を歩いていると左手にお寺が見えて、さらに少しだけ歩くとセントラルワールドが見えまし [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その11
  • ホテル前に到着して彼女の手を引くと、、、。一緒に降りてくれました。エレベーターに乗りました。彼女の腰を引き寄せてキスをします。Mさんは「カメラ、カメラ(監視カメラ)、だめ」と言いますが、気にしません。「タルン、タルン(すけべ)」と言われます。 部屋に入ります。もう言葉はいりません。彼女のお尻をさわりながら、ディープキス。シャワーを浴びてベッドに行きます。Mさんの身体はまさにモデル。お尻は少しむっ [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その10
  • セントラルワールドの3階を歩いています。Mさんが、「今、ここでJapan Expoが開催されてるよ」と教えてくれます。私は以前Japan Expoの記事を読んだ記憶があります。「ネットの記事でそんなことが書いてあったのを見たよ。ピコ太郎もくるとか。PPAP!」と言って、PPAPのボーズをすると、Mさんは大笑いです。そうして歩いていると・・・なにか聞いたことのある声がします。「あーーーーーーーーー!!」「ピコ太郎だ!!」なんとい [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その9
  • バカラに到着しました。今日は金曜日そして、明日は禁酒日ということで、店の前にまで人が溢れています。店の前でドリンクを買って突入しますが、すごい人です。初めて2階、3階を覗いてみましたが座る場所がありません。階段の移動も大変です。これはダメだと退店してホテルに戻りました。 LINEを開いて見ると、出会いサイトで知り合った子からLINEがきていました。今訪タイ前に、3人の子のLINEをゲットしていました。1人はOL [続きを読む]
  • 2017年2月の訪タイ その8
  • 今までの訪タイは殆ど、Hと一緒の旅行がメインでしたので、下な話しは少なかったのですが私は変態紳士です。宣言通り、ここから下ネタな内容が多く下品な記事が増えていくことをお詫びします(汗)ナナプラザへ! 訪タイ目的の1つ、Cちゃんのいるお店に行きます。LINEで今日は休日と聞いていましたので、ママさんに挨拶しに行きました。店に入ると、すぐにママさんに見つかりました。「あ〜!! よくきたね!久しぶり」と挨拶さ [続きを読む]