KOTARO さん プロフィール

  •  
KOTAROさん: KOTARO IN HOLLAND
ハンドル名KOTARO さん
ブログタイトルKOTARO IN HOLLAND
ブログURLhttp://kutinholland.com
サイト紹介文セルビア人の妻と一緒にオランダに移住した男が発信するブログ。オランダ移住・オランダ生活・国際結婚
自由文セルビア人の妻と共にオランダに移住した日本人。ブログ『http://kutinholland.com 』では、主にオランダ生活の情報、海外移住に役立つ情報そしてオランダの政治・移民・歴史等の専門的分野に関する主張を発信していきます!オランダ移住してから3ヶ月目突入!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 182日(平均2.7回/週) - 参加 2016/10/27 03:15

KOTARO さんのブログ記事

  • セルビアで「独裁者反対デモ」を起こす若者が政府に要望する5箇条
  • 4月2日(日)に行われたセルビア次期大統領選挙の結果に不満を持つ若者が中心となって、投票日翌日の4月3日(月)から「独裁者反対デモ」が開始されました。若者が「独裁者」と呼ぶ者は、大統領選挙で圧倒的な支持率を受けて勝利したアレクサンダル・ヴチッチ候補です。彼はセルビア現政権の首相でもあります。※なぜヴチッチ候補が若者から「独裁者」と呼ばれているのか、その理由は以下の記事で述べています。 Kotaro [続きを読む]
  • 格安オンライン英会話にセルビア人講師が多いのはなぜか?
  • 近年、学校に通わずともどこからでも24時間好きな時間に学べるオンライン英会話を利用して、多くの日本人が英語を学習していますね。特に最近になって多くの企業がオンライン英会話に参入し、月額約5,000円という驚きの安さで英語が毎日学習出来てしまいます。その一方で、多くの日本人が気軽に安く英語学習が出来る環境は、講師側の安い労働賃金によって成り立っていることを皆さんはご存知ですか?英国や米国、豪州、カナダと [続きを読む]
  • オランダ総選挙から垣間見える「オランダらしさ」?
  • 2016年3月15日にオランダ総選挙(下院議会選挙)の投票が行われました。オランダ国内で右派政党が躍進し、一時は下院議会第1党になるのではないかと言われるほど世論調査で高い支持率を見せていたこともあり、オランダ国内だけでなく世界中のメディアや人々が注目していました。結果的には、反イスラム・反移民を掲げ、過激な発言を繰り返していたヘルト・ウィルダース率いるオランダ自由党(PVV)は前回の選挙よりも5議席伸 [続きを読む]
  • 【総括】オランダ総選挙の結果をまとめてみた!
  • 3月15日(水)に行われたオランダ総選挙(下院議会選挙)の結果、前回2012年の同選挙で下院議会最多議席数を獲得し第1党となり、前政権の首相だったマルク・ルッテ率いる自由民主国民党(VVD)が再度勝利することが決定しました。今回のオランダ総選挙は、反イスラム・反移民を掲げるヘルト・ウィルダース率いる右派政党オランダ自由党(PVV)が昨年末の世論調査から支持率を伸ばし、下院議会第1党になる勢いがあったため [続きを読む]
  • オランダ産の大衆ビール8種類を飲み比べてみた!
  • 近年、日本でも外国産のビールも手軽にコンビニやスーパー等でも手に入るようになりましたね。最近だと多くのベルギービールや東・東南アジア産のビール、後は名称を聞いたことがないようなビールまで出現していて、多くの日本人も日本産のビールではなく、外国産のビールを楽しむ時代になってきた印象を受けます。私がお酒を飲み始めたのは2000年代後半からでしたが、その当時はすでにハイネケンやバドワイザー、コロナ・エキスト [続きを読む]
  • 極右政党オランダ自由党首ヘルト・ウィルダースの素顔に迫る!
  • 3月15日に予定されているオランダ総選挙まで残り1週間を切りました。今回のオランダ総選挙は、2017年に入ってヨーロッパで初めてとなる総選挙です。そして、反イスラム・反移民を掲げて支持率を伸ばしてる極右政党オランダ自由党(PVV)が議会第1党となる可能性も否定できない状況であり、このオランダ総選挙の結果で今後のフランス大統領選挙やドイツ連邦議会選挙に与える影響力を危惧して注目を浴びています。「オランダの [続きを読む]
  • 【連立政権が必須?】オランダ内閣が組織される流れを徹底解説!
  • 3月15日の下院(第二院)議会総選挙が行われるオランダでは、投票日まで残り1週間あまりとなってきました。通常であれば、オランダの選挙は日本をはじめ世界各国のメディアが大きく取り上げるわけではないものだと思いますが、今回の選挙は取り巻く国内外の状況がこれまでと大きく異なるために非常に注目を浴びています。第一に、ヨーロッパ連合(EU)の存在に疑問視が高まり、EU発足から史上初めて離脱国が出てしまったこと。20 [続きを読む]
  • 「手数料激安!?」話題の海外送金サービスTransferWiseを使ってみた!
  • 「手数料激安」「銀行を崩壊させる」等と話題になっている海外送金サービスTransferWise(トランスファーワイズ)を皆さんはご存知ですか?私は最近になってTwitter等のSNSやインターネット上で目にするようになり、そんな旨い話があるのだろうかと半信半疑で調べてみると、銀行を通じて海外送金をする際に絶対に発生する為替両替手数料が無料ということで海外移住者の間で大きな話題になっているようです。※為替両替手数料とは: [続きを読む]
  • 3月15日に総選挙を控えるオランダの政治制度を徹底解説!
  • 昨年の2016年は大きな政治変化が起きた年として、皆さんも記憶に新しいと思います。同年6月にはイギリスでヨーロッパ連合(EU)を離脱するべきかどうかを問う国民投票が行われ、離脱支持派が僅差で勝利し、イギリスのEU離脱が決定しました。そして、同年11月にはアメリカで大統領選挙が行われ、過激な発言を繰り返しながら反移民政策・米国一国主義を掲げていた共和党トランプ候補(当時)が民主党ヒラリー・クリントン候補を破 [続きを読む]