KOTARO さん プロフィール

  •  
KOTAROさん: KOTARO IN HOLLAND
ハンドル名KOTARO さん
ブログタイトルKOTARO IN HOLLAND
ブログURLhttp://kutinholland.com
サイト紹介文セルビア人の妻と一緒にオランダに移住した男が発信するブログ。オランダ移住・オランダ生活・国際結婚
自由文セルビア人の妻と共にオランダに移住した日本人。ブログ『http://kutinholland.com 』では、主にオランダ生活の情報、海外移住に役立つ情報そしてオランダの政治・移民・歴史等の専門的分野に関する主張を発信していきます!オランダ移住してから3ヶ月目突入!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 215日(平均2.6回/週) - 参加 2016/10/27 03:15

KOTARO さんのブログ記事

  • オランダのタバコ事情−実はタバコ対策の後進国?−
  • 現在日本では、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、他人のタバコの煙を吸い込む受動喫煙防止対策を強化する健康増進法改正案が活発に議論されています。議論の焦点となっている点として、居酒屋やレストランなどの飲食店において完全屋内禁煙とするのか、屋内に喫煙専用室を設置して部分的屋内禁煙とするのか、またはファミリーレストラン等で見かけられる室内分煙を規則化するのか、の3つの案に分かれていま [続きを読む]
  • ハーグがアムステルダムよりも100倍魅力的な街である8つの理由
  • これまでに書いてきた記事を日頃から読んで下さっている方ならばお気づきになるかと思いますが、首都アムステルダムに関する記事はほとんど書いていません(2017年5月現在)。その理由の一つとして、私がハーグに居住しているために電車で1時間ほど離れたアムステルダムの街を訪れることが少ないこともありますが、それ以上に私自身がアムステルダムの街にそれほど魅了されていないからです。人混みが苦手な私にとって「観光客の [続きを読む]
  • 「ヒップスターの街」−ユトレヒトの新たな魅力−
  • 皆さんはオランダ中部に位置するユトレヒトをご存知ですか?ユトレヒトの街は首都アムステルダムから電車で約30分の所に位置しており、中世オランダの街並みや美しい運河を観光できるスポットとして多くの観光客が訪れています。ユトレヒトの街には多くの日本人観光客も訪れており、特に家族連れや女性旅行者を惹きつける魅力は、ユトレヒトが児童向け絵本に登場するウサギのキャラクター「ミッフィー」の誕生地であるからです。こ [続きを読む]
  • 【オランダ観光+節約】オランダ鉄道「格安チケット」情報(随時更新)
  • オランダに観光で来る方の多くは、様々な観光都市を訪れる際に公共交通機関オランダ鉄道(NS)を移動手段として利用していると思います。こうした状況のなかオランダ鉄道の通常運賃はけっこう高く、思う存分にオランダ観光を楽しみたいものの出来る限り旅費を節約したいと思う方には大きな問題です。その一方で、実はオランダには「格安チケット」が存在し、現地オランダ人でも国内旅行や観光をする際に高額の通常運賃を払うので [続きを読む]
  • 乗換案内アプリ「9292」の使い方【オランダ公共交通機関ガイド】
  • 現地人のオランダ人だけでなく、オランダに居住する人のほぼ全員が使っていると言われている乗換案内アプリ「9292」。この乗換案内アプリは、オランダ国内で公共交通機関(電車やバス、トラム)を利用して移動する際に非常に便利なアプリで、現在地(または指定地)から目的地までの最適な行き方を表示してくれます。またGPS機能と連携して、現在地付近にあるバス停やトラム駅を表示してくれたりもします。オランダの様々な [続きを読む]
  • 旧ユーゴ国際戦犯法廷の裁判を傍聴してみた感想とレポート(2017年5月3日)
  • 2017年5月3日(水)に旧ユーゴスラヴィア国際戦犯法廷(ICTY)で開かれた裁判を傍聴してきたので、その感想とレポートを書きたいと思います。インターネット上で検索してみる限り、旧ユーゴ国際戦犯法廷を傍聴した人による日本語での感想やレポートが見受けられないので、同法廷に入館してから一般傍聴席から見る法廷内の様子に至るまで隅々お話ししようと思います。そもそも旧ユーゴスラヴィア国際戦犯法廷とは何だ?と思う [続きを読む]
  • セルビアで「独裁者反対デモ」を起こす若者が政府に要望する5箇条
  • 4月2日(日)に行われたセルビア次期大統領選挙の結果に不満を持つ若者が中心となって、投票日翌日の4月3日(月)から「独裁者反対デモ」が開始されました。若者が「独裁者」と呼ぶ者は、大統領選挙で圧倒的な支持率を受けて勝利したアレクサンダル・ヴチッチ候補です。彼はセルビア現政権の首相でもあります。※なぜヴチッチ候補が若者から「独裁者」と呼ばれているのか、その理由は以下の記事で述べています。 Kotaro [続きを読む]
  • 格安オンライン英会話にセルビア人講師が多いのはなぜか?
  • 近年、学校に通わずともどこからでも24時間好きな時間に学べるオンライン英会話を利用して、多くの日本人が英語を学習していますね。特に最近になって多くの企業がオンライン英会話に参入し、月額約5,000円という驚きの安さで英語が毎日学習出来てしまいます。その一方で、多くの日本人が気軽に安く英語学習が出来る環境は、講師側の安い労働賃金によって成り立っていることを皆さんはご存知ですか?英国や米国、豪州、カナダと [続きを読む]
  • オランダ総選挙から垣間見える「オランダらしさ」?
  • 2016年3月15日にオランダ総選挙(下院議会選挙)の投票が行われました。オランダ国内で右派政党が躍進し、一時は下院議会第1党になるのではないかと言われるほど世論調査で高い支持率を見せていたこともあり、オランダ国内だけでなく世界中のメディアや人々が注目していました。結果的には、反イスラム・反移民を掲げ、過激な発言を繰り返していたヘルト・ウィルダース率いるオランダ自由党(PVV)は前回の選挙よりも5議席伸 [続きを読む]