プリンセスみかん さん プロフィール

  •  
プリンセスみかんさん: アルコール依存 起承転結
ハンドル名プリンセスみかん さん
ブログタイトルアルコール依存 起承転結
ブログURLhttp://ameblo.jp/ket2/
サイト紹介文アルコール依存でわがままな夫と戦う妻の奮闘記
自由文昔は優しい人だったのに、会社の左遷でアル中になり、転落人生を送った夫を見捨てられず、悩む妻
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 153日(平均5.4回/週) - 参加 2016/10/27 10:55

プリンセスみかん さんのブログ記事

  • 定期検査
  • 昨日、3カ月に1度の定期検査に行きました。病院が、混んでいたので、検査後、夫は仕事へ。私一人、検査の結果を、聞く事になりました。 結果は、肝臓ガンの可能性のある、腫瘍が3個初期の大きさではないとの事。そして、血小板が2万 生検をしていないので、確証は無いそうですが、血小板の数値からして、可能性は高いなと、私は思いました。 夫には、書面で伝えました。 今朝、 [続きを読む]
  • 春の日の花と輝く
  • こちら、福岡では、一部の地域で、桜が開花致しました。私の地域では、まだなのですが、あちらこちらに、春の息吹を感じます。 趣味で、フルートをたしなんでいまして、最近は、お題目の、「春の日の花と輝く」を、練習しています。 学校の教材として、使われていましたので、授業で、歌った方も、少なくはないのでしょうか。 「春の日の花と輝く…そして時と伴に色あせる…しかし、わが心は変 [続きを読む]
  • 星に願いを
  • そろそろ、開花の時期ですね。春の足音が、そこここに、聞こえてきます。 そうした中でも、彼は、航行しています。闇夜の中を、ただ一人。 彼の舟には、舵がありません。風まかせに、進んでいます。 彼は、人を見ていません。人の影を、ぼんやり、捉えています。 彼の言葉には、みゃくらくが無く、人には、伝わっていません。 このまま、彼の舟は、どこまで行くのか、ど [続きを読む]
  • 人生に忠実でありたい
  • 本日、夫に、インタビューに、行って参りました。 Q:働く事は、貴方にとって、何でしょうか?A:社会と関わっていたい。  生活の為。 Q:酒の匂いや、仕事のミスで、いじめられても?A:自分と相性の合わない人からは、  いじめられるけど、  人の事は、どうでもいい。   書類など操作して、国からの保護を受けて生活すると、  自分が惨めになるから。  自分が、堕ちていくから。  [続きを読む]
  • 貧しさを楽しむ
  • 更新、遅くなりました。申し訳ございません。 色々と、所用に忙殺されても、体重計の針は、変化がございませんでした。(笑) 夫は、野良君たちのおかげで、元気そうです。自分の貯金が、マイナスになっているのに、激安カリカリといえど、野良君たちの、憩いの場です。 何だか、大家族に、恵まれたかのよう…。ご本人様は、「頼ってきているから」と、ゴハンを欠かした事は、ありません。  [続きを読む]
  • 負けないで
  • 皆さま、如何お過ごしでしょうか。色んな方のコメントを頂き、中には、心の危険信号を、持っていらっしゃる方も、少なくありません。 そういった方ほど、専門病院への、足が遠のいている方も、少なくはないかと、思われます。 そういった方は、せっかく、税金を払っているので、市の行政を、活用しましょう! まずは、区役所の市民相談室へ、相談を。もしくは、都市部に、情報が集中しているか [続きを読む]
  • 友達って、いいな
  • こんにちわ。夫が、職場で、異常行動を、起こし、大変な事になりました。 困り果てている時、友人に相談したら、行政に、働きかける事で、助かる可能性があるとの事で、 何とかなりそうです! 困った時、苦しい時、助けてくれるのは、友達。 身内は、親身になってくれますが、遠方ですし、遠くの親戚より、近くの他人って、実感してます! 老若男女、問わず、お友達して [続きを読む]
  • 湖上から見る月
  • 早春の候、いつも、ご愛読、ありがとうございます。 季節の変わり目ですので、本ブログも、衣替えを、させて頂きました。 お気に召して頂けますと、幸いです。 彼から、プレゼントがありました。野辺の花が、綺麗だったので、との事。みぃちゃんのおやつに、なりました(笑) まだ、美しいものは、美しいと、感じる心を、持っていてくれて、ありがとう。 認知の人は、残 [続きを読む]
  • 月の光に、君を想ふ
  • 早朝の月です。今は、半月ですね。 遠い昔、夫は、絵が売れた時、よく、彼の後輩達を誘って、飲みに繰り出していました。 そのせいか、職場で、彼が危機におちいった時、彼らは、自宅まで、心配して、来てくれました。 月を見て、懐かしく思い出されます。 今、彼は、職場で、あり得ない、致命的な問題を起こし、社会復帰は、望ましくありません。 今後の生活を、どうす [続きを読む]
  • 病んだご家族様を、抱える方へ
  • たくさんの、お便り、ありがとうございます。私と同様、問題のある、ご家族様で、お悩みの方が、多々、いらっしゃる事を、拝見させていただきました。 複雑な状況は、当事者様にしか、分からないですよね。 以前、アル中を抱える家族の会で、 もし、玄関の前、玄関マットの上で、ご家族様が、「泥酔して、眠ってたら、どうしますか」と云う、課題がありました。 皆さま、家の中に、 [続きを読む]
  • 業を背負う、アトラス
  • 春の大曲線、アルクトゥルスが、北東に輝いています。 北斗七星の、持ち手を伸ばすと、ひときわ、大きな光が、そこにあります。 写真の真ん中へんに、納めましたが、光に、さえぎられて、とても、見えにくいです。申し訳ございません。 アルクトゥルスというと、天をかつぐ、巨人アトラス。 重い天をかつぐ、辛い仕事をしていますが、夫も、重い業を、背負っています。 この春 [続きを読む]
  • 哀歌
  • 高村 光太郎の、智恵子抄という、哀歌があります。 狂気を、はらんだ妻に対する、切ない想いを、綴っています。 今現在の、彼を見ている内に、その想いが、重なって来ています。 会社で、尿と便の失禁を、笑って、体調不良だったからと、彼は答えます。 決して、病気の進行だと、受け入れない。 「そうね、あの会社、厳しかったからね」と、私も応えます。 [続きを読む]
  • 感謝と、尊敬を込めて
  • このブログを開設して、幸いにも、私の人生に、転機が訪れました。 かもめ橋事件の起きた、福岡県。事件後、奥様は、フラッシュバックで、しばらく、入院されていたそうです。 そんな、痛ましい飲酒運転の事故があったのに、夫は、毎日、飲酒運転をしていました。 不安と、恐怖の毎日。そして、恐れていた事が、現実となった、あの日。逮捕、TVと新聞の報道。 幸いにも、大きくは [続きを読む]
  • 夢うつつに、生き給ふ
  • 後部座席から、寝息が聞こえてくる。束の間、ほんの5分でも、眠りに、おちいる夫。 起きている時も、うつつの中に、彼は、半生しているのかもしれない。 本日は、月1の、家族会の日。 いちご狩りの季節ですね。 行って参りました。夫と、彼の母と、私。 会場に、着くまで、足取りも重かったのに、ぷうんと、鼻につく、新鮮な、果実の香りに、刺激されたのか、 振 [続きを読む]
  • 彼は隙間に、生きている。
  • 人は皆、やがては、空に昇る日が、やってくる。どんなに、悪い人も、良い人も。 そして、空に昇って、星になる。人の心を、明るく照らしてくれる、光に。 夫は、空まで、昇れない。 そこまで、たどり着く事が、出来ない。 今、彼は、歩きながら、尿を、たらしている。 本人が、認めていないのに。 肝性脳症のレベルⅢ。働けないのに、働いている。   [続きを読む]
  • 哀しみの人生に、乾杯
  • 夫の人生に、乾杯をして頂けないでしょうか。彼の持つ、哀しみに。 つい、先だって、10日で、クビになった、会社の上司と、?で、お話致しました。 入って、2日目に、ポタポタと、尿の失禁。 アルコールチェッカーで、基準値を、上回る日々が続き、注意されても、夫は、聴かなかったらしい。 使用期間2カ月を、待たずして、解雇。 そして、夫は自分をクビにし [続きを読む]
  • 降り積もる、春の雪
  • 昨日は、春雪。とても、寒い日でしたね。 皆さま、ご体調は、如何でしょうか。私は、元気で、風邪ひとつ、引かないのですが、夫は、大変、すぐれないのです。 特に、心が。夫の心に、しんしんと、降り積もる、春の雪。 一昨日の昼過ぎ、職場の長の方から、?があって、「もう、ダメだね」の、一言。 昨年は、まだ数カ月は、持っていたのですが、ここ春になってから、1〜2週間で、 [続きを読む]
  • ストレスで、脳が誤作動する夫
  • 非常に、都合の良い病気もあるもんだと、感心する事が、1つある。 ある日の朝、このままでいくと、給料日までに、マイナス30万いくから、自分の貯金から、その分、埋めろと、告げると、 出来ないので、母親に頼んだ。母親が、いいと言った。 で、驚いて、お姑さんに、?すると、そんな事は、言っていない。との事。 そして、職場で、酒臭いと、男の子から、ケンカ売られると、つ [続きを読む]
  • 脳の毒より、心の毒
  • 昔見た映画で、「この世で一番の、猛毒は、人の心」 と、言うセリフがあった。 折につれ、心にしみいる、一言である。 夫は、自分の知能が、低下している事を、自覚している。 そして、何度、お風呂に入っても、入っても、 取れない、酒と、アンモニア、おしっこの、 匂いが取れない事も、自覚している。 不安と、恐怖の面差しが、そこに、見えてくる。 そして、今日も、酒をあおり、&nb [続きを読む]
  • 夫、いよいよダメになる。
  • 単発の仕事に、出かけたはずの夫から、?があった。 酒くさいと、男の子から、ケンカ売られて、 1時間か、1時間半前に、飲んだよ。 と、言ったので、男の子は、当然、炎上し、 もめごとになったので、 夫だけ、帰らされ、 その、男の子は、残ったとの事。 その、単発の仕事を、紹介してくれた、派遣会社からは、 今後、仕事は、紹介できない旨の、?があった [続きを読む]
  • 医学の常識を超える夫
  • 本日、内科を受診して、夫の症状について、お医者様に、相談してきました。 本人を診た訳ではないので、あくまでも、一般的な、病例で、という事で、幸いにも、お話して、頂きました。 それによると、肝性脳症になると、肝不全に、なっているらしい。 そして、働く事は、出来ないそうです。会話も、出来ない状態との事。プラス、立って、歩けない。 今の夫の状態は、医者も、首をひねるら [続きを読む]
  • 家から病人が出るのは、縁起が悪い
  • びわの木を植えると、病人が出るので、縁起が悪い。と、昔から、言われています。 母は、田舎の人なので、そのあたり、詳しく、びわが、それだけ、消化が悪いからだろうね。 と、コメント頂きました。 びわでも、何でも、持ってこい!と、言うのが、今の心境です。 新しい職場も、3日目で、酒臭いのと、体調不良のようなので、帰らされた夫。 週5日なのに、週4日にな [続きを読む]
  • 悪食の夫
  • 精神病患者で、チョークや、トイレットペーパーを、食べる人が、いるそうです。 いわゆる、悪食と、呼ぶそうなのですが、 夫は、刺身を、冷蔵庫に、入れず、布団の上に、置きっぱなしに、しています。 それを、食べている姿を、想像するのが、怖いので、清掃に、毎日、通っています。 猫が、もし、食べてしまったら、死んでしまうかも、しれないので。にゃあちゃんが、心配だから、 [続きを読む]
  • 母親を喰いものにする、アル中の息子
  • 今月の家族会議までの、マイナスが、30万程になると、今朝、夫に告げたら、 そんな金額、埋める事が出来ないので、母親に電話した時、埋めるよう頼んだら、本人が、承諾したと、ぬかしたので、 驚いて、朝の6:20だったが、お姑さんに、?して、直接、尋ねてみたら、 そんな事は、言っていないとの事。 お姑さんと、相談して、今の息子さんは、母親を、喰いものにしていますね [続きを読む]
  • 下水道に流れてほしい夫
  • 2日間、お休みして、申し訳ございませんでした。やっぱり、ショックでしたので、少し時間が必要でした。 行ってきました!トーテム! 気分転換に、最適でした!最高と思ったのが、男女ペアの演技です。空中ブランコ、ローラースケートのアクロバット。シャイなアジア系にはない、色っぽさ!やはり、色気は、どの分野につても、必須ですね! と、色々と、気分転換を図ったおかげで、夫の事も、 [続きを読む]