あいちゃんカレンダー さん プロフィール

  •  
あいちゃんカレンダーさん: あいちゃんカレンダー
ハンドル名あいちゃんカレンダー さん
ブログタイトルあいちゃんカレンダー
ブログURLhttp://kamiyaaiko.muragon.com/
サイト紹介文人物画を描く幸せが、じわっと胸に沁みています。 絵画公募団体、一水会に毎年100号油絵を出品しており
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 213日(平均3.0回/週) - 参加 2016/10/27 13:23

あいちゃんカレンダー さんのブログ記事

  • 舞妓さんをスケッチ
  • 京都まで舞妓さんをスケッチに行きました。 15歳から親もとを離れ 日本舞踊や三味線の修行をしてきたこと、 京ことばを覚えたり立居振舞が身に着くまで 精進していることなど、 凛とした様子が伝わってきます。 スケッチの感動を4号油絵に描き留めました。 明日までにもう少し完成度を高めて、 画材店展示用に出品します。 1カ月間お店の壁に展示予定です。 今日は母のベッド横に飾って見てもらいました。 [続きを読む]
  • 100号油絵の搬入
  • 深夜1時過ぎまで制作していて、手足があまりにも冷え、 100号油絵の絵筆を奮うことができなくなりました。 背景の重ね塗りは、早朝に一気にやればいいと思い 3時間だけ眠りました 電通よりハードなサービス残業をしていた頃も、 早朝4時に目覚ましをセットして、 出品にギリギリ間に合わせていたことを 思い出します。 今日は 母の手足のマッサージを昨日の分まで 念入りに長時間やりました。 100号の画題は [続きを読む]
  • 母の目の輝き
  • 目の輝きの位置をほんの数ミリ変えただけで こちらを向いているようになるから不思議です。 もう時間がないのに 完成まで課題がいっぱい。 今夜は徹夜になりそうです。 搬入に間に合いますように。 [続きを読む]
  • 母の眼差し(100号部分)
  • 今日は母の眼差しだけを描き続けて、 もう深夜です。 母の手足の指を一本ずつマッサージしているうちに うっすらと目に涙が浮かべているので そっと拭うことがよくあります。 その心を描きたいと思いました。 明日までには額入れしないといけません。 出品に間に合うでしょうか? [続きを読む]
  • 母のうた
  • 100号油絵の搬入直前です。 昨夜から、母の顔をもう一度スケッチして 今の母に描き直しました。 私が描くと必ず元気回復するので、 念入りに描いています。 母が教えてくれた昔のうたを歌いながら描いていると なぜか涙が溢れてきます。 母への感謝を込めて描きあげます。 [続きを読む]
  • 菜の花畑の街並
  • 遠景の街並の屋根と壁を ところどころ描き直しました。 下塗りが充分乾いているので、 家並みの重なりを もう一度見直すことができました。 遠景は、あまりくっきり描かずに 面の向きだけ意識しています。 描いていると 自然に鼻唄が出てきて、 楽しくて嬉しくなります。 [続きを読む]
  • オレンジの下塗り
  • 真新しいキャンバスが宅配便で届きました。 6号です。 油絵の具とアクリル両用キャンバス、 ヨーロッパの名門、イタリアのセーラー社製と いうことです。 絵の具のノリを試してみました。 大好きなオレンジ色を 画面いっぱいに塗ったのは、 ゴムベラです。 [続きを読む]
  • 菜の花畑のうた
  • 菜の花畑のうたを歌いながら、 中景から近景までの花冠を 一気に厚く描き進めています。 愛用のシリコン筆だけを使ったのは、 油絵の具を混ぜやすく、 盛り上げやすいからです。 明日の目標は 遠景の家並みのメリハリをつけて 仕上げることです。 [続きを読む]
  • ピンクの下塗り
  • 次の新作8号は、地塗りがピンクです。 ここに縦長の構図で 風景画を描いてみようと思います。 先ずは、遠景から描き始めて だいたいの配置を決めました。 下色のピンクで、春の空の暖かさが ほんのり出てきたところです。 遠景の木々の芽吹きを ペインティングナイフだけで 描くのは本当に楽しいです。 明日は近景まで描きあげて、 寝たきりの母に見てもらおう と思っています。 [続きを読む]
  • 菜の花畑
  • 夕食後から描き始めて、 明日の搬入に何とか間に合いそうです。 この絵は、市民病院に展示して頂く 初めての絵となります。 近景の菜の花は特に厚く 油絵の具を盛り上げました。 額入れは明日の朝一番にします。 [続きを読む]
  • 母のうた
  • 今日も寝たきりの母の顔や手足をマッサージして 母が教えてくれたうたを2曲歌いました。 いつもは目を閉じたままなのに、 今日はずっと目を覚ましていてくれるので、 ベッドサイドの短冊を2枚見せました。 『初富士の大きかりける汀かな 』 『錦鯉ゆうゆうたるや梅一輪 』 上の俳句は富安風生先生 次のは母の俳句です。 今日は3日ぶりに平熱に戻って、 一安心です。 [続きを読む]
  • 菜の花畑でホスピタルアート
  • 市民病院の待合室や廊下に飾って頂く絵の 依頼を受けていました。 花か風景ということで、 今日 テーマを ようやく決めました。 隣町の広大な 菜の花畑です。 春の光 そよ風 小鳥の声を 見たまま感じたままに描き始めています。 ホスピタルアートの可能性に チャレンジです。 患者さんはもちろん この絵を見て下さる病院関係者の方々に 心の明るさや癒しを 感じてもらえたら嬉しいです。 [続きを読む]