life50 さん プロフィール

  •  
life50さん: 人生50年(折り返しは精神障害者)
ハンドル名life50 さん
ブログタイトル人生50年(折り返しは精神障害者)
ブログURLhttp://life53.net/home/
サイト紹介文うつ病のため会社を休職しております。双極性Ⅱ型と診断がでました。色々と考えないといけないです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 240日(平均7.3回/週) - 参加 2016/10/28 15:28

life50 さんのブログ記事

  • うつの何が辛いのか考えてみた③
  • 自分が嫌いになるうつになることによって大きく変わるのが、自分のことが嫌いになってしまうことだと思います。私は双極性2型で、軽躁時に色んな人に迷惑をかけてしまったりすることで、都度嫌な思いをさせてしまうのですが、関わってくれるかたは順調にやはり減っていってるようですね。病気の性質を考えると、出来たらあまり迷惑をかけたくも無いので、関わる人を最小限にして「死ね」といわれるまではひっそりと生きていこうと [続きを読む]
  • うつの何が辛いのか考えてみた②
  • 主導権の無さは致命的この間からうつの何がツライんだろう?と根源的なところを考えるようにしています。うつの何が辛いのか考えてみた①眠れないからシンドいとか、群衆の中に入るとパニックを起こして・・とか、そういう話とはちょっと今回違います。 私は会社を休んでいるところですが、多分、今の在籍している会社に戻ることはないだろうなあと思っています。 …もし健康な人がこのページを読むことがあれば、世の中にはそんな [続きを読む]
  • 労働環境を良くすればうつは減るか?
  • 日本の労働環境の問題点いつもどうでも良い愚痴を聞いていただいてありがとうございます。今回のネタですが、政府がやってる働き方改革とかありますけど、そういう改革を進めていくことで基本的な働く人にとっての何かメリットみたいなものが出てくるんだろうか?という点についてちょこっとだけ考えてみようと思ったのです。その前に、在職中の方や休職中の方、退職してしまった方、ぞれぞれの立場はあるとは思いますが、頭のなか [続きを読む]
  • 労働環境を良くすればうつは減るか?
  • 日本の労働環境の問題点いつもどうでも良い愚痴を聞いていただいてありがとうございます。今回のネタですが、政府がやってる働き方改革とかありますけど、そういう改革を進めていくことで基本的な働く人にとっての何かメリットみたいなものが出てくるんだろうか?という点についてちょこっとだけ考えてみようと思ったのです。その前に、在職中の方や休職中の方、退職してしまった方、ぞれぞれの立場はあるとは思いますが、頭のなか [続きを読む]
  • うつの何が辛いのか考えてみた①
  • 転職のお誘い眠れないからシンドいとか、群衆の中に入るとパニックを起こして・・とか、そういう話とはちょっと今回違います。私は会社を休んでいるところですが、多分、今の在籍している会社に戻ることはないだろうなあと思っています。会社の方としては、若手を3人増員して、仕事を教えこんでいる途中だそうですが、業界の特性といいますかアクの強い社長などを、学校出たての子が上手く制御できることもなく、なかなか君の穴を [続きを読む]
  • うつの何が辛いのか考えてみた①
  • 転職のお誘い眠れないからシンドいとか、群衆の中に入るとパニックを起こして・・とか、そういう話とはちょっと今回違います。私は会社を休んでいるところですが、多分、今の在籍している会社に戻ることはないだろうなあと思っています。会社の方としては、若手を3人増員して、仕事を教えこんでいる途中だそうですが、業界の特性といいますかアクの強い社長などを、学校出たての子が上手く制御できることもなく、なかなか君の穴を [続きを読む]
  • クールに考える
  • 当事者だからこそクールに何かが起きたときに、自分で処理できる時はいいでしょう。ですが、大抵のことは自分だけじゃなくて、誰か他の人にも手助けを依頼することがあるんじゃないかと思います。その時に必要なことってなんでしょうね?例えば、車で事故を起こしたとしたら、1.相手の状態2.相手の氏名等の情報3.伝えるべき自分の情報4.保険会社・警察・救急への連絡5.けが人の救護6.二次被害の防止7.状況の整理8.周囲関係者への連 [続きを読む]
  • クールに考える
  • 当事者だからこそクールに何かが起きたときに、自分で処理できる時はいいでしょう。ですが、大抵のことは自分だけじゃなくて、誰か他の人にも手助けを依頼することがあるんじゃないかと思います。その時に必要なことってなんでしょうね?例えば、車で事故を起こしたとしたら、1.相手の状態2.相手の氏名等の情報3.伝えるべき自分の情報4.保険会社・警察・救急への連絡5.けが人の救護6.二次被害の防止7.状況の整理8.周囲関係者への連 [続きを読む]
  • 言霊について
  • 声に出さなきゃダメみたい早速wikipediaからの引用です。声に出した言葉が、現実の事象に対して何らかの影響を与えると信じられ、良い言葉を発すると良いことが起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされた。そのため、祝詞を奏上する時には絶対に誤読がないように注意された。今日にも残る結婚式などでの忌み言葉も言霊の思想に基づくものである。まだまだ先は長いのですが、あまり長く引用しても話が深くなるばかりで、私 [続きを読む]
  • 言霊について
  • 声に出さなきゃダメみたい早速wikipediaからの引用です。声に出した言葉が、現実の事象に対して何らかの影響を与えると信じられ、良い言葉を発すると良いことが起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされた。そのため、祝詞を奏上する時には絶対に誤読がないように注意された。今日にも残る結婚式などでの忌み言葉も言霊の思想に基づくものである。まだまだ先は長いのですが、あまり長く引用しても話が深くなるばかりで、私 [続きを読む]
  • 休職中にFXや株はしないほうがいいよ
  • 判断力がないから正常な判断力があるときでも、いわゆる丁半博打になりやすいFXは勿論のこと、株式などにしても手を出さないほうが賢明だと思います。逆に狂気を宿している今こそ勝負という人も居るでしょうけど、それはそれで個々人の判断ですから、勝てるなら良いのかもしれないですね。ただ、自分の場合は、FXはベタでやっててとんでもない金額で負けてしまったことがありますので、今はアメリカの雇用統計の前後だけしかやらな [続きを読む]
  • 休職中にFXや株はしないほうがいいよ
  • 判断力がないから正常な判断力があるときでも、いわゆる丁半博打になりやすいFXは勿論のこと、株式などにしても手を出さないほうが賢明だと思います。逆に狂気を宿している今こそ勝負という人も居るでしょうけど、それはそれで個々人の判断ですから、勝てるなら良いのかもしれないですね。ただ、自分の場合は、FXはベタでやっててとんでもない金額で負けてしまったことがありますので、今はアメリカの雇用統計の前後だけしかやらな [続きを読む]
  • 早朝覚醒したから散歩した
  • 夏の間は仕方ないかな諦めることにしようと思うんです。遮光カーテンを使っているんですが、カーテンの隙間からすこし入ってくる光でも目が覚めてしまうし、そもそも新聞配達のバイクの音で絶対目が覚める。むしろ、今配達してる爺さんたちがいなくなったら、自分が配達してやろうか?と思うくらい目が覚める。朝日がとてもきれいなんだけど、なんかツライ。(T_T)もうね、3時半位には目がさめるわけです。何回も寝返りをしたりして [続きを読む]
  • 早朝覚醒したから散歩した
  • 夏の間は仕方ないかな諦めることにしようと思うんです。遮光カーテンを使っているんですが、カーテンの隙間からすこし入ってくる光でも目が覚めてしまうし、そもそも新聞配達のバイクの音で絶対目が覚める。むしろ、今配達してる爺さんたちがいなくなったら、自分が配達してやろうか?と思うくらい目が覚める。朝日がとてもきれいなんだけど、なんかツライ。(T_T)もうね、3時半位には目がさめるわけです。何回も寝返りをしたりして [続きを読む]
  • 自動車保険のお話
  • 夜の運転若い時に比べると、夜になると目が見えなくなってきます。本当に若い時は、会社のおっさんがこんなことを言ってたらゲラゲラ笑いながら「これだから年寄りは・・」と言っていたのですが、流石に自分がなってみると面白いくらいに目が見えなくなる、耳も特定の周波数が聞こえなくなると、本当に生きているって面白いねと感じてしまいます。そういう状態ですから、年寄りほど日中の運転だけに絞っていくべきではないかと思う [続きを読む]
  • 自動車保険のお話
  • 夜の運転若い時に比べると、夜になると目が見えなくなってきます。本当に若い時は、会社のおっさんがこんなことを言ってたらゲラゲラ笑いながら「これだから年寄りは・・」と言っていたのですが、流石に自分がなってみると面白いくらいに目が見えなくなる、耳も特定の周波数が聞こえなくなると、本当に生きているって面白いねと感じてしまいます。そういう状態ですから、年寄りほど日中の運転だけに絞っていくべきではないかと思う [続きを読む]
  • 精神障害者手帳とICカード
  • エラーが起きるじゃん (^_^;)この間、コクヨのカードホルダーに入れたらいい感じにエラーがでなくて使えるよと書いておりましたが、昨日、西鉄バスで降車する際にエラーが起きたので、再度手直ししてみることにしました。http://life53.net/home/2017/06/13/post-1408/life53.netコクヨ カバーノート システミック アクティブ A7 ノ-657B-Dコクヨ(KOKUYO)手直しするにあたって発生する原因が判っていないといけないのですが、乗車 [続きを読む]
  • 精神障害者手帳とICカード
  • エラーが起きるじゃん (^_^;)この間、コクヨのカードホルダーに入れたらいい感じにエラーがでなくて使えるよと書いておりましたが、昨日、西鉄バスで降車する際にエラーが起きたので、再度手直ししてみることにしました。精神障害者手帳ホルダ(北九州)手帳のホルダー1週間ほど前に障害者手帳が届いたので取りに行ったのですが、移動にはバスも電車もあるため何かにまとめとかなきゃ無くしそうとい...life53.netコクヨ カバーノー [続きを読む]
  • どこからが無理なんだろうね?
  • 眠れない時は寝なきゃいい過去にも眠れないことをネタに、「眠れない時は無理して寝ようとするから、それがいけないのかもね・・」みたいな事を書いていました。あと、眠れないくらいで死にはしないよねみたいなことも書いてましたけど、ちょっと修正させてください。1日、2日眠れないくらいなら「寝なきゃいい」というのでもいいと思うんです。さすがにずーっと寝られない人に、「寝なきゃ良いんじゃないかな?」という提案は辛い [続きを読む]
  • どこからが無理なんだろうね?
  • 眠れない時は寝なきゃいい過去にも眠れないことをネタに、「眠れない時は無理して寝ようとするから、それがいけないのかもね・・」みたいな事を書いていました。あと、眠れないくらいで死にはしないよねみたいなことも書いてましたけど、ちょっと修正させてください。1日、2日眠れないくらいなら「寝なきゃいい」というのでもいいと思うんです。さすがにずーっと寝られない人に、「寝なきゃ良いんじゃないかな?」という提案は辛い [続きを読む]
  • 精神障害者手帳ホルダ(北九州)
  • 手帳のホルダー1週間ほど前に障害者手帳が届いたので取りに行ったのですが、移動にはバスも電車もあるため何かにまとめとかなきゃ無くしそうということでアマゾンで買いました。コクヨ カバーノート システミック アクティブ A7 ノ-657B-Dコクヨ(KOKUYO)このA7のメモホルダーは北九州市の障害者手帳を入れるのにちょうど良い大きさです。メーカーはコクヨですからしっかりした作りにもなっていて、少々手荒に扱っても大丈夫そうで [続きを読む]
  • 精神障害者手帳ホルダ(北九州)
  • 手帳のホルダー1週間ほど前に障害者手帳が届いたので取りに行ったのですが、移動にはバスも電車もあるため何かにまとめとかなきゃ無くしそうということでアマゾンで買いました。コクヨ カバーノート システミック アクティブ A7 ノ-657B-Dコクヨ(KOKUYO)このA7のメモホルダーは北九州市の障害者手帳を入れるのにちょうど良い大きさです。メーカーはコクヨですからしっかりした作りにもなっていて、少々手荒に扱っても大丈夫そうで [続きを読む]
  • 障害じゃないよ個性だよ!!ってタフだねえ・・
  • ちょっと辛いかな「障害は個性だ」と書いてる方をたまに見かけるんですが、素直にすごいと感心してしまいます。いつも「私はこの人みたいにポジティブには受け取れない」という感覚だけが残ってしまうんです。ヘタレなもんで。(^^ゞ自分が他の人と違うということを「個性」として受け止められるのは本当に凄い精神力だと思います。私は、「そういう個性なら普通でいいです。目立ちたくないです」と考えてしまうからです。やはり、 [続きを読む]
  • 障害じゃないよ個性だよ!!ってタフだねえ・・
  • ちょっと辛いかな「障害は個性だ」と書いてる方をたまに見かけるんですが、素直にすごいと感心してしまいます。いつも「私はこの人みたいにポジティブには受け取れない」という感覚だけが残ってしまうんです。ヘタレなもんで。(^^ゞ自分が他の人と違うということを「個性」として受け止められるのは本当に凄い精神力だと思います。私は、「そういう個性なら普通でいいです。目立ちたくないです」と考えてしまうからです。やはり、 [続きを読む]
  • 高齢者ドライバー対策
  • 1億総活躍社会一億総活躍社会という言葉が世間に出てきて、働き方改革とか年金支給年齢の引き上げとか、為政者の思惑通りになって腹立たしいことこの上ないのですが、まあその為政者のお情けで私も生かしていただいておりますので、こんな隅っこで軽く哭いてみるだけにしておきますが。私の住んでいる地域には比較的、幼稚園とか保育園が多くあるのですが、この送迎のマイクロバスの運転手が、揃いも揃ってもうかなりの爺さんばっ [続きを読む]