さとう式 さん プロフィール

  •  
さとう式さん: 10秒肩こり さとう式リンパケア
ハンドル名さとう式 さん
ブログタイトル10秒肩こり さとう式リンパケア
ブログURLhttp://ameblo.jp/ddwts503/
サイト紹介文10秒で肩こりのさとう式リンパケア
自由文10秒で肩こりが消失,リフトアップ,ウエストダウン,
スタイルアップ、アンチエイジングのさとう式リンパケア
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 179日(平均9.4回/週) - 参加 2016/10/28 21:59

さとう式 さんのブログ記事

  • 美容整形セミナー
  • とっても勉強になりました! とりあえず飛び込んでみる 自分が犠牲を払ってでも体験してみる 我々のやっていることは 筋肉をゆるめること ボトックスは 筋肉を無力化させること 全然違いますが その効果は同じです。 ボトックスを打つ前に筋肉をより過緊張させ 触診することによって 筋肉を特定します。 これは特定の筋肉をゆるめるには とて [続きを読む]
  • 血管修復とさとう式
  • 先日 太ももを強打した 「イッ.....」 あまりの痛さに 声がでない これは内出血必死! しかし いままで 多くの インストラクターから 報告がありましが ひどい打ち身でも リンパケアをすれば 内出血も痛みもないとは聞いていた で やってみました。 強打して1日半 汚い太ももで申し訳ないのですが 全く 腫れ 内出血はありません&nb [続きを読む]
  • ターミナルケアとリンパケア
  • 田中雅博さんのテレビを見ていました。僧侶であり医師であり ご本人も今年の3月にガンで亡くなられた方です さとう式リンパケアは 予防医療であり 健康増進法なのですが いろいろな奇跡があって リンパケアが万能のように思えてしまうのですが もしかして 寿命は伸ばせないのではないか? と思い始めています インストラクターの中でもガンで亡くなっている方がいます。 &n [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学
  • 以前にもお話ししましたが  物理や数学の サイエンスと スピリチュアルの人と 降りてくるもの ひらめきって一緒だと思うのです 易経と数学の関わりの解説! 易経と二進法  コンピューターサイエンスの基礎が  スピリチュアル的なひらめきから来ている サイエンスというのは 物理というのは 宇宙や生命 精神という わけのわからないものw  [続きを読む]
  • 東京オリンピックに間に合わせたい!
  • さとう式リンパケア屈筋理論は 圧倒的な力を出すことができ 怪我をしない 身体の動かし方ができるようになります フレクサーソックス インソールは その動きを靴下を履くだけ で出来るようになる画期的な グッズです 私達は さとう式リンパケアで筋肉を研究し 筋肉の構造 仕組みを 理解し 力の出し方 伝え方  痛みの予防 循環改善を可能にしてきました &nbs [続きを読む]
  •  耳から繋げる 身体の使い方
  • 多くの場合 伸筋を収縮させて 身体を起こします 重いものを持ち上げる力のことを皆さん背筋力と呼びます これ絶対にまちがっていますからね! 重いものを持ち上げるのは屈筋力です。 背筋なんて使っているから 腰が痛くなるのです。 だから 世の中 肩凝り 腰痛 だらけなのです 屈筋を使ってプッシュする 筋肉を筒状に押し上げる これ [続きを読む]
  • さとう式リンパケアの効果を最大限に引き出す方法
  • 圧倒的な効果を出している さとう式リンパケア いや世の中には私達より 大きな効果を出す施術家もいます。 私は多くの一流と呼ばれる施術家達とあってきました 本当にすごい人は世の中にいて でそれはその人にしかできないし 多くの人がその人のそばについて それを学ぼうにも 教える人も 学ぶ人も 何をどう学べば良いのかがわからない 野球の長島さんみたいなもの 合気道でも 先 [続きを読む]
  • セロトニン活性の話
  • 斎藤一人さんは 魂は光なんだ 心は傷つかない 心は光だから傷はつかない 傷ついているのは スクリーンに映し出される フィルムの影 だということを言っています。 心は魂だ 心は光だ だから傷はつかない 傷ついているのは思い フィルムなので 思いを変えれば フィルムを取り替えれば 傷は無くなる 光はセロトニン活性を高めます 実際に光を [続きを読む]
  • 圧倒的に骨が動く リンパケア初級
  • これはリンパケア初級だけの症例です。 ベース型の顎の骨が エラがなくなり 面長になっていますね! 骨格矯正は別にあるのですが リンパケア初級だけでも 骨は動くのです。 それは 世の中の 骨格矯正よりずっとずっと動きます。 動くのがその場でわかるのです。 世の中の骨格矯正は 動く気がする! って感じですよね 私達は顔半分だけ行い エラや頬骨が 動く [続きを読む]
  • さとう式の幸せ論 日本の幸せ論
  • 幸せとは何か? 幸せとはホルモンです。私たちは幸せを求めて生きている その幸せの種類は3種類 1 ドーパミン 承認 成功 闘いに勝つ 欲求を満たす 性欲 食欲  基本ホルモンです 神経伝達物質であり 大きな快楽が得られます。食欲がないと死んでしまいます。性欲がないと種は絶滅してしまう。生きる欲求そのもの 生命力 活力のホルモンです。頑張るホルモン努力のホルモンです 雄が雌 [続きを読む]
  •  好きなことだけして生きて行く!
  • 自己啓発の本を読むとテンションが上がる お金持ちになりたい! お金と時間と縛られない生活を送りたい 裕福に暮らしたい 成長したい  人の役に立ちたい それが可能だと 本には書いてある それを実行している人たちがいて その人の話を聞く 素晴らしいと思う 自分にもできるような気がする 行動してみよう! 行動してみる 少しうまくいく でも思い [続きを読む]
  • ゆるめすぎると良くないのですか?
  • 筋肉をゆるめる技術を教えています。 すると 「ゆるめすぎると良くないと聞いたのですが?」 とか「ゆるめすぎると良くないんじゃないですか?」 なんて質問を受けます。 そのゆるめるは 我々のいうゆるめるではなく マッサージやストレッチのことを示します。 ストレッチやマッサージをすると 筋膜 筋肉が破壊されます。 ゆるめすぎるもなにも 破壊なのです。 &n [続きを読む]
  • 歯科衛生士の役割
  • 私は歯医者で リンパケアは顎関節症の治療から始まりました 今足のケアまでたどりついて 足指ワイワイ体操で 舌位置が変わることが わかりました。 フレクサーソックスを履く 足指ワイワイをする すると 舌位置が改善します。 医療は 病気を扱う ところが 大切なのは 健康です で世の中に健康になる方法があまりないのです。 で 必ず健康になる [続きを読む]
  • さとう式の基本セミナー 東京  ゴールデンウィーク
  • 2017-04-29(土) さとう式リンパケア 無料講習会・東京 品川http://www.lymphcare.org/event-detail.php?id=61746さとう式リンパケア筋をゆるめる基礎編・東京 品川http://www.lymphcare.org/event-detail.php?id=61747さとう式リンパケア講習会初級講座・東京 品川http://www.lymphcare.org/event-detail.php?id=61748さとう式リンパケア講習会上級講座・東京 品川http://www.lymphcare.org/event-detail.ph [続きを読む]
  • 食いしばるということは どういうことなのか?
  • 本来 人間は 立ち上がるのに 屈筋という身体をまるめる 身体を曲げる筋肉を 広げながら 力を出しています 屈筋を広げるのに 伸筋も使いますが 力を出すのは 伸筋ではなく 屈筋なのです。 筋肉は体液(リンパ間質液)に満たされているので 屈筋の収縮と 伸筋の収縮によって 体液の圧がコントロールでき この圧を逃す方向によって ジャッキアップのように  押し上げる力を  [続きを読む]
  • ドリームマップと さとう式コラボ
  • 誰でも参加できます!http://sato0507.peatix.com/view ビジョンは現実化する これはずっと思ってきたことです。 私高校生の時は まったく女性と縁がなく スポーツもできない 勉強もできない 本当に根暗で 社会に適応できない 悪い意味で変な人間でした。 でも 大学になったら モテモテになる ってビジョンはあったのね そういえば 3年後の自分って 紙に [続きを読む]
  • 競争のある世界と 競争のない世界
  • 合気道 古武術など日本の武術では 試合がありません 力の出し方 使い方が うまい人が それを教えていくだけです。 これを手合わせ 手ほどきといいます 手ほどきとは まさに 握られた手をほどくこと 手合わせとは 手を合わせて 力の伝わり方を感じること 争い 競争 というのは 喜びです。 競争して 相手に勝つ お猿さんでいえば ボス猿になり  [続きを読む]
  • ”履けなかった靴が履けるようになった!!”
  • 屈筋を使えば  足のアーチが勝手にできるのさ! 私達の身体は機能的にできている それを崩すのが人工的なもの 一番大きな要因は 靴 既成の靴でも 既存の靴でも ちゃんと使えるようになりますよ! 問題は 使い方にもある!  靴にも問題は大ありだけどね〜 [続きを読む]
  • なりたい自分であろうとすること!
  • 幸せになるのではなく 幸せである 幸せになろうという  中に  今幸せではないという意味が隠されている 前向きになろうという人は 後ろ向きであると言っているようなもの 前向きになる必要はなく 前向きであろうとする。 頑張るのではなく 身体を筒状にして前向きに整えていく! 前向きになるのは 根性 精神力 身体の場合力ではなく  身体と心のあり方 力を抜いて 自 [続きを読む]
  • 絶対に食いしばらない立ち方
  • 筋肉で支える って 筋肉を引っ張らないってことです。 支えて立つ 倒れないようにする 支えて立てば 絶対に食いしばらないわけです 食いしばるから 頭が前にいき それをまた後ろに引っ張る なんて非効率的なことをやっているのでしょうか? これが 筋肉を緊張させ 神経を緊張させているわけね 屈筋が押し上げる 支える 収縮しない [続きを読む]
  • 世の中に訴えたいこと!
  • 本当にいっぱいあります。 とっても とってもシンプルなこと ひっぱるんじゃなくって 支える 押し上げる 背筋を張る 肩甲骨を寄せる違うよね〜 立つということも 歩くということも 世の中の常識って驚くほど 間違っている 痛み コリ 血流障害 牽引  世の中の医療の全ての常識が どう考えても 間違っている&nbs [続きを読む]
  •  非常に簡単な呼吸法 全体呼吸
  • 呼吸は大切だけど 呼吸法って習わない 正しい呼吸を身につけましょう! だいたい胸式呼吸 腹式呼吸って分けるのがそもそもおかしいのです 呼吸筋を使うのであれば 吸気のときは  肋間筋をひろげながら 胸郭を広げて 息を吸う 横隔膜を引き下げながら 息を吸う 呼気のときは 肋間筋を縮めながら  横隔膜を引き上げながら 息を吐く これが呼吸なん [続きを読む]