木村嘉代子 さん プロフィール

  •  
木村嘉代子さん: らくだの休憩時間
ハンドル名木村嘉代子 さん
ブログタイトルらくだの休憩時間
ブログURLhttp://reposestoi.seesaa.net/
サイト紹介文オートミールレシピ、植物療法での更年期障害の解消、アロマテラピーなど、スローな暮らしを紹介するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 180日(平均7.5回/週) - 参加 2016/10/29 00:46

木村嘉代子 さんのブログ記事

  • パリの定食屋/Apollon
  • Apollonアポロンギリシャフォーマル度★★☆  観光客度★☆☆24, rue Jean Nicot 75007 Paris Tel 01 45 55 68 47<地下鉄>La Tour Maubourg営業:11時〜15時 18時〜23時 日曜休み予算:ランチセットは15.50ユーロ〜、ディナーセットは25〜32ユーロ住宅街のなかに、エーゲ海を思わせる水色の外見でひっそりたたずむギリシャ料理レストラン。内装の壁とテーブルクロスも水色。壁にはアポロンの彫像が飾られています。こじんまり [続きを読む]
  • 周囲の人を不快にしない芳香剤を
  • 人工的な香りで頭痛や吐き気をもよおす「香害」が社会問題化しています。私も、ヘアスプレー、洗剤や柔軟剤などの化学的な香りは苦手です。10年以上前からアロマテラピーをはじめ、人工的な香りを断捨離してから、その傾向が強くなりました。以前、化粧品会社の方から、「無臭にするにも、化学製品を使っている。臭いがないものなど、そもそもないのです」とお話をうかがったことがあります。”無臭”だから安全、というわけでもな [続きを読む]
  • パリの定食屋/L'Ostréa
  • L'Ostréaロストレアシーフードフォーマル度★★☆  観光客度★☆☆4, rue Sauval 75001 Paris Tel 01 40 26 08 07<地下鉄>Les Halles営業:12時〜14時30 19時00〜23時 土曜昼・日曜休み予算:30ユーロほどフォラム・レ・アール(Forum Les Halles)からルーヴル・リヴォリ(Louvre Rivoli)駅の間の細い道にあるレストラン。このあたりは、レストランが軒を連ねています。そのなかのひとつで、シーフード専門のこの店。魚は全部 [続きを読む]
  • オートミールのアリゴ風
  • アリゴとは、フランスのオーベルニュ地方の伝統料理。マッシュポテトにニンニク、チーズを加えて、とろ〜り伸ばした(トルコアイスみたいに、でも温かい)料理です。マッシュポテトの代わりに、オートミールを使いました。伸びは悪いけど、味は良いです。蒸し野菜を添えてサラダ風にしてみました。<材料>オートミール(できあがったもの) 1/2カップ、スキムミルク 大さじ1〜2、ニンニク 1片、溶けるチーズ 大さじ2ぐらい< [続きを読む]
  • パリのパン&焼き菓子屋/Les Petits Mitrons
  • Les Petits Mitronsレ・プティ・ミトロンタルトフォーマル度★☆☆  観光客度★☆☆26 rue Lepic 75018 Paris Tel 01 46 06 10 29<地下鉄>Abbesses営業:7時30〜19時30 水曜休み予算:1ピース3ユーロぐらい地下鉄アベス駅周辺は、モンマルトルの中心的なエリアとして知られています。アベス通りにはカフェやショップが並び、いつもにぎわっています。アベス通りの終点を北に曲がると、ルピック通りで、ここは食料品店が並ぶ [続きを読む]
  • 英国発・心に効くハッピー食品(その2)
  • 明るい気分にさせる食品”マインド・ミール”。心に良くない食品は、甘いお菓子やコーヒー、ポテトチップス。反対に、感情を安定させ、心を落ち着かせるのが、バナナとパスタ、そしてツナやオイルサーディンのようなオイル漬けの魚。<マインド・ミールのメニューの基本>砂糖、カフェイン、添加物の含有量が少ない小麦粉を含まない血糖値を下げる食品<精神の健康に必要な栄養素>オメガ3オイル、ビタミンB、亜鉛、マグネシウム、 [続きを読む]
  • パリの定食屋/La Fontaine de Mars
  • La Fontaine de Marsラ・フォンテーヌ・ド・マルスフレンチフォーマル度★☆☆  観光客度★☆☆129, rue St Dominique 75007 Paris Tel 01 47 05 46 44<地下鉄>La Tour Maubourg営業:12時〜15時 19時30〜23時 日曜休み予算:32ユーロほどエッフェル塔からさほど遠くないところにある、家族経営の庶民的なレストランです。改装したそうですが、以前は、アンティークの雑貨が飾られた、1920年代の雰囲気漂う店でした。フランス [続きを読む]
  • オートミールのメルゲス
  • メルゲスは北アフリカのスパイス入りソーセージ。本来は牛肉か羊肉の赤身肉で作り、赤色をしています。今回はオートミールと鶏のひき肉で作ったので、白っぽくなりました。パセリとコリアンダー、カトルエピスを加え、味はなんとなくメルゲスっぽくなりました。<材料>オートミール(挽き割りオーツで作ったもの) 1カップ、ひき肉 1カップ、パセリのみじん切り 1/3カップ、コリアンダーのみじん切り 1/3カップ、カトルエピス [続きを読む]
  • パリのサロン・ド・テ/Thé Cool
  • Thé Coolテ・クールサロン・ド・テフォーマル度★☆☆  観光客度★☆☆10, rue Jean Bologne 75016 Paris Tel 01 42 25 69 13<地下鉄>Passy営業:12時〜18時 日曜11時〜 無休予算:セットメニューは15ユーロ、ケーキ類は6ユーロパリの高級住宅エリアの裏道にあるティールームです。かわいらしい内装で、おしゃべりの声が絶えない、女性に人気の陽気なお店です。場所柄から、著名人もよく訪れるとか。ケーキの種類は豊富で [続きを読む]
  • パリの店:本と玩具の専門店 Pentagram
  •  ツーリストにもおなじみのカルチエラタンは、パリ大学(ソルボンヌ)があり、文教地区として知られている。ここは大型店から専門書や古本など、書店が多いエリアだ。サンミッシェル大通りから一本入った小さな通りにある「パンタグラム」は、書店と玩具がミックスされたショップ。オーナーのフラウキさんが、教育をテーマにオープンしたのは約10年前のことである。現在、オーストリア人のショエルさんが彼女の手伝いをし、女性二 [続きを読む]
  • 愛犬と食べるオートミール
  • 悪玉コレステロールを下げ、血糖値の上昇を抑えるなどの効果でも注目のオートミール。栄養豊富なオートミールは、人間だけでなく、ペット(犬、猫)の食事にも最適です。調味料や玉ねぎ(犬の場合)などを除くだけで、飼い主のオートミール料理がそのままドッグフードに早変わり。愛犬と一緒に、同じ料理を味わうことができます。飼い主も愛犬も健康をキープし、共に食べて楽しみながらダイエットも。●オートミールが犬や猫に良い [続きを読む]
  • パリの定食屋/Au Clair de Lune
  • Au Clair de Luneオ・クレール・ド・リュン北アフリカフォーマル度★☆☆  観光客度★☆☆13, rue Francaise 75002 Paris Tel 01 42 33 59 10<地下鉄>Etienne Marcel営業:12時30〜14時30 19時30〜23時予算:10ユーロ〜エティエンヌ・マルセル(Etienne Marcel)駅近くの細い道にある、アルジェリア料理のレストラン。クスクスやタジンといった北アフリカ料理の店はパリに多いのですが、モロッコが圧倒的で、アルジェリア料理専 [続きを読む]
  • パリの店:植物&インテリア小物の店 Les Fees d'herbe
  •  ここ数年、パリでもガーデンブームが話題になっている。アパートで暮らすパリジャンたちは、中庭やバルコニーを利用し、緑の空間づくりを楽しんでいる。これにともない、植物、花をテーマにしたショップも増加しているという。 バスティーユの東、職人のアトリエが多いことで知られるエリアにある「レ・フェ・デルブ」は、室内観葉植物を集めたショップ。伝統的な花屋とは違う、植物とデコレーション小物、オブジェをそろえた店 [続きを読む]
  • オートミールのクリーム・パスタ
  • オートミールでホワイトクリームを作り、パスタにからめました。ほうれん草、ブロッコリー、ニンジンと、野菜たっぷり。お好きな野菜でどうぞ。<材料>オートミール(できあがったもの) 1/2カップ、豆乳(牛乳) 1/2カップ、ニンニク 1片、コンソメ(顆粒) 小さじ1、オリーブオイル 少々、野菜 適量<作り方>ニンニクのみじん切りをオリーブオイルで炒め、そこに、オートミール、豆乳、コンソメを入れて、混ぜ合わせます [続きを読む]
  • パリの定食屋/Le Bar à Huitres
  • Le Bar à Huitresル・バール・ア・ユイトルシーフードフォーマル度★☆☆  観光客度★★☆33, rue St-Jacques 75005 Paris Tel 01 44 07 27 37<地下鉄>Cluny la Sorbonne112, bd du Montparnasse 75014 Paris Tel 01 43 20 71 01<地下鉄>Vavin33, bd Beaumarchais 75003 Paris Tel 01 48 87 98 92<地下鉄>Bastille営業:12時〜翌2時 無休予算:25ユーロほど私は“牡蠣”が好きではないのですが、「牡蠣のおいしいレストラ [続きを読む]
  • パリの定食屋/Fellini
  • Fellini フェリーニイタリアンフォーマル度★★☆  観光客度★☆☆47, rue de l'Arbre-Sec 75001 Paris Tel 01 42 60 90 66<地下鉄>Louvre-Rivoli営業:12時〜15時 19時15〜23時 無休予算:30.50〜45.70ユーロルーヴル・リヴォリ(Louvre Rivori)駅から徒歩数分のところにあるイタリアン・レストランです。店名からもわかるように、壁には映画監督フェリーニのポスターがいたるところに飾ってあります。落ち着いた内装で、ゆ [続きを読む]
  • パリの店:ギフト&インテリア雑貨の店 Isle pour Elle
  •  数年ぶりに、以前住んでいた通りを歩いてみた。周りの風景は少し変わっていたが、昔から気に入っていた小さな雑貨屋はそのままの姿で残っていた。パリにもアメリカやイギリス風のショップが増えてきたが、ここはいかにもフランスらしい、かわいらしさあふれるショップだ。 今回は、モンジュ通りにある「イル・プール・エル」のマダム、クロード・ラクロワさんにお話をうかがった。−この店はいつオープンですか? 1990年です。 [続きを読む]
  • パリの定食屋/Little Italy Caffe
  • Little Italy Caffeリトル・イタリー・カフェイタリアンフォーマル度★☆☆  観光客度★☆☆92, rue Montogueil 75002 Paris Tel 0142 36 36 25<地下鉄>Sentier 営業:11時〜15時 19時〜24時 土・日曜休み予算:18ユーロほど最近は若者でにぎわうモントグイユ通りにあるカジュアルなイタリアン・レストランです。10年ほど前は庶民的な商店街だったのですが、界隈の活性化が実施され、ビオ(有機自然食品)の看板を掲げる店が [続きを読む]
  • パリの店:中国茶専門店 Thés de Chine 2005年3月号
  •  パリには中国茶専門店がいくつか存在し、ファンは多い。そのなかのひとつ「テ・ド・シーヌ」は、サンジェルマン大通りを東に向かった、静かなエリアにある店だ。 今回は、パリに住んで約20年という、中国出身の雲錦中さんにお話をうかがった。−日本でも中国茶は人気です。 日本人のお客さんも多いですね。お茶を購入するだけでなく、レストランの飲茶を目当てにやって来る日本人がたくさんいます。−いつからフランス人は中国 [続きを読む]
  • オートミール入りほうれん草蒸しパン
  • オートミールを使った、ほうれん草の蒸しパンです。ポパイもびっくりの、ほうれん草たっぷり。1/3束ぐらい使いました。ちょっと多すぎたかも。今回は砂糖を入れて甘くしましたが、ケークサレ風にしてもいいですね。<材料>オートミール(挽き割りオーツで作ったもの) 30ml、小麦粉 70ml、きび砂糖 20ml、重曹 小さじ1/2、ほうれん草(葉の部分) 1/3束、卵 1個<作り方>ほうれん草をゆでて、みじん切りにします。せいろに [続きを読む]
  • パリの定食屋/Auberge Nicolas Flamel
  • Auberge Nicolas Flamelオーベルジュ・ニコラ・フラメルフレンチフォーマル度★★☆  観光客度★★☆51, rue de Montmorency 75003 Paris Tel 01 42 71 77 78<地下鉄>Arts et Métiers営業:12時〜14時30 20時〜23時30 土曜昼・日曜休み予算:12〜50ユーロポンピドーセンターから入った細い道にあり、とにかく建物の外観がすごい。1407年に建てられた館で、フランスで最も古いそうです。錬金術で富を作ったニコラ・フラメル [続きを読む]
  • パリの店:オイル専門店 Jean LeBlanc et fils
  •  フランスは伝統的な製法を受けついた職人をとても大切にしている。ワイン、チーズはもちろん、生活のいたるところで、手作りの良さを感じることができる。さまざまな木の実から抽出される食用オイルづくりも、フランスでは古い伝統がある。今回は一世紀以上の歴史をもつオイル製造業「ルブラン」のパリのショップを訪ねた。場所はモダンなエリアで知られるサンジェルマン。老舗ではあるが、センスのいいデコレーション。アンヌ・ [続きを読む]
  • オートミールのタブレ
  • スムルの代わりに、挽き割りオーツ麦を使って、タブレを作りました。ターメリックを入れたら、スムルっぽい色に。つぶつぶ感もそっくりの、オートミールのタブレです。<材料>オートミール(挽き割りオーツ麦でつくったもの) 1カップ、キュウリ 1本、トマト 1個、新玉ねぎ 1/2個、パセリ 適量、コリアンダー 適量、レモン汁 適量、オリーブオイル 少々、ターメリック 少々、カトルエピス(オールスパイスでも可) 少々 [続きを読む]