杉風(さんぷう) さん プロフィール

  •  
杉風(さんぷう)さん: 写狂老人の徒然草
ハンドル名杉風(さんぷう) さん
ブログタイトル写狂老人の徒然草
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sanpooh70
サイト紹介文若いころからの趣味である写真撮影を定年後、集中的に楽しんでます。
自由文写真初めて60年以上になりますが、デジタル写真になってからは、新しい創作にチャレンジしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 184日(平均4.8回/週) - 参加 2016/10/29 18:43

杉風(さんぷう) さんのブログ記事

  • 今年の桜のおさらい(その2)
  • 木曽川堤の翌日の4月4日は、たまっちさんのブログで名古屋の白鳥庭園の枝垂れが見ごろになっているとのこと。 出かけてみました。地下鉄を降りて白鳥庭園に向かう途中のお寺に見事な桜を見つけて一枚。白鳥庭園には大きな紅白の枝垂れが池の傍に二本あります。そのあとまだ時間が早かったので名古屋の桜の名所と言われ散る山崎川へ回ってみる。 川はきれいではないし、周辺にはマンションなどの高い建物があって、私の撮影には [続きを読む]
  • 花吹雪アゲイン
  • 諦めきれずに、今日もだんだん公園に車を走らせた。撮れたのは、吹雪とはとても言えない、チラついているだけで、結局今年の桜は今日で打ち止め。風待ちの間に、花筏の水流による渦をいろいろ撮ってみました。ソメイヨシノの場合には渦が白いのですが、八重作らの渦は少しピンク色になってます。 [続きを読む]
  • 今年は幻に終わった花吹雪
  • このところ連日、昨年撮影した花吹雪の再現を狙ってだんだん公園に通っているが、昨日も良い条件に恵まれずに、今年は花吹雪を撮れずじまいとなった。昨年の花吹雪強い風を待っているうちに、遊び心で撮ったシュールな作品 [続きを読む]
  • 今年の桜のおさらい
  • 3月17日の桑名の寺町駐車場の河津さくらの撮影をして以来、今日まで桜を中心に撮影を続けてきました。寺町駐車場に咲く河津さくら次は南濃町の専通寺に3月28日に行ってみたのだが、去年はこの日には満開だったが、今年はまだつぼみが固い状態だった。次に思いついたのが「なばなの里」の早咲きの枝垂れ桜もう一度、専通寺を訪れたのが4月2日、やっと七分咲きぐらいになっていた。翌日は一宮市の木曽川堤のコヒガンサクラを [続きを読む]
  • 本日の収穫
  • 今日はいろいろとヘマをしでかしたが、本日の唯一の収穫は約300グラムのワラビを採って、今夜の晩酌の肴にしたことで良しとしよう。花筏を撮影しようとだんだん公園へ行ったのだが、NDフィルターを忘れたために、撮ることが出来なかった。 帰りに道にワラビを摘んで、今夜の晩酌の肴にすることに目的を変更。ワラビはクックパッドでレシピを探して、あく抜きをした後で油で炒めて、鶏がらスープの素を加えたら、いい味の酒の肴 [続きを読む]
  • Canon Powershot G3X モニター
  • 4月初めよりモニター機を借りて使用していましたが、そろそろ返さなければいけない時期になり、最後の撮影にだんだん公園に行き八重サクラを撮ってきました。 まだ散るには早いので、花筏も出来てません。このカメラの範疇はコンパクトカメラということになりますが、大きさ重さはミラーレスの一眼レフとほとんど変わりません。 しかしレンズが24ミリから600ミリ相当のズームレンズがついていることと撮影素子が1型である [続きを読む]
  • 2011年の高山祭
  • 2011年といえば、東北大震災の年です。 高山祭は開催されましたが、やはり震災の影響は免れることはできなかったようで、今年の世界遺産決定後の賑わいとは裏腹なまったく静かなお祭りがおこなわれてました。 すっかり観光化している現状から考えると、この年の人出の少なかった祭りの日が本来の高山祭の姿だったように思われます。 [続きを読む]
  • 春の嵐のあとの東谷山へ
  • 昨晩は春の嵐が吹き荒れましたが、東海地方は朝には雨がやんで、徐々に青苧らが広がり始めました。 吹き荒れた後では、桜の花びらが散り敷かれていることだろうと期待して東谷山へ行ってみました。予想に反して、まだ見ごろな桜が残っていたり、期待したほどに池や水路に水が無かった。 [続きを読む]
  • 花筏
  • このあたりのソメイヨシノはほぼ散り果てました。気に咲いている花はもちろんのこと、桜は散ってからもわれわれ日本人に美を感じさせてくれます。いろんな形で散った花びらが色々の美しい姿を見せてくれてます。 [続きを読む]
  • 雨上がりのチューリップ
  • 昨日は一日中雨が降り続き、雨が上がると強い風が吹き荒れた。いわゆる花散らしの雨になった。 そうした後にはチューリップにも影響が出ているだろうと、桜巡りの途中に三川公園へ寄ってみた。期待していたほどの風雨の影響は感じられなかった。それでも花きを過ぎたものは、それなりの変化をしており、十分に写欲を刺激してくれた。 [続きを読む]
  • 海津市の桜巡り
  • 昨日は天気予報によると午前中には晴れるとあったので、海津市の桜を撮りに出かけることにして、最初に出來山公園に着いたら、雨が降り始めてフロントグラス越しに撮影することとなる。次に、専通寺に回ってみると散り落ちた花びらがまるで雪が降ったように庭を白くしている。ヨメイヨシノの桜並木でももう散り始めている。成戸の桜堤では、ドローンを使って上空から撮影している人がいたが、この頃には風が強くなってきて、コント [続きを読む]
  • 背割堤の桜並木
  • 今日のような天気では空へカメラを向けてはきれいな桜が撮れないから、どこへいこうかと思案の末、背割堤へ行ってみることにした。今年は桜の開花が遅かったこともあって、堤防を彩る菜の花と時期が重なって、見ごろになっていた。 [続きを読む]
  • 胴吹き桜
  • 桜の古木などの幹から直接花が咲いているのを、「胴吹き桜」というのだそうである。今朝は少し雲の切れ間から明るい光が射している状態だったから、近場の船頭平閘門の桜並木を撮影に行ってみた。ここの並木の桜は相当古木なので、幹のあちこちから蕾や花が咲いている。 天気予報では今日から週末にかけて、ずっと傘マークがついている。 昨日、Canonからモニターとしてカメラが送られてきたので、さっそく試し撮りである。この [続きを読む]
  • さくら追っかけ
  • 今日は地元の南濃地方の桜を撮りに行って来ました。専通寺の枝垂れ桜は満開になってました。その後、お気に入りの日本さくらのある場所に行ってみましたが、まだ満開には程遠く、明日からの雨の後には満開になることでしょう。 [続きを読む]