銀輪panda さん プロフィール

  •  
銀輪pandaさん: Long Slow Distance in Japan
ハンドル名銀輪panda さん
ブログタイトルLong Slow Distance in Japan
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/panda1010/
サイト紹介文永年の夢であった銀輪による日本一周を完結する為、3月に退職、4月下旬に一歩を踏み出します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 147日(平均2.8回/週) - 参加 2016/10/29 22:52

銀輪panda さんのブログ記事

  • えッ! 3時半ですか?
  • この時期、公園などでよく見られる「ユキヤナギ」、花言葉は「愛嬌」だそうだ。早朝散歩2日目 小雨がぱらついていたが清志朗さんの「JUMP」と共に飛び出した。途中、雨から雹に変わり嫌な予感がしたが取り越し苦労であった。早速、高齢の男性にお声を掛けて頂き、しばらくご一緒させて頂いた。毎朝3時半に自宅を出て7時に帰宅する早朝散歩を10年継続していること、体重が10キロ減になったこと、靴屋に貢献していること、朝食が美 [続きを読む]
  • 花見川を走るカモシカに思わず "mistake"
  • 顔を刺す凍てつくような寒さを感じながら早朝2時間の散歩を楽しんだ。会社勤めから解放されると毎日の人との繋がりが無くなる訳で、必然と家族以外の人との会話も少なくなる。元々口数も少ないのだから自ら口を開く努力をしなければと考えている。とりあえず今日は初日である。 散歩の途中ですれ違う人に自分から少しトーンを上げて「おはようござます」と声掛けを実践した。顔さえ覚えてもらえれば毎日の挨拶は笑顔で出来るよう [続きを読む]
  • これからも "毎日がブランニューデイ"
  • 一夜明けて  幸せを感じる  100%以上の幸せを感じる花束 ・ 電報 ・ 手紙 ・ クッキー ・ 栄養機能食品 ・ 日焼け止め ・ AIR SARONPAS ・ バナナ バラの包の高島屋勤務最終日の昨日、心の栄養と体の栄養となる品々を頂いた。 お別れにバナナを頂戴するのは後にも先にも私だけの様な気がする。間違いない。この一週間、サラリーマン生活で沁みついた体内時計がすっかり狂ってしまった。セブンーイレブンーいい [続きを読む]
  • 44年前の今日 故郷を後にして
  • 上京の前日、身内が集まり最後の晩餐をしてくれた。18年間育ててくれたことを感謝の言葉に託し、挨拶をした記憶が鮮明に残っている。翌朝、雪が舞うタクシーの後窓に映る寂しげな母の顔、切り取った1枚の写真の様に私が死ぬまで記憶の残像として残すこととなった。過ぎ去った44年間を言葉で表わすことは出来ないけれど、今日、最後の勤務を無事に終了しました。   「お会いしたすべての方に」   「お陰様で」   「ありが [続きを読む]
  • 長ーーい お付き合いベストスリーはこれだ!
  • サラリーマン生活44年を振り返り、身近で長い間お世話になっているものは何かを探してみた。多感な時期は坊主頭で過ごしたので、就職が決まり卒業と同時に髪を伸ばし始めた。その頃に購入したヘアブラシが未だに健在だ。 ひさしが出来るほどたくさんの髪があったのに歳月は容赦ない。入寮してから購入した「ナショナルのズボンプレッサー」も未だに健在だ。電気製品が44年もの間、一度も故障することなく身だしなみを支援してくれ [続きを読む]
  • ジョーム! ジョーム! お二人のジョーーーム!
  • 3名で立ち上げたランニングクラブも30名を越す大所帯となり、大きく成長した。年に一度のクラブ総会は毎年1月に開催をしていたけれど、今回は私の退職月に合わせ3月の開催となった。新役員、幹事の発表と承認、この一年の活動実績の報告等々、「(笑)」をふんだんに取り入れた楽しい総会となった。 私の出番も作って頂き、花束までありがとうございました。特筆すべきは何といってもジョームの「フルマラソン完走」であろう。 ご [続きを読む]
  • 瀬戸内の風になるけん ぷらのり!えひめ 1000キロルート
  • http://www.puranori-ehime.jp/四国4県の魅力をサイクリングで体感するモデルコース「四国一周1000キロルート」を14日、愛媛県自転車新文化推進協会が発表し、早速、PRツアー隊が松山市の県庁前から初走行に出発した。今朝ネットで上記記事を確認、ルートの詳細がなかったことから事務局にメールで確認のところ、早速回答を頂き「ぷらのり!えひめ」を紹介されました。 私にとってはグッドタイミングな発表であり、是非、 [続きを読む]
  • 機器類
  • ① タブレット② キーボード③ ガラケー④ ICレコーダー⑤ モバイルバッテリー 10000Ah×2⑥ bluetoothスピーカー⑦ デジカメ(写っていませんが)⑧ CardReader⑨ USB⑩ ラジオ⑪ 延長コード他一週間程度なら2つのモバイルバッテリーで対応可能だと思います。最終出勤日は21日(火) 残り8日となりました。 [続きを読む]
  • 欲しかった熊鈴をプレゼントして頂きました
  • 北海道はズーット先の話なので熊鈴はいらないだろうと思われるかもしれませんが、この熊鈴の音色は自転車の揺れで後方から自転車が近づいて来ていることをよそ様に気づいてもらうのに適しています。自転車ベルは装着していますが、あのベルはよそ様を「イラっとさせる」効果もありますので使いません。また、夜間のちょっとした防犯の役目をすることにもなります。(咄嗟の行動がとれますように)北海道ご出身者からのプレゼントなの [続きを読む]
  • 昔も 今も これからも
  • 昔の同僚(先輩)の方達が中心となり送別会を開いて下さった。 10年も前に退職された方までわざわざ参加をしていただき、ありがたいことだと思いました。旧知の仲とはいえ、その時、その時、一生懸命に仕事に取り組んだ仲間だったからこそこうして再会、楽しいひと時を過ごせるのだと思います。久しぶりにカラオケにも行き、皆さんで持ち歌を披露、皆さん持ち歌の進歩はなかったけれど、あの日、あの時に戻れた気がしました。自転車 [続きを読む]
  • 旅人 hickeyさんとの出会い
  • 親子ほどの年の差があるhickeyさんと出会ってから10日が過ぎました。hickeyさんは2月に出発の為、私の先輩となる飾らない高身長の好青年でありました。hickeyさんのブログによるこの10日間の出会いの数々は羨ましい限りだ。読者が引き込まれ、一緒に旅をしているような錯覚を覚えさせる興味深いブログとなっている。文末の歌詞がまたいいね! 清志郎さんの「JUMP」掲載ありがとう。 会話の中で覚えていてくれたのですね。会社の帰 [続きを読む]
  • 東京マラソンがもたらす笑顔は本物です
  • 自身8回目の東京マラソンのイベントが終了した。出場2回、今年は6回目のクラブメンバーの応援で東京マラソンを楽しんだ。今年の東京マラソンも好天に恵まれ、絶好のマラソン日和、応援日和となった。最近は外国の方の出場枠が増えたお陰で、国際大会に相応しい大会となり応援も楽しいものとなった。アメリカの方・イギリスの方・フランスの方・イタリアの方・ドイツの方・中国の方・台湾の方、皆さん本当に笑顔で東京を楽しんでい [続きを読む]
  • 初めてのインターネットカフェを経験
  • 多くのチャレンジャーが利用しているネットカフェ、自分もお世話になるであろうと近くの「快活CLUB」へ会員登録に出向き、会員証を入手しました。無料ドリンクの数々、雑誌・漫画類、アメニティグッズ、充電設備等、旅に必要なものが揃っており実に便利な施設だ。 分煙の施設が確りしており、たばこの臭いがしないのが良かった。旅の計画が無ければこの歳でネットカフェを利用することは無かったと思いますが、楽しい施設に違いな [続きを読む]
  • 渡辺淳一「孤舟」から学ぶ
  • 昨年の入院時、暇を持て余しているだろうと気遣いをして下さった上司が、60歳に絡む2冊の本を持参、見舞ってくれました。 その内の1冊が渡辺淳一の「孤舟」でした。本の選定に脈絡があったかどうかは分かりませんが、どちらかと言えば勝組と言える主人公の定年退職後の悲哀と孤軍奮闘を描いた作品なのですが、サラリーマンとして一部分においては共感をすることが出来ました。あらすじは大手広告代理店の役員を務め、60歳で定年 [続きを読む]
  • 海と空と
  • ここは人工の海浜「いなげの浜」、全長1200m、夏場は海水浴客で賑わいをみせる県民憩いの場所です。トライアスロンswimの練習やowsの練習には絶好の場所です。沖合20m程度の場所を浜辺に沿って往復する訳ですが、写真右の高層マンションの左斜め下に白い突起物が見えますが、これを目印にLSDで泳ぎ続けます。離岸流の心配や他の人と接触する心配もなく、夏場を除きストレスフリーで泳ぎ続けられる場所です。また、賑わいの去った9 [続きを読む]
  • 千葉マリンマラソンは好天に恵まれて応援日和でした
  • 第41回 サンスポ千葉マリマラソンの応援に出向きました。この大会はZOZOマリンスタジアム前をスタート、10km・ハーフ・2kmの3種目があり、海沿いを走る高低差の少ないコースですが、毎年、海風が強く、寒風に耐えながらの大会として有名です。唯、今日は近年にない好天・無風・温かく絶好のマラソン日和そして応援日和でした。8年前に同僚3人と立ち上げたランニングクラブも年々会員も増加、今では30名を超えるまでに成長しまし [続きを読む]
  • 還暦も待たずに逝ってしまったY君へ
  • 中高時代に親しくしていた友人のY君が還暦も待たずに逝ってから3年の年月が流れた。一回りも二回りも小さくなってしまった君を見たときの驚き、冷静を装って接してみたものの、言葉に詰まってしまい・・・物静かで全てを受け入れているようで、凛としているようにも感じられた。進む道はそれぞれ違っていたが、卒業後、君は故郷に戻り活躍、人望も集め出世もした。やり残したこと、やりたいことが沢山あったであろう、無念。旅好 [続きを読む]
  • 訪ねてみたい処をつれづれに
  • 岬めぐりと東西南北端 朝陽と夕陽の豪華盛りを注文しましょう。オカリナの前奏と「あなたがいつか話してくれた・・・♪」のフレーズで始まる私の18番、「岬めぐり」。場所の設定は三浦半島の様ですが、この曲をカラオケのスタート曲として長い間親しんで来ました。自転車での日本一周を定義するに当たり、この曲が最も影響したのでしょう。時計回りの選択で進行方向左側に海を置き、潮風を感じ、幾度となくこの曲を口ずさむこと [続きを読む]
  • 「旅する清志朗。」との出会い
  • 40代後半、職場の自転車愛好家3名で同好会を立ち上げた。同期2名、後輩1名、同期はマウンテンバイク、私はランドナー、後輩はロードレーサーで愛機はそれぞれ異なる種類であるが、荒川コースをマイコースにサイクリングを楽しんだ。サラリーマンの宿命である転勤を機に自然消滅と思われたが8年後、とある自転車クラブの会合に誘われ参加したところ、その主催者が上記の後輩でありました。後輩は地道に活動を続け会員も20名近く [続きを読む]
  • 「旅する清志朗。」との出会い
  • 40代後半、職場の自転車愛好家に声を掛け、3人で自転車同好会を立ち上げた。同期2名、後輩1名 同期はマウンテンバイク、私はランドナー、後輩はロードレーサーと愛機はそれぞれ違っていたが、荒川コースをメインにサイクリングを楽しんだ。 転勤を機に段々と疎遠になってしまつたが8年後、とある自転車クラブの飲み会に誘われ参加したところ、なんと主催者がその後輩でありました。我々同期が抜けた後、地道にひとりで仲間を勧 [続きを読む]
  • 訪ねてみたい処をつれづれに 
  • 札幌市清田区にある床屋さん「Mr.Bicycle」さんです。幾多のブログにも紹介されている超有名店です。自転車による日本一周中の旅人を特に歓迎し、散髪が無料、宿泊も可とのことです。私は散髪でご主人にそんなにご負担をかける程髪がありませんが、是非、お願いしたいと思います。スバル360 別名(愛称) てんとう虫「Mr.Bicycle」さんにてんとう虫が鎮座していますが、私の中学時代の恩師の弟さんが競輪選手として有名な方でした [続きを読む]
  • 正月2日は初泳ぎと交通安全祈願へ千葉神社へ
  • 清志朗さんの音楽を聴きながら誰も居ないいつもの公園で早朝ランニング後、今年も一番乗りでブールで 初泳ぎ EEE  キモちE  誰よりもキモちE的な一日の始まりでした。この旅は相応の覚悟をもって臨まなければなりません。 心配なことも多々ありますが、一番大切なのは無事に帰還することで、これに尽きると思います。ところで、60歳から64歳までの就業者数はおおよそ450万人も居るそうですが、毎年の退職者は90万人から100万 [続きを読む]
  • 元旦恒例 ハーフラン いいことありそうな
  • 元旦恒例のハーフランも今年で8年目となりました。毎年好天に恵まれ、今年は特に陽春の頃と間違えるほどの気持ちの良い一年の始まりとなりました。今年も何かいいことがありそうな、そんな気配を感じながら走っていました。(超ポジでしょ)上段が今年の美浜大橋からの写真ですが、富士山が見えなかったので右側のスカイツリーでシャッターを切りました。なんとなく見えますでしょうか。ここ美浜大橋の欄干はLOVELOVE語の落書きでい [続きを読む]