K さん プロフィール

  •  
Kさん: ダウン症児 早希の誕生・療育・就学
ハンドル名K さん
ブログタイトルダウン症児 早希の誕生・療育・就学
ブログURLhttp://www.down-syndrome.xyz
サイト紹介文ダウン症を持って生まれた私たちの娘の誕生、療育、就学についてお伝えします。お役に立てれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 243日(平均7.4回/週) - 参加 2016/10/30 00:10

K さんのブログ記事

  • ダウン症児、言葉は話せるようになる?
  • ダウン症児は、健常児に比べて発達がゆっくりです。健常児であれば2、3歳で言葉が言えるようになります。しかし、ダウン症児の場合、小学生に入っても言葉が言えない場合があります。ダウン症児の言葉の発達は、個人差が大きいため、一概には言えませんが一般的な発達は次のようになっています。 時期ことばの発達0〜1歳いろいろな声を出すようになる2〜3歳ことば(1語文)を言うようになる「ワンワン」、「ブーブー」、「マンマ」 [続きを読む]
  • ダウン症者の寿命は短いの?最高齢は?
  • 昔は幼児期に合併症で命を落とすお子さんが多かったため、ダウン症者全体の平均寿命を押し下げていました。昔は40%程度のダウン症者が10才以下で亡くなっていたそうです。そのため短命と言われていました。短命の原因となっているは合併症です。合併症には以下のものがあります。種類割合主な疾患心臓系40%〜50%心房中隔欠損症など消化器系3〜8%二指腸閉塞なと心臓系の疾患で亡くなるダウン症者が多かったようです。今も心臓系の [続きを読む]
  • 早希ちゃん、鳥貴族でお兄ちゃんと枝豆バトル?
  • 家族で鳥貴族に行きました。鳥貴族と言えば、焼き鳥で有名なチェーン店です。飲み物、料理は全て280円均一です。安さで定評があります。メニューは焼き鳥以外にから揚げやサラダ、鳥釜めしなどがあります。18時開店で18時に行きましたが、直ぐに満席です。近くの大学の学生が大勢いてにぎやかでした。わりと家族連れが多いようです。 ところで兄の渓と早希はいつものように仲がいいです。二人そろって座りました。お互い肩を組んで [続きを読む]
  • 子供は親を選んで生まれてくる?
  • 1.「子供は親を選んで生まれてくる」とはどういう意味か?子供は親を選んで生まれてくるということをよく聞きます。数多くいる親の中であなたを選んで生まれてくるというものです。どういう意味でしょうか?あなたには愛情があってきっと育ててくれるから、数多い親の中であなたを子供が選びました。だから、あなたはこの子を育てるのに相応しい人であり、あなたの子でよかったのです。この言葉は親に向けられた言葉であり、励ます [続きを読む]
  • いい人から先に逝く
  • 昔から、いい人から先に逝くといいます。この世は修行の場であり、良いことをした人は早く役目が果たすため先に逝くのだそうです。私のまわりでも早く逝った方がいます。私の大切な友人でも何人か亡くなっています。妻の弟は、1歳の頃、乳幼児突然死症候群(SIDS)で亡くなっています。最近では、会社の同僚がガンで亡くなりました。 ところで歌舞伎俳優の十一代目市川海老蔵さんの妻であり、アナウンサーである小林麻央さんが一昨 [続きを読む]
  • 姫路まさのりさん著「ダウン症って不幸ですか?」
  • 1.書籍の紹介2014年5月25日(日)、ABC朝日放送ラジオにおいて特別番組「ダウン症は不幸ですか?〜新型出生前診断スタートから1年 ダウン症への思い〜」が放送されました。ダウン症者として日本で初めて四年制大学を卒業された岩元綾さん、玉井浩 大阪医大教授(日本ダウン症協会大阪支部長)らが出演されました。番組では、羊水検査でダウン症と診断された夫婦などが紹介されました。この番組は、日本民間放送連盟章  [続きを読む]
  • ダウン症宣告のショックからどうやって立ち直ったか?
  • 早希ちゃんが生まれた次の日、私たちは、医師から生まれた娘がダウン症の可能性があると伝えられました。(後日、遺伝子検査によりダウン症であると伝えられました)医師から伝えられた後、妻は泣いていました。妻が泣くのを見たのは、その月2回目でした。1回目は、息子がO157に感染し、最悪の合併症である溶血性尿毒症症候群になり生死にかかわる状態であると医師から伝えられたときです。そのときの状況は、次のブログに記 [続きを読む]
  • ダウン症児はいじめの対象にならない?
  • ダウン症児は、いじめの対象になるのでしょうか?私たちの早希ちゃんは、小学校1年生のときは、普通級に在籍していました。障がい児は、差別やいじめの対象になりやすいのではないかと心配していました。最初は、差別的な言葉などがありました。しかし、それらはダウン症児に初めて接した児童であれば、だれでもそう思うだろう言葉でした。そのため、それほど気にはなりませんでした。学校の先生の指導が厳しかったこともあり、そ [続きを読む]
  • 喫煙は、ダウン症の原因になるの?
  • 喫煙は、ダウン症の原因になるのでしょうか?ダウン症の原因の多くは、卵母細胞の第一分裂期に起きます。①体細胞分裂②卵母細胞の第一分裂 → ダウン症の原因が発生③卵母細胞の第二分裂④受・セ・イ簡単に言うと第一分裂で染色体を分離するのですが、この分離が偶発的に正しく行われない場合があります。その場合、21番染色体が1本多く入り込んでしまいダウン症となります。母親の加齢とともに染色体の不分離が起きる確率は高くな [続きを読む]
  • パパとママの結婚記念日!早希ちゃん涙あり笑いあり!
  • パパのママの結婚記念日のイベントで家族全員で懐石料理店「梅の花」に行きました。13回目の結婚記念日です。お店の人に家族全員で写真を撮っていただきました。早希ちゃんがカメラの方を向かず困りましたが・・・17時半なので外はまだ明るいです。早希ちゃんは、眺めが良い窓側に座りました。面白い顔をしている早希ちゃんです。ジュースのストローの袋を開けようとしています。外の景色です。13階なので遠くまで見えます。東京タ [続きを読む]
  • ダウン症児は喋れないけど言葉は理解している?
  • 1.「言葉を理解すること」と「言葉を言うこと」私たちの早希ちゃんは、現在、9歳ですがまだ会話することはできません。言葉は、「パパ」とか「てー」とか一語くらいしかまだ言えません。しかし、喋れないからと言って言葉を理解していない訳ではないようです。「着替えて」とか、「お皿片づけて」とかを言うと、ちゃんと理解してやってくれます。ダウン症児の特徴として「言葉を理解すること」よりも「言葉を言うこと」の方が遅れ [続きを読む]
  • ダウン症児、幼稚園の入園を断られる?
  • 私たちの早希は、幼稚園に入園することができましたが、断られることが多いようです。早希の場合、たまたま幼稚園の園長先生が障害児に理解がある方で、積極的に障害児を入園させていました。入園する2年ほど前から園長先生には入園の希望を伝え、園長さんの方は、入園の準備として補助の先生を採用するなどしてくれました。しかし、私たちの住んでいる町でも、その幼稚園以外は、積極的に障害児を入園させるところはほとんどあり [続きを読む]
  • 普通級15人に1人、発達障害のある子供向けの教育とは?
  • 1.通常学級において特別な支援が必要な児童の割合は?文部科学省は2012年に「通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する調査」を行いました。調査の目的は、通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒の実態を明らかにすることです。その結果、知的発達に遅れはないが学習面又は行動面で著しい困難を示す児童生徒の割合が6.5%(15人に一 [続きを読む]
  • みんな命の重さは同じ
  • 1.みんな命の重さは同じ大原則として障がい児であろうとなかろうと命の重さは同じであると私は考えます。自分自身に置き換えて考えてみます。もし、自分が他の人よりも命が軽いと言われたらどうでしょうか。そんなことはない、自分の命だって他の人と重さは同じだと主張するでしょう。障がい児だって同じです。みんなどの人も命の重さは同じなのです。2.命の選択〜生まれてこなければよい命はない生まれる前から障害をもっているこ [続きを読む]
  • ダウン症のある人の幸せとは?
  • 1.健常者とダウン症のある人の幸せになるための道の違い早希ちゃんは、ダウン症を持っています。これからの人生、健常者であれば、中学、高校、大学受験があり、就職活動があります。幸せになるためには、このような競争社会の中で頑張っていかなければなりません。幸せになるのは、とても大変なことです。競争社会で勝ち残っていくことだけが全てではありませんが、何かしら努力は必要です。私はダウン症のある娘が生まれるまで幸 [続きを読む]
  • ダウン症のある人の顔はみんな同じ?
  • ダウン症のある人の顔は、みんな同じとよく言われます。私自身、ダウン症がある子供達の顔は同じには見えませんし、健常児とダウン症児との顔の違いさえもあまり意識していません。うちの娘や学校のお友達と接する機会があるためでしょうか。ダウン症のある人と接する機会が少ない方々は、そのように見えるのでしょう。1.ダウン症のある人の顔の特徴一般的にダウン症のある人の顔貌の特徴は次のように言われています。特徴① 顔が [続きを読む]
  • 早希ちゃんの7つの良いところ
  • ダウン症児は、明るく人懐っこいと言われます。早希ちゃんも当てはまるところが多いと思います。早希ちゃんは、明るく人懐っこいなど良いところがたくさんあります。そのような良いところを紹介したいと思います。①優しいところとにかく優しいところがいいです。例えば、誰かが落ち込んでいたとします。早希ちゃんはその雰囲気が分かるのか、近くに寄ってきて頭を撫でたりします。私たちが早希ちゃんが泣いているとき、私たちが頭 [続きを読む]
  • 【緊急速報】ダウン症の啓発ラジオ新番組!ココロのバリアフリー
  • フリーアナウンサー龍円愛梨さんと姫路まさのりさんによるダウン症の啓発に関するインターネットラジオ番組「ココロのバリアフリー」(2017年6月10日)が本日から始まります。フリーアナウンサー龍円愛梨さんの長男はダウン症を持っています。龍円愛梨さんは、現在、都内でダウン症がある子と親のための教室を開催しています。記事 元テレ朝アナ龍円愛梨さんダウン症への取り組み龍円愛梨さんは長男がダウン症であるこ姫路まさの [続きを読む]
  • そもそも障害って何?
  • 1.障害って何障害ってなんでしょう?「障害」の意味は、Wikipediaでは以下のように説明しています。障害(しょうがい)とは、ものごとの達成や進行のさまたげとなること、また、さまたげとなるもののことである。Wikipedia 障害 より引用「さまたげとなるもの」が障害という意味です。障害者となると、Wikipediaでは以下のように説明しています。何らかの原因によって日常生活または社会生活に影響の出るような制限を受けている人 [続きを読む]
  • 特別支援学校での早希ちゃんの個別支援計画
  • 早希ちゃんが通っている特別支援学校では、児童ごとに障がいの状況などに応じて、学校が支援する目標や指導内容を年度ごとに定めています。2017年度の早希ちゃんの目標です。1.学校生活支援シート私たちからの学校生活への期待や成長への願い地域の中で、心身ともに健やかに育ってほしい。友達を作ってほしい。現在の早希ちゃんの様子絵を描くのが好き。1時間くらい集中して描いている。身辺自立は少しずつできるようになってきて [続きを読む]
  • マクドナルドで33年間勤務したダウン症者の男性
  • アメリカのニュースです。62歳になるダニエル・ライブリンクさんは、ダウン症を持っています。そのダニエルさんがマクドナルドで最初に働いのは、33年前(1984年)のことだそうです。ダニエルさんは、33年間、マクドナルドで働きました。障がいを持つ人を雇用したのは、マクドナルドが初めてだったと語るのは、同僚で世話役のモリー・ウィスリーさんです。お店では、全員が彼をサポートしてくれたそうです。そしてダニエル・ライ [続きを読む]