猫おやじ さん プロフィール

  •  
猫おやじさん: おっさんの料理ブログ
ハンドル名猫おやじ さん
ブログタイトルおっさんの料理ブログ
ブログURLhttp://www.isd1137.info
サイト紹介文おっさん(40代)がインチキや手抜きのレシピを綴ったメモ的ブログ。分量は基本的に目分量。
自由文おっさんがインチキ手抜き料理ばかり頑張る変なブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 208日(平均0.7回/週) - 参加 2016/10/30 08:25

猫おやじ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • サバとワカメとコンニャクのサラダ
  • 今年は変に暑いのでさっぱりメニューを。サバ水煮を器でほぐし、ワカメを水戻しして水を切り、スライスか薄く切った刺し身コンニャクとおろしか刻みショウガ、胡椒、好きなドレッシングをかけて混ぜる。水煮なんで油控えめで安く、サバのDHAやらEPAと、コンニャクの食物繊維も摂取できるヘルシーメニュー・・・かな?なんか写真の色味悪くて申し訳ない。レシピブログに参加中♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • 手抜き中華風混ぜご飯
  • 鶏肉とごぼうと人参とかの根菜と鷹の爪、キノコ等を刻んでたっぷりのゴマ油で炒める。味付けは焼肉のタレと麺つゆに砂糖を加えて甘目に。そしてウーシャンフェンもたっぷり入れる。火が通ったら粗熱を取ってタッパーに入れて冷蔵庫で一晩置き、具材に味を染み込ませる。ご飯を炊いて具を混ぜたら完成。今回鷹の爪切れたの忘れてて入れられなかった・・・レシピブログに参加中♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • ゴマドレ入り豚汁
  • そろそろ肌寒くなってきたし豚肉が特売だったので豚汁作ってみた。今回のレシピはコクのある豚汁好きな人向け。あっさり風の豚汁が好きな人にはオススメしない。豚肉をゴマ油で炒めてから好みの野菜と具を入れて更に炒め、鍋に移して和風出汁で煮込んでから味噌を入れて普通に豚汁を作る。さてここで仕上げにゴマドレッシングの出番。ゴマドレを鍋に垂らしてかき混ぜれば完成。ゴマドレの甘味と油分でコクが出る。注意点はゴマドレ [続きを読む]
  • 空芯菜のゴマ和え
  • 時間かかったけど移転できました。しかし結局予定url間違っていて申し訳ない。しかも何故か過去ログ情報はページ最下部へ移動してしまったので、過去ログ見る場合は最下部にスクロールして下さい。移転後初のレシピは地味なゴマ和え。今年の10月は変に暑かったから空芯菜は成長こそしないものの、枯れていない。クセもない葉物なのでゴマ和えにしてみた。空芯菜は幹が太くて食えなくなっているので、葉の枝付いたシャキシャキな部 [続きを読む]
  • ガリの貧乏寿司
  • ガリを千切りにして漬け汁と一緒に薄めに煮付けた具材とご飯を混ぜる。粗熱を取ったら冷蔵庫に入れ冷やして馴染ませる。冷えたら好きな薬味や海苔をかけて完成。写真は具が竹輪と椎茸、薬味は紫蘇。ガリと漬け汁はご飯と混ぜると味が薄くなるので、「多いかな」ってぐらいに入れた方が良い。レシピブログに参加中♪ [続きを読む]
  • ニンニク風味の浅漬け
  • 市販の浅漬けの素で好きな野菜を刻んでポリ袋に入れて揉む。しばらく冷蔵庫に置いてしんなりさせてから、漬け汁を少し残してザルで水分を切る。味見して味が薄いようなら顆粒の和風だしを加えて混ぜる。残しておいた漬け汁と具材をタッパーに移し、ニンニク一かけのすりおろしと鷹の爪の輪切りを加えてまた混ぜる。冷蔵庫に入れて30分ほど置いたら完成。今回はキャベツ・キュウリ・ダイコン・ショウガ・ニンジンのミックス漬けにし [続きを読む]
  • 包まない餃子
  • 餃子を作るうえで一番面倒なのは餡を皮で包む作業だと思う。なので餡を皮で包まず小判型にして直接焼いてみたことがあったのだが、「・・・ニラバーグ?」って感じで何か違った。そこで今は餃子を作るときは餡を皮の中央に置き、軽く巻くようにするだけ。こんな風↓使う餡は好きなように作り、そこに片栗粉を加え良く混ぜる。焼く時はフライパンにゴマ油を入れて熱してから並べていく。つまんで写真の底になっている部分を焼いても [続きを読む]
  • パサついたパンを美味しくトーストする方法
  • バルミューダの2万円トースターが売れているようだけど・・・正直2千円のトースターで十分だと思う。スチームを使うのが売りらしいけど、100円ショップで霧吹き買ってきてパンに水吹きかけて焼けば同じ効果が得られる。以前の記事、食パンをフランスパンぽくする方法→http://ossan1972.seesaa.net/article/428127210.html?1460724563では塩味付けるのとモチカリな食感を得るための方法だった。今回のはただパサついたパンをモチカ [続きを読む]
  • 万能挽肉のキーマカレー
  • 今回も豚万能挽肉を使ったレシピ。玉ねぎ・ニンジンをベースに好みの野菜を微塵切りにして炒め、火が通ったら万能挽肉とケチャップ・カレー粉を投入。最後にチューブでバターを入れて一混ぜし、ご飯に盛ったら完成。俺はパセリが好きなんで、ベランダ菜園のパセリ、あとコーンも入れてる。これも野菜を微塵切りにするだけでほぼ終わりのスピードレシピ。ご飯に盛るのは勿論、パンに挟んでカレーサンドにするのもアリ。レシピブログ [続きを読む]
  • 万能挽肉とキャベツニンニク炒め
  • 前記事の豚挽肉の万能炒めを使うレシピ。あとはキャベツとニンニクだけあれば作れるスピード炒め物。ニンニク一かけをすりおろし、少しの酒と片栗粉と混ぜてニンニク入り水溶き片栗粉にしておく。万能挽肉は冷蔵しておくと固まるのでフライパンに入れて温め、ほぐれたら刻んだキャベツを入れる。少ししんなりしてきたらラー油を垂らし、上で作っておいたニンニク入り水(酒)溶き片栗粉をもう一度掻き混ぜてから回しかけ、とろみがつ [続きを読む]
  • 豚挽肉の万能炒め
  • 豚挽肉をほぐすように炒める。一通り火が通ったら微塵切りにしたニンニク・ショウガと麺つゆを入れ、水気か無くなるまで炒めたら完成。粗熱を取ったらタッパーに入れて保存。水気を飛ばして麺つゆの塩分があるので日持ちするが、冷蔵なら一週間を目安に使い切る。これを野菜炒め・麻婆豆腐・焼き飯・スープ等の具として使う。言うまでも無いが、他の調味料を併用する場合は通常より薄めに。追々これを使ったレシピも記事にする予定 [続きを読む]
  • 鶏胸肉の片栗粉焼き
  • 鶏胸肉を1.5センチくらいの幅で削ぎ切りにし、好きな下味を付けてタッパーで数時間寝かせる。底が平らな器で水溶き片栗粉を作り、暫く放置。少し経つと片栗粉が沈殿するので上澄みの水を捨てる。鶏胸肉の両面にその沈殿片栗粉を付けてフライパンで焼く。片栗粉のコーティングでパサ付きがちな鶏胸肉もジューシーになる。レシピブログに参加中♪ [続きを読む]
  • ラーメン風雑炊
  • 鍋で湯を沸かし、そこに麺つゆと中華ダシとコショウを入れて味を調整しスープを作る。ご飯と穂先メンマ、好みの肉・野菜・キノコ・ワカメ等を入れて火を通し、溶き卵を落として一混ぜ。器に盛って刻みネギを散らせば完成。穂先メンマとネギの風味でラーメンぽい味になる。寒いからあったかい雑炊とか食いたくなるよね。レシピブログに参加中♪ [続きを読む]
  • ゴマドレ担々スープ
  • 担々麺のスープと言うと練りゴマや芝麻醤を使ったレシピが多いが、これは安価なゴマドレッシングを使ったレシピ。鍋で湯を沸かしゴマドレ(ノンオイルじゃないもの)と中華ダシを投入、中華ダシは薄めに。次いで麺つゆと砂糖を加えて味を調え、ラー油と豆板醤で好みの辛さにしたら完成。ゴマドレは調味されているので、これだけでけっこう本格っぽい味になる。このレシピは上の写真みたいに野菜や肉を入れて担々スープを作ったり担々 [続きを読む]
  • シンプルなモツ煮
  • 鍋に水・味噌・みりん・顆粒の和風出汁を入れて火にかけ、好みの味に調整する。そこに焼肉のタレを入れ、ちょっと濃い目の味付けに。次いで刻んだ鷹の爪とスライスしたニンニク・ショウガを投入。最後に下処理した豚モツとコンニャクを入れてさっと煮れば完成。俺は歯応えのあるモツが好きなんで、濃いめの煮汁で少し煮るだけだが、野菜も入れたい人や柔らかいモツが好きな人は煮詰まってもいいように少し薄めの煮汁にして。味が濃 [続きを読む]
  • 過去の記事 …