TOMOIKU さん プロフィール

  •  
TOMOIKUさん: TOMOIKU 共育-21世紀
ハンドル名TOMOIKU さん
ブログタイトルTOMOIKU 共育-21世紀
ブログURLhttp://www.tomoiku.net/
サイト紹介文「TOMOIKU」はセンスある生活を共に育むサイトです。経営30年で想うことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 285日(平均1.5回/週) - 参加 2016/10/30 09:24

TOMOIKU さんのブログ記事

  • 「梅雨バテ」を解消して「夏バテ」に効く食材と夏バテ回避実践料理10選
  • 「夏バテ」という名称はご存知だと思います。夏バテの症状は常夏の後の症状であると思われがちですが、「夏バテ」になりやすいのは「梅雨バテ」に関係しています。人間の体は、梅雨の季節には高温多湿な状態でも体温を一定に保とうとしてエネルギーを消費し、上手にコントロールできないまま体力不足を引きずり夏の本番を迎えることになります。梅雨の終わりになった頃、体にだるさを感じている方は「梅雨バテ」です。気候の変化が [続きを読む]
  • 寄り添うことは共感を感じる無言のコミュニケーション
  • 我家には2歳の子供から85歳の高齢者の7人の人間と犬がいます。その中で、家族の中で一番寄り添うのが上手なのは、犬のチワワです。今まで動物と過ごしてきて、いつも感じたことなのですが、犬は状況を見て悲しそう…辛そう…と思う心がわかるかのように、そっと寄り添います。寄り添うことは気持ちをくみ取る自然行動孫が怒られて泣いていると、そっとそばに寄り添い目を見つめます。孫は泣きながらですが、チワワの頭を撫でて…抱 [続きを読む]
  • 収納破産していませんか?リバウンドしない80%収納に!
  • 先日リサーチ業をされている方と仕事をすることがあり、現代の収納ブームでリバウンドしている人が多いことを知りました。断捨離ブームでモノを捨てる努力をしていた方たちが、どうも消費に走ってきているとのことで、以前私は消費について記事にしたことがありますが、だんだんその傾向が見えてきたので、徐々に雑誌の記事の内容が変わってくると思います。トレンドサイクル60年!経営の60年「人の記憶と感性」リサーチで時代を [続きを読む]
  • 心の匙加減で価値観が違う負の感情に歩み寄ってみる
  • 価値観が違う苦しみは、仕事では常である私が若かりし頃、仕事でどうにも納得できなかったのは、POP広告の文字についてです。POPと言うのは、モノの販売においてメッセージを伝える重要な小さなカードです。商品説明や使用感とか、価格の表示をするにあたりとても重要は販促物で、私はPOP文字を学び、お客様に見やすいように文字練習もしてきましたし、従業員にも指導してきました。ところがある日、ある女優さんの文字が話題 [続きを読む]
  • 四季の息吹きを感じて心を整え、経営と従業員の問題を考える
  • 小さな小さな「節分草」…でも、大きな大きな力があります。先日の記事で、コメントではなくmailやTwitter内メッセージでの質問が多く、現在社長の方々へ伝えていることを、記事にしてみました。もの凄く失礼なことも返答としてお伝えしています。私はブログで無料相談をしていないですし、内情を知らず社長の性格や会社の決算内容もわからない状態で、適切な解決策をお話できるかどうかわからないので、私が思うことをお返事す [続きを読む]
  • 心の余白を大切に!類は友を呼び、豊かな心とシンプルな暮らしで幸運を呼ぶ!
  • 破綻する人の傾向はほとんど同じ「乱雑」である豪邸を自慢し、高級車に乗り、お金を引け散らかす…そんな生活をしたいわけではない。でも、日常の生活に困らず、平穏な生活をし、美しいものを感じる心を持って生きていきたい…そう思うのでは、年を重ねているからなのかもしれません。若い時はギラギラした挑戦的な生き方もあるのかもしれない…でも、あらゆる人の人生を見聞きし、他人の家族とはいえ、家族の心でさえもバラバラに [続きを読む]