Mido さん プロフィール

  •  
Midoさん: 植物空間
ハンドル名Mido さん
ブログタイトル植物空間
ブログURLhttp://green-room.xyz/
サイト紹介文室内の植物たちの生長日記。100円ショップのものから希少種、エアプランツに多肉植物と何でもあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 31日(平均4.1回/週) - 参加 2016/10/30 11:14

Mido さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • エアプランツ ブルボーサの生長日記 その1
  • エアプランツよりブルボーザ。緑色のとげのような葉っぱがうねうねとひろがっていきます。なんとも不思議な形をしているものです。100均でも売っている定番種なので、名前はともかく外見の知名度は高いはず。個性的な外見として魅力的に捕らえるか、逆に嫌ってしまうかは人それぞれですが。上から見た様子。横になって売られていた所為か葉っぱが伸びてる向きに偏りがありますが、じーっくりと時間をかけて戻っていくことでしょう [続きを読む]
  • チランジア プセウドベイレイの生長日記 その1
  • 定番のエアプランツ プセウドベイレイ。またの名をシュードベイレイ。同じアルファベットの並びなのに言語によって発音の違いで変わるらしい。つまり「プセウド」=「シュード」。異国の言葉はむずかしい。よく『ベイレイ』として100均などでも売られていますが、『ベイレイ』というまた別の種類があるみたいですね。人とお話しするときは要注意。上から見た様子。売られていたときに寝転がっていたせいか平べったく生長中。広げ [続きを読む]
  • エアプランツ ストレプトフィラの生長日記 その1
  • だいぶ間が空いてしまったけれど気を取り直して再開。引き続きエアプランツよりストレプトフィラ。某ホームセンターの隅っこにて、水不足で小さくなっていたのを購入もとい救出。100均やホームセンターでのエアプランツの扱いはこうなんと言うか……もう少し気を使ってあげてほしいのですが……100均で売られていることもあるらしいです。私は見たこと無いけど。たぶんそれよりは少し大型でお値段600円。割高かもしれないけどキニ [続きを読む]
  • エアプランツ テクトルムの生長日記 その1
  • エアプランツよりテクトルム。ホームセンターでふわふわしたその姿を見たときに迷わず購入してしまいました。その姿はまさに幸福を呼ぶケサランパサラン。お値段1980円。どこに置こうか迷い、ひとまず流木の上で落ち着きました。トリコーム(表面の毛)が長いので全体に白く見えますが、水を吹きかけて濡れそぼったときには緑色の素肌が見えてきます。BeforeAfterうっすらとした緑がとてもいい雰囲気なので、この状態もとてもきれ [続きを読む]
  • エアプランツ キセログラフィカの生長日記 その1
  • こんにちは。今回はチランジア、もといエアプランツから。エアプランツの王様と呼ばれるキセログラフィカ。エアプランツといえばまずはこれと言われるくらいの人気の種類。写真のサイズでもお値段2980円! 大型のものになれば5000円以上!! ちょっと高い……。しかし一方でワシントン条約という難しい条約で取引が規制されている希少種。養殖されてる農家さんが多いみたいなので絶滅とかはまず無いのでしょうが、すこし心配です。 [続きを読む]
  • 多肉植物 錦晃星の生長日記 その1
  • こんにちは。引き続き多肉植物からの錦晃星(きんこうせい)です。表面には短い毛がたくさん生えており、すべすべとして大変気持ちの良いさわり心地。こういう植物が大好きです。お値段はお手ごろ300円。この時期は葉っぱが紅葉するため、見た目も鮮やかになります。この株はまだ色づき始め。どれくらい赤くなるかな。 [続きを読む]
  • サンスベリア パテンスの生長日記 その1
  • こんにちは。変り種サンスベリア第2弾。サンスベリア・パテンスです。円筒状の葉っぱがにょきにょきと螺旋状に伸びていく非常に個性的なお姿。子株が吹いていると子株のほうがよく生長するみたいで、2本ほどにょーんと伸びてしまっていますがこれもひとつの生長のカタチということで。魅力的な力強い螺旋を描いています。流通量はあまり無い様で、サムライドワーフと同じくお店によっては希少種扱いされています。でもお値段は900 [続きを読む]
  • サンスベリア サムライドワーフの生長日記 その1
  • こんにちは。多肉植物を一休みして今回はこちら。サンスベリア・サムライドワーフです。サンスベリアというと、ふちの黄色いまだら模様のものをよく見かけますが、あれはサンスベリア・ローレンティーという種類。何も知らなかった頃の私はあれが「サンスベリア」という名前の植物だと思っていましたが、実はいろいろな種類があるようです。こちらのサムライドワーフは葉っぱ(?)がとても分厚く、なんとも力強く逞しい姿をしてい [続きを読む]
  • 多肉植物 仙人の舞の生長日記 その1
  • こんにちは。今回は仙人の舞(せんにんのまい)です。 別名仙人の扇(せんにんのおうぎ)、もしくは金の卵(きんのたまご)。……知らない人が聞いたら絶対別の植物だと勘違いしますよ。お値段は500円だったかな。記憶があいまい。 落ち着いたブラウンの葉色が特徴。べつに枯れている訳ではなくてもともとこんな色をしています。不思議ですね。 [続きを読む]
  • 多肉植物 銀揃の生長日記 その1
  • こんにちは。引き続き多肉植物からこちら。銀揃(ぎんぞろえ)です。銀箭(ぎんせん)と呼ぶこともあるらしいですが、どちらもかっこいい名前です。短い毛がたくさん生えておりますが、ふわふわというよりはざらざらした手触り。ぴょこぴょことした葉っぱがかわいらしい。早くちゃんとした鉢に入れてあげたいんですが手持ちの空き鉢がない・・・もうすこし我慢してください。 [続きを読む]
  • 多肉植物 月兎耳の生長日記 その1
  • こんにちは。さて、お次はこちら月兎耳(つきとじ)です。葉っぱが白く見えるほどにふわふわ&もさもさとした毛が人気があります。本物の兎の耳もこんななのでしょうか。お値段は500円で園芸店から購入。ちなみに表面の毛は直射日光から葉っぱを守る役割があるようです。ならばお日様にたくさん当ててやればもっともこもこになるのでしょうか。葉やけには注意しなきゃいけませんが。 昔某所で見た月兎耳はもっと真っ白でもこ [続きを読む]
  • 多肉植物 熊童子の生長日記 その1
  • こんにちは。さて、とりあえず植物たちの今の様子を記録。まずは多肉植物たち。隣町の園芸店で購入した熊童子(くまどうじ)です。ホームセンターとかでも売っていることのある植物なので見たことある人も多いはず。お値段は500円前後。でも同じくらいのサイズなのにお店によって300円とか1000円とか値段がけっこう違ったりもします。なぜでしょうか?ぷにぷにandふわふわの手触りが素晴らしいです。ただしあまり触りすぎると弱っ [続きを読む]
  • 室内で育てている植物たちの生長日記
  • 個人的に購入した植物たちの室内育成日記。入手の際に調べた育て方をまとめながら、生長の様子を綴っています。所持植物一覧(全27種)・熊童子・月耳兎・銀揃・仙人の舞・仙女の舞・月下美人・サンスベリア パテンス・サンスベリア サムライドワーフ・ムシトリスミレ・プラティケリウム・ビフルカツム・プラティケリウム・グランデ・ハリシー・カプトメデューサエ・コルビー・ブルボーサ・イオナンタ・キセログラフィカ・テクト [続きを読む]
  • 過去の記事 …