Kシューケル さん プロフィール

  •  
Kシューケルさん: けいしゅけのブログ薬局情報館
ハンドル名Kシューケル さん
ブログタイトルけいしゅけのブログ薬局情報館
ブログURLhttp://keisyuke-blogyakkyoku.xyz/
サイト紹介文薬剤師の目線から有益と思われる情報をお届けしています。お薬の情報に限らず、お金に関する事も。
自由文ブログ薬局情報館です。
http://keisyuke-blogyakkyoku.xyz/
よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 238日(平均3.9回/週) - 参加 2016/10/30 17:20

Kシューケル さんのブログ記事

  • 肝機能の血液検査の結果の見方を4つのポイントにまとめて説明します
  • 肝機能についての血液検査結果はこの記事を読めばわかる!そう言い切れるような記事を書きたいもんやなぁ。日曜日の午後、かいしんの一滴を点して瞳がめちゃクール!になっております、けいしゅけです。患者さんから「血液検査してきたけど、どう見たらええのん?英語と数字しか書いてへんから素人が見てもなんのこっちゃわからへんねん。」そんな問い合わせを窓口で受けることが非常に多い。これを受けての記事執筆を考えたのであ [続きを読む]
  • ブリリンタ錠(チカグレロル)の特徴をプラビックスと比較しながら確認や!
  • 新規抗血小板薬ブリリンタ錠(チカグレロル)が薬価収載となったのは2016年11月18日。発売開始となったのは2017年2月8日のこと。投薬期間制限解除は2017年12月からとなるわけや。(薬価収載から1年を経過した翌月から長期投薬が可能になる)さて、今回のけいしゅけのブログ薬局情報館では、先日の記事、3成分目のチエノピリジン系抗血小板薬 エフィエント の長所・短所を プラビックス と徹底比較!が好評であったことと、ブリリ [続きを読む]
  • DAPT療法( dual antiplatelet therapy )ってどんな薬物療法?
  • DAPT療法 ( dual antiplatelet therapy ) って良く聞くけど、いったい何のこと?新人薬剤師が現場で主力に成長するための4つの施策で書いたことをそのまま現場で教えているけいしゅけやねんけど、新人薬剤師ってどれくらい学校で勉強してきたのかな?気になって聞いてみたら「いや、知らないっす。」・・・ふむ。(しょうがねぇ、他のスタッフからまずは指導をしてもらう方向で行こうか。)そう考えて、「ほんじゃ先輩薬剤師 [続きを読む]
  • 新人薬剤師が現場で主力に成長するための4つの施策
  • 学生から晴れて新人薬剤師としてデビュー、もしくは転職して再スタート。どちらにしても就職先では新人薬剤師としてデビューするわけや。あなたが薬剤師として活躍し、スキルアップやキャリアアップを目指すためにするべき4つの事を紹介していくで☆これらを実践することでアナタが得られるのは次の4つ!良好な人間関係薬剤師としての知識やスキルを得るための勉強法スキルアップキャリアアップのために越えるべき3つのカベを超 [続きを読む]
  • 新人が中堅に成長し、管理薬剤師に昇進する為に越えたい3つのカベ
  • 新人が中堅に成長し、管理薬剤師に昇進する為に越えたい3つのカベについて今回は書いていくで!今回は短い内容やけど、自分を振り返って大事だったと思う事をすべて書こうと思うので、新人薬剤師さんは戦力として中堅薬剤師へと成長するために中堅薬剤師さんは管理薬剤師へと昇進していくために是非、カベを超えてほしい。ほな、いくでっ!!1つ目のカベ : 一緒に働く仲間との相互理解が深められない(言うべきことを言えない) [続きを読む]
  • 自転車通勤で心疾患や癌の発症リスクが45%低下するんやってさ
  • 自転車通勤が寿命を延ばす!?心疾患や癌の発症リスクが45%下がるという結論を出したコホート研究の論文がイギリスのグラスゴー大学が発表し、医学士のブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(bmj )に掲載された。この論文の結論は冒頭に記載した通りやねんけど、論文の原文を読んでみると、まぁ〜おもろい!臨床試験の結果に出てくるハザード比や95%信頼区間の意味って何?2017.04.09「有意差」「p<0.05」薬の臨床試験 [続きを読む]
  • 重複投薬・相互作用等防止加算を算定できるパターンや例とは!?
  • 重複投薬・相互作用等防止加算 を 算定 できる パターン を整理する!今回のテーマは保険調剤における薬学管理料 の 薬剤間履歴管理指導料 に含まれる 加算 の中の1つ、 重複投与・相互作用等防止加算について書いていくで☆1. 重複投薬・相互作用等防止加算とは 【重複投薬・相互作用等防止加算】薬剤服用歴に基づき、重複投薬、相互作用の防止等の目的で、処方せんを交付した保険医に対して照会を行い、 処方に変更 [続きを読む]
  • 調剤薬局で薬の在庫が不足または無い時に知っておきたい4つの対処法
  • 調剤薬局で薬の在庫が不足または無い時に知っておきたい4つの対処法を今回は書き記して行こうと思います!処方箋を受けた時に、処方箋に書かれている薬の数量が不足してしまう場合そもそも在庫がない場合2つのパターンがあると思うねんけど、対処法を多く知っているほど焦らずに済むと思うのよ。なので、けいしゅけが常套手段として使っている対処法を書き記していきまっせ!!!ほな、いこかぁ〜処方量に対して在庫している薬の [続きを読む]