Buddy and Partners さん プロフィール

  •  
Buddy and Partnersさん: 個性心理學で毎日がHappy ターンな日々
ハンドル名Buddy and Partners さん
ブログタイトル個性心理學で毎日がHappy ターンな日々
ブログURLhttps://bap.shopinfo.jp/
サイト紹介文統計学の観点から貴方の個性に迫ります。自分と相手を知ってもっと、自分らしく生きる。
自由文北陸の個性心理學アドバイザー Buddy and PartnersのEmori Takashiです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 197日(平均0.6回/週) - 参加 2016/10/31 01:23

Buddy and Partners さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ソウルメイトと個性心理學
  • 皆さまこんにちわ!北陸での男女幸せを願い、ついついおせっかいしてしまう個性心理學 カウンセラー兼講師ヒューマニティタカコです。( ´∀` ) 最近個人カウンセリングで、多いのがやはり男女の関係ですね。女性は、特にですが自分に取って特別な異性に対して憧れを抱く方が多いようです。で、最近こんなやり取りが・・・相談者「私の最高に相性がいい相手はどのキャラクターさんな [続きを読む]
  • 素敵な本のギフト
  • 会社の先輩からブックギフトの本を頂きました。同じ職場で先輩が上司として働いていた時は、僕は公私共にとてもツライ時期を過ごしていたのでした。その時とても近い場所まで降りてきて同じ目線で物事を見て一緒に考えてくれる素敵な先輩でした。そんな先輩に先日出張に行った時に頂いたのがこれ。 沢山の本が選べるようになっています。そして僕が選んだ本がコレ。実は以前から本屋さ [続きを読む]
  • ストレングスファインダー×個性心理學
  • 皆さま 新年あけましておめでとう御座います。もう三日となり明日からお仕事の方もいるかもしれませんね。さて、このお正月、私はGallup社のストレングスファインダーをやってみました。ストレングスファインダーってなに?って方も居られるとおもうのですが、簡単に言ってしまうと、『自らの強みを知ることで成功に近づくためのツール』とでもいった方が良いでしょうか? http://amz [続きを読む]
  • 【ちょこっとネタバレ】『君の名は。』を観たあと。
  • 今更ながらだけど、新海 誠監督の『君の名は。』を映画館で観て参りました。実は、映画館で観る前に小説版を読んでいたので、結末はどうなのかってところは、承知の上だったんだけど、やっぱり泣けました。(小説でもジンワリ込み上げるものがありましたけどね。) さて、感想をチラチラ書いてみたいと思うのですが、一部ネタバレってます(^_^;)なので、まだ観てない人で楽しみを取らないでくれっ! [続きを読む]
  • 引き寄せ的な観点から見てみて
  • とても、腑に落ちる内容だったので、シェアしちゃいます(笑)元々個性心理学に出会うまでは、この見えない世界観にとても興味を持っていたのでした。色々な部分でリンクしてる内容だと思います。 『204日目 Happyちゃんからの秘伝』 Happyちゃんから教わったHappyちゃんからの秘伝をお伝えします。 出雲のホテルの一室に突然呼んでいただいて明日になったら忘れちゃうから [続きを読む]
  • アメリカ大統領選挙で‥
  • アメリカ大統領選挙で歴史的に注目の一日から暫く経って株価も安定してきたようですね!個性心理学的にこの事をバッチリ選挙前に予測して居られた方が、居るのでリブログしちゃいます(笑)もうね、凄すぎでしょ! 『まさか!?の大統領戦 個性心理學で予想』 アロマと個性心理學で女性の成長を応援するラグラシアの盛千晴です数ヶ月前のことTVでアメリカの大統領戦のことが [続きを読む]
  • 心の声に従ってみた結果‥
  • 2016年11月1日 ある決断をしました。僕はどうしても、務め先の会社から言われている事が引っ掛かり、それを断ろうかどうしようかおおいに悩んでいました。詳細は、勤め人である現在は書けないのですが、それはサラリーマンの世間一般的には、ソレは、大きなチャンスでありチャレンジであり、普通は上司からの推薦によるソレを【絶対断るのはオカシイ】という事です(察してくださいませ(笑))私は実は過去にも数回それを [続きを読む]
  • 意思あるところに道は開ける
  • いまさらながら、『ビリギャル』を観ました。坪田信貴さんのコミカルでそして感動する内容に最後は、涙で画面が滲んで見えなくなって、主人公さやかちゃんが、慶応に合格したシーンでは思わず一人で画面に向かって拍手してしまいました(笑)物語の中で坪田先生がとても重要なことを言っています。『ダメな生徒なんていない、ダメな指導者がいるだけです』『だからお願いです、生徒にクズって言わないでください。クズと言 [続きを読む]
  • その願い事の仕方、正しい?
  • 皆さまこんばんわ。 以前アメブロでエントリーした記事の焼き直しですけど、今見てもなるほどって思うところが満載なのでこっちでも再掲載 今日は神社での願い方が殆どの人が間違ってるってお話なのですが、皆さんは神様に願い事叶えて欲しい?ってお願いをしていませんか? 例えば、宝くじ十億当たりますように!とか素敵な彼氏-彼女が出来ますように?とか 色々あると思います。 勿論願うこと [続きを読む]
  • 周りを見つめ直す
  • こんばんわ。Baddy and Partners 個性心理學®アドバイザーのEmoriTakashiです。さて、三日間如何お過ごしでしたでしょうか?私は、久しぶりに実家に行って母親の作った御萩を頂きに行きました。私の家族の構成はどうなのだろうかと、思いふと思いつき診断してみました。さて、私の兄を見てみると【Moon】グループの束縛を嫌う黒ひょう 母を見てみると【Earthグループ】のどっしりし [続きを読む]
  • DaiGoのメンタリズムをみて
  • 【金沢医科大学祭】メンタリズム DaiGo 2016.10.01 【金沢医科大学祭】メンタリズム DaiGo 2016.10.01 個性心理學講師の北条由美さんにお誘いを頂きまして10月1日に金沢医科大学の学際に行ってきました。お目当てはメンタリストのDaiGo。心理学の深ーい読みを見てきました。個性心理学學的にはDaiGoは【SUN】グループの【全力疾走するチータ】。欲しいものはすぐ買 [続きを読む]
  • 僕が個性心理學に出会うまで その1
  • 今日は、僕が個性心理學に出会う迄の事を書いていこうと思います。まず、僕のことから紹介していくと・バツイチ・同居していない子供2二人あり・再婚せず40歳といったスペックとなっています。10年前元奥様と別れてからその寂しさを紛らわせる為に次の再婚を考えていろいろな女性とお付き合いさせていただきました。その中で、この人と一緒になりたい!って人と巡り合いお付き合いを5年間してきました。とても大切 [続きを読む]
  • 個性心理學とは
  • 今から10年くらいも前でしょうか?占いで動物占いというものが、社会的に大流行しました。これは12種類の動物をかわいいイラストと4つの分類方法に分けて、相手の特徴や関係性を簡単に分かりやすく説明したものでした。その、簡易さと親しみのあるキャラクターそして、何となく当てはまっている特徴が受け入れられて大人気をはくしました。 画像はhttp://www.gamecity.ne.jp/ より [続きを読む]
  • 過去の記事 …