けむくじゃらみ さん プロフィール

  •  
けむくじゃらみさん: 内向型の育児生活
ハンドル名けむくじゃらみ さん
ブログタイトル内向型の育児生活
ブログURLhttp://kiyowaikuji.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文内向型の専業主婦。子供がひとり。妊活中。コミュ症で悩みがち。日々の悩みを吐き出してます。
自由文けむくじゃらみには子供が一人。
1歳になりました。
人見知りで気弱ですぐに緊張する性格。
内向型でも気楽に過ごしたい!と
私なりの育児方法を模索しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 177日(平均3.2回/週) - 参加 2016/10/31 23:54

けむくじゃらみ さんのブログ記事

  • 繋がり
  • 子供が小さな頃に頑張って参加したがフェイドアウトしてしまったサークルのようなもの。それに行き続けている方から、久しぶりにお誘いを受けたのでその会に行ってきた。どうやら人がかなり少なくなっているみたい。職場復帰したり妊娠したり引越ししたり…。緊張して行ったのだが人が少なかったり外で遊んだりできたので楽しく過ごすことができた。以前は、赤ちゃんで自分で動けない時に参加したので母親同士話すしかなかった。あ [続きを読む]
  • 本当は
  • 本当はどうしたいんだろう?昨日、夫と口論になった。私が義家族のある話を聞くたび嫌な気持ちになると話すと「それならもう話さない。しかし、残念だ。拒否していると後々積もり積もって災いが降りかかってくる気がする。」なんて言ってくるので「そんな事はない。嫌な気持ちになるなら話を聞かなくする事の何が悪いのか。関係を良好に保つ為の前向きな努力なのではないか。」と反論したが、結局は分かり合えなかった。お互いの考 [続きを読む]
  • 平和
  • 手足口病による喉の痛みはまだ続いているもののかなり気にならなくなってきた。もう二度とかかりたくない病気の上位に入ることは間違いないが、良い事もあった。病気にかかると人付き合いだとか子供の事だとかに悩むことがなくなる。まずは、自分の健康が大事だという事でそれ以外は二の次になるからだ。子供が多いところに行って病気をうつしてもいけないと思うとそのような場所にも行けないし近場をうろちょろするしかなかった。 [続きを読む]
  • 手足口病再び
  • 子供の手足口病の看病はかなり大変だったが、今思えば序章に過ぎなかった。私自身が手足口病にかかってしまったのだ。それはもう地獄だった。喉の痛みから始まり身体が重く怠いなと思っていると一気に高熱。最高は39.8分までいった。なかなか寝付けずせっかく寝ても20分程で起きてしまい寝て起きてを繰り返しながら布団でのたうち回っていた。朝になっても熱は38度で頭が割れそうな程痛かったので病院へ行く事に。「多分、 [続きを読む]
  • お花見
  • 手足口病は完全には治っていないものの少しは固形物も食べられるようになり回復してきた。今日はいい天気だったので外出したくなり子供と一緒に桜を見ながらお昼ごはんを食べた。散りかけているので風が吹くたび桜吹雪になりとても綺麗だった。近くに賑やかにお花見しているママさん集団がいて子供達同士も仲が良さそうでとても羨ましかった。結局、今年は一緒にお花見をしてくれるママ友はできなかったなあ。来年は作れたらいいな [続きを読む]
  • どう思われてもいい
  • 最近、あまり緊張しない人がいることに気付いた。それは、夫の友達。つまり男性。私も一応友達なので、男友達ということになる。何人かいるけれど、私が積極的に話さなくていいやと思えるので一緒にいてもあまり気を使わない。もう1人。義父も緊張しない。極めて自然体の私でいられることに気付いた。結婚した当初は良く思われたくてかなり緊張していたし猫をかぶっていたがそれがいつの間にかなくなっていた。義母は未だに気を使 [続きを読む]
  • 手足口病
  • 久しぶりに高熱を出した子供。病院に行っても原因が分からず風邪でしょうと言われて帰ってきたけれど、喉が痛いらしくずっと口に手を突っ込んで泣いている姿を見てずっと違和感があった。夜も痛くて寝られないみたいで30分から1時間置きに起きて泣く。いつもはモリモリ食べるごはんも全然食べず大好きなバナナも飲み込めなくて、泣きながら途中で吐き出す…。食べたいのに痛くて食べられないからごはんを見ながら泣くしかできな [続きを読む]
  • 再びカウンセリング
  • 不妊治療の病院は移植後、妊娠判定後、流産後と何度もカウンセリング無料券をくれた。わざわざ行くには遠すぎるし診察前に行くと子供を長く預けなくてはならないのが嫌で利用していなかったが今回は流産後で少し気持ちが落ちていたし用事もあったので、再び行くことにした。着床前スクリーニングの話も聞いてもらったがカウンセリングの先生は倫理的には問題ないと思われているそうで私と近い意見だった。絶対駄目だとわかっている [続きを読む]
  • まさかのひとり
  • 今日は初めての音楽教室。なんと、うちの子供ひとりだった…。主な目的は友達を作ることだったのに(涙)なんか、私っぽいな…。でも、私と夫以外の大人に相手をしてもらうのは良い体験だと思うし子供が先生の動きを真似て踊っているのはとっても可愛いかった。先生が教えてくれる動きもしっかり真似できていて〇〇ちゃんすごいね!って褒めてもらえたし。他のママさんを気にしなくていいから気楽なのもいいかも。そのうち、人は増 [続きを読む]
  • 駄目でした
  • やっぱりそう簡単にはうまくいきません。今回は胎嚢確認前に大量出血してしまいました。「塊でたなあ」と思って、潔く諦めもう病院に電話したりとか薬を飲み続けたりする事もやめその晩からお酒を飲みました。病院に行ったら案の定、何も確認できなくて「流産です」と言われました。やっぱり涙は出てきたけど、今は元気してます。現代医学を持ってしても流産が続く原因はハッキリ分からないのだけど(今回で四回目)私の子宮は着床 [続きを読む]
  • 若年性健忘症
  • 最近、すぐに物が思い出せなかったり流暢に話せなかったりあり得ない間違いをしたり…私の脳はどんどん衰えていっていると感じていた。ネットで検索してみると若年性健忘症という症状に当てはまった。あまり話さなかったりスマホばかり見ていて脳を使わない生活をしていると簡単に脳の働きが悪くなるらしい。これから先、幼稚園に入った時ママ友はできなくても最低限の付き合いはできるようになりたい。その為には脳を活性化させて [続きを読む]
  • 今度こそ
  • 不妊治療関連の話なので苦手な方は読まないで下さいm(__)m……………………………………………移植後の妊娠判定に行ってきた。結果は陽性。「妊娠していますよ」と言ってもらえた。普通なら、きっとここで大喜びするんだろう。私は、嬉しくはあったがまだまだこれかれだとしか思えなかった。1番の勝負は来週。胎嚢はきっと確認されるだろう。駄目ならその後の帰り道か2.3日後出血する。しかし、それを乗り越え、心拍が確認できれ [続きを読む]
  • 音楽教室
  • 某有名企業の音楽教室に行ってきた。リトミックに行きたくて色々探してみたが、2歳から行けるところが多く1歳からやっているところがそこともう一つしか探せなかった。もう一つの方がリトミックメインなので、良さそうだったのだが、教室後にお茶タイムがあったりランチ会があったり…ブログに写真付きで報告されているのを見てストレスになりそうで気が進まなかった。人が多くて、募集もしていないみたいだったし。その点、体験 [続きを読む]
  • かわいい
  • 最近言葉をたくさん話しだした子供。なんて言っているか分からないことも多いけど、とにかくかわいい。今日は夜なかなか寝なくてイライラしていたら私の上に乗ってきて顔にチュッとしてきた。その後に「だちゅき」を連呼していて「ん?どうしたんだろう?」と思っていたら「大好きに違いない!!」と興奮した。それまでのイライラも吹き飛んだ!私が毎晩、やっていたことを真似してくれたんだと思う。ほんとにかわいい。こういう些 [続きを読む]
  • 今日の公園
  • 昨日考えた通り今日はお弁当を持って公園に遊びに行った。天気が良かったし今日は思いっきり付き合うぞと気合いを入れて行ったのだが、子供は、他の子供も多かった為か積極的に歩きまわるという事がなかった。(公園でひとりきりの方が良く動く気がする)他の子をじっと見たり遊具の階段を登ろうとして一段目でじっとしていたり…。基本的には子供の自由にさせたいのでそれを私もじっと見ているのだが、あまりに動かない時は階段を [続きを読む]
  • 昼寝しなくなってきた
  • 正確に言うと昼寝はするんだけど寝かしつけに時間がかかるようになってきた。昨日も今日も寝るまでに1時間ぐらいかかった。それまでは20分もしないうちに寝ていたのに…。うちは昼ごはんの後13時から14時の間に寝かしつけていた。それがなかなか寝ないので15時から寝だしたりする。きっと体力がついてきたんだろう。公園に行って外遊びをした後疲れているだろうと思うのに全然寝ないのでがっかりする。もう、いっそのこと [続きを読む]
  • 今日の児童館
  • 週に一度は行く事にしている児童館。今週も行ってきた。相変わらず、ひとりで来ている人が多くつるんで話している集団がいないのが心地良い場所。そこで、ほぼ毎回出会う人がいる。子供も同じぐらいで性別も同じ。しかし、気が強そうな外見なので避けてしまっていた。それでも、挨拶だけはしていたらある時話しかけてもらえた。私も頑張って話すのだが、話したい話も特になくすぐに会話が終わってしまう。そうこうするうちにあまり [続きを読む]
  • 新しいこと
  • 最近、気分が良い日が多い。春になると調子が良くなる事が多いのだが気候の暖かさにつられるのだろうか。子供とは、外遊びをすることが増えた。家のすぐそばにある公園で遊びたがるので日曜日もそこで遊んでいると近所に住んでいるちょっと大きなお姉ちゃんに一緒に遊ぼうと言ってもらえた。他にも同じぐらいの子供達がいてそのママとも少し話すことができ幼稚園情報なんて聞いてみたりして普通のママさんぽく振る舞ってみた。普通 [続きを読む]
  • 祝 移植
  • ブログには書いてなかったけど、着々と移植準備を進め今日移植してきた。今回も移植の為に尿を溜めるという例の行為に苦しめられたけど、バッチリでしたよと言われ、心から安堵した。この子は無事に育つかな。今のところ、全然気配がないんだけど…。頑張ってしがみついて欲しいな。もし、生まれてきてくれたら子供とは2歳差。2人目としては、早い方だろうか。しかし、普段全く交流がないが公園でバッタリ会った昔、サークルのよ [続きを読む]
  • 時代に逆行しているのか
  • 昨日は国際女性デーだったらしくもっと男女の格差をなくし女性だからという理由で諦めていた事にも挑戦しようという記事をたくさん読んだ。女性の社会進出を促され国会議員の数も平等にされようとしている。もっともっと働いて外に出ていこうと言われているように感じる。男の人をたてて一歩下がって支える専業主婦などはもう時代遅れなのか。そのような女性になりたいと思ってしまう私はただ甘えているだけなのか。男性の庇護のも [続きを読む]
  • 変わらない性格
  • 前回の記事のすくすく子育ての話で まだ書きたかった話がある。別の悩みで出てきたお母さん。子供が周りの子供と遊ぼうとしない。もうすぐ幼稚園に入るが友達が出来る気がしない。できれば、みんなと仲良く社交的になってほしいと悩んでいた。VTRも流れた。確かに、他の子が遊具で遊んでいるのにその子は見てるだけだからいい。僕はやらない。とはっきり言っていた。お母さんは、母親学級でできたママ友がいてその子供達とは仲良く [続きを読む]
  • すくすく子育てに癒された
  • Eテレでやっているすくすく子育て。リアルタイムでは見れないのでビデオに撮って見れる時に見ている。かなり前の回だがまだ見ていなかった「はじめての友達」の回を見た。どうせ、ママ友ができた人同士おもちゃの取り合いをどうしたらいいかとかうまく遊ぶにはどうしたらいいかという話かと思っていたらはじめに出てきた人が頑張って、1歳の子供に友達を作ってあげようと週一回支援センターに行って他の子と交流させようとしてい [続きを読む]
  • 田舎の児童館
  • 最近、新しい遊び場を発掘したい衝動に駆られたので車で30分かかる所にある児童館に行ってきた。今回は2度目でイベントがあった為少し人が多かった。それでも、田舎にある児童館だったからかみんな顔見知りな感じ。イベントが終わってからは和気あいあいと固まって話していた。子供同士も仲良く遊んでいた。きっと、小さな頃から児童館に通い密な関係になっているのだろう。耳をそばだてて聞いていると地元の小学校の話をしてい [続きを読む]
  • ママサークル
  • ママサークル。それは私が1番手を出してはいけない場所だと思っていた。しかし、良く行くスーパーにママサークルに参加する人を募集する張り紙があった。何やら毎回リトミックや工作などのイベントをするらしい。時間も2時間程度みたいだしやる事が決まっているなら私も行けない事は無さそうだ。月2回で少人数。ほう、なんか良い感じ。アットホーム…アットホームは苦手かもしれないけど…優しい人が多いのかな。ママサークルな [続きを読む]
  • 忘れること
  • 人間が忘れる生き物で良かった。ここ何日間かは突然来た嵐に動揺し、自分の至らなさを思い出しては絶望的な気持ちになっていた。しかし、4日も経つと思い出すことも少なくなり元の自分のペースに戻りつつある。忘れることが出来なかったらずっとあの憂鬱な状態が続いていただろう。本当に良かった。嵐といってもただ、凄く素敵な人と比べてしまい自己嫌悪におちいっただけだ。しかし、今後も会わなければならない関係なのでどうし [続きを読む]