ムラモトノリコ さん プロフィール

  •  
ムラモトノリコさん: ムラモト熱筆中‼
ハンドル名ムラモトノリコ さん
ブログタイトルムラモト熱筆中‼
ブログURLhttp://muramoto.work
サイト紹介文ライター、編集者。ワセジョ(早稲田女)が、B級グルメ、B級映画、ドジ話について執筆。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 142日(平均3.1回/週) - 参加 2016/11/01 00:21

ムラモトノリコ さんのブログ記事

  • B級グルメとB級ホラーとパンクロックが大好物 筆者の自己紹介
  • お読み頂きありがとうございます。当ブログは、本日でオープンより3カ月を迎えました。ムラモトノリコ自己紹介始めての劇場鑑賞映画『スーパーマン』ホラームービーの目覚めマイケル・ジャクソン『スリラー』(1982年)のゾンビダンス。狼男やゾンビに変身するマイケルがカッコいいのは当然だが、ヨタヨタ歩きとシャープなダンスを交互に繰り広げるゾンビ達のカッコ良さはなんとも異様だ。筆者は、ホラー映画が好きだと公言してい [続きを読む]
  • 編集者残酷物語 第2話 ライターの地位向上を!紙媒体とWEBの原稿料
  • 雑誌記事を1ページ作るのにかかる時間は10時間今回は、編集者というかライター寄りの話だ。いろんな人の原稿を集めるのが編集、原稿を書くのがライターであるわけだが、筆者はライター兼編集者。全部1人でやる。専門分野は、サブカル・ファッションなどのエンタメ系だ。では本題。だれでも興味がある(?)原稿料の話をしよう。雑誌のライターは1ページ単価●円という「原稿料」でお金をもらっている。原稿料は媒体の持つ体力に [続きを読む]
  • 印刷所のインクは「CMYK」 雑誌の4色・2色・1色刷りの話
  • RGBとCMYKは色のモードを表す言葉我々が見ているパソコンのモニターでは、画像はRGB(Red Green Blue アールジービー)で描画されている。印刷で使う色は4つ。CMYK(シーエムワイケー)だ。C シアン(水色)M マゼンタ(赤)Y イエロー(黄色)K 黒この写真は、色見本のチップだ。左からCMYKの順に並んでいる。4色刷りイコール「カラーページ」だ。印刷物には4色刷りのほかに、2色刷り、1色刷りもあるさて、マンガ雑 [続きを読む]
  • 主力350円商品と比べれば高級品480円「おふくろ弁当」(わせだの弁当屋)
  • お惣菜単品パックで馴染みの具が3つも揃う今年ひたすら「ナス丼」(300円)をリピートしていた筆者は、“今月も頑張った自分へのご褒美”としてして「おふくろ弁当」(480円)を購入。ここ最近100円玉3枚を差し出すのが常であったため、今回500円玉をレジに差し出したときは「高い!わせ弁なのにワンコインか…」と感じた。「パワー弁当」「スポーツ弁当」「ドカ弁」等のパワフル系弁当とは一線を画したオーラをまとった「おふく [続きを読む]
  • どうってこともない編集者の七つ道具
  • 総額10万円もかからない!これが編集者の七つ道具筆者の職業は編集者&ライターだ。パソコンがあれば誰でもWEBライターとして活動できる昨今。20年以上編集業・執筆業のみで生活してきた筆者は、「プロフェッショナルとは何か?」と今更だが自問自答している。今後、当ブログにて、DTP前夜…泥臭くアナログで記事制作をしていた頃のエピソード「編集者残酷物語」を公開していく。さて本題、今回は商売道具を紹介。下記のうち、プリ [続きを読む]
  • 編集者 残酷物語 第1話「椅子を並べて仮眠」
  • 椅子を2つくっつけて寝るのは編集者の伝統芸だった編集業はきわめて多忙。今は徹夜をナンセンスとするが、昔は徹夜なんて珍しくなかった。終電がなくなって会社に泊まることになったら、「ベッドで寝るのはあきらめよう」と観念する。その昔、チーム全員、徹夜ということもあった。とにかく「今日中」=「実質的に翌朝まで」に設定された〆切までに原稿を書き上げようと、残りの力をふり絞って原稿を書く。朝5時ぐらいになると、 [続きを読む]
  • 一番怖いのは童心を失った人間かもしれない?『ドールズ』
  • グロテスクでファンタジックなおとぎ話嵐をしのぐために森の奥深くにそびえたつ奇妙な館を訪れた者が、人形に襲われて恐怖の一夜を過ごす物語。館で待ち受けていたのは、老人とアンティーク人形。人形の痛みなど想像せずに、踏みつぶしたり、燃やしたり、バラバラにする若者たち。恨みを晴らすかのように、人形の集団が人間に襲い掛かる……!傍若無人な人間には制裁を?誰もが小さい頃には大好きな人形やぬいぐるみを持っていたの [続きを読む]
  • あなたは骨の髄までSFホラーファン!? 診断deオススメ映画紹介
  • あなたはどれだけホラー的思考の持ち主だろうか?下記質問について、YES/NOで答えてみよう。(1)悪夢にうなされることが多い(2)黒猫や666の数字を見ると嫌な予感がする(3)不老不死に憧れる(4)占いで悪い結果が出るとかなり不安(5)心霊スポットめぐりが好き(6)惚れ薬を使ってでも異性にモテたい(7)宇宙人と交信したことがある(8)超能力が使えたらと思うことがある(9)天国や地獄など、死後の世界を信じて [続きを読む]
  • 必殺仕置人形たちがキョーレツ『パペットマスター』
  • ご主人様のために戦う人形たち秘術により生命を与えられた操り人形たちが、ご主人様の死後、秘術の謎を暴こうとする者を抹殺していく。非力ながらも小さなナイフをブン回したり、ひたすらドリルをねじ込んだり、ネチッこく戦い、暗躍する……。(人形は、大昔は神様の象徴だったり、人間の身代わり・分身だったりしたのだ…)見た目は可笑しく戦いの腕はヨワヨワ下の写真に写っている奴らときたら、筆者の寝室にいる可愛いプーさん [続きを読む]