しゃんはいさくら さん プロフィール

  •  
しゃんはいさくらさん: しゃんはいさくらのしゃんさくチャイニーズ
ハンドル名しゃんはいさくら さん
ブログタイトルしゃんはいさくらのしゃんさくチャイニーズ
ブログURLhttps://shangsaku-chinese.amebaownd.com/
サイト紹介文上海で通じる中国語の習得をサポートするブログ。カタカナ中国語でも通じるコツを伝授しちゃいます♪
自由文「しゃんはいさくらの上海あれこれ(http://ameblo.jp/shanghaisakura/)」の中国語ネタをリライトしながら、中国語学習法について考えていくページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 232日(平均1.0回/週) - 参加 2016/11/01 12:07

しゃんはいさくら さんのブログ記事

  • 第二課「一〜十」を組み合わせ数字を言えるようにする ③
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。今日も「一〜十」を組み合わせてもっと多くの数字が言えるようになりましょう。では、いつもどおり、紙と鉛筆をお手元にご準備下さい。いつものしつもんです。1、中国語がマスターできたら何をしたいですか?もう一度。中国語がマスターできたら何をしたいですか?その思いを紙に書いてください。何を目的に中国語を勉強するのかを毎回確認しましょう。明確な目的を持って中国語を勉 [続きを読む]
  • 弁論大会のスゝメ
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。今日は留学中の方に特にオススメな勉強法を紹介します。勉強法と言うよりも是非とも行動に移して頂きたいことなのですが、それがタイトルにある「弁論大会に出る」ことです。私も留学中に弁論大会に参加したのですが、自分の肌で感じるほど中国語のレベルが上がりました。弁論大会に出るにあたり、参加者のレベルと担当の先生によってやり方が変わってきますが、基本的には弁論大会の [続きを読む]
  • 第二課「一〜十」を組み合わせ数字を言えるようにする ②
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。今日は百以上の数字について説明します。以前も書きましたが、数字をしっかり押さえておくと、実際に中国で生活するのにとても役に立ちます。日本人は既に漢数字を理解していますので、発音をきっちりとマスターすれば、すぐに使えるようになります。発音練習をたくさんして、口や耳を慣らしていきましょう。では、いつもどおり、紙と鉛筆をお手元にご準備下さい。いつものしつもんで [続きを読む]
  • ロゼッタストーンお試しレポート!
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。随分と遅くなりましたが、以前ブログでご紹介させて頂いたロゼッタストーンのお試しレポートを書きたいと思います。結論から書くと、実際に使ってみて自分の発音がまだまだだと発見できたのが良かったです。例えば第三声。発音レクチャーで第三声の発音は低く抑えると書いています。自分ではそれなりにしっかり抑えて発音しているつもりだったのですが、実際に発音の音声チャートを見 [続きを読む]
  • 第二課「一〜十」を組み合わせ数字を言えるようにする ①
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。第一課では「一〜十」の発音についてレクチャーしましたが、スムーズに言えるようになりましたか?数字をしっかり押さえておくと、実際に中国で生活するのにとても役立ちます。買い物するときには数や値段のやりとりがありますし、レストランの予約では時間、人数、携帯番号などの数字を伝える必要があります。今日もより多くの数字が言えるように数字に慣れていきましょう。いつもど [続きを読む]
  • 最後は郷に従えば良い
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。しゃんさくチャイニーズでは中国語は発音が大事であるその中でもピンインが重要であることを掲げてコンテンツを展開しています。但し、実際に中国で生活しているとエリアによって訛りがありますし、正確でない発音の方が普及してしまっている例もあります。私の過去ブログでも? yun1(yun4)ユゥンの例を書いたことがあります。http://ameblo.jp/shanghaisakura/entry-11899607014.h [続きを読む]
  • 第一課「一〜十」をマスターする ②
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。今日は先々週の続きのお話です。前回と同じく、まずは紙と鉛筆をお手元にご準備下さい。今日もワークショップを始める前に、まずはこのしつもんから。1、中国語がマスターできたら何をしたいですか?もう一度。中国語がマスターできたら何をしたいですか?その思いを紙に書いてください。毎回初心に帰る気持ちで、中国語学習に対する意気込みを確認してみましょう。その気持ちを忘れ [続きを読む]
  • 二人三脚と両人三足
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。先週の模擬ワークショップ、いかがでしたか?文字での説明だけなので解りにくいところがあるかも知れませんが、私が書いた内容を他のテキストに書いてあることや先生に教わったことと組み合わせて実践するとより効果があると思います。くじけずにコツコツ続けていきましょう。さて、今日のお話二人三脚先日、子どもが学校の体育の授業で二人三脚をやったそうです。中国語では両人三足 [続きを読む]
  • 第一課「一〜十」をマスターする ①
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。まずは紙と鉛筆をお手元にご準備下さい。ワークショップを始める前に、考えて頂きたいことがあります。1、中国語がマスターできたら何をしたいですか?もう一度。中国語がマスターできたら何をしたいですか?その思いを紙に書いてください。もしうまく書けない場合は、白紙でも構いません。考えて頂くことが大事ですので。では、その気持ちを忘れずに発音練習に臨みましょう!2、今 [続きを読む]
  • 明日から、模擬ワークショップをやります
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。先週お伝えしていたとおり、明日から模擬ワークショップを行います。私がワークショップでお話しようと考えていた内容を文字で表しますので、講師が話しているのを想像しながら実践して頂ければと思います。びっくりするくらい簡単な内容ですが、しっかりマスターしようと思うと、奥が深いことに気づかれると思います。毎週火曜の更新はそのままで、ワークショップ中国語ネタワークシ [続きを読む]
  • 上海に駐在したら!しゃんさくチャイニーズ
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。私は「しゃんはいさくらの上海あれこれ」というブログで、中国、上海に関するあれこれを書いています。その中で書いてきた記事を元に、中国語を勉強中の方中国に駐在予定のある方現在中国に駐在中の方その他中国語に興味をお持ちの方などに中国語学習に関する情報をお伝えしています。元々は定期的にワークショップを開催するつもりで準備をしていたのですが、現在、私の方の条件が整 [続きを読む]
  • 読むのにオススメ!小学生が使う辞書
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。先週に引き続き今日も辞書に関するお話です。先日、子どもの宿題をチェックしていて、判らない内容を調べていたらこんな発見がありました。 私は中国語学習歴が20年ほどありますが、今までこの手の字のつくりは“?”だと思っていたのです。注釈にわざわざ“?”ではないと書いてあり、あぁ、そうだったのかと。20年も何をしてたのでしょうか、私は [続きを読む]
  • 辞書を読む
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。先週に引き続き、今週も辞書のお話。以前ブログに書いたのですが、辞書を読む勉強はいろんな発見が多いというお話です。2014年8月5日付「辞書を読む」http://ameblo.jp/shanghaisakura/entry-11899607014.html 私の個人的感覚として初心者は日中辞典を中級者は中日辞典を上級者は中中辞典を読んでみてはいかがかと思います。できれば中国語部分を声を出して読むのがベターです。音読 [続きを読む]
  • 私オススメの辞書
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。前回の記事で挙げた例文について、上海のほとんどの中国人は意味が解らない、紹介するのに不適切であるとのご指摘を頂きました。確かに「感冒」を使って興味のあるなしを表現する人はかなりの少数派です。が、エリアや人によってはこういう表現をする人がいますよという紹介ですので、ウンチクとして知っておいて頂ければそれで十分です。では、今日の本題に移ります。私は辞書は紙の [続きを読む]
  • 感冒
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。今日はホワイトデーですね。中国語では“白色情人?”バイサー・チンレンジェ bai3se4 qing2ren2jie2と言います。日本とは違い中国のバレンタインデーは男性から女性にプレゼントを渡し、プレゼントをもらった女性が3月14日にお返しをするのですが、中国の女性が男性にプレゼント返しするのを私はあまり見たことがありません(笑)さて、今日の本題「感冒」季節の変わり目に差し掛か [続きを読む]
  • 辞書とネット、どちらを使う?
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。普段中国語を勉強しているとき解らない単語に出会ったらあなたはどうしていますか?状況や場所にもよりますが、私の場合、外出している時に調べたい場合はネットやアプリで自宅でパソコンを使っていない場合は紙の辞書で会社で翻訳などをしている場合はネットと辞書を併用して単語を調べています。そこで今日は、私が使っているオススメアプリとインターネットサイトをご紹介します。 [続きを読む]
  • ピコ太郎さんの口元から考える「e」の発音について
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。今日は日本人にとって発音しにくい「e」についてお話したいと思います。昨年後半に大ブレイクしたピコ太郎さん、中国のとある会社のCMに出ているのを皆さんご存知ですか?これは是非皆さんに見て頂きたい動画です。中国にお住まいの方↓http://www.bilibili.com/video/av7925582/ 中国以外にお住まいの方↓www.youtube.com/watch?v=sAOtdPWZ0pQ (注:私のデバイス環境ではYouTube [続きを読む]
  • 話せなくても心は通じる!
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。 今日は中国における 大事なマナーのお話をしたいと思います。 叫人 jiao4ren2 ジィァオ4レン2 叫には、 ①声を出す②音がする③呼ぶ④〜させる などの意味があります。 叫人は「人を呼ぶ」という意味になりますが、 そこから派生して「挨拶する」 の意味になります。 辞書には載っていませんので、 上海 [続きを読む]
  • 新しい1年のスタートです!
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。 皆さま、春節はいかがお過ごしでしたか? 私は上海に留まり 市内を散策したり、 親戚や友人と集まって 食事したりしてました。 皆上海に住んでいるのに、 週末はそれぞれ忙しいので 3連休やこうした長期休暇に集まるのが 定番になりつつあります。 春節と春分が過ぎ 本当の新しい年が これから始ま [続きを読む]
  • 「正しいこと」と「通じること」
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。 私はこれを乗り越えるのに 時間がかかってしまったため、 言葉をマスターするのに かなり廻り道をしてしまいました。 正しいことを求めるあまり、 頭の中の中国語を使う自信もなければ、 自分の想いを伝える勇気もなかったのです。 間違っててもいいのに。 ネイティブだって 変な発音や間違ったことを言って&n [続きを読む]
  • 日本人が日本人に教えるメリット
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。 皆さんはこれまでどんな場所で、 どのような人に、どんな形で 中国語を教わってきましたか? 大学で第二外国語だった とか 駐在が決まって中国語学校に通った とか いろんなパターンがあると思います。 では、教わった先生は? 日本語ペラペラな中国人の先生? 中国語が話せる日本人の先生? レッスンはグ [続きを読む]
  • ワークシートができあがりました
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。 初回ワークショップの ワークシートができあがりました。 とても簡単な内容です。 ですから、 実際のワークショップでは 私からのお話を聴いていただき、 私と一緒に練習していただき、 その日に学んだことは その日に完全マスターするつもりで 臨んでいただきたいと思います。 簡単で [続きを読む]
  • 新年快?!!
  • 皆さま、 新年明けましておめでとうございます。 中国は元旦で年越ししないので、 この時期に新年快?!というのは 正直言ってしっくりきませんが、 日本いる皆さんは 楽しいお正月を過ごされた(ている)ことでしょう。 日本ではこの時期、その年に最初に会う人に対して「あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします。」と挨拶しますが中国の場合、元旦に挨拶する [続きを読む]
  • 〇〇するだけで・・・!?
  • こんにちは、しゃんはいさくらです。突然ですが、 あなたは〇〇するだけでペラペラ というキャッチコピーを信じますか? ちなみに私は、 「〇〇するだけで」 語学をマスターできる人なんて 本当にごく少数だと思っています。 私の考える語学の近道は、 継続 積み重ね くり返し コツコツ + 話すこと だと考えています。 ですので、残念なが [続きを読む]