しずく さん プロフィール

  •  
しずくさん: 平成喪女しずくの悪あがき婚活ブログ
ハンドル名しずく さん
ブログタイトル平成喪女しずくの悪あがき婚活ブログ
ブログURLhttp://konka-tsu.com
サイト紹介文アラサーも近くなってきたので婚活を始める事にしました。交際歴ゼロから結婚に向けて頑張ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 174日(平均7.0回/週) - 参加 2016/11/01 12:44

しずく さんのブログ記事

  • 帰り際にハグ
  • デートの最後に智則さんを見送る時にそれは起きました。智則さんが抱きついてきて突然の事でビックリしました。抱きつかれた事よりも、駐車場近辺では人が歩いていたので恥ずかしかったです( ;∀;)「ひ、人がいるよ」小声でそう言うと、スッと離れて「ごめん」と言って来ました。私はハグするのは嫌ではないし彼氏とはそうなるのは分かっているのですけど、やっぱり人前ではあまりしたくありません。「怒ったかな?」「怒ってな [続きを読む]
  • 料理について聞かれた
  • 食事をしている時に智則さんが「しずくちゃんは料理出来るの?」と聞いて来ました。「はい出来ません」と即答しようかと思ったのですけど、ちょっとニュアンスを変えて、「料理はあまりしなくて・・・」と言いました。意味はほとんど同じですけど、前者だと全く出来なくて後者だと少し出来るみたいな言い方です。私は全く出来ない訳ではなくて、少しくらいなら出来るのでウソはついていないと思います( ;∀;)「やっぱり彼女が料 [続きを読む]
  • 彼氏に年収って聞いてもいいの?
  • 高い店も惜しみなく予約して、デートのお金もほとんど払う智則さんの年収が気になります。「そんなに高いのかな?」もしもそうでなくて無理をしているのならそれは止めて欲しいと思います。2人で一緒にいれるならデートにお金をかけなくても構いません。ご飯もファミレスとかでも良いし、公園とかでゆっくり話すデートでも良いし、確かにお金を使えばいろいろなデートも出来るのですけど、元々そんな遊びをあまりしなかった私にと [続きを読む]
  • 彼氏の年収
  • 「ここ高そうな店だね」「大丈夫だよ。僕が払うから」そういうつもりで言ったのではなかったのですけど、智則さんに少し誤解を与えたみたいです。「あ、お金がどうこうじゃなくて。高級そうな良い店だなって」自分で言っておいてよく分からなくなりました。「言葉って選ばないとな」相手の受け取り方によっては言葉の意味も変わって来ます。私はただ「良さそうな店」という事を伝えたかったのですけど、「ここめっちゃ高そう。会計 [続きを読む]
  • しっかり者な彼氏
  • 夕方になりそろそろ小腹も空いて来たので「ご飯食べに行こう」と提案しました。すると智則さんが「僕店を予約してるからそこに行こう」と言って来たのです。「え?予約してたの?」「うん。まずかったかな?」「いやそうじゃなくて。調べてくれたの?」「うん」私の地元でデートしているのに私は何も考えてなくて「何処かの店に入ればいいや」くらいにしか思っていませんでした。「ダメだな私( ;∀;)」それにしても、智則さんが [続きを読む]
  • 意味もなくブラブラ
  • プリクラを撮影した後は店内をブラブラしていました。ゲームセンターでは他にゲームをする事もなく、本屋に行ったりアクセサリーを見たり、買い物もしなかったのですけど、楽しい時間が過ごせたように思います。その時に話しをしている内容で、「次に会う時は私がともくんの地元に行きたい」と話しました。毎回来てもらうのが悪いのもありますけど、1回は彼氏の住んでいる場所に行ってみたいと思ったのです。「うん。じゃあ次はそ [続きを読む]
  • 思わぬアクション
  • 智則さんと私はプリクラを撮影する事にしました。「彼氏とプリクラなんて初めてで緊張するなぁ」そう思いながら内心ドキドキです。私はプリクラをあまり撮影する機会がないのですけど、最近の新しいプリクラ機も使い方がよく分かりません。「フレームはどれが良いかな?」「ともくんの好きなので良いよ」「じゃあこれにしてと・・・」撮影が始まる時に智則さんが私の肩を組んで来ました。「ひゃい?」突然の事だったので驚いた私は [続きを読む]
  • お土産コーナーで
  • 水族館の全てを見て回るのに大体2時間くらいかかりました。「結構時間経ったな」と思います。最後にお土産コーナーを見て友達や家族にお土産を買いました。智則さんもいくつか買っていたみたいなのですけど、「しずくちゃんこれ」そう言って小さな紙袋に包まれた物を私に渡して来ました。「ありがとう」「ドルフィンのストラップ可愛いのあったから」どうやら私にプレゼントをしてくれたみたいです。「ドルフィン?イルカって言え [続きを読む]
  • 視線を視線で返す
  • イルカショーの間も私の方を向いてくる智則さんを意識して、私はイルカショーに集中出来ませんでした( ;∀;)「私も智則さんの方を見よう」そう思って智則さんの方をじっと見ます。そうしたら今度は智則さんが前を向くようになりました。ちなみに、イルカショーの間は2人の間で会話はありません。その後も見て来るので「どうしたの?」と聞いてみました。後から考えたのですけど、自分の方を見てるからといって「どうしたの?」 [続きを読む]
  • イルカショーでの視線
  • 「僕はしずくちゃんって呼ぶようにするね」私は呼び捨てでも良かったのですけど、仲が良くならないとなかなか呼び捨てってできないですよね。友達の事は呼び捨てで呼べますけど、智則さんの事はまだ知り合ってからも付き合ってからも日が浅いので、智則さんの方も呼び捨てで呼ぶのは抵抗があるのかもしれません。とりあえず名前はまだ呼ぶ機会がないのでゆっくりと考える事にします。でもいつまでも「ねぇ」とか「ちょっと」みたい [続きを読む]
  • 彼氏にどう呼ばれたい?
  • 「智則さんは私の事をどう呼ぶのかな?」敬語を止めてタメ口で話すのなら、さん付けも止めると思います。「あの、私の事はさん無しで呼んでもらえる?」あれこれ考えても解決しないので、思い切ってストレートに聞いてみました。「えっと、どう呼べばいいかな?」「お任せするよ。私は智則さんの事はともくんと呼ぶね」私的には冷静を保って言ったつもりなのですけど、いきなりのタメ口なので少しぎこちなかったかもしれないです( [続きを読む]
  • 敬語を止めれるかも
  • 水族館で魚を見て回っている時に智則さんが、「しずくさん。そろそろ敬語止めますか?」「止めますか?って・・・智則さんが敬語で話すって言ってきたんですよムキー!」となりかけましたけど、「やっとこの時が来たんだな」と思いました。「はい。敬語止めましょう」私は智則さんの提案に賛同して、「敬語止めれるー!」って浮かれてました。でもここで思わぬ事が・・・。出会った頃から付き合った後も敬語で話し続けてたので、い [続きを読む]
  • 水族館で魚よりも・・・
  • 水族館に無事到着「智則さんお疲れ様です」「近かったですね」智則さんの住んでいる場所からは遠いのですけど、それを含めての「お疲れ様です」と言いました。本人には分からないと思うのですけど、毎回毎回感謝の気持ちでいっぱいです。入場料は私がサッと受付に行って先に払いました。そうしないと、智則さんが絶対に払うと思ったからです。「彼女だからって甘え過ぎてはいけない」そう思います。奢られてばかりだと、クセがつい [続きを読む]
  • 無言を打ち破る
  • 水族館デートの日が来ました。水族館はどちらかというと私の住んでいる所から近いので、智則さんが一旦こちらに来てから一緒に向かいました。「今回は車の中では話そう」そう思いました。前回のように緊張してシーンとした車内はもう嫌です。生唾飲み込む音も聞こえそうなくらいだったので、呼吸も心なしか苦しくなります。もちろん生唾飲み込んだりしないですけど(笑)車での移動時間も30分はかかるので、単純計算で1時間です。 [続きを読む]
  • 友達への感謝の気持ちを込めて
  • 智則さんとのデートの前に、友達とご飯を食べに行く事にしました。お見合いパーティーに付き合ってもらったお礼はしたのですけど、こうして彼氏が出来たのも友達のおかげでもあります。それに昔からの付き合いの中でも数少ない友達なので大切にしたいです。趣味も同じなので話しも合います。彼氏が出来ても、友達とは疎遠にならないようにしたいです。「そして友達にも早く彼氏を」とも思いますけど、それは余計なお世話かもしれま [続きを読む]
  • 彼氏がいると自信が出てくる
  • 彼氏が出来ても相変わらずゲームはしています。これは私の趣味なので、これからもゲームと恋愛は両立という形で進めていきます。最近外出をしていてカップルを見かけても、「良いな〜」と思う事はありません。「私にもやっと彼氏出来たし」そんな気持ちです。でもあくまでも最終目標は結婚なので、まだ智則さんとはそこまで考えていませんし、先の事は分かりません。「結婚したいな」とは思っていますけど誰でも良い事はないし、付 [続きを読む]
  • 中距離で会えるペース
  • 付き合ってから初めてのデートは成功に終わったと思います。手を繋ぐ事も出来たし、敬語は相変わらずですけど、「それも時間の問題かな?」と思うようになりました。最初はラインで敬語を無くして話すようにしたら自然と会っている時でも敬語を止めれるかもしれません。デートの後も連絡は毎日欠かさずしています。相変わらず智則さんからのラインの数は凄いですけど、「私の事を想ってくれてるからこんなにラインをくれるんだろう [続きを読む]
  • 理解しようとしてくれる人
  • デートの後半では、智則さんと結構話す事が出来ました。観光名所に行った後は街を少しぶらついたりカフェで休憩したり、自分のデートの予定を組むセンスの無さには正直ショックですけど、見知らぬ土地で智則さんに予定を組んでもらうのと難しいので私なりに考えました( ;∀;)終盤の会話では、智則さんが私の好きなゲームの事について聞いてくれたので、私は少し熱く語ってしまいました(笑)やっぱり自分の好きな事を聞かれるとそ [続きを読む]
  • 男の人の優しさ
  • 男の人全員がそうって事はないと思うのですけど、智則さんが優しくしてくれるのでこんなタイトルにしました(笑)話しはあまりしてくれないけど、見学している途中でも私の事を気にかけてくれて、「休憩しますか?」「飲み物を買って来ます」とか、いろいろと優しくしてくれます。そんな経験が無い私にとってはどれも新鮮で、「智則さん優しいなぁ。付き合えて良かったな」としみじみ思います。これでもう少し慣れたらもっと話してく [続きを読む]
  • 手を離してまた繋ぐ
  • 智則さんと手を繋げた私は、嬉しいのと恥ずかしいのが重なって、多分顔が赤くなっていました(笑)「恋愛ってこんなに良かったんだ」と思わされると同時に、「青春時代をもっと楽しんでおけば」とちょっとだけ後悔です( ;∀;)それでも青春時代には好きな事をやって過ごしていたと思います。恋愛とは無縁だったので、あの時に何かアクションを起こしていたとしてもどうなっていたかは分かりません。観光地にやって来た私達は、とり [続きを読む]
  • 「手を繋ぎませんか?」と勇気を出して言う
  • 智則さんは奥手なので私達の仲もなかなか進展しそうにありません。未だに敬語のままだし、このままでは友達感覚です。「あの、手を繋ぎませんか?」私は勇気を出して言ってみました。敬語の件もあって、「もう少し様子を見ませんか?」と断わられるのも怖かったのですけど、自分から言わないといつまでも言ってもらえない気がしたのです。「はい。お願いします」智則さんからOKの返事をもらえました。言い出したのは私なので、智則 [続きを読む]
  • 距離を縮めようと頑張ってみる
  • 目的地までは結局ほとんど話さないままに到着しました。「付き合いたてのカップルは、もう少し会話が多いのでは」と思いますけど、お互い恥ずかしい気持ちがあります。目的地に着いて車から降り歩いて向かう時に私は行動に移してみる事にしました。いつもは少し離れて歩いていたのですけど、智則さんに密着するくらいの間隔で横並びに歩きます。「もしかしたら手を繋いでくれるかな?」そう思っていたのですけど、私に触れると智則 [続きを読む]
  • 静かな車内で落ち着かない
  • 智則さんの車で目的の観光地まで移動です。私の住んでいる所からそう離れていない場所に古くからある建物で、有名な人(名前は伏せます)が利用していたらしいです。私は歴史にはあまり詳しくはないのですけど、近いので何回か来た事はあります。観光名所を案内するのに、多くの人が訪れるので、「ここが良いかな?」と思いました。車で移動中は、智則さんは運転に集中しているのか、会話がありません。それに加えて音楽もラジオも流 [続きを読む]
  • 他のカップルが少し羨ましい
  • 食事を終えた後は、一旦智則さんが車を停めてある駐車場に戻ってから車で観光地へと向かいました。智則さんが、「僕の車で行きましょう」と言ってくれたので、「彼氏の車の助手席かぁ」と、少し嬉しくなりました。私は家族を除いて男の人の車に乗った事がありません。男友達も皆無な私では当然です( ;∀;)いよいよ少しだけカップルらしくなってきたのですけど、友達でも普通に車に乗る事はあるでしょうし、まだまだ本当のカップ [続きを読む]
  • 会計の時に揉めました
  • 食事をしてからレジに向かう時の出来事です。「ここは私が払いますね」予定していた通り私が払おうと思って伝票を手に取ったのですけど、「いえ、僕が払いますよ。払わせてください」そこまで言われると、私が無理に払おうとするのもいけない気がします。いけないって事はないのですけど(笑)智則さんは私より少し年上で、「僕の方が年上だし、何より彼氏なので僕が払うのは当然です」当然という事はないと思うのですけど、「男らし [続きを読む]