ダイカー さん プロフィール

  •  
ダイカーさん: 漫画の感想、綴ります。
ハンドル名ダイカー さん
ブログタイトル漫画の感想、綴ります。
ブログURLhttp://manga-kansou.com
サイト紹介文私が読んでみて面白かった、印象に残った、そんなお薦めできる漫画をご紹介するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 147日(平均5.9回/週) - 参加 2016/11/01 16:29

ダイカー さんのブログ記事

  • 無職転生 6巻 感想 「魔界大帝と魔眼、サウロス…。」
  • ルディが悪い顔してる6巻の表紙。手前の子は5巻の次巻予告であった『魔・界・大・帝』とか自称してた人かなあ。日常系漫画でならただの痛い人だけど、この漫画は異世界ものだからあながち嘘ではなさそう。無職転生 6巻の感想ルディの魔力量引用:無職転生 6巻 24ページ(28話)これは重大な伏線な気がする。魔界大帝の発言だから事実なんだろうし。ルディが転生したことと何か関係あるのかな。『腹の中にいたとき双子で生まれた時 [続きを読む]
  • ようこそ実力至上主義の教室へ 3巻 感想 「一之瀬大活躍、嘘には嘘で」
  • よう実待望の最新刊、3巻の表紙は鈴音と…アイドル「雫」の時の佐倉だっけか。雫の描写ってあまりなかったはずだから間違っているかもしれない。もしそうなら鈴音と同様2度目の表紙の佐倉は重要な人物なのかも?まあ新刊ごとに2人登場させるとなると同じ人物を起用せざるを得ないでしょうけど。ようこそ実力至上主義の教室へ 3巻の感想茶柱先生の真意引用:ようこそ実力至上主義の教室へ 3巻 12ページ(11話)前々から思ってたけど [続きを読む]
  • 出会って5秒でバトル 4巻 感想 「黒岩と白鷺の能力、りんごの提案」
  • 4巻の表紙はなんと多々良りんご!扱いの良さに困惑してます…。魅音辺りかな?と思ってたら。啓→優利→霧崎と順当と言えば順当な感じだっただけに、ここにきてりんごが抜擢されるとは予想もしてませんでした。これは今後りんごが重要なポジションに来ると思っていいのでしょうかね。(続命院は…?)出会って5秒でバトル 4巻の感想優利と啓のテレパシー引用:出会って5秒でバトル 4巻 8ページ(28話)敵と交戦しながらもテレパシーを [続きを読む]
  • 終わりのセラフ 9巻 感想 「柊家の家族構成、優の暴走」
  • やっぱり奇数巻は人間サイドという予想当たってる?9巻は三葉が表紙でした。やっぱ引き込まれる絵。終わりのセラフ 9巻の感想暮人と征志郎引用:終わりのセラフ 9巻 21ページ(32話)暮人と征志郎。こうもはっきりと差があると征志郎惨めだなあ。『その態度全部父上に言いつけて〜』征志郎はこれぞ小物って感じで本当に柊家の人間か?とすら思えてくる。いや柊家だからこそ少将なんて地位にいるのか。無能な小物でも上でふんぞり返 [続きを読む]
  • 湯神くんには友達がいない 8巻 感想 「んぁ!?、落語デート」
  • この湯神くんって軽く不審者ですよね…。そんな寒がりって設定なかったような気がするけどなあ。対してちひろは良く見える。髪型もいつもと違って若干変えてますね。(湯神くんの服装の答え、中扉にありました。なるほどインフルエンザかあ…。)湯神くんには友達がいない 8巻の感想これだけ見ると好青年引用:湯神くんには友達がいない 8巻 28ページ(37話)いやあ良い笑顔です。湯神くんが特別何かしたわけでもないのに、百瀬から [続きを読む]
  • ようこそ実力至上主義の教室へ 2巻 感想 「鈴音の欠点、綾小路の目的」
  • 前は確か…Bクラスの一之瀬だったけど、後ろは誰だろう。たぶんまだ出てきていない人のはず。一之瀬はパッと見た感じ可愛かったけど違うクラスなら出番は少なそうだなあ。それも敵として出そうだし。しかし毎巻二人起用って法則だとすぐキャラ尽きそうですね。主人公の綾小路は表紙を飾れるのかな。ようこそ実力至上主義の教室へ 2巻の感想やはり兄だった引用:ようこそ実力至上主義の教室へ 2巻 15ページ(6話)1巻では明言され [続きを読む]
  • MAJOR 2nd 8巻 感想 「追い込まれてる時こそ」
  • もう大吾と光の二人だけで表紙を回すのかな?と思えてくるほどですね。特に真新しさを感じない8巻の表紙でした。前作のように色々な人を起用してもいいんじゃないかと思うんです。MAJOR 2nd 8巻の表紙吾郎のアドバイス、吾郎の登場は…。引用:MAJOR 2nd 8巻 27ページ(64話)回想で大吾が吾郎に聞いてみるって出たんで、ついに吾郎が作中に登場か?と思ったんです。ドキドキしたんです。結局登場しないとは…。電話で聞くところの [続きを読む]
  • ReLIFE 7巻 感想 「大神と狩生、会心のドストレート」
  • 狩生と大神の関係が一目瞭然な7巻。何気に狩生はこれで3回目の登場ですね。海崎と同数で1位。夜明や日代を差し置いてだと…。ReLIFE 7巻の感想後輩良い人だった引用:ReLIFE 7巻 9ページ(98話)6巻でちょっとイラッと来た海崎の後輩。ReLIFE 6巻 感想 「墓参りと無神経な後輩」ReLIFE6巻はこ...manga-kansou.comあの時はなんだこいつら…と思ってたんですが、この狩生と大神への対応見るに普通に良い人だったんですね。物陰か [続きを読む]
  • 星野、目をつぶって。 4巻 感想 「弓削先生…。」
  • 弓削先生の表紙を予想していたら加納だったという…。次巻ぐらいには来るだろう…。星野、目をつぶって。 4巻の感想そんな…引用:星野、目をつぶって。 4巻 10ページ(24話)星野たち3人組が水着ではしゃいでるのを見て期待したのは野球部員や私だけではないはず…。なんで弓削先生がそんな恰好なんですか…。野球部員が『ガキ共』というのも分からなくもないんだよなあ。これは非常に残念な展開。物語には全く関わっていないけ [続きを読む]
  • 青春兵器ナンバーワン 1巻 感想 「両ボケ両ツッコミ」
  • 表紙からしてふつうじゃない感じ全開。少年ジャンプ新進気鋭なギャグ漫画です。青春兵器ナンバーワン 1巻の感想北斗英二と難波零一 引用:青春兵器ナンバーワン 1巻 9ページ、16ページ(1話)この漫画のダブル主人公?であるこの二人、大好きです。本来敵同士であるはずの二人がひょんなことから仲良くなるっていうのはベタなんですが、のっけからやってくるとは…。それもギャグ漫画で。 英二が頭良いけど抜けてるって点が素 [続きを読む]
  • りぶねす 6巻 感想 「のり子と真琴の勇気ある行動」
  • 本日発売のりぶねす最新刊である6巻です。良い表紙(写真)だなあとページめくって中扉見たら…。これってテツが後ろからカスミを撮ろうとしたらカスミが急に振り返って…って感じでいいんですよね?確かにカスミが写真撮られるときにこんなポーズしない気もする。細かいところまで練ってありますね。りぶねす 6巻の感想七瀬とカスミ引用:りぶねす 6巻 8ページ(31話)ここの七瀬のさりげない気遣いかっこいいなあ。サラッとやって [続きを読む]
  • 終わりのセラフ 8巻 感想 「ハイタッチ」
  • 初めて偶数巻で人間側が表紙となった8巻。てっきりクローリーかと思っていたら…グレンかあ。これは単にキャラ不足なのか、何かを暗示してるのか。終わりのセラフ 8巻 感想なんかね。引用:終わりのセラフ 8巻 32ページ(28話)フェリドやクローリーが強すぎたためかルカルは本当に呆気ない終わり方だったなあ。というか色々とツッコミどころというか、ん?と思う描写が多かった。中距離戦を得意とするシノアがルカルに近距離で攻 [続きを読む]
  • 湯神くんには友達がいない 7巻 感想 「修学旅行」
  • ぶれっぶれな湯神くんに目が行く7巻の表紙。各キャラの性格・心情をよく表してる感じ。八重樫はどこ…?カメラ係?と思ったら中扉に真相が!やっぱりそうなんですね。湯神くんには友達がいない 7巻 感想大事引用:湯神くんには友達がいない 7巻 69ページ(34話)まさかの修学旅行で遭難とは…。今まで見たことのない展開です。それも消防士や救助隊が捜索って全国ニュースになるレベルですよね?これは大事だよなあ。場合によっては [続きを読む]
  • ワールドトリガー 9巻 感想 「敵の位置を教えろ!!!」
  • 特にこれまで活躍といった活躍がない三輪が表紙な9巻。ベイルアウトしか記憶にないぞ。いや5巻の遊真との自販機のシーンは結構印象に残ってますね。ワールドトリガー 5巻 感想 「おれはネイバーだから」風間さんが表紙の5巻...manga-kansou.comワールドトリガー 9巻の感想忍田本部長の実力引用:ワールドトリガー 9巻 12-13ページ(71話)あのエネドラを圧倒する忍田本部長。かっこいいなあ。流石は太刀川さんの剣の師匠・ノー [続きを読む]
  • ヤキュガミ 3巻 感想 「二人目の野球の神様、女子マネ」
  • またもや白戸が表紙なヤキュガミ3巻です。これは…盗塁しようとしているのかな。だいぶんベースから離れているように見えるけど。ヤキュガミ 3巻の感想ヤキュガミはおっさんだけではない引用:ヤキュガミ 3巻 16ページ(21話)これはのっけから衝撃的な事実。まあ勝手にヤキュガミ=野球の神様はあのおっさん一人と思い込んでたんですけどね。だって神様ですよ。それも野球の神なんて限定的なものならそりゃあ一人しかいないと思っ [続きを読む]