山本祐次良 さん プロフィール

  •  
山本祐次良さん: 山本祐次良税理士事務所
ハンドル名山本祐次良 さん
ブログタイトル山本祐次良税理士事務所
ブログURLhttp://yamamotozeirishi.com/
サイト紹介文仕事・税・自分らしい生き方をサポート 大阪市東淀川区の税理士
自由文仕事を「効率的」かつ「効果的」にこなすことにより、快適で自分らしい生き方をサポートします。 簡単な言葉でわかりやすく説明できることが強み。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 171日(平均2.6回/週) - 参加 2016/11/02 20:05

山本祐次良 さんのブログ記事

  • 選べる税金の納付方法。ネット or NOT<No 217>
  • )日経新聞2017年3月11日夕刊 リスクがあるからやらない?ネットによる情報流出も、 被害の件数自体が多くて、 今となっては、いつ、どこのサイト が被害にあったとか覚えていません。事件を目にしたときに、 「自分が被害の対象になっていないか」 確認したら、それで終わりです。なので、 「ネットは危険だからやらない」 とは思わないです。それでも、プライベート用ネットバンクは生活費のみビジネス用ネットバンク [続きを読む]
  • 脇役の事業税もおさえておこう。個人事業税の仕組み<No 216>
  • お互いにウィンウィンでありたいですね 地方税も税金です確定申告時に気になるのは、所得税消費税の二つの税金ですが、 平成19年の税源移譲により、 住民税も注目されるようになりました。 所得税(国税)が減り住民税(地方税)が 増えたためです。そのため、住民税が「高い」という 声をいたるところで聞くようになりました。以来、確定申告時には所得税・消費税 に加えて住民税も概算計算して お伝えするようにして [続きを読む]
  • 節税目的の孫養子の是非。最高裁判決で養子縁組を考える<No 209>
  • 平成25年度に税制改正が行われてから、 資産家だけでなく、一般のかたにも 相続税は身近なものなりつつあります。 そこで「節税」「養子」といったキーワード から今回の最高裁判決を考えます。なお、あえて簡易な言葉を使用しています。あらまし相続税の節税を目的とした養子縁組が 適法か否かが争われていた裁判で、 2017年1月31日最高裁判所は、 養子縁組が適法であると判決しました。事例の概要福島県の男性(当時82歳。 [続きを読む]