つるぎ さん プロフィール

  •  
つるぎさん: 世界の綺麗な景色 絶景 画像で旅気分
ハンドル名つるぎ さん
ブログタイトル世界の綺麗な景色 絶景 画像で旅気分
ブログURLhttp://tabikesiki914.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界の色々な美しい景色などを毎日更新していきますのでよかったら見てみてください
自由文私は35年生きていまだに海外旅行をした事がありません。 行ってみたいというのはあるのですが家にいながら世界の観光スポットや綺麗な景色や大自然などを感じられるような画像をブログにすれば私自身も楽しめる事が出来るのではないのかと思いやらせて頂かせております。宜しければ応援お願いします^@^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 148日(平均6.4回/週) - 参加 2016/11/03 00:12

つるぎ さんのブログ記事

  • 魔法使いが出てきそうなファンタジックなホテル
  • 今回の世界の綺麗な景色はチリ、パタゴニアのHuilo自然保護区にある「マッジックマウンテンホテル」のしました。何と言ってもみるからに魔法使いが何処からか出てきそうなぐらいファンタジーな場所です。建物の上部からは噴水のように水が流れていて、建物自体が草木に生い茂られているのです。更に入り口のようなドアに吊り橋のような物が掛かっています。部屋は全部で13部屋あるみたいで、部屋の名前が魔法の動物や植物の名前 [続きを読む]
  • 条件が揃った時にしか見る事ができない氷の景色
  • 今回の世界の綺麗な景色はアルゼンチンとチリの国境付近のアルゼンチン側にあるアンデス山脈にある南米最高峰の山「アコンカグア」で見られます。鋭く立ち並んでいる氷の柱「ペニテンテ」と呼ばれるものです。どのように形成されるのかは今だに分かっていないそうなのですが、○標高4000m以上 ○太陽の光がよく当たる場所 ○気温がいつも氷点下 といういくつかの条件が揃っていないと見る事はできないそうです。画像では分 [続きを読む]
  • 2年に四日間だけ見る事ができる広場に美しく花々を飾るお祭り
  • 今日の世界の綺麗な景色は、広場に美しく花々で飾られた場所があったのでご紹介いたします。この場所はベルギーのブリュッセルの中心地にある「グラン=プラス広場」というユネスコ世界遺産にも登録されていて、世界で最も美しい広場の中の一つです。この広場で二年に一度、四日間だけ開催される「ブリュッセル・フラワーカーペットフェスティバル」という広場を花々で埋め尽くすお祭りがあります。このフラワーカーペットの大きさ [続きを読む]
  • 万里の長城 中国を代表する歴史的建築物
  • 今日の世界の綺麗な景色は知らない人はいないと思われますが、中国を代表する世界遺産「万里の長城」です。万里の長城は中華人民共和国にある城壁の遺跡で新・世界七不思議にも選ばれているそうです。元々、万里の長城は匈奴(紀元前4世紀頃〜5世紀にかけて中央遊牧民族および、それが中核になって興した遊牧国家)のような北方の異民族による侵攻を防ぐ為に秦の始皇帝によって造られたものであると一般的に認識されているのです [続きを読む]
  • 丸い穴が多数空いた不自然な湖?
  • 今日の世界の綺麗な景色、絶景は丸い穴が多数空いた奇妙な湖です。名称は「スポッティド・レイク」と言ってカナダにある小さな町「オッソヨス」の北西にあるそうです。丸い穴は、鉱物によって形成されているのです。この湖は鉱物が非常に多く含まれていて鉱物によって形造られた丸い蓄積物が気温が上昇した時に水位が下がると姿を現すといったマジックです。更に様々な鉱物が存在している為、一つ一つ色も違うのです。因みにこのス [続きを読む]
  • リアル巨大迷路がイングランドにあった
  • 今回の綺麗な景色はイングランドのウィルトシャーにある「ロングフリート庭園」にある1000以上ものヒノキ科の草木でできた巨大な迷路です。この迷路の道の長さは長くキロ単位にもなるそうです。このロングフリート庭園の他にもサファリパークが有名でアフリカを除けば世界で一番最初にできたサファリパークになるそうです。 [続きを読む]
  • 一年に数回だけ滝が光る!? ヨセミテ公園の滝
  • こちらはアメリカ合衆国カリフォルニア州東部にあるヨセミテ公園内のマセード川から流れている滝です。よく見ると赤く輝き、まるで滝が光っているように見えます。この滝は「ファイヤーウォール 炎の滝」と呼ばれています。これは滝に夕日が当たって赤く光っているようです。この現象は以下の三つの条件が重なった時にしか見れない貴重な画像なのです。○晴れた天気のいい日○滝が現れる雪解けの時期○夕日が滝を照らすタイミング [続きを読む]
  • ビル並みに高い氷河が形成されている場所
  • こちらはロス・グラシアレス国立公園と言って1981年にユネスコの世界遺産にも登録されている有名な観光スポットです。場所はアルゼンチンのサンタクルス洲にあります。氷床としては南極、グリーンランドに次いて地球上で三番目に大きい面積を持つ南パタゴニア氷原、氷河群があるそうです。ロス・グラシアレスはスペイン語で氷河の複数形を表していて「氷河群」といった公園の名称の由来があります。この氷河の高さはビル程の高 [続きを読む]
  • 神秘的な滝「リトラネースフォス滝」
  • 一番上の神秘的な綺麗な滝が「リトラネースフォス滝」と呼ばれる場所です。この、まるで人口的に造ったような角ばった岩肌は玄武岩という世界一多い火成岩で形成されています。この地は何度も火山噴火をしていて溶岩が流れてきました。そこに流れてきた玄武岩は冷える過程で6つのヒビが入りその後の自然形成によってこのような形になったそうです。ここはアイスランド最大級の森林地帯である「ハトルオルムススターザルスコゥグル [続きを読む]
  • 600ヘクタールの湖に沢山の葦が生えている景色
  • 中国の銀川市から北に56Km離れた場所にある「沙湖」です。中国の素晴らしい観光地35選にも入っていてる。特徴が600ヘクタールの葦(イネ科の多年生植物。水辺に生え、形はススキに似ている)が沢山生えている自然形成した湖と300ヘクタールの砂漠が一緒に見られる珍しい景観が楽しめられる場所なのです。景色だけではなく沙湖には多くの生物もいるそうです。 [続きを読む]
  • 真っ赤っかな湖の正体
  • この真っ赤っかな湖は中国遼寧省盤錦市の南西部にあります。「紅海灘風景区」と呼ばれまたの名を「レッドビーチ」とも呼ばれています。この光景は100平方キロメートルと世界最大規模の湿地帯で見られます。この真っ赤っかな湖はサンゴ草の一種の「マツナ」という草が原因で赤く染まっています。夏には緑色に染まっていて秋の9月頃に赤くなるそうです。貴重な自然観とこのような光景が見られる事から自然保護区にもなっています [続きを読む]
  • バルセロナの街を上空から見てみた画像が綺麗
  • スペインのバルセロナ、アシャンプラ地区の街並みを上空から見てみた画像です。綺麗に建物の形など配列が揃っていて綺麗です。城塞都市だった1850年頃に産業革命などのよる人口増加に対応する為に都市拡張計画ができました。その内容は遠くまで見え渡せ、太陽光がすべての家に平等に当たるようにして風通しがよくて交通の便が快調になる事。それらが考えられて造られた結果、このような綺麗な街並みになったそうです。 [続きを読む]
  • 火山に出来た大地に住居がある光景
  • こちらは「カッパドキア」といってトルコの中央アナトリアにある歴史的地域です。この地域はアナトリア高原の火山によって出来た場所で岩の要塞とも呼ばれています。世界遺産にもなっていて固い地層と柔らかい地層が重なりあいながら浸食した為、不思議な巨石が立ち並んでいます。その姿がまるでキノコみたいな形のようです。因みにカッパドキアは気球ツアーが知られているみたいでここに行くなら気球に乗らないともったいないぐら [続きを読む]
  • 赤い蓮に覆われたノンハン湖
  • こちらはタイの北東部ウドンタニ県クンパワーピー郡にある「ノンハン湖」で見られます。通称「紅い睡蓮の海」と呼ばれていて辺り一面赤い蓮が生い茂っています。ノンハン湖はボートに乗りながら湖を鑑賞する事ができるそうです。毎年12月〜2月頃にしか見られなく時間帯もあるらしく早朝の6時〜11時が満開となり最も美しく見れるのだとか。 [続きを読む]
  • 無数の石灰石が立ち並ぶモノ湖
  • こちらはアメリカ合衆国カリフォルニア州モノ郡にあるモノ湖です。モノ湖はロングバレー噴火の時期に出来たものとされていて約76万年前になります。モノ湖の水はカルシウムが大量に溶け込んでいて湖底からは炭酸水が湧きだしている為、「TUFA TOWER  トゥファタワー」と呼ばれる石灰石のタワーが形成されています。1941年〜1990年までロサンゼルス市水道局が水道の水源として利用した為湖の水位が下がり水面から石灰石 [続きを読む]