corryvreckan さん プロフィール

  •  
corryvreckanさん: 馬柱だけで競馬は勝てる
ハンドル名corryvreckan さん
ブログタイトル馬柱だけで競馬は勝てる
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/corryvreckan/
サイト紹介文馬柱の情報だけで競馬は勝てます! 血統やデータ分析、ローテーション理論を活用して予想します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 108日(平均3.3回/週) - 参加 2016/11/03 15:31

corryvreckan さんのブログ記事

  • 2017フェブラリーS予想 ◎ノンコノユメ
  • 今年のフェブラリーSは混戦ですね。。予想も難しいですがそろそろ一発当てたいところ。<傾向と対策>ゴールドアリュール、キングカメハメハなどのスタミナ系距離短縮ステップ。特注は東海sただし昨年のように重〜不良となるとミスプロやストームキャットなどの米国血統や距離延長ステップが有利となる極端な追込み脚質は割引き。前走先行〜好位カフジテイクの前走の鬼脚は東京ダ千四だから嵌ったと言えます。千六になって同じよ [続きを読む]
  • 2017京都牝馬S予想 ◎エテルナミノル
  • ダイヤモンドSは馬券的妙味が薄そうなので購入は見送ります。(記事の最後に予想だけ書きます)一方の京都牝馬Sは面子的にも荒れる要素は十分あります。昨年から施行条件が変わったため、傾向はありませんが、時期外れの牝馬限定G3、京都1400mという条件を考えると、クラシックトライアルで好走して本番はダメだったような馬が嵌りそうではあります。そういう意味ではアットザシーサイドになるんですが、1人気で積極的に買いたい理 [続きを読む]
  • 2017共同通信杯予想 (追加予想)
  • やはり共同通信杯だけ予想します。<傾向>基本的には堅めディープインパクト、キンカメなどの主流血統が走る前走上がり重視上記傾向からは外れるのですが、アサギリジョーを本命とします。前走は4着までが3角10番手以下と差し有利の展開の中、比較的前目に行っての5着は評価できます。3走前はマイネルスフェーンを破っての未勝利勝ち、2走前はレイデオロ、コマノインパルスに次ぐ3着という実績もあり、嵌まれば激走があると思って [続きを読む]
  • 2017バレンタインS予想
  • 東西ともに重賞は堅そうで、京都は前日発売なしなので、東京10RバレンタインSを予想します。ここは思い切って穴狙い、ビービーバーレルから買ってみます。パイロ産駒で距離短縮ステップでの東京千四は合うはず。あとは力関係でどこまでやれるか。なんとか3着に入ってくれれば。<結論>勝負度C◎ビービーバーレル◯ベストマッチョ▲ブラゾンドゥリス<買い目>三連複フォメ:◎-◯▲- 2 7 8 9 10 12 16 (11点×100円)ワイド:◎-◯ [続きを読む]
  • 2017クイーンC 予想 ◎レーヌミノル
  • <クイーンCの傾向>SS系のメジャー血統中心前走マイル。特に阪神JF、フェアリーS昨年はメジャーエンブレムの暴力的なペースで2,3着に非サンデー系の人気薄が入ったが、基本的には緩いペースでの上り勝負京王杯2歳Sでモンドキャンノと差のない競馬をしたレーヌミノルを本命とします。阪神JFは臨戦過程として厳しかったですが3着をキープしたところが評価できます。フローレスマジックも瞬発力のあるディープインパクト産駒で問題な [続きを読む]
  • 2017東京新聞杯 予想
  • 東西ともに少頭数でやる気が出ないですが。。<傾向>狭間の重賞であり、傾向は絞りづらい生粋のマイラーとは言えない馬の好走が目立つディープインパクト×重めの血統、全体的にスタミナ寄りの血統<結論>勝負度D◎ロイカバード◯エアスピネル▲ブラックムーン<買い目>三連複 ◎◯▲ 1000円少頭数でエアスピネルにとっては追い風ですね!ここは様子見で。春競馬が待ち遠しい! [続きを読む]
  • 2017根岸S予想 ◎キングズガード 〜素直に傾向に合わせる
  • 週中の展望より、傾向の再掲です:<傾向>差し馬有利武蔵野S、チャンピオンズCからの距離短縮ステップ◯芝血統優勢だったが、ここ二年は一本調子な米国ダート血統が走っている高齢馬(7,8歳)がよく走る 上記傾向を踏まえて本命対抗を決めました。キングズガードは グリーンC、武蔵野Sともにカフジテイクに0.2秒差先着を許しているわけですが、単勝3.5倍に対して10.0倍(前日夜時点)というほどの実力差はないと思います。逆転 [続きを読む]
  • 2017シルクロードS展望
  • シルクロードSの展望です。<傾向と対策>同距離ステップ。特に淀短距離S父か母父がミスプロ系(スタミナ型のキングマンボでもOK)比較的高齢馬(6歳〜)が走る京都12、中京12、小倉12などの軽い芝1200mでの好走歴今年の淀短距離S組1〜3着はすべてミスプロ系で好走条件に当てはまるので、少なくとも1頭は馬券に絡んでくると思います。ソルヴェイグは目標は先ですが、54キロは有利ですね。ネロは京都ではポカが多いので、評価は下げ [続きを読む]
  • 2017根岸S展望
  • 先週のAJCCですが、◎ショウナンバッハはちょっと攻めすぎましたか。◯ミライヘノツバサは中山適性の高さで3着に粘りましたが、ちょっと中山専用機過ぎるので今後はどうでしょうかね。陣営もそれを分かっているので中山ばかり使いそうですが。ゼーヴィントは相手なりで崩れないのですが、やはり連系が売れるので馬券的には妙味がない。この手のタイプが4着以下に沈むと配当が跳ねるので、虎視眈々と狙いたいところですが。さて今週 [続きを読む]
  • 2017東海S予想
  • 東海Sは余り魅力的な穴馬が見つけられなかったので簡単に。<傾向と対策>スタミナ重視(1800-2000実績)芝血統(特にキングカメハメハ)距離短縮ステップ前走そこそこ前に行っていて、そこそこの上がりリピーター率高い< 結論>勝負度D◎グレンツェント◯ロワジャルダン<買い目>ワイド:◎-◯ 1000円計1000円今年ダート路線を引っ張っていってもらいたい、グレンツェントが普通に勝つと思います!ロワジャルダンはまた3着っぽ [続きを読む]
  • 2017AJCC予想
  • 予想に入る前に簡単に先週の回顧です。京成杯は◎マイネルスフェーンは3着。コマノインパルスと並んだら抜かせない、と書きましたが、直線内が詰まってしまい、並ぶことができませんでした。騎手のせいにしても仕方ありませんが、もう少しスムーズだったらなと思わせる終いの脚でした。日経新春杯は火曜日に順延により馬場回復のため、人気のミッキーロケットを◯に格上げしましたが、シャケトラとの壮絶な叩き合いをハナ差制して [続きを読む]
  • 2017日経新春杯予想【変更版】◎レッドエルディスト
  • 代替開催に伴う日程・枠順の変更を踏まえ、予想を修正します。<結論>勝負度C◎レッドエルディスト◯ミッキーロケット <買い目>馬連:◎-◯ 1500円 ワイド:◎-◯ 1500円月曜時点の馬場状態の発表などがなく、明日どこまで回復するのか、あるいは悪化するのか読めません。日曜日に開催していた場合と比べたら良化すると捉え、そうするとミッキーロケットにはプラスになるというところで無理に評価を下げる必要もなく [続きを読む]
  • 2017愛知杯 予想
  • <傾向と対策>荒れる前提で入りたいスタミナ系サンデー格上げ緒戦でも通用差し馬優勢三連勝のクリノラホールが即通用しても、とも考えましたが、予想以上に人気しているため押さえ評価とします。降雪の影響で稍重スタートということで、よりスタミナ重視とし、外枠も合いそうなマンハッタンカフェ産駒のヒルノマテーラが本命です。昨年4着の実績がありながら、なぜか普段より人気がないマキシムドパリが本線、常に警戒が必要なダ [続きを読む]
  • 2017日経新春杯の展望
  • 日経新春杯の傾向と対策:トニービンの血、あるいはヌレイエフなど欧州の血を持つ馬(長距離におけるスピードの持続性=スタミナが問われる)内枠が有利前走位置取りは好位〜差し(上がりはそこそこ重視)2000m以上のレースでの速い上がりで好走実績リピーターが強いまだ人気やハンデが不明ですが、ハーツクライ産駒カフジテイク、母父がヌレイエフ系のミッキーロケット、休み明けも前年覇者のレーヴミストラル(母父はトニービン [続きを読む]
  • 2017シンザン記念とフェアリーSの回顧
  • シンザン記念1着 キョウヘイ 無印2着 タイセイスターリー 無印3着 ペルシアンナイト △水が浮く重馬場で、前3ハロン34.5のハイペースとなり、先行勢には厳しい流れ。最後方からキョウヘイが差し切っての勝利。道悪の鬼という感じですね。2着にも、マンハッタンカフェ産駒のタイセイスターリーが入り馬連万馬券の波乱となりました。◎マイスタイル(5着)、◯トラスト(4着)ともに今回は馬場や展開が向かなかったものの、重賞でも好勝 [続きを読む]
  • 2017 フェアリーS 予想
  • 東のフェアリーSの予想です。ここは穴狙いで、前走中山ダートで圧勝のモリトシラユキから入り、相手にも人気のクロフネ産駒を並べ、もう一頭穴が突っ込んでくれることを期待した三連複を買います。<結論>勝負度C◎モリトシラユキ◯アエロリット▲コーラルプリンセス <買い目>三連複フォメ ◎ - ◯▲ - 1 2 3 6 7 11 12 (11点×100円)ワイド ◎◯ (900円)馬連流し ◎-◯▲ (2点×500円)(計3000円) [続きを読む]
  • 2017シンザン記念 予想
  • まずは西の重賞シンザン記念から予想します。<傾向と対策>スタミナ血統が優勢(ロベルト、ハーツクライなど)人気馬はさほど信頼できない前走中京は相性悪い現在の京都の馬場は内・先行有利上位人気3頭はすべて1桁馬番を引いたので、3頭揃って飛ぶようなことはなさそうですが、3頭ですんなりとも思えません。本命は、ハーツクライ産駒のマイスタイルに期待します。 ある程度前に行けて、持続力がありそうなタイプなので今の京都 [続きを読む]
  • 東西金杯は不的中…WIN5当たった
  • 金杯は残念ながら東西ともに不的中でした。中山金杯◎ツクバアズマオーが順当勝ち。得意の中山でこの相手では流石に役不足でした。◯のドレッドノータスはどこにもいませんでした…。好位につけたストロングタイタンは直線失速して10着。やはり軽い芝で好走してきた同馬にとって今の中山のタフな馬場は合わなかったようです。今年の中山金杯はメンバーが揃わず、今後という意味ではツクバアズマオー以外は余り期待できないかなとい [続きを読む]
  • 2017中山金杯 予想
  • 東の金杯は少頭数で魅力的な穴馬も少なく、穴党には少し厳しい感じですね。まずは傾向と対策です:内枠がよく走っている前走はチャンレンジC、金鯱賞、福島記念といった重賞組が好走率高い。この場合前走は凡走でもOK前走上がりは気にしなくてよいキンカメ、スタミナ系サンデーがよく走るツクバアズマオーは明けて6歳になりましたが充実しており、中山適性も非常に高く消し材料がありません。勝ち負け必至でしょう。ドレッドノータ [続きを読む]
  • 2017京都金杯 予想
  • 新年明けましておめでとうございます。昨年11月にブログを開設して以来、まだ予想がHITしていないので、まずは初的中を目指します。(目標が低い…)基本スタイルが穴予想なので、的中率が低く(年間通して12-13%)、20レースくらい外し続けることは確率的に普通にあるのですが、余りスランプが続くと精神衛生上よくないので、まずは新年一発目を当てて楽になりたいところです。それでは京都金杯の予想です。まずは傾向と対策です [続きを読む]
  • 2016有馬記念 予想
  • 木曜日の雨、3日連続開催などの影響で中山芝は時計のかかるタフな馬場となっています。それを踏まえて、有馬記念の予想をしたいと思います。1人気キタサンブラックは非常に強い勝ち方でJCを制し、またも1枠1番を引きました。ここも当然有力ではあるものの、前走と比較すると条件は厳しくなります。JCを制した後で余力は?小回り、急坂のある中山はベスト条件でない荒れ馬場サトノダイヤモンドの同馬主サトノノブレスにマークされる [続きを読む]
  • 2016阪神カップ 予想
  • まずは阪神Cの傾向について再掲します。ディープインパクトや短距離系サンデー(ダイワメジャー、フジキセキ)が強い昨年はそうではなかったが、距離短縮ステップが有利特にマイルCSからの短縮前走G1で好走はお釣りが残っていないせいか人気を裏切るリスクありリピーター率高し前走上がりの重要度は低外枠がよく走る。ただし外差しというより、好位にはつけたい金曜の阪神芝コースは、外が伸びる馬場で、ディープインパクトがよく [続きを読む]