試作人モデル倶楽部 さん プロフィール

  •  
試作人モデル倶楽部さん: モデル倶楽部の機械加工日記
ハンドル名試作人モデル倶楽部 さん
ブログタイトルモデル倶楽部の機械加工日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/modelclub404748
サイト紹介文一年およそ355日工場で活動中。鉄道模型や仕事、バイク、クルマ、安旨グルメなどをつづってまいります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 207日(平均3.7回/週) - 参加 2016/11/03 15:36

試作人モデル倶楽部 さんのブログ記事

  • 補充製作 その6   キハ40
  • 彫刻機でED74エアフィルターを製作中はNC機が遊んでいますので在庫が無くなった キハ40ドア のご注文品を加工しました。キハ40、48用 合わせて112枚(28両分)です。使用したエンドミルは 1.0ミリ、0.3ミリ,そして多く買いすぎた0.6ミリで最後の外周仕上げ抜きです。板抜きの寸止め具合がよかったので部品の取り出しが簡単にできました。製品はこれにHゴム一体プラ窓が付属します。今回の製作分より恐縮ですが価格改定させてい [続きを読む]
  • 補充製作 その5   ED74
  • ED74エアフィルターの工程をご覧ください。これはt3アクリル板にV字の案内溝(深さ0.7ミリ)を彫った二倍の原版です。14年前に製作。原版を彫刻機のモデル台にセットします。パンタグラフのようなアームも二倍にします。角度を振れるバイスにt0.8真鍮板をセットします。こんな感じです。真鍮の切り粉を自宅に持ち帰らないためにカバーやゴミ袋のカーテンで防ぎます。樹脂の切り粉はエアーで吹き飛ばせますが金属は厄介です。カーテ [続きを読む]
  • 補充製作 その4   ED74
  • 在庫切れで、めったに売れない "EL036 ED74エアフィルター(カツミさん用)"のご注文を頂きましたので私用の分も含めて製作します。CADを引っ張り出して、少し余分に複写します。初めに乗務員ドアですが、夢屋さんのキットをお持ちのお客様からEF80用特注パーツのご依頼もあるので同時に製作します。(私は80のキットを持っていない)74,80一枚ずつ試し抜きでサイズをチェックします。こちらは ED74 乗務員ドア。ボディドア穴の [続きを読む]
  • 本厚木 麺や食堂 
  • 厚木からの納品帰りに久しぶりにこちらの店に寄りました。小田急本厚木駅の東側、相模川鉄橋のたもとにある 麺や食堂(以前は”ぶらじる”のサブネームがあった)です。高架下にPあり。注文時に駐車番号を申告します。15時30分頃の店内は、たまたま若いサラリーマン二人組と私だけでしたが、こちらは繁盛店です。過去五〜六回訪れ、スープの色が薄い 塩そば がおすすめで、今日も味玉トッピングを注文します。918円税込み塩そば [続きを読む]
  • 急行、近郊型 その20
  • KSモデルさんの 113系2000番台キット を(15+1)両編成で所有しています。サロ110−1200x(2+1) を含み、実車では新旧混結のところ模型ならではの美しい編成にこだわります。要修正箇所としてプレスHゴム方向幕下のユニットサッシ上辺のゆがみがあります。キットはその後Hゴム別貼りに変更されました。長手方向だとわかり易い。サハ一両の先行組み立て分はまっすぐに修正しました。プラねじを利用したジャッキアップ治具を十 [続きを読む]
  • ロクゴのP型 その5
  • ロクゴの揺れ枕装置を紹介します。寸法はスパイクモデルさんのパーツを参考にしました。左は厚板から抜いたマクラバリ、中はくり抜きやねじ穴加工済み、右は組み立て、ロクヨン0番台、ロクゴ用に数両分製作しました。こちらは中間台車用パーツとモーターホルダーです。回転させない長円形センターピン。ダミーモーターは前後の延長部にねじ止め。マクラバリ取り付け部を所定寸法でフラットにする治具。スプリング内径で外れないよ [続きを読む]
  • 初ラーメン 魁力屋
  • 厚木からの納品帰りに空腹のタイミングでいつも素通りしていたこちらの店に寄りました。京都ラーメン 魁力屋 です。初めての店は心配なのでベーシック(安い)なラーメン(背あぶらは極少なめ)を注文しました。702円税込み濃い目の色ながら透明スープが私好みです。一安心。中細ストレート麺の食感、ゆで具合も私好み。濃い口スープはほんのわずか甘辛でとてもおいしく、あぶら加減も普通です。先日の秋田のらーめんでは蓮華のし [続きを読む]
  • ロクゴのP型 その4
  • タイトルは P型 ですがオマケで PF のネタです。(今日は二回更新)カツミさんのキットをほぼ完成させたのは十五年以上前で以降放置されています。当時は太いプレスHゴムを細く修正するだけであっさりと走行用に組む予定でした。最後の加工は剥がして自作貫通ドアへ交換したことです。エプロンは左右の曲げRが大きすぎます。中央の凸はフラット化後に薄板を重ね、カプラーポケットは天賞堂さんのパーツを組み込みました。ジャン [続きを読む]
  • ロクゴのP型 その3
  • 模型ネタが空いてしまいました。ロクゴのつづきです。P型x1、PF型x2 分のパーツです。こだわりの下向きアングルは 3x4.5xt0.6 です。エコーさんのアルミクリップで簡単位置決め。コーナーRいっぱいまで伸ばして、お面の接ぎ板になります。ランボードの脚板は長短二種類。長は燐青銅t0.3から自作、短はカツミさんのPFキットの長(PS22機)を前後短縮してP型に充てます。床板を自作したことは忘れていました。多機種に浮気しすぎ [続きを読む]
  • 東北日本海ツーリング 1300キロ
  • 連休前にお客様の納入必要数を確保するためにせっせと機械をまわしブログ更新を疎かにしました。5月3〜6日、ツーリング歴30年以上になるK君(白青バイク)と日本海シーサイドツーリングを満喫してきました。5月3日(初日)   藤沢→あきる野IC→関越高坂SA待ち合わせ→渋川伊香保IC→R17三国街道→長岡→R8→新潟駅前ホテルアルファ1 (387km)待合わせの高坂SAを出発しようとしたその時、隣のバイクグループの一人(モザイクのど [続きを読む]
  • 安定の古久家らーめん その3
  • 短納期の仕事に追われて今回はお手軽更新です。そろそろ食べたくなったいつもの 古久家らーめん ネタです。歩いてヨーカドーの前を通り店に向かいます。このあたりはメーカーの独身寮が占めていましたが今はヨーカドーとパチンコ屋に様変わりです。独身寮といえば私も学生の夏休みにホンダ狭山製作所の期間工として二ヶ月近く埼玉、上福岡に入寮(二人部屋)して組み立てラインでアコードに外装部品の取り付けをしました。初めの [続きを読む]
  • ロクゴのP型 その2
  • 自作エアフィルターはt0.7を切削加工です。拡大すると超長時間加工で製作数は私物+アルファです。数年前エコーモデルさんで5〜6個委託販売させて頂きました。御購入された方、ありがとうございました。これは真鍮平角棒を加工したモニターです。明かり窓はこれから。おでこの肉抜きはP(右)とPF(左)で作り分けました。このあと治具に固定してバイスにはさみ、表の後退角、R,ヘッドライトの穴を加工します。PFのキットも控えてい [続きを読む]
  • ロクゴのP型
  • 私にとって国鉄の花形機関車と言えば EF65 500 P型 が一番であり何としても満足のいく真鍮モデルを作りたいとムラムラしています。(塗装と台車がネックか)Hゴム一体窓がいかにも模型的でたまらない。ベースはカツミさんのEF65PF改→→P。後退角の尾灯がまっすぐ前を向くように半円少々水平にザグリます。天賞堂さんの尾灯を使用。通風口は0.2凸。乗務員窓の途中で自作お面を継いでいます。蹴込みと梯子の穴あけをシャープに加工 [続きを読む]
  • そして神戸・・・の先 その3
  • はじめに訂正をいたします。 フライホイール+モーターホルダーセットの品番と対象モーターに間違い(逆)がありましたので4月10日ブログにおきまして赤文字でお詫びして訂正いたします。新快速で快適に米原到着、降りたホームには683系が発車待ちです。とても素晴らしいクリーンなデザインで連結器はそれほど気になりません。角度を変えてみると個人的には在来線特急型では一番格好良いのではないか。実車を見る機会がないせいか [続きを読む]
  • そして神戸・・・の先 その2
  • 駅前から望む姫路城です。満開でさくら祭りの人出が多いとニュースで知り、今回は城見物を見送りました。話が前後しますが、パンとコーヒーの朝食だと思い込みロビーに下りるとバイキングでした。風変わりで有名な姫路駅のそばつゆらーめんを食べるつもりで少なめにします。チェックアウト。清潔感のある部屋で疲れがとれました。洋式便器が小さい点、それだけが気になりました。”そばでも食うか”のタイミングで播但線ホームに10 [続きを読む]
  • フライホイール+モーターホルダー セット
  • 品番と使用モーターについて下方赤文字でお詫びして訂正します。電車、気動車の車体にこだわる一方でスムーズな走りも無視できません。TMSさんでは2003年1月の706号で製品紹介して頂きました小社の "フライホイール+モーターホルダーセット" をご覧下さい。KSさんの20M電車用床板です。拡大します。MPギヤをセットした日光さんのDT21,24を所定位置に仮置きするとエンドウさんのジョイントの細い部分が短く格好よく収まります。( [続きを読む]
  • そして神戸・・・の先
  • 行き先が定まらない18きっぷ出発前夜、新快速目的で姫路に決定します。4月8日(土)7時過ぎに湘南台出発。西の天気はどうかな?熱海ゆき。熱海、三島、浜松、豊橋、大垣で乗り継ぎます。JR東海313系はシートクッション、連結ガタつきの少なさ、M車の静粛性に好感を持つ一方で窓ガラスが鉄粉?でくすんでいる車両が目立ちました。熱海ー浜松ロングシートの各停区間はバイクと比べれば居眠りしてもお安く運んでくれるので贅沢は言え [続きを読む]
  • 今度はゴハチ その6
  • 天賞堂さんのEF58キット用パーツの続きです。ヨロイ窓2種類をご覧ください。いずれもt0.5からの切削加工です。下は発売予定品でそれなりの数を製作済みです。縦溝は0.2径エンドミルで彫りました。上は手間の問題で私物+アルファのみです。針のような先端の彫刻用カッターを研磨機でつくり機械にかけますが、途中で運転停止〜何度かカッター研磨 が必要です。(サフェーサーが剥げてすみません。)周囲のハンダしろの薄さにより発 [続きを読む]
  • 矢場とんの味噌かつ
  • 内容盛り沢山の更新なのでグルメカテゴリーとします。湘南台から快速急行新宿行き、先頭車で余裕の着席、缶コーヒーでくつろぎます。チケットショップで乗車券を購入後、新宿西口ヨドバシカメラに向かいます。前から気になっていたのがこれです。本体3200円の32%引きにポイント10パーセント!こんな安くていいんかい?四十年前のバイクを今見るととてもコンパクトで、ギュっとした凝縮感がED75を彷彿とさせます。ホンダCB1100の縮 [続きを読む]
  • 急行、近郊型 その19
  • こちらは455、457系のエプロン4点です。交直流近郊、急行型段付き妻板類と同時に発売準備中です。小社の電車、気動車エプロンは床板室内側に乗り越えてネジ止めします。455系冷房改造車少し斜めから 457系新製冷房車少し斜めから前板が折り曲げにかかるのでアクリル材で治具を製作してメクレ防止と効率アップ、バラつきを解消しました。工業部品の加工等で(納期厳守!)模型部品の発売が遅れてしまいましたがここ最近で大分準備 [続きを読む]
  • 古久家の湯麺(たんめん)その2
  • 工業部品で塩ビのアイボリーを機械加工中、昼外食に古久家まで歩きます。ゆうべ妻が焼いてくれた宇都宮みんみん冷凍餃子の感想は ”餡が少ない・・・味はいい”。で、今日は比較とばかりに 湯麺のとくとくセット で餃子4個+半ライス(961円税込み)を注文します。焼き方は羽根付きのみんみんが上ですが、餡の量、味では古久家が私の好みかな。こちらはほんのりバター風味まろやかスープの湯麺。今日は立派な木耳が四枚ほど、い [続きを読む]
  • 材料買出し
  • 小社のキハ40系エプロンは幌座、乗務員ドアと共に細く長く売れているパーツです。気付くと在庫薄なので機械で長時間加工の間に真鍮板の買出しに出掛けます。泉区の長後(ちょうご)街道沿いに最近開店した ゆで太郎 で昼食。家具の大正堂敷地内で駐車が楽です。こちらの 小柱と水菜のかき揚げ も衣が薄く上手に揚がっています。うまいね。500円税込み戸塚から横浜新道を使わず箱根駅伝コースで横浜伸銅さん(HPあり)に向かいま [続きを読む]
  • 補充製作 その2
  • 小社 DC006 気動車幌座は一番売れているパーツです。(高が知れてますが)t0.7で補充製作しますが、使用するエンドミル径は3→0.3→1→0.5の順です。拡大300x365のサイズから二回に分けて216個を超長時間かけて抜き終わりました。t0.7板厚を抜ききるかどうかの寸止め具合でパーツの取り出し易さに影響します。長時間運転で機械の主軸が百分の五〜六ミリ熱膨張するので注意が欠かせません。今回の取り出しはバリが少なくとても簡単で [続きを読む]
  • 急行、近郊型 その18
  • サンプルを製作しました。その前に痛んだコテ先を整形します。サロ455段付き妻板です。小社 EC005 新型国電幌座 2個入り¥1080税込み は別売りですが是非採用して下さい。尾灯はエコーモデルさんの No3608 外ばめ式テールライト をおすすめします。サロ152の車体に当てみるとフィット感抜群です。窓下の看板掛け?は簡易表現で0.3を差し込んだだけです。長めの縦樋はお好みでカットして下さい。 [続きを読む]