がみ さん プロフィール

  •  
がみさん: 笑うかど
ハンドル名がみ さん
ブログタイトル笑うかど
ブログURLhttp://ameblo.jp/hirotoya-57/
サイト紹介文特発性肺線維症と仲良く付き合って長生きしようと思ってます。病気の情報交換などしたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 238日(平均2.7回/週) - 参加 2016/11/03 16:04

がみ さんのブログ記事

  • 64. リハビリ効果???
  •  3月から始めた呼吸器リハビリ。週に1〜2回。気胸などで時々休んだりしながらも続いていますσ(^_^;)。気がつけばもう4か月過ぎました。  二つの病院を受診するということは私にとっては嬉しい事ですが、大学病院とリハビリ病院の二人の主治医。リハビリの主治医は呼吸のことは下手に口出しできないもどかしさを感じておられるようでした。そこで最近は、こちらの病院では主に食と体力づくりからの話をしてくださっています。 [続きを読む]
  • 63. 酸素業者さん
  •  私の酸素は液体酸素です。使い始めは流量が少なかったのと、活動的で動きやすいという理由で液体酸素を選びました。それを扱っている会社も全国区の大手では無く、広島本社で、関西と関東にいくつか支店を持つ小さな(ごめんなさい)会社です。  酸素を自宅に運んでくる社員は主に若い社員。入りたての時に患者と接して現場を知ろうということでしょうか?我が家に来るのは二人一組で、リーダーの方はイケメンで酸素のこともよく [続きを読む]
  • 62. 最近の体調と酸素流量
  •  梅雨入りしたとは言え、広島は晴天が続いています。  この天気のおかげか、最近の体調の体感はすっごく良いです。 まず、頭痛がありません。動いた時の重苦しい息切れもありません。そして太陽の光は気持ち良い(⌒▽⌒)  じゃあ飽和度は?というと体感悪い時とあまり変わらないかな?階段上る時流量1.5だと82くらいまで落ちる。ペットのおしっこシート替える時は78(;^_^A。台所仕事の時は86ぐらいかな。  でも飽和 [続きを読む]
  • 61. うどんやさん
  •  大好きな自力整体。最近は息苦しさが増し、みんなと同じ動きはできなくなってきました。辛い動きの時は横になって、ゆさゆさ、ゆるゆると自分のペースで体を動かしてほぐしています。  そんな教室のあとに楽しみがあります。 高齢のご夫婦と娘さんで営んでおられるうどんやさんに寄ることです。  教室の後たまたま入ったお店。私、さぬきうどんのチェーン店の硬い麺ではなく、関西系の少し柔らかめのうどんが食べたくて探して [続きを読む]
  • 60. 呼吸息いき教室(息切れが起こった時の伝え方)
  • 昨日は呼吸息いき教室へ行ってきました。今回のテーマは「息切れが起こった時に」と「吸入薬について」でした。吸入薬はあまり関係がないのでパスσ(^_^;)  今回のお話の中で「息切れの様子をうまく表現する」という項目がありました。私がいつも主治医に「しんどいです」と伝えてますが、その「しんどい」を具体的に伝える方法です。              (具体的に)  *どういう時:    散歩中に  *どのくらい [続きを読む]
  • 59. 6月通院日(6月8日)
  •  今日は6月の通院日でした。  血液検査とレントゲンは待ち時間無し!午前の検査で待ち時間が無いのは初めてです。でも、その後の診察までが長かった!40分待ち。待合室の患者数少ないのにな。  血液検査の数値は大きな変化なく良好です。  レントゲンは・・・ 今月でオフェブ服用1年です。肺機能検査やCT画像は無いので今回のレントゲン画像だけで比べると、 ①服用1年前と服用開始時の変化、と②服用開始時と今回の画像の変 [続きを読む]
  • 58. うんどうかい
  •  昨日は元職場の運動会の予行がありました。  暑さとほこりの中へ行く危険を冒すか、回避するか! 自分の体調を見ながら、一度は安全策で行くのを諦めました。が、元同僚から「これもあれも見どころいっぱいだよ。子ども達成長してるよ」と悪魔の囁きが・・・。 心弱い私。やっぱり行ってしまいました(>_<)  と、今回自分のやりたいことをいつもよりは無理をしてやってしまいました。こんな私を見ている家族たち。 ウチの [続きを読む]
  • 57. 平熱
  •  最近起き掛けによく悪寒がします。 「風邪かな?」と測ってみると35.6度。悪寒がするのに35度台?不思議です。でも、起きてしばらく動いているうちに悪寒も感じなくなります。そして日中は35.8度。やっぱり低いなぁ。  保育園で働いている時、子どもの検温のついでに自分の体温も測っていました。その時の体温は36.6度前後。朝は36.4度、夕方には36.9度になることもありました。50代のおばさんなのに [続きを読む]
  • 56. たまねぎ収獲!
  •  久しぶりの畑報告です。  私は猫の手にもならないので(笑)、だんなが一人でがんばりました!去年はたまねぎも引っこ抜けたんだけどな(ノ_・。)   今年は良い出来です。   一つの根からゴーヤとかぼちゃ(多分)の葉っぱが伸びてます。もとはゴーヤの接ぎ木苗です。どちらかを切ればいいんですが二つ育てたらどうなるのか観察してみます。ゴーヤとかぼちゃ、両方できたらいいな(^_^)v  こんな実がなってます。  この穴からカエ [続きを読む]
  • 55. リハビリの帰りに・・・
  •  先日、リハビリが終わって精算待ちの時。70代ぐらいのおしゃれで上品なご婦人に呼び止められました。  ご婦人は息をハァハァしながら私のヘリオスを見て「酸素をすると楽になりますか?あなたがあまりに身軽に酸素を背負ってるんでこれならいいな、と思って。ギリギリまで酸素つけたくないんだけど私も苦しくて。」  私はこの時ご婦人は苦しくて楽になりたいから酸素をしたいのかな、と思い、 「お医者様の指示が出たら酸素吸 [続きを読む]
  • 54. 新しい椅子です。
  •  家にいる時のほとんどはリビングで過ごします。以前はこの事務椅子に座ってパソコンなどしていました。ご飯食べるのもこの椅子です。  この椅子は古くて少し前のめりにゆがんでいたんです。ずり落ちそうになりながらタオルの巻いたのを太ももの下に入れたりして踏ん張っていました。でも、痩せたお尻には辛い(>_<)。 そこで今回新しい椅子を注文しました。今日届いたので、早速娘が組み立ててくれました。ウーン、快適!お [続きを読む]
  • 53. 夜の酸素
  •  以前にも書きましたが、私は基本睡眠時は酸素つけていません。でも息苦しさを感じて起きることが増えてきたので、その時だけしばし酸素補給をするようにしました。  その事を前回の受診日に報告すると、あまり頻繁に起きるようなら夜は0.5でやってみますか?ということになりました。  息苦しくて起きる時は84〜86ぐらいです。最近では80の時もあり慌てました。受診の時は安静時で90前後です。だから睡眠時になぜ一 [続きを読む]
  • 52. 呼吸息いき教室(栄養・食べることについて)②
  •  今回は摂食嚥下障害認定看護師さんのお話を少し・・・  食事中にむせたり、うまく飲み込むことが出来なくなる状態を「嚥下障害」といいます。怖いのは誤嚥によって細菌が気管に入り「誤嚥性肺炎」を発症することです。  誤嚥予防として食べる姿勢の注意点を教わりました。*食事前に休憩をとる。*飲み込む時にあごを引くことを意識し、やや前かがみ。*飲み込んだ後に息を吐くことを意識する。*ゆったりとした姿勢 [続きを読む]
  • 51. 呼吸・息いき教室(栄養・食べることについて) ①
  •  リハビリで通っている病院で開催された教室に行ってきました。今回は体重を増やすために少しでも参考になれば、と理学療法士さんが勧めてくれたテーマです。  参加者は60代以降の高齢の方が多く10名ほどでした。  まずは栄養士さんのお話を少し・・・。  呼吸で消費するエネルギーは一般人では36〜72?なのに呼吸器系疾患の人では430〜720?もとられるそうです。呼吸するだけでこれだけのカロリーを使っている [続きを読む]
  • 50. 5月通院日(5月10日)
  •  今日は病院の通院日でした。 先月から午後の診察となりました。午後になって良かったのは駐車場がすいていること。採血やレントゲンの待ち時間がないこと。ここまではスムースに進みます。先月まではここから診察までも早かったのに、今日はここからが1時間待ち!連休明けで主治医先生の患者さんが集ったのでしょうね。  血液検査、レントゲンともに前回とほとんど変わらず、でした。  レントゲンも過去6か月と比べ [続きを読む]
  • 49. 呼吸器リハビリ(5月8日)
  • 今日のリハビリは・・・・  連休の遊びすぎがここにきて出てきたみたいです。主治医からは「がみさん、やせました?顔色もあまりよくないですよ。」 あぁ、ばれちゃった。「実は連休中たくさん歩いて・・・」  主治医「そうなんですね。頑張るのはいいけど頑張りすぎはいけませんよ。食欲も出ないんだったら今日はリハビリ軽めにして点滴していってください。」  ということで今日のリハビリはまたまた後退 [続きを読む]
  • 48. おでかけ
  •  ゴールデンウイーク、終わっちゃいますね。 去年の今頃は、「あぁ明日から仕事か・・・」とお休みモードから仕事モードへ頭と体の切り替えに入ってました。 今年は、「明日からは日常の生活だ」です(^_^)。  連休中所用で3泊4日で出かけました。2週間前に酸素をお願いしたんですが、親機を持ってくる時間帯に受取人がおらず却下。それなら、と業者さんが提案してくれたのは、室内では電気で酸素を作り出す機械で。戸 [続きを読む]
  • 47. 呼吸器リハビリ(5月1日)
  •  昨日はリハビリの日でした。 前日にカラオケで遊びすぎたせいか朝からだるく頭痛が(>_<)  ひとつ家事をするとなかなか回復しない。やめとこうかなぁ、と迷いながらも、とにかく行ってみよう!とリハビリに行きました。  診察では、脈は速いけど飽和度はそれほど落ちてない、ということで無理しない程度でやりましょう、となりました。  いつものメニューでバイクのかわりに6分間歩行をします。理学療法士さ [続きを読む]
  • 46. カラオケ
  •  私の年代では中学・高校からカラオケに行くなんて考えられませんでした。(今みたいなカラオケ店も無かったですもんね(^_^;))  でも、我が娘たちは中学生からカラオケに行き、「楽しかった!」と帰ってきていました。  私が初めて行ったのは大人になってからですが、いまひとつ楽しさが実感できなくて(>_<)。自分の持ち歌がなくて歌いきる楽しさが無かったからかな? それが50歳になってから「カラオケ行きたいな [続きを読む]
  • 45. 久しぶりに
  •  昨日は久しぶりに元の職場の同僚とお茶しました。  退職してから、保育園に行くときは酸素を隠して短い間なら着けずに頑張ってました。(それで大変な事にもなりましたが) なので彼女たちに今の私の姿を見せるのは初めて。どんな反応か不安でした。  「久しぶり」、と顔を合わせ、私の姿を見ると、一瞬“あぁ”というような表情をした後に、「しんどいん?大丈夫?」と想定内の質問。軽く今の状況を説明し向こうが聞きた [続きを読む]
  • 44. 呼吸器リハビリ(4月27日)
  • 毎回リハビリの前に診察があります。  先生 : 変わりありませんか?  私 : ありません。いつも通り、動いたら苦しくなってSpo2が一気に下がります。  最近、質問も無くなってきたので毎回上記の会話です。今日は私の表情がすぐれなかったのでしょうか?先生が続けてこんな風に言ってくれました。  先生 : 今日まで10回ぐらいリハビリしてますけど、良くなった、というような効果が感じられないかもし [続きを読む]
  • 43. 4輪カート
  •  私は間質性肺炎患者としては初期ですが、すぐにはぁはぁ息切れして、疲れて歩けなくなります。甘えたで根性が無いのか、とも思いますが、オフェブの副作用で体重が減って体力が無くなったのもあると思います。 そこで酸素業者さんに4輪カートを借りれないか聞いてみました。(以前、ふるふるさんがブログで紹介されてました) 「なんでも言ってくださいね。私達、希望に沿えるよう努力します。」とイケメンのお兄さんが言って [続きを読む]
  • 42. ゆっくり動くリズム
  •  呼吸器リハビリの理学療法士さんに  「がみさん、早く動きすぎですよ。家でもしゃかしゃか家事されてるんじゃないですか?」  と、よく怒られます。確かに早く動くと飽和度は一気に下がりそれを戻そうと腹筋、横隔膜、肋骨、背中周りの筋肉がペコペコと膨らんだりへこんだりと動き出します。その筋肉達の仕事量は規定量の何倍になるでしょうか?いつも走った後のように横腹が痛くなります。そして、多分胃液も逆流し [続きを読む]
  • 41. 呼吸器リハビリ(4月13日)
  •  呼吸器リハビリ、再開です。  酸素飽和度がそれほど下がってないのに息苦しさを感じることを理学療法士さんに伝えると、やはり呼吸筋周りの筋肉が強張って動かないからだろうと。良い子にしすぎてストレッチもさぼってたからかな。なので最初のマッサージを念入りにしてくれました。この先生、女性なんですけど手がものすごく暖かくて気持ちいいんです。ここでいつも睡魔と闘いますσ(^_^;)  久しぶりなのと気胸の事 [続きを読む]
  • 40. 大丈夫でした
  •  今日は気胸の経過観察。  良い子をこころがけ、リハビリも自力整体も休んで1週間おとなしく過ごしました。家事も家族が協力してくれて(それはそれでストレスもあり・・・σ(^_^;))  結果入院は免れました(‐^▽^‐)  先週と比べて肺の上部が上がりもせず下がりもせずで変化なし。なので空気が漏れることはもうないでしょうと。まぁ肺が戻ることもないので気胸を起こすと肺は縮んでいくばかりです。気をつ [続きを読む]