masa さん プロフィール

  •  
masaさん: お気楽忍者のブログ 弐の巻
ハンドル名masa さん
ブログタイトルお気楽忍者のブログ 弐の巻
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/okirakuninja
サイト紹介文ミニカー/お魚/園芸/行楽記のごった煮ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 177日(平均12.5回/週) - 参加 2016/11/03 18:32

masa さんのブログ記事

  • グリコ特注トミカ グリコワゴンVer.Ⅰ
  • 本日はミニカーのお話です。2013年に発売されたグリコ特注トミカ 『グリコワゴン』をご紹介。2010〜2011年にかけて日本全国を縦断し、「おいしさと笑顔」を届ける『日本縦断 グリコワゴンキャンペーン』で使われたハイエースベースのグリコワゴンのモデル化です。当時、USJに行った際にユニバーサルシティの「ぐりこ・や」で購入しました。付属のシールは貼ってませんが、かなり実車に忠実に再現されてて、特注トミカとしてのこだ [続きを読む]
  • お気楽インスタ Pink Snow
  • 本日は管理人のインスタ投稿からこの一枚をご紹介!Pink snow at Imose-no-sato Park (Post: Apr. 18, 2017)突然の風雨で舞い散る桜・・・まるで、ピンクの雪のよう---------------------------------------------------------------------------滋賀県蒲生郡竜王町の妹背の里で撮影しました。突然の雨と風で舞い散る桜。なかなか管理人の写真の腕では、その趣を伝えることができませんが・・・。桜吹雪は英語でPink Snowと表現 [続きを読む]
  • トミカ4月の新車 アバルト124スパイダー通常版
  • 本日はミニカーのお話です。4月15日発売、トミカ4月の新車No.21-9 「アバルト 124 スパイダー」の通常版を入手しました。マツダとの技術協力協定によってマツダロードスターをベースにして、フィアットが昨年から販売を開始した2ドアオープンカーがフィアット・124スパイダー。それをベースにしてアバルトブランドで販売されてるのがこのアバルト124 スパイダーになります。初回特別仕様版がWRC仕様のアバルトスパイダーだったのに [続きを読む]
  • アウトレットパーク竜王に行ってきました
  • 某日、滋賀県竜王町、名神高速道路竜王ICすぐにある『三井アウトレットパーク竜王』に行ってきました。子供が小さかった頃に来て以来だから、おそらく7, 8年ぶりだと思います。高速のICからすぐということもあって、休日は近畿一円から訪れる車で竜王ICからここまで渋滞になることもしばしばの人気スポットです。たまたま京都鉄道博物館のミニイベントが開催されていました。リニューアルした京都鉄道博物館にも行ってみたいけど、 [続きを読む]
  • ディズニートミカ 素敵なミッキーのロードスター
  • 本日はミニカーのお話です。2007年に発売されたディズニートミカコレクションから、No.D-37 「マツダ ロードスター ミッキーマウス」をご紹介。CGチックな可愛いミッキーのイラストと人気車種のロードスターの組み合わせと言う最強コラボの1台だと思います(笑)外箱にあるMICKEY MOUSE CLUBHOUSEっていうのは、スカパーなんかのディズニー専門チャンネルで放映されていた子供向けの番組で、ミッキーやその仲間たちが3DCGアニメー [続きを読む]
  • イベリス 好きの反対は無関心・・・
  • イベリスイベリスはアブラナ科の植物で南ヨーロッパ、北アフリカ、西アジアなどに分布します。花期は4月〜6月で、花茎の先にご覧のような小さな白い花を咲かせます。砂糖菓子のような可愛い花姿から、英語では「キャンディタフト(砂糖菓子)」と呼ばれます。イベリスの花言葉のひとつは「無関心」。「好き」の反対語は反対語辞典によれば「嫌い」。「好き」の反対語は「無関心」という事を言う人もいますが、これはマザーテレサの [続きを読む]
  • トミカくじ21 藤ミゼット幼稚園
  • 本日はミニカーのお話です。3月に発売されたトミカくじ21『移ろうクルマの街コレクション』から、「藤幼稚園 ダイハツ ミゼット」をご紹介。レギュラートミカとしては絶版金型のミゼットだけど、トミカくじやトミカ博の景品など数多くのバリエーションが今でもたくさん出てるから、残念ながら新鮮味はありませんね。。。幼稚園らしくパステル調のこのクルマ、裏版までパステルグリーンなのはこだわりなのか、たまたまなのか謎で [続きを読む]
  • 妹背の里 今春最後の桜かな
  • 桜の前に佇む額田王と大海人皇子(天武天皇)。さる4月15日、滋賀県蒲生郡竜王町にある妹背の里に家族で今年も桜を見に行ってきました。例年に比べて今年は桜が開花するのが遅かった滋賀県、いつもよりおよそ1週間遅れてのさくらまつりです。妹背の里はその昔、大津京があったころ額田王と大海人皇子との相聞歌で有名な雪野山麓の蒲生野に位置する万葉ロマンあふれるレクリエーションゾーンで、BBQ場やキャンプ場、コテージなどを [続きを読む]
  • ちょっと遅かった大阪城の桜
  • 先週某日、所用のため出勤前に大阪谷町4丁目の官庁街へ。予定の時刻まで1時間ほど空きがあったので、環状線森ノ宮駅から大阪城公園の周囲を時計回りに歩いて、ちょうど反対側の官庁街へと向かいます。春ですね〜!遊歩道にも八重山吹や雪柳、蔓日日草が咲き乱れてます。早朝なのに歩くと早くも汗ばんでくる陽気です。八重桜ソメイヨシノはすっかり終わって、今は八重桜のシーズン。大阪造幣局の桜の通り抜けはこの2日前に終了して [続きを読む]
  • トミカ4月の新車 エクストレイル消防指揮車
  • 本日はミニカーのお話です。4月15日発売、トミカ4月の新車No.1-4 「日産 エクストレイル 消防指揮車」をご紹介。管理人にとっては大好物の消防指揮車なのに既存金型使い回しのお手軽仕様で登場したのがとても残念ですね。。。ベースになってるエクストレイルが発売された時はフロントマスクの造り込みがよく出来てるのに、ドア開閉ギミックが一切なくてガッカリしたのを覚えています 管理人的はやっぱりトミカには何かしらのギミ [続きを読む]
  • 近江八幡 八幡掘の満開桜
  • 滋賀県近江八幡市、関白豊臣秀次の居城だった八幡山城(近江八幡城)跡の麓にある日牟禮八幡宮(日牟禮神社)に到着しました。官庁街からおよそ1.5kmほどでしょうか、桜の名所だけあってこの時期は多くの観光客が訪れています。過去記事<近江八幡 てんびんロード散策>白雲橋のたもとにある町屋風の建物に綺麗な枝垂れ桜がマッチしてますね、いい雰囲気です八幡堀めぐりの屋形船と桜八幡堀は天正13年(1585年)に豊臣秀次が八幡 [続きを読む]
  • トミカ マクドナルド86レーシング ゲット!
  • 本日はミニカーのお話です。トミカチケットキャンペーン トヨタ86 マクドナルドレーシングカー4月22-23日、マクドナルドハッピーセットのおまけDVD(4/15-16 限定発売)に付いているトミカ引き換え券と¥2,500以上のトミカ製品購入で限定トミカが貰えるキャンペーンが行われました。ハッピーセットのおまけにもなっていた86と同じデザインのこのトミカ、外箱にもしっかりマクドの『M』が入ってます。これまでにも同様のキャンペー [続きを読む]
  • トミカ4月の新車 アバルト124 初回仕様
  • 本日はミニカーのお話です。4月15日発売、トミカ4月の新車No.21-9 「アバルト 124 スパイダー(初回特別仕様)」を入手しました。マツダとの技術協力協定でフィアットが販売する2ドアオープンカーのフィアット 124 ロードスターをベースにしてアバルトブランドで2016年から販売が開始されたのがこのアバルト 124 ロードスター。FIA R-GTカテゴリー公認のラリー仕様が今回の初回版のモデルとなってます。ゼッケンはシール表現。1台 [続きを読む]
  • USJ限定トミカ ハリー・ポッターナイトバス
  • 本日はミニカーのお話です。2014年に発売されたユニバーサルスタジオジャパン(USJ)限定のトミカ 「ウィザーディング・オブ・ワールド ハリー・ポッター ナイトバス」をご紹介。バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアン、エルモのリトルカートに続くUSJトミカ第3弾として登場したのがこのハリーポッターの「ナイトバス」と「フォード・アングリア」。デロリアンとエルモは過去にインパした時に購入したけど、最近はなかなか行 [続きを読む]
  • 近江八幡 てんびんロード散策
  • 某日、滋賀県近江八幡文化ホールで研修がありました。車をホールの駐車場に入れて、まだ1時間ちょっと時間があったので、官庁街から八幡堀方面へぶらっと散策に出かけてみました。近江発祥の飛出し注意の看板『飛出し坊や とび太くん』。管理人の尊敬するみうらじゅん先生の影響もあって、今では全国的にも有名になりました(笑) スタンダードな形の他、地域によって様々にカスタムされてます。スマホのグーグルマップ片手に官庁 [続きを読む]
  • コンビニトミカ リーボック スカイライン
  • 本日はミニカーのお話です。2007年にコンビニ限定で発売された『長谷見レーシングスカイラインコレクション』から、「リーボック スカイライン(R31)」のジャンク品をご紹介。ベースはNo.20-5 「ニッサン スカイライン」(1986-1990年)。確か、発売当時には「スカイラインターボCトミカ」と「リーボックスカイライン(R32)」を入手しました。これはその2, 3年後に某ホビーショップで投げ売りされていたのを買ったように記憶して [続きを読む]
  • お気楽インスタ Weeping Plum
  • 本日は管理人のインスタグラム投稿写真から。Weeping Japanese apricot in Suzuka-no-mori garden (Post: Mar. 19, 2017)三重県鈴鹿市、夕暮れの鈴鹿の森庭園の見事な枝垂れ梅。-----------------------------------------------------------------------------鈴鹿の森庭園(研究農場)で撮影した枝垂れ梅。Total_gardens様にfeatureもしていただいた作品です。枝垂れ梅ばかりおよそ200本が植えられた庭園はまさに壮観!写真愛好 [続きを読む]
  • メガトンダンプ特典トミカのギガダンプ
  • 本日はミニカーのお話です。2011年にトミカの大型商品『現場変形メガトンダンプ』等の購入特典で配布されていた「いすゞ ギガ ダンプカー(パープル)」をご紹介。貧乏コレクターの管理人にとって、大型商品抱き合わせのトミカ購入はさすがに厳しい。。 特定商品購入特典じゃなくて、¥〇〇〇〇以上のトミカ製品お買い上げでプレゼント・・・なんて言うパターンだったらいいんでけどね。因みにリサ店で¥500で購入しました(笑) [続きを読む]
  • 花ホタル 儚く愚かな恋
  • 花ホタル小さな黄色いポンポン咲きの花、コツラ属に属する植物です(学名:Cotsula barbata)。南アフリカ原産、キク科の一年草・常緑多年草で、「ハッピーレモン」や「花ホタル」の名前で園芸品種が出回っています。その可愛い形から、春の寄せ植えなんかに使われたりしますね。コツラの花言葉は、『はかない恋』、『 恋の苦しみ』、『失われた希望』といった切ないものばかり。はかなく明滅するホタルの灯りに見立てたとも言われ [続きを読む]
  • トイザ限定トミカ ホンダレーシングトランスポーター
  • 本日はミニカーのお話です。3月15日発売、トイザらスオリジナルトミカ 「Honda レーシングトランスポーター」を入手しました。もうすっかり定番商品となったトイザのロングタイプトミカのトレーラー。これまでにもワークスチームのトランスポーターとしてはスバルやレクサス、ブリジストンやADVANなんかがありましたが、Hondaってこれが初めてでしたっけデザインはいたってシンプル。それでもホンダのスローガンである『The Power [続きを読む]
  • 春の風物詩 ビワコホンモロコ釣り
  • 本日はお魚捕りのお話です。午前5時、前日に強い雨に見舞われたためか、朝から濃い霧が立ち込めてます。気温は10℃で思いのほか寒い・・・。それでもこの日の日中は20℃を越えるという予報が出ています。さぁ、今年も琵琶湖の春の風物詩、チーム懐畔によるビワコホンモロコ釣りの幕開けですkatu4126さん、懐畔泥鰌さんが朝早くから場所取りをしてくれていました。いつもいつもありがとうございます! 何でも昨夜はナマズ釣りを [続きを読む]
  • ハッピーセットトミカ マツダロードスター
  • 本日はミニカーのお話です。マツダ ロードスター4月14日からマクドナルドのハッピーセットのおまけに付いてくるハッピーセットトミカシリーズ。レギュラーサイズより2回りほど大きくてオールプラ製のトミカです。。ラインナップは8種類で残念ながら選ぶことはできません。一番人気はトヨタ86、日産GT-R、ロータスエキシージR-GTあたりでしょうかね。いつもは働くクルマ系が多いハッピーセットトミカも今回は半分が乗用車になって [続きを読む]
  • 早春の伊賀上野城
  • 某日、三重県伊賀市の上野公園を家族で訪れました。久しぶりに伊賀流忍者博物館を見物してからブラブラと伊賀上野城の方にも行ってみます。俳聖殿俳聖殿(はいせいでん)は松尾芭蕉生誕300年を記念する木造建築物で、1942年(昭和17年)に建築家伊東忠太の設計で建設されたそうです。外観は芭蕉の旅姿を模したものされ、上層の屋根が笠、下部が顔、下層のひさしは蓑と衣姿、堂は脚部、回廊の柱は杖と脚を表しています。2008年(平 [続きを読む]
  • 非売品トミカ ブルーファルコン銀メッキ
  • 本日はミニカーのお話です。2008年にイオンでトミカの大型商品を買うと貰えた非売品トミカ 「HBP04 ブルーファルコン 銀メッキバージョン」。珍しいハイパーシリーズトミカのメッキバージョンというだけでなく、車両以外のメッキものって言う意味でも珍しい1台ですね。※過去には「HR06 機動無人放水車」の銀メッキバージョンもありました。メッキトミカは大好物なんだけど、トミカ博のアトラク景品ならまだしも、大型商品との抱き [続きを読む]