たそかれの散策 さん プロフィール

  •  
たそかれの散策さん: たそかれの散策
ハンドル名たそかれの散策 さん
ブログタイトルたそかれの散策
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bakkushougyou
サイト紹介文都会から田舎に移って4年経ち、周りの農地、寺、古代の雰囲気に興味を持つようになり、ランダムに書いてみ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 288日(平均7.5回/週) - 参加 2016/11/03 18:49

たそかれの散策 さんのブログ記事

  • 自宅診療ナウ <ドキュメント 訪問診療の暑い夏1〜8>を読んで
  • 170817 自宅診療ナウ <ドキュメント 訪問診療の暑い夏1〜8>を読んで昔のお医者さんの面影というと、ビートルに乗って、思い革の鞄を持ち、威厳のある格好でやってくるおっかいない大人、というイメージが私のどこかに残っています。戦後初期頃までは訪問診療がまだ田舎では結構あったのかなと思いながら、うっすらした記憶が生きています。幼い頃病弱だった私にはおっかない医師が必要だったのかもしれません。その後長 [続きを読む]
  • これからの薬剤師 <地域密着 サポート薬局>などを読みながら
  • 170812 これからの薬剤師 <地域密着 サポート薬局>などを読みながら昨夜というか今朝は気持ちのいい朝を迎えることができました。まいえば、涼しいの一言です。いや、ちょっと寒さを感じるほどでした。それで温度計を見たのですが、25度かとおもったら27度ですから、決して低くない。湿度も70%以上だったと思います。最近、こういった数値はすぐ忘れてしまうのです。大事なことはメモしないといけません。認知症予備軍にな [続きを読む]
  • 流木の由来(4) <九州北部豪雨 1カ月 流木、被害の連鎖>を読んで
  • 170805 流木の由来(4) <九州北部豪雨1カ月 流木、被害の連鎖>を読んで今朝の毎日を見て驚きました。上記の見出し記事の写真と解析です。土砂崩れの発生は「赤谷川」という聞いたこともない小河川です。探すのに大変なくらいです。もう一つの写真には、山腹崩壊が多数発生したエリアで、ピンク色の斜線で表示されています。そのすぐ山を越えたところには日田林業で有名な日田市が一部写っていますが、山腹崩壊がさほどな [続きを読む]
  • 大畑才蔵考その7 <大畑才蔵を現代においてどうとらえることができるか>
  • 170804 大畑才蔵考その7 <大畑才蔵を現代においてどうとらえることができるか>8月に入ってからだと思いますが、いままで適当に日々書いてきたブログについて、カテゴリー分類ができることを知り、仮に分類するとどんな対象を取り上げてきたか、なにか方向性と行ったものがあるかなどと考えてながら、とりあえず今年の分を整理しました。実際は、一つ一つのブログの中身はあっちこっちに飛んでいるため、カテゴリー分類が [続きを読む]
  • データ活用の未来 <「官民データ活用」動き出した>などを読んで
  • 170802 データ活用の未来 <「官民データ活用」動き出した>などを読んで今朝は久しぶりに少しひんやり(ヒアリではなく)としました。日中や寝る前に暑くても、深夜や早暁に少し寒さを感じると、体が休まるように思うのです。おそらく都会での生活ではむずかしいでしょうね。エアコンをかけ放しとなると、そんな体の自然な力がうまれえてこないように思うのです。今朝はもう一つ気分のいいことがありました。野鳥は毎日いろ [続きを読む]
  • 古墳考 <大阪古墳群、推薦 百舌鳥・古市、19年登録目指す>を読みながら
  • 170801 古墳考 <大阪古墳群、推薦 百舌鳥・古市、19年登録目指す>を読みながら最近は○○女が増えていますが、コーフン?女もその一角に食い込んで頑張っているようです。そういう私も、当地にやってきて、奈良が近いせいもあり、事件で奈良の裁判所に通うこともあり、自然農の学びの場が纏向にあったりで、自然に古墳が次第に身近に感じるようになりました。ま、にわか古墳を含む古代関心派の一人でしょうか。古代の中 [続きを読む]
  • 所有者不明の背景 <「縮小社会」を生きる=増田寛也>を読みながら
  • 170730 所有者不明の背景 <「縮小社会」を生きる=増田寛也>を読みながら深夜、突然の轟音で飛び起きました。窓は開けっ放しなので(いなかのよさ?)、この豪雨が家の中に入れば水浸しとまでは行かなくても大変です。眠気も吹っ飛び家中の窓を閉めて回りました。時計を見ると午前1時すぎ。これはすごい豪雨なので、NHKを見て警報を見ても何もない。当地の予報は曇りマークで降雨量ゼロ。ゴロゴロ鳴り響く雷の警報もなし。こ [続きを読む]
  • 筆跡の意味合い <最新の筆跡鑑定ソフト・・>などを見て少し考え見る
  • 170728 筆跡の意味合い <最新の筆跡鑑定ソフト・・>などを見て少し考え見る久しぶりに寝苦しい夜でした。最近はずっと湿気があって温度も28度を超えているようです。でも暑さは扇風機をかけるとさほど気になりません。最初の眠気はすぐやってきます。ところがなにかの拍子で一度目が覚めると、なかなか寝付けないのです。今朝はとりわけそうでした。なにかゴーッというような音のようにも、ザッと言う雨音とは違う、少し遠 [続きを読む]
  • 建築美の裏 <若者の自死が伝えた「新国立」の現実>などを読んで
  • 170724 建築美の裏 <若者の自死が伝えた「新国立」の現実>などを読んで早朝の賑やかさはなんともいえません。野鳥の鳴き声がカエルやセミの声を打ち消すほど騒がしいのです。いろんな鳴き声が聞こえてきます。なかなか比定できませんが、楽しそうに聞こえてきます。多くはつがいが声を掛け合っているようにみえます。彼らは日々自分たちの食事と幼鳥への餌を探す以外は自由気ままなのでしょう。むろん外敵もいますのでその注 [続きを読む]