タイ さん プロフィール

  •  
タイさん: カクレクマノミのページ
ハンドル名タイ さん
ブログタイトルカクレクマノミのページ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tai_kanagawa/
サイト紹介文海水魚 カクレクマノミだけのBlogです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 74日(平均2.7回/週) - 参加 2016/11/04 08:30

タイ さんのブログ記事

  • 2016年のカクレクマノミ幼魚:その後
  • 2016年生まれの幼魚の「その後」の動画です。イレギュラー交じりですが、カクレクマノミ特有のオレンジ色と縞模様がより明確に出てきました。アクシデントで3匹ほど「☆」になってしまった以外は、元気です。ちょこまかと動きまわるのは、変わらず、見ていて楽しいものです。... [続きを読む]
  • 稚魚の育成:まとめのまとめ
  • いくつか書き漏らしたことがあります。さして重要とも思えない事柄かもしれませんが、ここに載せておきます。育成ケースには、サテライトを使ってますが、どのような育成ケースを使っていれば、稚魚が成育していくいつれだんだんと底に沈殿物が溜まってきます。この沈殿物は... [続きを読む]
  • 稚魚の成育:ライティング
  • 前の記事で”まづめ理論:Mazume theory”について存在しないといいましたが、この単語がないだけで元々の話は存在します。まづめとは、朝の日の出近辺と夕方の日没近辺の時刻を指します。この時間帯は、魚たちが活発になってよく餌を食べる、よく食いが立つ。といいます。こ... [続きを読む]
  • 稚魚の餌:給餌その2
  • ワムシの給餌にはスポイトで吸って与えるのが便利です。5ml,20ml,50mlの3種類のスポイトを用意しています。これら3種類から5mlのスポイトで分けて与えてます。生まれたての稚魚には、1回の給餌にこのスポイトで5回、25mlを与えています。最初の7日間は、おおよそこの量を1日... [続きを読む]
  • 稚魚の餌:給餌
  • 稚魚へ給餌ですが、稚魚は、ヨークサックを持って生まれてきますので、すぐに与える必要はなくてもよいと思います。収容してすぐに与えることも、落ち着かせる意味合いで翌朝からワムシを与えることも試してみました。結果に差は感じらませんでした。給餌の回数は、一日に5回... [続きを読む]
  • クマノミの産卵:結果
  • あれほど、自身で記事にしておきながらやらかしてしまいました。一日、読みを誤ってしまいました。次に期待します。昨年は、この時期で一旦、産卵行動が止まってしまったのでもしかしたらこれで終わってしまうかもしれません。めぼしいクマノミの記事としては、あとは、給餌... [続きを読む]
  • クマノミ産卵:8日後
  • 先の産卵から丸8日後の様子です。かなり目が光るようになってきました。もう少しだと思います。明日の夜辺り孵化でしょう? はたして読みはあたるでしょうか?ブログ村に参加してます。よかったら”ぽちっ”とお願いします。 [続きを読む]
  • 孵化のち掬い上げ;まとめと補足
  • ポンプとヒータを止めますが、採取が終わったらポンプを戻すのは、当然ですが、ヒーターも戻すのを忘れないように気をつけます。ヒータを止める理由ですが、水流を止めているのでヒーターの周囲は、熱くなっている場合があります。稚魚はまだ、うまく泳げないので、場合によ... [続きを読む]
  • 孵化のち掬い上げ;稚魚採取準備
  • 準備が整い、いよいよ、孵化となりますが、実際に孵化がいつになるのかを見極める必要があります。目安になるのは、産卵日から何日目であるか、になります。これには、水温が関係します。これまでの経験より、あるいは、飼っている親魚、条件にもよるかもしれませんが、28... [続きを読む]
  • 稚魚の育成:まとめと補足
  • 照明(ライト)について:ライトは、写真のままです。親水槽のライトだけです。親水槽から(サテライトの背面)からの照明と上と正面からのから自然光だけが入るようになっています。拡散筒について:ただ塩ビパイプを切っただけですが、付けただけの効果はあります。親水槽の... [続きを読む]
  • 稚魚の成育:育成ケース
  • 稚魚が生育する場所を用意する必要があります。いろんな容器が使用可能と思いますが、こちらでは、スドーサテライトとサテライトグレードアップ2を組み合わせてつかってます。今後、サテライトと言い換えます。これは、いくつか手を加えて使っています。・拡散筒:これは、... [続きを読む]
  • 稚魚のえさ:ワムシの二次培養
  • 稚魚に給餌を行う前日または、当日に行います。二次培養は、培養したワムシに強化剤を与える目的があります。二次培養に際しては、強化剤を用意しておく必要があります。ワムシ培養セットに付属の説明書があります。ワムシを培養筒から適量を分けてワムシネットを使って濾し... [続きを読む]
  • 稚魚のえさ:ワムシの培養(1)
  • クマノミが産卵したらまず、餌の準備です。生きているワムシが確実で培養も少々手間は、かかりますがきちんとやればちゃんと増えます。また、ワムシの培養セットは、通販でも入手可能で日海センターから入手できます。日海センターの「ワムシ培養セット」の4点セット... [続きを読む]
  • ブログの記事について
  • ブログにクマノミの繁殖記事の内容を紹介しています。当然、この内容をもとにクマノミの繁殖にチャレンジされる方もいらっしゃると思います。これらの記事内容を参考にしていただいて、よりよい結果がえられましたら、それがこのブログの目的です。理解いただきたいのは、こ... [続きを読む]