だるまなてぃ さん プロフィール

  •  
だるまなてぃさん: すべてが自分にちょうどいい
ハンドル名だるまなてぃ さん
ブログタイトルすべてが自分にちょうどいい
ブログURLhttp://tanosiine.hatenadiary.com/
サイト紹介文テレビ大好き引きこもり主婦。勝手な解釈でテレビを語ります。自律神経弱いです。
自由文メンタル面が弱く人付き合いも苦手な引きこもり主婦です。外に出ず一日中テレビばかり観ております。勝手な解釈でドラマなど語ります。芸能人の好き嫌いも多いです。テレビドラマ・バラエティ・映画・本・漫画・アニメ何でも好きです。自律神経のバランスを崩し、いろんな健康法を試しています。いいと思うことは全部やる、ダメなら止める、そんな健康法です。関ジャニ∞大好きです。あと京都とか掃除とか神社とか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 145日(平均9.2回/週) - 参加 2016/11/04 14:48

だるまなてぃ さんのブログ記事

  • ワイドナショー、宮本さんを喋らせてあげて
  • ゲストに、エレファントカシマシの宮本さんが出ていた。珍しいよね、私は歌番組以外でテレビに出ているの初めて観たかも。バラエティ好きなのかな。松っちゃん的には、この男は、ただモンやない、と思ってたんじゃない。「HEY HEY HEY」に出ていた頃から。頭が良すぎるのか、喋りたいことがありすぎるのか、話そうとするも、なかなか言葉がでてこない。そのもどかしさから、司会者が、代弁したり先読みしたりして、 [続きを読む]
  • 有吉弘行のダレトク、あの女子アナ食べ過ぎ!
  • このあいだの2時間スペシャル。ダレトクの時間は、カルテットと重なっていたので、カルテットは録画しながらもリアルタイムで観る、ダレトクは録画。正直、録画するほどの番組かというと微妙ですが、でも、やっぱり好きなんだよ〜〜。あるタレントさんの食生活を密着。元女子アナであるこのタレントさんは、とにかく食べる、食べる、食べる。昼食に、お弁当を食べ、 コンビニおでんを食べ、カレーを食べる。ひとり高級フレ [続きを読む]
  • べっぴんさん、最後に明美さん良かったあ
  • 来週で終わりなんだね〜。半年経ったことに驚く。最終週に、スミレの子供時代の子登場してたね、あの子、確か”ボンビ”だよね。大きくなったな〜。引退したキアリスメンバーと紀夫さん。最近、紀夫さんは「落ち」に使われてる?いままで仕事ばっかりだったスミレは、この先何をしたらいいのか迷っていた。そんな時、昔紺のワンピースをあげた女の子が、母親になって現れる。自分の娘を連れて。あの時のあのワンピースを [続きを読む]
  • 衝撃のアノ人に会ってみた!笑顔の素晴らしい人
  • 「衝撃のアノ人に会ってみた!」92日間漂流した人や、自転車で日本縦断小学生や、箱根駅伝でタスキを渡せなかった人など、その当時話題になった人にスポットを当て、その人がその後どうなったのか、会いに行く、という企画。なかなか感動したものや、そうそうこんな事件あったな、とか観出したら最後まで食いついてみてしまった!なかでも、2000年に起きた出来事。名古屋の堀川に突然現れた野生のシャチを、自ら川に飛び込 [続きを読む]
  • 水曜日のダウンタウン車内に突然人がいる…
  • これは、怖い!自分の車に乗り、さあ出発しようとしたら、後部座席に人がいる……前にも、家に帰ったら、トイレに人がいた、ていう非常にタチの悪いドッキリやってたけど。私は、家に人がいるほうが怖いなあ。でも、みんな、一様に言うのが、「殺されるかと思った‼?」密室に、しかも、思ってもみないところから人があらわれると、人間は生命の危機を感じるのかな。引っかかった人のあまりにもの驚き様が、まあ、面 [続きを読む]
  • カルテット最終話キリギリスになった4人
  • カルテット、終わったなあ……あれから一年。マキさんは、”疑惑の美人バイオリニスト”になっていた。すずめちゃんは、転職のために資格試験勉強で、あまり寝なくなった。ツカサくんは、仕事を辞めた。ユタカさんは、週7日働いている。みんな、キリギリスをやめて、アリになろうとしていた。マキさんのいないカルテットなら、意味ないよねぇ、すずめちゃん…でも、やっぱり、4人は引かれ合うんだね。一年ぶ [続きを読む]
  • 希望の道
  • この春、高校三年生になる娘。私も子供の役員をやるのも本当に最後の年。これを乗り切れば、予定終了。ただ、高校生ともなれば毎年役員になる人が居ない・・・だから当然くじ引きになるのだけど。一昨年・昨年とくじに当たらなかった。くじを引くのは子供達。なので、皆、親から『絶対に当たりを引いてくるな』と言われている(もちろんウチも)。じゃんけんは勝率10%の娘だけど(じゃんけんなんて五分五分じゃないの?圧倒的 [続きを読む]
  • 視覚探偵日暮旅人、復讐から開放された旅人
  • 全体的に、暴力描写とか、登場人物の生い立ちや過去の事件とか、わりと残酷で観てるのが辛い時があった。雪路がリッチーから殴られてるシーンとか、旅人の誘拐とか。しかし、人間の五感のうち、視覚以外奪われた旅人に使われた「ロスト」ておそろしい。まあそれ以上に恐ろしかったのは、リッチーだけど。リッチー最後まで、不快だった〜〜。皆が瀕死の状態から、一ヶ月後に、元気に笑い合ってた……でも、旅人て罪に問わ [続きを読む]
  • A LIFE〜愛しき人〜最終回いちばん良かったシーン
  • どんどん、今期のドラマが最終回をむかえております。今回、「カルテット」以外はそれほど真剣に観てなかったので、(日暮旅人はまあまあ観てた)このドラマも例に漏れず・・・ベースに、深冬(竹内結子)の病気があって、一話にひとりの患者エピソード(身内の患者率高し)、沖田(キムタク)と壮大(浅野忠信)と深冬との三角関係(?)とか、いまいち、食いつかないストーリーなんだな。浅野忠信の演技が話題になってたけ [続きを読む]
  • 探偵ナイトスクープ、マグロはどこに消えた?
  • こんなに食べる人、初めて見たかも…ギャル曽根やジャイアント白田より、ずっと食べるんじゃない?!1日(朝ごはんだっけ?)に、米一升とコーラ3リットル…それでも満腹を感じない、とか。食べ放題も、いくら食べても食べても食べても、満足しない、とか。意外に痩せてる人だろう、と思ってたら(だって大食いの人はだいたい痩せてる)、想像をはるかに超えて、華奢な人だった!体重 47.5キロ……あのう、私とほぼ変わらない [続きを読む]
  • めざましココ調、高橋一生の魅力ベスト5発表
  • ドラマ「カルテット」も絶好調の、高橋一生さん!今まさにキテます、俳優、36歳。20代前半で人気者になった男優さんが、30代に入り、若者から青年→大人の男、に移行するとき。この時期が勝負の時だと思う。キャーキャー言われていた若い頃とは違い、役者として本物かどうかを問われてくる頃だ。そんな本物が問われる時期に、じわじわ人気が出てきて、才能と人気、同時に火が点いた、一生さん。めざましテレビのコー [続きを読む]
  • カルテット、辛かったなあ・・・先週から
  • いやあ、辛かったなあ・・・ネタバレあります・・・あのマキさんの生い立ちが、あんな辛いものだったとは。いつも冷静で落ち着いていて、カルテットの母のようにどっしりと皆のことを暖かく見守っている。いつも綺麗でひっそりと明るい人。それでいて子供みたいにはしゃいだり、冗談を言ったり・・・可愛げある人。すずめちゃんに対して『まったく嘘の無い人』と、言った。これは、ある意味、マキさんの憧れ [続きを読む]
  • 嘘の戦争、嘘みたいに全部上手くいった
  • とうとう最終回。最初から最後まで、割と飽きることなく楽しめたドラマだったという印象。視聴率も良かったみたいですね。そんな上手くいく〜〜?というのもあったけど・・・以下、ネタバレあります。”最後はみんなも騙される”、って言ってたから、何だろうと思っていたら、ラスト、すんなり騙されました・・・娘の楓が拉致されて小屋に監禁されているところは、おそらく「やらせ」だろう、とは思っていたけど、まさ [続きを読む]
  • 「鋼のメンタル」発想の転換で自由に生きられる
  • いろいろと話題のある、 百田尚樹さんの著書。「鋼のメンタル」鋼のメンタル (新潮新書)posted with ヨメレバ百田 尚樹 新潮社 2016-08-10Amazonで探すKindleで探す楽天ブックスで探す楽天koboで探す他人の目が気になって仕方が無い、悪口に落ち込む、すぐにクヨクヨする、後悔を引きずる、人前であがってしまう・・・そんな悩みを抱える人は多いでしょう。でも大丈夫。考え方ひとつで、誰でも「精神の強さ」は鍛え [続きを読む]
  • 京都たび、三十三間堂から嵐山まで
  • 花見のシーズンになる前に、京都に行ってきました。花見の時はもう混み混みになるのでね。今回は、三十三間堂に行き、嵐山に行きました。京阪電車の七条駅で下車。知らなかったけど、京橋から七条間ノンストップの「洛楽」、すごく便利です!普段は阪急で京都に行くことが多いけど、京阪もなかなかいいなと思いました。七条は、京都国立博物館もあるし、神社も点在しているけど、河原町や嵐山、清水寺とかいわゆる人気スポッ [続きを読む]
  • 探偵ナイトスクープ、花が恐い
  • 人には、苦手な物や、恐いものが、それぞれあると思う。高所とか、閉所とか、恐怖症もまた人それぞれ。でも、今回の依頼者は、”花” が恐いのだという。今まで生きて来て、花が恐怖の対象になったことは、無いなあ……とにかく、花が恐い。特に、トイレに飾ってある花が駄目なんだと。だから、外でトイレに入るときは、花が飾ってあるトイレには入れないから、困るのだそう。何か、小さい時のトラウマの影響?とか思っ [続きを読む]
  • 「ずぼらヨガ」は自分に合っている
  • 最近、朝と夜にストレッチを続けている。以前から簡単なストレッチとか、腹筋とか、ヨガとか、ちょこっとしていた。でも、自己流で何年やってもからだに変化が無いこで、これでいいのか、と悩んでいた。毎日の前かがみでのパソコン打ちにより、猫背とストレートネックに背中の曲がり具合が、マジで老婆のようになってきていて、これはほんとにヤバイんじゃないかと焦っていた。金スマでもやっていた『ベタ〜〜ッと開脚』を始め [続きを読む]
  • べっぴんさん、栄輔さんの悲しい顔は見たくない
  • やっぱり、エイスの倒産。エイスのモデルって「VAN」の石津謙介だそうで。名前はうっすらと聞いたことある。「VAN」のブランドのお店はまだあるから、復活したのでしょうか・・・玉井に裏切られ、何もかも失った栄輔さん。一時、行方不明になってたけど、大阪で潔さんと偶然会って、野上家に連れ帰ってもらったって。なんちゅう都合のいい偶然。で、スミレ夫婦も駆けつけて、久しぶりの昔の4人の再会に、闇市時代を懐 [続きを読む]
  • ごちそうさん、畑は世の中と似ている
  • 戦争が終わった・・・何も無くなった大阪に戻ってきため以子。とにかくここで皆が帰ってくるのを待ちたかった。でも、疎開先からもらってきた、野菜や種芋を、全部盗まれてしまった。和枝さんや、希子ちゃんに疎開先へ戻れと言われても動かないめ以子。強いなあ。芋を安く買って、油で揚げて、塩で味付けした”うまいもん”。これをきっかけに商売を始める。源ちゃんやうますけさんも戻ってきて、賑やかになってきた。 [続きを読む]
  • べっぴんさん、歴史は繰り返されるのだ
  • 先週から今週にかけての、時間の流れの早さについていけてません・・・さくらと健ちゃんの就職、そして結婚、跡継ぎ問題。全部、何事もなくクリアして、無事に結婚した二人。そして、妊娠、そして出産・・・早っ!健ちゃんの仕事っぷりも、とにかく早さが勝負、時代より早く早く。そして、嫁と姑問題に突入。もともと、スミレと同居の時点でおかしいし。どうして新居を構えなかったのか・・・なぜに、いつまでも親と住 [続きを読む]
  • 踊る踊る!さんま御殿!!あの元プロ野球選手の息子が??
  • 昨日の「さんま御殿」笑ったあ!”2世芸能人大集合”、渡辺徹の息子や、草刈正雄の娘や、よく見かける2世タレントもいれば、佐藤B作さんの息子や、井出らっきょの息子など、初めて見た人もたくさんいた今回。でも、一番インパクトあって面白かったのは、桑田真澄の息子でしょう。その名も、Matt。最初見たとき、『え、誰、この金髪?まさか山田涼介?』とか、訳分かんないこと言っちゃったからね!それくらいイ [続きを読む]