やすべー さん プロフィール

  •  
やすべーさん: ぶるる 西播磨
ハンドル名やすべー さん
ブログタイトルぶるる 西播磨
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/scrapbookkokuyo
サイト紹介文兵庫県は西播磨在住。網干、室津、相生辺りで。ハゼ釣りキス釣り五目釣りなんでも来い。人生楽しく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 139日(平均2.0回/週) - 参加 2016/11/04 18:48

やすべー さんのブログ記事

  • チャンポンめん@イトメン調味料セット
  • 春ですよー西播磨地方は昨夜からの雨でしたが「一雨ごとに」春の気配です。もうすぐ龍野の桜も春の装いを見せてくれるでしょう。「で」彼岸にあわせて帰省してくれていた兄から土産を頂きました。「イトメンの調味料セット」まさかの土産でございました。ありがとうございます。「楽しんだもん勝ち」的な人生をお互い楽しみましょう。「で」兄も人生面白い事をブログで発信していますんで、弟としてたまに見てるんですよ。サビキで [続きを読む]
  • バチ抜け狙いとは???
  • 職場の仲間「今夜シーバスのバチ抜けを狙いに行ってくるわ」俺「バチ抜けってなに?」知らない事は知ってる人に聞くのが一番だと思います。彼の説明によると「春の大潮の満月の夜にバチがにょろにょろと出てくるんや。出てきたバチを捕食するのに夢中のシーバスを釣るのがバチ抜けね、型は小さいけど入れ食いやで」満月の夜にバチがにょろにょろと出てくるんや〜↓けど、「バチ」とはこれちゃうか?↑私の中での「バチ」とは素麺の [続きを読む]
  • いかなご@春の訪れ
  • 春の漁港です。船が漁港に帰ってきました。「ここで、いかなごを分けて欲しいな」思いも虚しく水揚げされたいかなごは船から直接トラックに積み込まれ出荷されていきました。うーん残念。流通の仕組みは理解してるつもりです。頑張れ日本の運送能力。ピチピチのいかなごがちょこっとだけ港に荷残しされていました生で食べてみようかと思いましたが、これも立派な落し物。勝手に春の味覚を口にするのはやめておきましょう。今年はい [続きを読む]
  • 永遠のスター
  • 先日、元プロ野球選手の新庄剛志さんがテレビに出演されていました。これまでの人生でしくじった話を面白おかしく話されたのですが、とても楽しい内容でした。自由気ままな人生のようでありながら、ぶれない気持ちをしっかりと持ち、いろんな事があったでしょうがイキイキと人生を楽しんでおられました。野球経験の無い私にとって彼は「スター」に見えました。「スター」の定義はわかりません。魅力があればその人にとって「スター [続きを読む]
  • 揖保川@アリゲーターガー捕獲への道「冬」
  • 冬を越せたのか?素朴な疑問が湧いた。昨年、揖保川でその姿を確認され捕獲できなかったアリゲーターガー。チョイと気になったので冬の揖保川を見てきました。春の足音(どんな音かは知りませんが)も近づいてきました。でもまだまだ寒いです。数字と体感温度があまりにも違うのがこの季節の特徴。ほぼ正午の気温が7度。ただ川辺を歩いていても寒いのなんのって水温7.9℃外気温とほぼ同じです。感想おそらく越冬できていない雰 [続きを読む]
  • 長女の初バイト@節分イワシ
  • 今日は節分です。節分と言えば豆まきですが時代の流れとともに豆にも変化が起きていますね。今は大豆ではなく袋入りの豆をまくようになっている所が多くなってるそうなのです。幼児の誤嚥を防ぐためであるとか、後片付けがラクであるとか。角の尖った固いナイロンに入った豆をぶつけられたら鬼もたまったもんじゃないですな。話は変わって、我が家の高校三年生の長女が昨日1日だけの短期アルバイトに行きました。「初めて働いて初 [続きを読む]
  • 淡路島プチ旅行@帰り道に竿を出す
  • 寒いなー、どっか行きたいなー温泉にでも行きたいなーと普段はカラスの行水である私も温かい湯が恋しくなり、突然予約の突然出発で温泉に浸かりに行ってまいりました。カラスの行水って「さっと風呂に入ってシャッシャッと上がる」事なんだと思ってましたが、まんが日本昔ばなしでは美女が「私と結婚してください」と男性に歩み寄り、ふたりはめでたく夫婦となったそうです。野良仕事も熱心にこなす素晴らしい奥様だったそうなので [続きを読む]
  • うすくち醤油ラーメン@龍北工房
  • 今日は美味しいラーメンを昼に食べました。と言うのも先日地元の仲間と雑談をしていた時のお話。知り合いがこんな話をしてきました。「龍北工房のラーメン食べた事ある? めちゃくちゃ美味いで。」私はその時まだ龍北工房のラーメンとやらを食べた事がありませんでした。必死にラーメンの美味しさを伝えようとする彼の口元には力がこもっています。おっと、まず最初にちょっとだけ説明を。「龍北工房」とは、地元の定時制高校の生 [続きを読む]
  • 夕マズメ@岩見で根魚狙い
  • 夕マズメタマズメ↑この文字はどう違うんじゃろーてなわけで仕事を終え夕マズメにガジラ・メバルを狙いに岩見漁港へ行ってきました。延べ竿一本担いでクーラーボックス必要かと思いながら、もしも何かの間違いで大漁だった時の事を考えてクーラーボックスと釣る気満々の気持ちを背負って釣り場へ向かったんでございまする。地元の店で電気ウキとアオムシを購入し支払いを終えたあとで冷えたのかトイレをお借りしました。ブルルッツ [続きを読む]
  • 少年時代の思い出@週間釣りサンデー
  • 「週間釣りサンデー」という釣り雑誌をご存知でしょうか?正確には「あったのをご存知でしょうか?」という表現の方が正しいかと。1976年に創刊され非常に親しみやすい釣り雑誌でありました。現在は釣りブームを支える主要な釣り雑誌としての使命を終えたのか惜しまれながら廃刊となり会社も解散されています。確か週間号は一冊300円で当時小、中学生だった私でも比較的気軽に買える釣り雑誌でした。毎週木曜日の発売日には [続きを読む]
  • 初釣り@笑う門にはフグ来たる
  • 今日は初釣りです。平成29年も安全に楽しく釣りが出来ますように。で、「初釣り」に何を求めるのか?そりゃ、大物がバンバン釣れて、鯛や平目の舞い踊り〜と来りゃ最高の初釣りなんでしょうが、そうはいかないですね。いい天気の下で今年も元気に釣りましょう。三脚買っちゃいましたよ。「道の駅みつ」から降りた波止で新年1発目の竿を出しました。ちょい投げ竿にジェット天秤を付けて青ムシを餌に「カレイでも来んかなー」と第 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。二日酔いでの勤務開始を待ってます。(って呑んだのはあんたでしょーが。)おっ箱根駅伝の復路がスタートしましたね。個人的には頑張れ早稲田。7区井戸君 集大成だ 天下を取ろう。それよりも今日1日ヨレヨレ飲み過ぎ二日酔いの俺頑張れ。今年もよろしくお願いします [続きを読む]
  • 迎春準備
  • 今年も一年元気に過ごせました。お世話になったすべての皆様に感謝します。今年も一年元気にお酒が飲めました。一緒に笑って飲んでくれた仲間に感謝します。今年も一年元気に食事ができました。美味しい食事をありがとう。今年は一年がかりで歯の治療をしました。素晴らしい治療を先生にしてもらいました。先生、来年もよろしくね(治療はまだ続きます)今年は初夏に猫がやってきました。庭に親子で猫が来ました。親猫は元気で子猫 [続きを読む]
  • 桑田佳祐 年越しライブ@横浜アリーナ
  • 桑田佳祐 年越しライブ「ヨシ子さんへの手紙」〜悪戯な年の瀬〜 かれこれ12年ぶりですかね横浜アリーナへ行ってきました。 駅の案内板も、つい写真を撮ってしまいます。田舎者の悪いクセ サザンが活動休止を発表した2008年、家族そろって行きましたよ、日産スタジアム。思い出します。懐かしいなぁ・・・。 今は家の中の事をしっかりやってくれている中学生の次女がまだ幼かったあの時、日産スタジアム [続きを読む]
  • 旅先で釣る@ハワイ・アラワイ運河とホノルルマラソン
  • アローハ!最高のハワイの旅でした。着いた直後の現地の天気予報では、まさかの「ワイキキ5日連続の雨」へこまんぞ、そんな事では凹みませんよ。天気予報なんて外れるためにあるもんなんだ。日本を出発する前にもブログで誰かさんが「ハワイの天気予報は当てになりませんよ」って書いてくれてたし、必ず予報が当たるわけじゃないんだ。止まない雨はないんだ。雨が降らなきゃ大地が枯れてしまうんで雨も必要なんだーって考えたりし [続きを読む]
  • 旅先で釣る@出発前
  • 明後日、旅に出ます。人それぞれ旅の楽しみは色々あると思います。美味しいものに巡り会いたーい! 美しい景色が見たーい!温泉に浸ってゆーっくりしたーい!人生の思い出にしたーい!日常を忘れたーい!生きている喜びを感じたーい!と旅人が百人いれば百通りの楽しみ方がありますな。楽しみ方は人それぞれだと思いますが、おいらは旅人兼釣り人として「釣りがしたーい!」ので準備します。いつも釣りに必要なものといえば竿とリ [続きを読む]
  • 昨夜の獲物を食す
  • 昨夜の獲物を一夜干しにしました。とりあえず開いてスミを洗い流し、水気を取ってから干し網で一昼夜。少々干しすぎた感がありましたが炙って旨し!身の味が濃厚です。何もしていないのですが旬の味覚ってホントに素晴らしいですね。小さくてもイカの旨味の存在感が口いっぱいに広がります。メバルも旨し!また釣ってこよーっと。今日も海の恵みを美味しく頂きました。ごちそうさまでした。 [続きを読む]
  • 久々の夜釣り@根魚とヒイカ
  • 11月もあとわずか。寒くなってきましたね。体調万全で元気に冬を迎えましょう。基本はうがいと手洗いです。ヘタッピ釣り師の私の竿に食いついてくれる魚が少なくなって来ました。寂しいです。この季節に釣れる魚は何でしょう?。ネットの情報も参考にさせてもらっていますが一番には「自分の手で確かめに行く事なのではないでしょうか。「根魚」が釣れている「ヒイカ」が釣れているという情報を得て近場の(近場かよ!)「岩見漁 [続きを読む]
  • 揖保川@アリゲーターガー捕獲への道 「君への手紙」
  • 「揖保川に住む君への手紙」?〜川を眺め佇む行き場のない瞳がある世界中の川を行く住む所を追われる?〜キミはいつも 罪はないのになぜか追われて 目を閉じる?〜川面に映る太陽夕日を見る毎日さここに来ることは君が望んだことじゃない?〜だからボクが キミの生まれ故郷へ帰れるように応援をする つもりでいる?〜いとしAtractosteus spatula &  Lepisosteidae時空と距離を越えて巡り合ったのは偶然じゃないテレビが 追 [続きを読む]
  • グレ(メジナ)の干物 食す!旨し!
  • 我が家の庭の居候が、二階のベランダに干している干物を見上げています。かわいいんですよ。この瞳。ニャ。↑いい感じに干し上がりました。旨し!グレの干物侮れませんよ。一昼夜の干し方が合ってるのかもしれませんね。干物は奥が深いです。今日は冷えてましたからね。上手く干せて美味しくいただきました。ご馳走様でした。 [続きを読む]
  • 干物を極めたい
  • 干物を極めたい。釣った魚で干物を作る。この上ない贅沢。先日、仕事仲間の釣り師が20cm超のガシラを数匹釣ったそうです。すごいなー。手応え満点だったでしょう。いい釣りしましたな。根魚は美味いんですよ。刺身でよし、煮てよし、唐揚げも美味いですね。そこで釣った彼は、大きく開いて干物にしたそうです。釣「干物にした。どれくらい干したらええの?」俺「一概には言えん。天気、風、見極めは難しい」釣「海水位の塩水に [続きを読む]
  • 揖保川@アリゲーターガー捕獲への道 「えっ!マジで?」
  • 仕事を終え帰宅。お疲れ様でした。妻「お帰りなさい」俺「ただいま〜。疲れたベ〜。一杯飲むべ〜。」妻→テレビを指差しながら「あっ、揖保川のアリゲーターガーもしかして捕まった?、今朝のZIPでやってたよ、アリゲーターガーをこうやって両手で抱えてテレビに映ってたよ。お父さん見たいやろうなとと思って録画しておいたからね?」「えっ!マジで?」やったなぁ、良かったなぁ、捕まったんや、ヨカッたヨカッた。そうかー。遂 [続きを読む]
  • トホホな一日
  • 秋晴れ、快晴、気持ちいい。ここん所、アリゲーターガーを求めてウロウロしてましたので、久しぶりに釣り竿持って新舞子行ってきました。↑10月20日の画像です。石ゴカイの餌でシロギスを釣っていたらタコが四杯掛かったので「本格的に狙ったらタコ祭りじゃないの? うひょひょひょ! タコパイナッポータコーペン!」とタコテンヤ持って行ったのですが撃、撃沈(・・;)保険で持って行ってた石ゴカイを餌にハゼとキスを狙うも撃 [続きを読む]