黒猫一家 さん プロフィール

  •  
黒猫一家さん: ポーランドで黒猫一家
ハンドル名黒猫一家 さん
ブログタイトルポーランドで黒猫一家
ブログURLhttp://pagancat.blog.fc2.com/
サイト紹介文ポーランドのシェルターから黒猫2匹を引き取りました。エコ生活&薬草活用に挑戦中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 204日(平均3.9回/週) - 参加 2016/11/04 18:51

黒猫一家 さんのブログ記事

  •  さて、どうしたものか
  •  日本滞在がそろそろ終わりを迎えつつある中、ラストスパートでいろいろと走り回っております。荷物詰めも始まっております。いつもね、なんでスーツケースというのは、こんなに重くなるんだろうと不思議なのです。←そんだけ中身詰めてるんだよっ 苦笑 20キロなんて、お米の袋大二袋ですよ。あんな重さはないでしょう、と思っていてもなぜか空港の荷物預けベルトの上に乗せると余裕で20キロ超えてるのよね〜。これだけ目測誤る [続きを読む]
  • セクシー黒猫3姉妹
  •  そろそろ、黒猫禁断症状が出てきた母ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。日本でも猫をあちこちで見られるかと期待していたのですが、ほとんど目にしません。目にするのは看板だけ。なぜだろう・・・外出する時間帯が猫のそれと違うのかしら。ポーランドのほうが野良猫多いのかな。 さて、先日は池袋駅構内をさまよっていた黒猫母ですが、本当「さまよっていた」という言葉がいちばんフィットする自分。だって、人の流れが前 [続きを読む]
  • 上京ついでに今戸神社へ
  •  本日、黒猫一家の母は上京しました。実家の場所を考えると、ちょっと東京にでかけるというよりは、心情的に都に上るってぐらいの気分。←どこにいる、私・・・。メインの理由は長く付き合っていただいてる編集者Nさんとのブハハハ爆笑ランチ。あまりに話が盛り上がり、お店のランチタイムすらオーバーをしまして、いそいで店を出ることに。(お店の方、ごめんなさい)その後、Nさんは仕事場に戻りまして、母はせっかくここまで [続きを読む]
  • ポーランドの猫の日を「猫ぐらし」でどうぞ!
  •    本日発売の「猫ぐらし」、黒猫一家の母も執筆いたしました。テーマはポーランドの猫の日のイベント・レポートです。あの、道中こわいお兄さんのタクシーに乗ってしまったり、ティーンズのすごい会話を耳にしてしまったりしたあの出張です。(内容的に???の方は、2017年2月のブログをお読みくださいませ)最新号の表紙 だから、ブログ内では出張内容をあまり話せなかったんですわ。話し出したら止まらない自分がいそう [続きを読む]
  • 福ねこ 百段階段に出かける
  •  ゴールデンウィークが終わるのを待って出かけてきたのは、目黒雅叙園で開催の「福猫百段階段」展。 目黒やそもそも、東京エリアで遊ぶことなく?日本を出た黒猫一家の母なので、この辺りはさっぱりわかりません。 地図を見て、『そんな駅から徒歩三分でそんなご立派な建物があるのかしら』とかなり疑いながら出かけてまいりました。 疑ってごめんなさい。苦笑 無知な私をお許しください。 急な行人坂という坂を降りたらそこ [続きを読む]
  • 黒猫グッズ 柘植の櫛
  • みなさま。お久しぶりでございます。もっと早く更新したかったのですが、実家のパソコンの強烈な状態?に四苦八苦。昨晩ようやくなだめすかして使用できる次第となりました。あ〜疲れた。さて、黒猫一家の母は日本に来る前に頭の中でぐるぐる回っていた歌のひとつに「こぎつねコンコン」がありました。←正式なタイトルは違うかも♪こぎつね コンコン 山の中〜 草の実つぶしてお化粧したり モミジのかんざし 柘植の櫛♪だった [続きを読む]
  • 今この瞬間
  •  ええと、このブログがアップされるころ、黒猫一家の母はきっと日本へ向かう飛行機の中にいます。  なんてったって、生まれてはじめての日本―ポーランド 直行便だもんね〜。  ああ、うれしい。 モスクワ空港でトイレのドアが開かなくて冷や汗かいたり、フランクフルト空港で次の便がでる建物を探しまわらなくてもいいし、コペンハーゲンで乗り継ぎに息を切らして走りこまなくてもいいんだわ。 直行便て、なんて美しい響き [続きを読む]
  • こ、、こんなところに、、、
  •  朝、レイラさんがやってきて恒例の「お尻突き出し」をしてきました。 彼女は、体中触ってもらうのが大好きな猫で、心ゆくまで(私じゃなくて、彼女のです)こねくり回さないと、声を上げて追いかけてきます。 でもさすがにお尻さわれって言われても尻尾の付け根をモミモミするにとどまっているのですが・・・ あれ、お尻の×印(笑)のしたに、なにか茶色いものがついてる。 種?ゴマ? いや、、、まてよ。 そういえば先日 [続きを読む]
  • 「私の番よ!」
  •  先日、肉屋さんといいますか、エコ食品専門店なんだけどメインが肉という(それってありなのかしらね)小さな店の中で列に並んでいたときのこと。店自体は小さいけど、結構人の入りが多く、この日はカウンターの向こうで3人がハムを切ったり、肉を棚から取り出したりと大忙し。私も列につきながら、買うものを頭に入れて(ああ、もう少しいい記憶力がほしい 苦笑)自分の番になったら、 「あれと、これと、それからあれもね」 [続きを読む]
  • 感情高まる懇談会
  •  本日は娘の高校で懇談会。ポーランドは、働く親のために懇談会はたいてい、午後の5時ごろから始まります。こちらが娘の通う高校画像はネットから拝借 ポーランドは高校に入学する段階である程度の専門を決めるのですが、娘は「生物・科学コース」で入学。もうそろそろ2年生も終わるというのに、生物担当の先生が今年度で定年になるとかどうとかで、本日の懇談会は大荒れ。最後の受験の年に生物の先生が変わるかもしれないとはど [続きを読む]
  • レイラさんブードゥー人形完成、のち目医者
  •  日常で眼鏡をかけている黒猫一家の母。初めて眼鏡をかけたのは高校生のとき。席が一番後ろになり、黒板が見えないことを悟ったときでしょうか。(←よくよく考えたら、私まじめな学生だったのね〜) それから運転のときだけ必要な生活だったのですが、数年前に眼鏡を新調した際、目医者さんに「あ、、、あなた!日常裸眼ですって?その視力で?」とせまられて、「ええ、まぁ」なんて答えたら「そんなぼやけた画像を脳に送り続け [続きを読む]
  • エコなひき肉
  •  いままで、お肉を買ったときに、目の前で引いてもらうサービスなどを利用していたのですが、最近これをやってくれるところがめっきり減ってる。ということで、パックのひき肉を買っていたりもしたのですが、こう、実際この中に何が入ってるんだろうという妙な想像力がムクムクわきあがってきてとうとう、引っ張り出した肉挽き機。 ええ、写真からもわかりますように、ド・手動です。笑 いえいえ、ポーランドにも立派な電動のも [続きを読む]
  • できない理由
  •  庭弄りをしたいとおもいつつ、雪が降ったり雨が降ったり、はてはなんだか寒いので庭に出ずじまいの黒猫一家の母。(これだけ庭に出れない理由を見つけれる自分がすごい) それでは別のことを、と頓挫していたレイラさんのブードゥー人形制作。彼女の乳歯は結局わからないうちに生え変わってしまったので、人形の中には「ひげと毛」のみとなりますが、なにもないよりはいい。 でも、問題は母の作るスピードが遅いこと。涙 細切 [続きを読む]
  • もらっていただいて恐縮でございます
  •  数日間、あれやこれやと移行期間を設けつつ、味にうるさいリリットさんをにらみつつ、カリカリ餌の完全移行が済んだ黒猫一家。 ときに娘の部屋でウサギの脂肪にしゃぶりつくレイラさんを見て、うんうんと頷き、息子の部屋で同じ脂肪をいやそうな顔で眺めていたリリットさんを見て「このやろう」と思う母。←母、口が悪すぎ 苦笑 ああ、なんて口の肥えた女なんだ。 君はカリカリにも結構うるさいよね。 シェルター出身の君な [続きを読む]
  • 煙を出して、「魔女の猫」にとりかかる
  •  4月の後半だというのに、今日は朝起きたら、外は雪。それも積もってるし。黒猫一家の母の住む地域では7万世帯が停電だそうです。幸い、我が家は電気は通じているのですが寒いので久しぶりに暖炉を炊いたのですが・・・久しぶりというのがまずかった。  暖炉のガラス戸をあけると、上から冷たい空気が落ちてくるのを感じる寒さ。 「いやな予感・・・」 そう、いやな予感てたいていあたるから、いやなのよ。 煙突が冷たくなっ [続きを読む]
  • 黒猫一家の山登り
  •  山から戻ってまいりました、黒猫一家。以前犬ぞりのお仕事(いや、私が犬ぞりをハイヤ〜ハイヤ〜!とするのではなくて、大会の模様を記事にする仕事です)で出かけたときにちらっと見て回ったポーランド西部の山のほうに出かけてきました。 今年は4月半ばの遅い時期のイースターにもかかわらず、寒い!さらに家を出るときは雨も降っていたりしてかなり天気が怪しかったので、ちょっと計画を変更してコースを短くしました。 駐 [続きを読む]
  • この時期のお決まり
  •  ただ今、ポーランドはイースター休暇に入っております。一応国教がキリスト教ですからね(一応なんてもんじゃなくて、いまじゃ政治にまでグリグリと、いやズカズカと入ってきて、ちょっとうっとおしいと思ってる人もかなりいたりする) この時期はまだイースターカードなんか送ったりもするのですが、我が家そもそも教会に行かない家だし、子供たちの学校で宗教の授業をパスしているぐらいなのであまり、関係ないかな。たいてい [続きを読む]
  • 働け働けコーヒー豆!
  •  黒猫一家、2本足の住民はみな相当量のコーヒーを消費します。時間がないと子供たちはインスタントで済ませておりますが、父は豆をひいたものでないとイヤだ、と駄々をこね・・・る挙句にすごい飲む。苦笑 ということで、必然的に発生するコーヒー豆の後ガラ。今までは庭のコンポストに捨てていたのですが、今シーズンはさらに働いてもらうことにしました。 なんと、話によればこのコーヒーの豆ガラ、なめくじやカタツムリが嫌 [続きを読む]
  • チューダー朝へようこそ〜エリザベス1世の真似をする〜
  •  実は日曜日の夜に、おしりに怪我をしたレイラさん。 おやおや、自然回復するかな、とある程度の期待を持ち消毒しながら様子を見ていたら、傷口をなめ始めて、毛がだんだん少なくなってきてる。 傷口も期待に背いて?なんだかいやな感じになってきていたので、いちど医者に運ぶしかない、と本日出かけてきました。 そしたら先生、「う〜ん、これ、たぶんどこかの猫とけんかして噛まれたね。」 あらま。 リリットさんは逃げる [続きを読む]
  • 母の花見(薬草チェック)と猫たちの花見(爪チェック)
  •  あぁ、もう太陽がまぶしい季節になりました。 そんなもんで、本日は黒猫一家の母はせっせとバジルの種まきに精を出し、窓際を鉢だらけにした後はゆっくり花見・・・というか庭チェック。 こちら、触ると痛いポクシィヴィの葉っぱ。たぶん日本語ではイラクサかな。 先日の薬草の会ではあるおばあさんが、これを毎日朝食の折にコッテージチーズの上に切り刻んで食していたら、コレステロールやら高血圧やらといわれていたものが [続きを読む]
  • ポーランド産 黒猫チョコレート
  •  黒猫一家の父が出張から帰ってくる途中、ふと、目に入ったからといって買ってきてくれたチョコレート。 パッケージが黒猫がいるにもかかわらず強烈に乙女チック。 さらに、「なででくれたら (喉を)ゴロゴロするね」というメッセージ。チョコレートに見入るリリットさん人形。 はて、父はパッケージの絵を見て買ってきたのか、このメッセージになにか含みがあるのか、どっちだろう。 後ろを見たら、原産国 ポーランドです [続きを読む]
  • そして彼女が痩せたわけ
  •  昨晩、ふと夜中に台所のドアがしまっているか確認するためベッドから出た黒猫一家の母。(パンのタイマーが入っていると、これまた明け方3時ごろからウンウンすごい音を出すんです、このパン焼き機) 階段を下りて台所のドアを触って確認。 よし、しまってる。 じゃ、またベッドに戻ろうとしたとき、反対側のサロンからシャ、シャ、、、ムシャムシャという音が。 「ん?」 とサロンの小さな明かりをつけてみたら、なんと窓 [続きを読む]
  • 試供品に考えさせられる
  •  ちょっと前から、思うことがありましてフッ素抜きの歯磨き粉を購入している黒猫一家の母。たいていのスーパーの棚にあるメーカーさんものは、フッ素込みなので歯磨き粉を買うためにポーランドの化粧品会社の直売店に足を運びます。(面倒そうに書いてますが、車で5分の距離 苦笑)リリットさん人形に歯磨き粉を持たせてみる。 そこで前回購入したときに「試供品もどうぞ」と渡してくれたお姉さん。そのとき一瞬、お姉さんの顔 [続きを読む]
  • 猫トイレのエコ度をあげる
  •   我が家にある猫のトイレは3つ。なんせ出会ったころはシャーシャーやりあっていた黒ネコさん達なので、今現在は最上階と1階部分と地下の廊下に3箇所置いています。 黒猫一家の母は朝・晩2回全部のトイレを見て回るのですが、そのとき今まで小さなビニールの袋を持って移動していました。ええ、時にビニールの袋がずっしりと。中身は想像にお任せします。← 答えはどう考えてもひとつ 日頃できるだけビニール袋を使わない [続きを読む]
  • 「薬草教室」に参加
  •  先日、黒猫3匹の会談を目撃し、きっとホグワーツからの呼び出しに違いないと思い込んでいた黒猫一家の母。←イタすぎる・・・ しかし、その日の夕方電話がなりました。 電話にでたら、「薬草の会」の参加者枠が空いたので、黒猫母の場所ができたから来るかという確認の電話。 この「薬草の会」。すごい人気で、参加受付募集の当日に電話しても、すぐ「満席」となり黒猫母は補欠リストに入っていました。補欠番号5番とかいうから [続きを読む]