ほかにいにょ さん プロフィール

  •  
ほかにいにょさん: 宮古・八重山ってこんなところ
ハンドル名ほかにいにょ さん
ブログタイトル宮古・八重山ってこんなところ
ブログURLhttps://miyakoyaeyama.muragon.com/
サイト紹介文宮古諸島・八重山諸島その他沖縄離島のプチ写真館です。
自由文宮古諸島・八重山諸島その他沖縄離島のプチ写真館です。

メインBlogの 宮古島の癒し・八重山の刺激 は、宮古・八重山の絶景写真から、ちょっとしか役に立たない情報まで、多彩な内容で定期的に更新しています。

そこで紹介した写真を整理し、未公開の写真も含め、島ごと・地域ごとにご覧いただくインデックス的Blogです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 287日(平均1.9回/週) - 参加 2016/11/04 19:51

ほかにいにょ さんのブログ記事

  • 小浜島の風景(4)最西端の海
  •    小浜島の西端は、細崎(くばさき)という細長い岬で、目の前に西表島が迫ります。  細崎漁港があるほかは、取り立てて何もない地味な海ですが、極端な遠浅のため、干潮時は、海が鏡となり雲を映します。  海に並べられた石は、魚垣(ながき)と呼ばれるもので、満潮時に浅瀬にやってきた魚が、干潮時沖に戻れなくするための、昔の業業施設の名残です。 [続きを読む]
  • 宮古島の風景(3)古き良き久松という集落
  •  海が綺麗であることは、今更言うまでもない宮古島ですが、沖縄らしい古い集落は意外と少ないのです。  そんな中にあって、この久松地区は、宮古島にあって古き良き沖縄の一面が垣間見られる数少ない場所です。  伊良部大橋連絡道路の建設で、激変するかと思いましたが、相変わらずのんびりとしたままのようです。 [続きを読む]
  • 宮古島の風景(1)パイナガマビーチ
  •  平良港の西隣に位置し、宮古島の中心市街地から最も近いビーチです。  かつては、広大な海岸だったそうですが、平良港建設で分断され、一時はつまらない場所になってしまいました。  その後、護岸整備や環境改善が進み、綺麗なビーチに生まれ変わりました。北西方向に向いているため、夏の間は、夕日の名所でもあります。 [続きを読む]
  • 来間島の風景(5)”来間漁港ヨコ”
  •  ふつう、何とか浜とか、何とかビーチという名前がありそうなのですが、いくら調べても分からない。ネットでは、来間漁港ヨコ・来間漁港ヨコビーチなどとしか出てきません。  文字通り、来間漁港の横にある浜なのですが、こんなに綺麗で、しかも漁港隣接だけにアクセスしやすいのに、泳いでる人はほとんどいません。  何とも贅沢な空間です。 [続きを読む]
  • 来間島の風景(1)長間浜
  •  海の色がとても綺麗で、白砂の砂浜が何処までも続き、人はほとんど居ない。そんなビーチがあれば・・・  あるんです。来間島の長間浜。しかも、海が穏やかならシュノーケリングもできます。西向きなので夕日も。  ただし、風の強いときは、波が立ちやすいので注意です。シャワー・トイレなどの設備はなく、駐車場もホンの数台分です。 [続きを読む]
  • 池間島の風景(1)池間大橋
  •  宮古島と池間島を結ぶ、全長約1.4?の長大橋、池間大橋。  眼下に広がるのは、宮古の海。伊良部大橋、来間大橋と並ぶ、絶景のドライブコースです。  ただし、橋は駐停車禁止です。違法駐車の車も時々見かけますが、中途半端に眺めるより、いっその事、歩道を歩いてみてください。 [続きを読む]
  • 下地島中の島海中
  •  下地島のシュノーケリングスポット、中の島海岸。  伊良部大橋完成後、大勢の人が押し寄せ、昔を知っている人は、気絶するのではないかと思うほどの大盛況。  とは言え、そこは沖縄の離島なので、ビーチが芋洗い状態になることはありません。  珊瑚が比較的深い所にあるので、干潮時間帯が、シュノーケリングにお勧めです。 [続きを読む]
  • 聖地大神島の風景
  •  宮古島から船で約15分。外周約2?、人口約30人の小さな島、大神島。  ここは、聖地。神の島です。観光客は、むやみに集落内立ち入ることは出来ず、祭事の時は、入島そのものが規制されることすらあります。  しかし、一旦この島に来れば、宮古島すら都会に思えるほど、のんびり、ゆったりした時間が流れています。 [続きを読む]
  • 下地島の風景(3)北端西側の海「17END」
  •  ここは、もしかして、日本一美しい海なのでは?と思ってしまうこともあるビーチ。下地島北端西側の海です。一般に、「17END」と呼ばれています。  「17END」とは、地名ではなく、滑走路の名前です。  滑走路は、飛行機の進入方向の方位を、真北から時計回りに測った角度の下一桁を切り捨てた01から36までの数字で表されます。  下地島空港の滑走路は、北側から飛んで来る飛行機から見ると、ほぼ南の、北から [続きを読む]