ジョニー さん プロフィール

  •  
ジョニーさん: ジョニーの百姓日記
ハンドル名ジョニー さん
ブログタイトルジョニーの百姓日記
ブログURLhttp://hyakusyouinnara.blog.fc2.com/
サイト紹介文大和の地で、途絶えてしまった家業の百姓を、米作りの再興を夢見て百姓に挑む跡取りの日々。
自由文米価低迷の、このご時世にあって、途絶えていた百姓を、米作りを再興するべく、そして行く行くは村の担い手となるべく、百姓に挑む(楽しむ)兼業農家の長男です。
挑め果敢に。 尽くせ一途に。 貫け誠を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 170日(平均4.0回/週) - 参加 2016/11/04 22:37

ジョニー さんのブログ記事

  • 防空壕
  • ミサイルに限らず、空襲を受けた際の一般的な退避方法なる物が政府から示されたそうです。無論、地下に掩蔽されたものはあっても、防空壕なんぞ普通はありません。だから、地下施設やコンクリートの堅固な建物に入る。窓のない部屋に退避する。等です。半島からのミサイルは発射から10分強で日本に弾着するという。警報が間に合えば対応も取れようが・・・、ね。首都圏が核攻撃を受ける悪夢が幻出するか・・・。普通は、米軍基地 [続きを読む]
  • 苗代のまんが
  • 下手すりゃ中々、微妙な時期となっておりますがもしかしたら、ただ単にえらい早く、えらい方法で床を拵えただけにならぬとも限りませんが・・・まあ、そこは 挑め果敢に です。(苦笑)と言うわけで、村一番に苗代に水を入れました。付け加えると、一遍落としますが。まあ、これだけ入れると高低差も何も分かりません。ただ、一日おくつもりで居るので、抜ける分を見越してです。の、つもりでしたが・・・夕方に見に行けば、何た [続きを読む]
  • 苗代の整地
  • 苗代をどうしようかと遅疑逡巡している訳でありますが(汗)近所で毎年、床を使い回ししている家があるのを良いことに一遍、マンガしてから乾かして伏せ込もうと思っています。ただ、3週間先と思っている籾播きも下手すれば2週間になる恐れもある故乾かないかな・・・? ちょっと・・・。(汗)逆に、ヒビは入るぐらいまで乾いて・・・、塩梅密着しなかったりして・・・。何はともあれ、整地して準備は出来ました。後は、マンガ [続きを読む]
  • 作業場構築
  • 広くない田の小屋で籾撒きをやろうというのであるから配置転換が必要なのは言うまでもありません。先日、藁の大部分は搬出したもののそれだけでは足りません。と言うわけで、陣地構築作業場の構築にかかりきりでありました。時折、雨の降る天気だったので屋内作業に終始してましたが外を見れば、何時の間にやら快晴。? けったいな天気です。まだ、散らかってますが片は付きました。今年は何とかいけると言う程度でしょうか。もう [続きを読む]
  • 培土
  • まだ、苗代の準備もまだしておりませんが培土が届きました。色々と考えておりましたが、まあ、機械化もしないので先のことは考えず、現状に即したやり方でやります。本来は連休前ぐらいに届けば、それで事足りますが・・・えらい早くなりました。向こう半月はシートで掩蔽します。まあ、ばあちゃんに焚き付けられた親父が四六時中、喧しく言うので早めに、急かないから何時でも良いと注文を入れればその翌日に届いたのであるから・ [続きを読む]
  • さあ、大変
  • 大変なことが発覚いたしました。実は・・・苗代の予定日というか、播種の予定日の土曜が休みじゃないと言う噂です。でもって、翌日の日曜日は終日川掘り&日待ち。まあ、こっちは親父が出るので良いんですが・・・よろしくありません。土日で男手が揃う日がないという事態!さあ、どうしましょう・・・。そして、大変と言えば昨年度に空自が実施したスクランブル戦闘機の緊急出動は、過去最多の1168回とのことです。そうです! [続きを読む]
  • 作業場
  • 桜も散り始め、本格的な米作りが始まろうとしております。籾播きの作業場を、設備の整った広い納屋か、苗代に近い小屋か何処にしようかと考えておりましたが、構想より機械化も一段後退しておりますので、取り敢えず納屋でやる必然性は薄れ、親父が電線を持ってくると言うので、苗代に近い小屋でやります。既に広くないし、常設の電源もないしと言うので今ひとつですが先のことを考えなければ、出来ないことは無いので、親父の暇つ [続きを読む]
  • シリア空襲
  • 既に一昨日の事で、あまりタイムリーじゃありませんが・・・地中海洋上に展開する米駆逐艦より、シリア有数のシャーラト飛行場に対してトマホーク59発を以て空襲を掛けたらしい。まあ、これはこれでそれなりの衝撃ではありますが・・・。目下、国内で手一杯のシリア軍に報復措置に出る余力なんて微塵もないしロシアに通告してからの攻撃ですし、アフガンとイラクで痛い目を見た米国にまさか、全面的に介入する気もなさそうなので [続きを読む]
  • 遅い春
  • 4月に入り温い日も多くなって来ておりますが先月が寒かったらしく1週間は春が遅い感じです。例年、4月の頭には満開となるお宮さんの桜も一週間遅れで満開です。ただ、天気がよろしくないと言う・・・。花見も雨となれば・・・。したい外の仕事もあるんですが、降ったり止んだりではね。温くなってきたとは言え、田んぼのレンゲは草と一緒に生えてるだけです。まあ、播いた訳じゃ無いんでね。チラホラと花も咲いてきておりますが [続きを読む]
  • 敵地攻撃能力
  • 敵地攻撃能力についての議論が、活発となってきているが一つ、大いなる誤解が蔓延しているようである。いつもの左翼局であるが、何処ぞのお偉い教授の言を引用して攻撃は戦争であるぞ! 自衛の攻撃も戦争であるぞ!と、言いたげであった。? ? ?聞き間違いかも知れないが、まるで意味不明である。何がって? そうでしょ?攻撃は戦争であって、攻撃されることは、戦争ではないのか!?そんなことはない!敵国を攻撃する事は、 [続きを読む]
  • 皇太后陛下
  • 今回の陛下の譲位に関する有識者会議にて譲位後の陛下の呼称として上皇となる事が濃厚であるとか。上皇とは、承知の通り太上天皇の略である。そして、皇太子殿下のご即位に伴い新たに、東宮の宮とおなりになる秋篠宮殿下は、東宮の宮であらせられる秋篠宮殿下とし上奏するとのことである。 まあ、それは良かろうが先代の天皇の后である皇太后ではなく、上皇后とか。ちょっと、待てと。何だ、上皇后って。 普通は、皇太后だろ。今 [続きを読む]
  • 言論統制か!?
  • 教育勅語・・・。教育での使用を否定せずとの政府見解である。左の見ていた某局などは、あたかも禁止せねばならないと言いたげな論調に終始していた。大凡、天皇の御為に命を捧げよと政府が強制する との観点から教育の唯一の根本とするというのは無効であり、排除の決議がある。確かに、国家がそれを強制する点に問題はあろう。が、であるからと言って教育現場での使用は一切禁止、言語道断では言論統制も良いところではないか! [続きを読む]
  • レンゲ
  • 田んぼには例年通り、幾らかレンゲが自生しております。もっとも、他の草と一緒に生える程度です。大きく施肥量を増減せねばいけない(出来る)事はないでしょうが、気持ち程度でもとレンゲに合わせて田起こしをするつもりでいますが今年は寒いこともあり寂しいですね〜。恐らく田にまばらなレンゲになるかどうか・・・。10日前の写真では分からないが・・・畦際が目に見えて赤い気が・・・。(汗) 均一にまけていない証拠。( [続きを読む]
  • お家芸
  • 流石は、南朝鮮。前大統領の罷免に続き逮捕だそうです。お家芸ですね。民主化以降の朝鮮の大統領は、辞めれば大凡訴追なり何なりされてます。今回も例外ではありません。別に首吊ろうが、銃殺されようが知ったことではありませんが問題は、今後です。次の大統領は、左派政権となることが濃厚であるという。即ち、親北・反日の傾向があるという。まさかそんなことはないだろうが・・・慰安婦合意の放棄であるとか慰安婦像ならぬ強制 [続きを読む]
  • さあ、大変です。土曜日が雨です!量にも因るが、恐らく日曜にはトラクターが入りません!となれば、一週間順延です。ギリギリセーフにも出来なくはありませんが、あまり、したくはありません。幸い、まだ3月、時間が出来ました。今年は、田では親父が使わぬと言うので、仕方ありません。数も知れてるので袋入りの堆肥を少しばかり投入。ただ、午後も遅くなってからだったので、夕方まで目一杯掛かりました。如何せん猫の額の畑、 [続きを読む]
  • イチゴ
  • 思えば今週は唯の一度も田んぼへ行っていません。平日だし当たり前ちゃ、当たり前。まあ、こないだの休みに大して仕事してないからですが何かもう、ストレスです。(笑)田んぼに行かないことが!そう言えば、その間に・・・イチゴが色付いておりました。取り敢えず、この一個だけらしいですが。(笑)聞くところに由れば、小トンネルだけの村の人のイチゴも大して変わらないのだとか。(苦笑) 行き当たりばったりなので当然と言 [続きを読む]
  • 水仙
  • 畑では、水仙が咲き乱れています。少し寒かったらしく、彼岸には咲かず一週間遅れで一斉に咲きました。今少し早く、咲いていればしっかりと墓参りにも使えたんですがね。しかし、週末までに少し雨の予報が出ています。(汗)田んぼじゃないので、本降りとならなければ問題は無いのですが。まあ、世の中そう皆塩梅はいきません。 [続きを読む]
  • 分からぬ・・・
  • 先日、ケータイを買い替えに行きましたが・・・まあ〜一筋縄では行きませんねー。四苦八苦で取り敢えず、移行は出来ましたが、ややこしいの何の!もっとも、百姓にもややこしいことはあります。如何せん考え方次第で、3者3様ですしね。同じように見えるご近所の苗代も、中身は違ってたりね。そんなこんなで、周りがが喧しいので難しい物です。現に、その周りの反対で予定していた播種の機械化計画の半分はものの見事に頓挫したと [続きを読む]
  • 掩蔽
  • 敵地攻撃能力の整備が検討されているようではあるが、大凡、政策目的となるミサイルの発射機は、各地に分散され掩蔽・隠蔽され配置されているのが常である。攻撃も可能と言うだけでは、何らの意味を成さないでしょうね・・・。さて、掩蔽された機銃にさも似たるかなえ? 隠蔽に失敗してるって? (笑)まるで、意味不明な画でありますが元は、こういう物でした。田んぼの水の落とし口です。こういう畦を切った所は、やりにくいん [続きを読む]
  • 全ての選択肢
  • 何かと、物騒な話題が多い今日この頃です。米国の言う、全ての選択肢が如何ほど本気なのかにも因りますが近年では最高に張り詰めた状況とも言えそうです。もっとも、恐らく自滅に繋がる北と言うか、金正恩にしてもソウルが地図から消える南も、常識的に全面戦争は出来た物ではありません。が、出来ない戦争も、誰も望まぬ戦争も起こってしまうのが世の常。何らかの事由に因る米韓による平壌への限定的な攻撃、及び首脳部の討ち漏ら [続きを読む]
  • 冬期の管理
  • 3月も折り返しを過ぎ明日が彼岸の中日。例年ならば、野菜の田んぼは冬の野菜が残存しているため、起こす時期を思案している時分ですが、今年は気楽な物です。と言うわけで、田んぼも良く乾いているので、少し早い気もしますが田起こしです。今年は・・・、水稲の作付けに全身全霊を以て望まないといけないので、野菜は削減です。田んぼでは、一画を拝借いたしまして南瓜を少しだけ作る予定です。しかし、最近まともな雨は降ってい [続きを読む]
  • 初めての種籾
  • やろうと思えば、始めから終いまで初めてシリーズで完結出来そうな勢いの今年の米作りでありますが、物心付いて以来初めての種籾です。もっとも、小分けされて入っているので見た目ほどの量はありません。良い苗が作れますよう〜に。 パチパチ (苦笑)まだ一ヶ月はあるので、しっかりと勉強して本田の準備と平行して先ずは育苗に全力投球しないとね。 [続きを読む]
  • 借金
  • さて、お米を作るのにさしあたりコンバインを準備しなければいけません。無論、学生がそんな大金を持っている訳はないので詰まるところ、借金であります。外からか、それとも親父殿に貸して貰うかは別にして。まあ、よく考えないとね。何れにせよ向こう7年、毎年1町分の儲けがコンバインで消えます。まあ〜、高いですね〜。無論、それだけの仕事はする機械なんですけどね・・・。クボタさ〜ん!もっと、まけてーやー!! ってね [続きを読む]
  • 何かいけないのか?
  • 詐欺師紛いのどこぞのおっさんの肩を持つ考えなど無いがどうにも最近、接する報道は左よりの立場からの事が多いように思えてならない。例えば、教育勅語。たまたま、変な人が用いたばかりに、ここぞと勅語をも貶めようとする輩の意図を感じる報道が多いが・・・極めて、真っ当な事しか書かれていません。一体、何が気にくわないのでしょうかね〜。以下、口語訳を示すので考えてみてください。私は、私達の祖先が、遠大な理想のもと [続きを読む]
  • 物心両面の準備
  • 何事にも準備は大切です。事の成否は八割までが準備で決まると言う。物心両面の準備とよく言った?聞かされた?ものですが収穫はそうとも言えませんが、少なくとも作業自体が円滑に終わるか否かは準備の如何に左右されるところ大で作業が適期に出来なければ、収穫にも影響が出ます。米作りでは体の他に、機械の準備が無いとちょいと仕事になりません。というわけで、時間のある内にと動散を引っ張り出して来ました。もっとも、数年 [続きを読む]