しろくまさゆき さん プロフィール

  •  
しろくまさゆきさん: 妻の大腸がんと向き合う、共に戦う、そして勝つ。
ハンドル名しろくまさゆき さん
ブログタイトル妻の大腸がんと向き合う、共に戦う、そして勝つ。
ブログURLhttp://ameblo.jp/sirokumasayuki/
サイト紹介文妻とともに生きる。共にがんと闘う男のブログ。
自由文大腸がんフェーズ?といういきなりの試練に立ち向かう妻を支え、共に闘う決意の日々。あきらめない。情報を収集し、発信し、共有し、共に闘う仲間たちに力を借り、力になるためのブログ。皆様よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 283日(平均3.9回/週) - 参加 2016/11/05 10:57

しろくまさゆき さんのブログ記事

  • 14クール(5日目)〜高野豆腐ナッツ代替チョコレート〜
  • XELOX+アバスチン療法14クール目はもう5日目。膝を痛めて(診察迫って走ったせいではないが、あの後どうにも)まったりお盆です。 以前作った12クール(8日目)〜アーモンドチョコ風低糖質おやつ〜のナッツの糖質をさらに下げようということで、高野豆腐ナッツ代替品を作ってみる。レシピは以前と同じ。ただナッツを半分だけ包丁でみじん切りにした高野豆腐に置き換える。今回は、使い勝手を考えて製氷器に所定量ずつ流し込む。 [続きを読む]
  • 14クール(1日目)〜CT結果〜
  • XELOX+アバスチン療法14クール目はもう3日目に到達しているけど、初日の顛末が記載されていないので、後追い更新。先行したシガニーさん、子供の対応をする私しろくま、今回はシガニーさんCTなので撮影分だけいつもよりかかるし、子供たちは夏休みなのでそんなにタイトでない、と思ったのが若干のミス。子供は夏休みでだらけまくっていて、動きが極めて鈍い。起きてこない。ごはん食べない。とうちゃん(それなりに)急いでい [続きを読む]
  • 14クール(1日目)〜今回はCT〜
  • XELOX+アバスチン療法14クール目の初日。本日は4回空いたけどCT検査がある。ゼロアバの無増悪生存期間を上回ってはじめてのCT。…今回は怖い。いつも怖いが、特に怖い。どうもなってなければいいのだが。 特にそう思わせる事象として、シガニーさんの自覚症状がある。下腹が何か出てきているような、何かあるような。初発の卵巣転移(大腸の原発は極めて初期的な形状であったため自覚症状がなく)の際に肥大し膨れ上がった卵巣 [続きを読む]
  • 13クール(14日目)〜チーズ欲を満たすために〜
  • XELOX+アバスチン療法13クール目の14日目。私が出張三昧の間に、気がつけばもう2週間経っている。ゼローダのみなのではあるが、手足のしびれ以外は副作用はあまりなく。というよりは、この手足のしびれはずいぶんと休薬しているオキサリプラチンのダメージがまだひきずっているというわけで。化学療法の効果の是非はともかく、副作用のダメージが軽減しているのは間違いない。いや、ケトン食に体が慣れてきたのかもしれない [続きを読む]
  • しろくま、航海する。
  • ※ 既に出張は終わって、次の出張に入っていますが、けりはつけないと。さて、プレゼン終了して、飲んで風呂入ってちょっといいホテルで就寝のシロクマ。 翌朝、予定は未定。まずもって仕事が詰まっているのでどこかでしたい。同行のココナッツの偉い人は大阪市内で会議なので来た道を戻るバスに乗って帰るとのこと。8時発だから梅田には10時半ぐらいか。 私の場合は仕事するならば、(もちろん、持ち出しPCでもできるが、やはり [続きを読む]
  • しろくま、四国上陸。
  • さて、昨日は、ハイテンションで、プレゼンに向かったしろくま。この道は、関西にいた頃に、挑んだ、はじめての車での遠乗りなんで、懐かしい景色にテンションだだ上がり。淡路島上陸!前来たときも暑かったな。その時は、この観覧車のあるインターからおりて、淡路島巡り。今回はそのまま淡路島を縦断して、また橋。大鳴門橋だ!ということは?おお、ちょうど、いい感じに渦巻いてる。渦潮の歓迎を受けて、四国上陸!大塚国際美 [続きを読む]
  • しろくま、出陣!
  • 出張中のしろくま。漢のケトンめしは、ちょっとおいといて。これから、とある大学に行くわけで。守秘義務があるから、これ以上言えないが、もしかしたら、皆様のお役に立てる何かが見つかるかもしれない。いや、ものわかれに終わる可能性の方が甚だしく大きいのではあるが。それでも。行くぜ!南海なんば。ひさびさなり。なんば駅の吹き抜け。昔、ロケットあったような。(いつの話やねん。)エレベーターで5階へ。南海の電車では [続きを読む]
  • 13クール(4日目)〜低糖質あんこ、エリスリズンダ−
  • XELOX+アバスチン療法13クール目の4日目。以前作成した、シガニーさん作成のずんだがおいしかった。シガニーさん作のは多少堅かったが、もったりしたあんこねらいではなく、ヤシ油を多めにしたバタークリームのようなものをイメージして、しかもやしなら冷蔵するとちょうどいい堅さになるし、エリスリトールは吸熱量が多いので冷感も強かろうと。そういう趣旨で再度チャレンジ。 レシピでは冷凍枝豆をつぶして砂糖だが、堅いとい [続きを読む]
  • 13クール(1日目)〜ドタバタ初日+予想外の…〜
  • XELOX+アバスチン療法13クール目の1日目。 ※ 昨日の出来事だけど、追っかけ記載。昨日はドタバタだったもので。※ 先日のバージンココナッツの件は業者問い合わせ(なんとか店開きしてもらえないか、でないと私はアメブロ上では物販らしきことはできない。私がやるより早いなら、それともすでにあるというならそれを利用できないかとか折衝中。ちょっと待ってください。あとは、それ…ね。個人的な話でなら…。 いつも先行して [続きを読む]
  • ”がん患者を惑わす「甘い言葉」”
  • もりぞの先生が早速話題に。ヤフーのトップは消えるから、原版の方をhttps://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/suzuki-katsumata-tsugawa?utm_term=.dpxReWvK4N#.qelNYVL5pO たしかに、あやしげなの多いからね。 糖質制限もケトンもVKTもカテゴリー的にはおっしゃる通り標準治療外だから、まあインチキ呼ばわりなのかもしれない。勝俣先生の「「抗がん剤は効かない」の罪」は確かにおっしゃる通りの内容。抗がん剤は効く [続きを読む]
  • 12クール(8日目)〜アーモンドチョコ風低糖質おやつ〜
  • XELOX+アバスチン療法12クール目の8日目。シガニーさん腰痛がひどい。CTにも写っていない、マーカーが異常ない、といっても消え去ったわけがない腹膜播種。特に転移先で急激に大暴れする特徴があるので(開腹手術の時に問題なかった残された卵巣がひと月たたないうちに激しく肥大していた経緯もあり)不安がつのる。 小林麻央さんの、それでも最後の最後まで戦い続けた記憶は、この時代のすべての人の心に染むるものだったが、一 [続きを読む]
  • 12クール(3日目)〜ケトンの効果、解禁(ぐろ写真あり)
  • XELOX+アバスチン療法12クール目の4日目。 シガニーさんのケトン療法の伴奏を初めてはや7ヶ月、シガニーさんに安定的にケトン体を出してもらうことが目的で、糖質を制限するのはもちろん、ケトン比を上げることなどといったノウハウをいろいろと検証している。MCTは出るけど、とにかく気持ちが悪くなるので、基本ココナッツオイルを3時間おきに20グラムぐらい飲むのが私のペースとしてよいようだとか。(人それぞれなのでこれが他 [続きを読む]
  • 12クール(3日目)〜逆焼売
  • XELOX+アバスチン療法12クール目の3日目。雨降りで息子のひょうすけ君のサッカーの試合は中止。家で騒いでいる。先日、店頭でやけにきれいにスライスされたばら肉を見つけ、やってみようと思った漢のケトンめしを実行してみる。まず、具を準備。チーズとかの乳製品は先日、ガンの成長促進因子だという指摘を受けたものの、急激に全部けずることで食生活が激変することの弊害を考えて、漸減。(ホルモン系の乳がんとかには明らかに [続きを読む]
  • 12クール(1日目)〜病院から帰る/甘神様光臨〜
  • XELOX+アバスチン療法12クール目の1日目。(すでに2日目に入っているが、1日目の話題なんで) 12クール(1日目)〜病院へ行く〜のつづき。先発のシガニーさんと合流、血液検査が早く終わったという連絡が早く入り、やや焦り気味。急ぎ合流。間に合う。 今回は、担当のS先生が学会のためいないので、代打の先生。というか、がん専門の病院のがん専門の先生が行く学会はがん専門の学会だろうから、がん専門の病院に所属する先生は大 [続きを読む]
  • 12クール(1日目)〜病院へ行く〜
  • XELOX+アバスチン療法12クール目の1日目。さて、いつもいやな緊張感があるクール初日。すでに初日のオキサリプラチンはCT上見えない+マーカーが基準内+副作用の末端のしびれが強い、ということで3回無投薬、アバスチンはそのまま、ゼローダは5/6に減薬という状況。 本日はCTはないので、多分大きな動きがないとは思う(マーカーの検査も点滴までは間に合わないので白血球などのバイタルが今クールを始めることが可能かどう [続きを読む]
  • ”新・もしがんになったら”
  • こてっちゃん(私の勝手な呼称)の中の人、おっと中の人など居らぬ。お肉大好きの毛並みのよいわんこが正体ナリ。がん、特に糖質制限中の場合、いろいろとビタミン、ミネラルがいるのはわかるが、その適正量まではなかなか指標がない。こてっちゃんが総じて、しかもがん患者向けの指標を記載していただいている点、ありがたい。まあ、あまり盲信してはいけないから、自分で考えながらだけど。 エビデンスにこだわりすぎるのはこてっ [続きを読む]
  • 11クール(18日目)〜レバゴヤ炒めと揚げチー
  • XELOX+アバスチン療法6クール目の18日目。ご飯の代わりとして木綿豆腐と白滝(当然白いの)をみじんに切って炒めて喰っていたりしたが、最近外見だけだがカリフラワーの白いところをこれまた粉みじんにして炒めて食べるというようなことをしてまして。あれ、カリフラワーの一件こちらで報告してないな。写真ないや。全部くっちゃったし。改めて報告します。今日はカリフラワーの白いところの残り、なんだか周りについている緑色 [続きを読む]
  • 出張ケトン食レポート4
  • ※いや、もう出張からは帰ってきているんだけどね。グロッキーで更新遅れてます。 週2回つくば大阪往復出張、最終日のレポート。といってもこの日は朝から会社で大きなイベントがあったので、あまり、写真とかとってない。朝は、その初めてのホテル。普段ホテルの朝食は糖質量が読めないしのと、糖質ないものないので採らないのだが、珍しくバイキング形式だったので、食べれそうなものがあるのか試してみた。何が入っているかわ [続きを読む]
  • 出張ケトン食レポート3
  • まだまだ出張は続く。目標は明日の社内プレゼン。成し遂げてやる。(詳細は秘密。ただ、今後の生活に影響があるかもしれない、大きなイベントだ。) つくばエクスプレスから山手線、モノレールで、羽田空港へ。 目指すは、羽田空港第二ターミナル地下のエアローソン。外で入手できる食事としては、これが最も低糖質で品数が豊富だ。といっても、自宅で食べるよりはやはり糖質は高いめ。でも、私もサラリーマンなので、出張のひとつ [続きを読む]
  • 出張ケトン食レポート2
  • 2日目の内容アップしないうちに、爆睡。今週2回目の出張に只今出発。書き込んでいた下書きをとりあえず投下しようと書き込み中。おはようございます。出張中のしろくま、泉佐野のホテルで起床。昨晩は、ケトン比がかなり低い。最近は、夕飯のケトン比は低いめにしている。と言うのも、大ケトン実験(まだやってる。ケトスティックが絶対値として当てにならないかもしれないが相対的に何か高く出る手法や、組み合わせがあるのでは [続きを読む]