カカドン さん プロフィール

  •  
カカドンさん: 30後半OLのKFクリニック通院日記
ハンドル名カカドン さん
ブログタイトル30後半OLのKFクリニック通院日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/setu2816/
サイト紹介文福岡のKFクリニックに通院しています。 私の治療日記が、皆さんのお役に立てれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 228日(平均1.9回/週) - 参加 2016/11/05 11:32

カカドン さんのブログ記事

  • 尿溜めに打ち勝つ〜2回目の移植〜
  • 6月20日 移植当日。10:00 電話で移植決定と確認。14:15入りの14:45移植。ここでまた立ちはだかるのが 「尿溜め」今朝も、7時、9時、11時、12:30 に尿意が襲う。尿意に抗ってみるけど耐えれず排尿しかし、スタンバイしてくれている胚ちゃん、むーちゃんのためにも、今回は(尿意に)負けない!!12:40を最終排尿に、ここから私と尿の戦い。車の振動が触発したのか、1時間もしないうちに、また急激に強い尿意が天神に着く頃には、おも [続きを読む]
  • 移植決定〜移植7日前の採血&エコー〜
  • 6月13日D16 移植7日前の採血とエコー。カバサールを再開して丸4週目。プロラクチンも採血。※プロラクチン値だけは検査に時間がかかるので、後日、移植までに結果を知らせるそう。 シスター(Ns)「またカバサールを飲み始めたから大丈夫!採血結果を心配しないで移植決行できますよ」カバサールを服用している人はけっこう多いようだ。P4・E2の採血結果を待つ。「今日こそは診察室に入れてくれーー」とドキドキしながら願う40分後 [続きを読む]
  • エストラーナでお腹くだす?
  • D7 エストラーナ開始から4日目。直接の原因かは分からないが、エストラーナを貼り始めると、必ずといってよいほど、下痢になる。食べる→胃のもたれ感→下痢。この繰り返し。(不快な表現ですみません)エストラーナを終えると、通常のお通じに戻る。お腹緩くて痛いし、胃がもたれている感じだし、昨日今日は特に辛かったご飯作っている時、鍋から立つ醤油の甘辛い湯気を嗅いだだけで、お腹痛くてトイレに駆け込む始末・・・薬の効 [続きを読む]
  • 移植周期 ( 3回目 )
  • D4 今日からエストラーナテープ3枚からスタート。移植キャンセルからの再チャレンジ。今回も生理4日目と、遅いエストラーナスタートになるけど、P4が早期に上がってしまわないだろうか??少しでも早くエストラーナを補充したかったので、起床後朝一で貼る(ホルモン補充スケジュール)D4 6/1 3枚D6 3 3枚D8 5 3枚D10 7 3枚D12 &nbs [続きを読む]
  • 濃い茶おり D1とすべきか?
  • D30薄ーいカフェおりがちょこんと付着。D31今朝。カレーのルーを溶かしたような黄色身の強い茶おり。そして、夜にはどす茶黒いべっとりした茶おりに。なのに体温は37度台。ピルとかのホルモン剤で生理を起こす時、たいていこういう風に、ダラダラ少量くすんだ色の茶おりが出てはパッタリ止まり、というグズグスリセットになるため、いつをD1にすべきか悩む・・体温が高温のままリセットするのも私の特徴。鮮血に変わるまで2〜3日 [続きを読む]
  • スマホ、PC 使い過ぎは体に良くないの?
  • 松林先生のブログの中で気になった文言。環境ホルモンの影響の部分(男性 )日常的にPCを膝において仕事をしたら精子に良くないってこと?女性も・・・電磁波を発するのって、スマホも?電子レンジも、使い過ぎ、体に近づけ過ぎは卵子や子宮にによろしくないのだろうか?スマホ依存症気味な私。スマホを肌身離さず体につけて持ち歩いているけど、ちょっと考えてしまった。今朝で、プレマリンとルトラール10日間を飲みきる。生理を待 [続きを読む]
  • P4高い 移植キャンセル
  • 5月15日 D17。移植7日前の採血結果。高P4に敗北。。院長部屋を素通りした時点で、キャンセルを察知・・・D9に、卵巣の強い排卵痛、のびおり、体温36.89と明らかに危険な予感を感じていたけど、的中してしまった。。排卵を示す数値のようです今回お尻だけでエストラーナ貼ってたし、エストラーナ開始が人より遅いD5からだったせい??私の暴走卵胞を抑えきれなかったのだろう。看護師「普通はエストラーナ中は排卵しないんですけど [続きを読む]
  • D5からエストラーナ開始
  • 移植撃沈後の生理。綺麗な赤色の鮮血。まとまった量が出る。リセット2日前の明け方、強烈な生理痛。あまりの痛みに脂汗と少し吐き気までもよおして、トイレから30分くらい出れなかった。お昼には腹痛消える。クリニックにリセットの報告。今回は、D5からのエストラーナ開始。(移植スケジュールとの兼ね合いのためとの説明)エストラーナのスタートが遅すぎないか不安になったので、検索すると、松林先生のブログにヒット。「エスト [続きを読む]
  • 判定日
  • BT14。今日は判定日。BT11〜14の症状右卵巣ズキズキ下腹部PMS(いつも夕方以降)高温維持水おり胃液の熱いのが上がってくる感じ尿検査を済ませて30分ほどで診察室へ。院長の表情で分かってしまった・・・。困ったような悲しそうな顔をしていた。院長「残念ながら今回は結果が出ませんでした。」尿スティックを見せてもらう。真っ白陰性でした院長「今回の妊娠確率は45%だと思ったし、いけると思ったんだけどね・・。恐らく胚の染色 [続きを読む]
  • 判定まで4日。 BT1〜BT10の体調
  • 移植後の体調の記録。 BT1(移植翌日)体温36.94乳首触ると少し痛む。乳首の真下に埋まっている硬い部分がピリピリ。左右卵巣と子宮ズキッ。まれにチクチク。BT237.08℃左顎ラインと鼻の下に白ニキビわずかに胸張りBT337.11℃胸張り消える水おりPMS(下腹部痛)わずかに始まるBT436.97℃胸張り&乳首痛消える。水おり(多)夕方PMS(中)。生理が来そうないつもの下腹部の不快感BT537.04℃右卵巣時々ズキッPMS(軽)子宮張り感膣充血感BT637 [続きを読む]
  • 初めての移植の日〜尿溜め失敗〜
  • 4月11日 初めての移植の日。心配していた尿溜め。頻尿にならないように、朝から水分を押さえていたら、かえってそれがあだになり、12時半のトイレを最後に、尿意が弱いままクリニックへ。順番は、14:15着の14:45移植だし、まだ45分あるし〜、どうせ進行状況も遅れているだろうし〜と余裕こいて水を飲んでいたら、14:30前に突然お呼びの声が。Ns「今、前の人が移植中なので、そろそろ行きましょうか。」超スピーディーな流れで移植 [続きを読む]
  • (初)移植日のこと②
  • 移植は、本来、柔らかいカテーテル1本でいけるはずだった。しかし、膀胱がペチャンコのせいで、膣の進行方向に対して子宮がガクンと前屈状態になっているため、カテーテルが子宮の付け根につっかえてしまい、子宮内腔に入らない事態に。ここで、作戦変更となる。以前は、尿が溜まるまで時間を置いて移植していたようだが、今は、移植の時間を遅らせることも、説明書にあった、生理食塩水を膀胱に注入することもしていないそうで。 [続きを読む]
  • 黄体補充の開始直前に排卵!?
  • いよいよ黄体補充が始まる。4/6 プロゲデポー125mg 1ml プロゲスタン膣錠 朝昼夕 各1錠 開始プロゲデポードロドロして、なかなか針が吸い上げきらず!内筒がビヨンと元に戻ってしまう。オリャーーと力技で吸い上げる。液自体は、20秒かけてゆっくり注入すると痛くない。プロゲスタン膣錠ソフトカプセルに入った白クリームっぽい液体?形はミニどんぐり状で、挿入が不安定に思ったが、膣の入口に [続きを読む]
  • 移植7日前の診察
  • D12 移植7日前の診察日。まずは採血。助産師「うん♪体温は低温を保っていますねあとは、今日の採血ですが、数値をクリアできない場合は、先生の診察はなく、看護師の説明のみとなります。」院長部屋に通されない=暗黙の移植キャンセル呼ばれた時点で分かっちまうやん世知辛いシステムです。。結果・・・院長部屋に通される。ホッ(エコー)内膜 11.8ミリタラコ唇みたいな形のポッテリ厚みをおびた内膜。初めて10ミリ越えた [続きを読む]
  • エストラーナ。意外に粘着力あり。
  • D7 初エストラーナを貼り始めて5日目。(体調)卵巣の張り感なく、1回のびおりが出る。テープの痒みなし。エストラーナテープって、剥がれやすいのかなと想像していたけど、フチから内側にかけて3ミリぐらい浮いて剥がれるくらいで、意外と粘着性が強い。お風呂に入ってもベロンと剥がれることはなかった。剥がれない要因の一つは、恐らく・・。私の腹毛・・私の家系は毛深の一族。どうやら、腹毛がエストラーナの粘着面にしっかり [続きを読む]
  • (初)エストラーナテープ開始
  • 3月22日D1。 受診の翌日ケチャップ色の水っぽいサラサラ血が朝1回だけ出る。3月23日 エストラーナ開始日※D2粘性のどす黒い血が中量。軽い生理痛。 ※4/12の移植予定だったが、「移植当日が午後休診のため移植ができない」、とクリニックから訂正の電話が入る。(私も気づかなかった)1日前倒し、または1日後の移植を提案をされる。私「一日早いのと遅いのはどっちが良いですか?」看護師「カカドンさんは排卵が早いタイプな [続きを読む]
  • D35 リセットしないため、受診。
  • 3月21日(体調)・37度超え続く・今日からカフェおり始まる・生理前の下腹部鈍痛高温期14日目。生理がくる予兆はあるけど、昨日の早朝4時頃、左卵巣付近の激痛で苦しむ。生理が来ない、とクリニックに電話すると、受診の指示。院長に会うのも、2/2の採卵日以来。(採血)黄体の残りの影響でP4が1.0超え。E2が低くてほっとしたけど、もしかして、シーソー現象で、逆にFSHが高い可能性もあるのか・・・?(エコー)左下腹部は異常なし。院 [続きを読む]
  • 生理が来ない〜カウフマン中に排卵?〜
  • 3月17日D31 カウフマン終了から7日目。(体調)PMS下腹部違和感始まる。生理前の白トロおり。(鉄臭なし)体調37度超えが続く。カウフマンが終わって2〜3日で生理が来るって聞いていたのに、いまだ来ず。むしろ、カウフマンの終わる3日前から36.7℃を越える高温期に上昇している。その後も、37.0〜37.1℃の高温が続いており、今日で高温期10日目。しかも、D31なんて!!私の中では前代未聞の周期の長さ。過短(24周期前後)&超過 [続きを読む]
  • カウフマン休暇、終了。
  • 3月10日D24 21日間の長いカフウマン療法終了。数日後の生理を待って、D3にエストラーナテープ3枚からスタート予定。(体調)生理前特有の透明水おりが、ビュっと出始める。下腹部痛なし。カウフマンの終わりがけである3日前から、体温がぐっと上がり、今日は36.9度。4日前に、トイレで拭いていると、トイレットペーパーにぬるんとおりものが滑る感触、そして、子宮らへんの張りを感じ、「まさか、起こるはずのない排卵か?」 [続きを読む]
  • ドラマ「奪い愛、冬」終わる。
  • ベタドロ過ぎるけど、なぜかハマって観てしまうドラマ、「奪い愛、冬」が終わってしまった・・このドラマに出てくる蘭という妻がまた恐怖で、毎回の異様な行動に目が離せない昔のドラマにも、富田靖子とか、「怪妻」キャラとかいたけど、このドラマの水野美紀は、史上最大にぶっ飛んでるくらいの執着と狂気ある場面。大事な妊活タイミングという日に帰ってこない旦那に対して、妻(水野美紀)が、「今日排卵日なのにぃぃぃぃ」と、 [続きを読む]
  • FT術を受けた時のこと
  • D17 カウフマンを始めて14日目。(体調)いつもより低い低温期が続いている。(36.4℃前後)カウフマンって、本当に排卵を抑えるんだなぁ、と実感。移植に向けて、自分の子宮の中は、今どんな状態なんだろう、思う今日この頃。以前の治療話にさかのぼる。前クリニックに通院してすぐ、卵管造影検査で、両卵狭窄を指摘された。「本当はARTが近道なんだけどね〜」と先生からステップアップを勧められていたけど、自然妊娠の希望に [続きを読む]
  • 「特定妊婦」支援〜産前から虐待を予防する〜
  • 「特定妊婦」支援〜産前から虐待予防〜よく、乳幼児虐待という悲しいニュースを見かけます。今日も、2か月半の娘を虐待した、20代の両親のニュースが目に入りました。みんなから祝福されて、この世に生まれてくるはずの赤ちゃんなのに。なのに、どうして、虐待が発生してしまうのか?過去に見た新聞の話。記事の見出しは。「虐待防止 産前から」(内容)妊娠中、不安を抱える妊婦ほど、虐待につながる確率が高いという。(不 [続きを読む]
  • D4 (初)カウフマン療法開始〜移植前周期〜
  • 2月17日 D3 通院(診察なし)(体調)●体温が高温期のまま生理に突入。いまだ高温期。36.8度台。●採卵後の生理は3日間あった(普段は1〜2日間のみ)自分のものではないような、綺麗なサラサラ鮮血。量も多く、夜中につたい漏れしてしまったほど。自分にとって、いつもカスカス瀕死の生理量なのに、真っ赤で量が多いことが、女性として嬉しくて、「キレイ・・」と、便器内の鮮血にうっとり見とれる(変態ですみません笑)〜Nsから [続きを読む]
  • D1 リセット 〜移植周期に向けて〜
  • 2月15日 D1(28周期) 生理が始まる。いよいよ、初の移植周期へ向けての準備期に入る。(生理3日目までに予約)移植における私の難関〜尿溜め〜私は、もともと極度の頻尿であり、特に冬場の午前中なんかは、1時間ともたず、切迫性の急激な尿意をもよおす。量も1回に100ccほどしか出ない。(しかも透明)頻尿の原因(病気以外の理由)膀胱に我慢させずに、しょっちゅうトイレに行く習慣を作ってしまうと、尿意のキャパが狭まり、溜められる [続きを読む]
  • D24 培養結果・凍結確認(採卵から7日目)
  • 2月10日D24 培養・凍結確認のため、クリニックにTEL。結果・・・11個受精から ⇒ ⇒ 「胚盤胞5個凍結」(内訳)5個とも一つずつ凍結済。5日目胚盤胞・・・3個①4A´B②4BB③4B´B´6日目胚盤胞・・・2個④4BB´⑤4B´B´今回もBダッシュ祭・・夢のAA、夢で終わる・・・見た目の形態は気にする必要はないと、頭で理解しているつもりだけど・・・。今回の結果説明は、培養士さんではなく、助産師さんからの説明だった。こ [続きを読む]