FUCHS さん プロフィール

  •  
FUCHSさん: GIANT ESCAPE LABORATORY
ハンドル名FUCHS さん
ブログタイトルGIANT ESCAPE LABORATORY
ブログURLhttp://silver.ap.teacup.com/fuchs/
サイト紹介文GIANT ESCAPE R3 AIR RX3のカスタム メンテナンス 軽量パーツのレビュー等を紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 132日(平均0.4回/週) - 参加 2016/11/06 09:06

FUCHS さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アイリスオーヤマ 6畳用 LED シーリングライト CL6D-5.0 購入 レビュー
  • [画像]リビングの照明は数年前にLEDへと交換済みですが、部屋の照明は壊れる事無く蛍光灯が現役でした。 先日とうとう本体側(インバーター)が寿命だか故障してしまい、点灯してもすぐに消えてしまう状態に。 急遽ネットでコスパと評判の良いLEDシーリングライトを調べ、色や明るさを見にヤマダ電機へアイリスオーヤマ LEDシーリングライト CL6D-5.0 店頭デモ機照明が壊れてしまった部屋は正方形ではなく縦だと8畳、横だと6畳に相 [続きを読む]
  • GIANT ESCAPE RX3 フレーム重量 フロントフォーク重量 全パーツ実測重量
  • [画像]激安で購入できた型落ちの中古クロスバイク。 完成車状態から部品ごとに分解してオーバーホール(フルメンテナンス)する過程でフレーム重量、フロントフォーク重量他、装着されている全てのパーツの重さを計測したので2011 GIANT ESCAPE RX3 Sサイズに採用されている全パーツの実測重量を公開中古で購入したGIANTのクロスバイクのため一部の部品は日焼けによる黄ばみや錆びがあり、ホイールは2011年モデル、2012年モデルで共 [続きを読む]
  • 超軽量ペダル VP ONE VP-PIPER 購入 ペダル交換 レビュー
  • [画像]超軽量フラットペダルのVP One VP−PIPERとVP−HANK。 どちらに交換してもかなりの軽量化を期待できますが、VP−HANKはハズレを引いてしまうと価格相応の精度が低いベアリングでゴロゴロする可能性があり、玉当り調整時に外すキャップはメンテナンス&調整に適さないハメ殺しタイプを採用。 VP−HANKのペダル踏面には裏表があり、信号待ちの度に毎回裏返しになるのはストレスに感じる事にな [続きを読む]
  • ERGON GS1-S 購入 グリップ交換 レビュー
  • [画像]キツイ坂で握ると力を入れやすくなり、楽に速く走れてとても重宝するバーエンド(エンドバー)。 しかし走行時間に対するバーエンドの使用率は意外と低く、使用していない時間は100g以上の無駄なウェイト状態。 バーエンドを取り外した場合、シッティングのままではキツイ登り坂で力を入れづらいデメリットになりますが、その分車体重量は軽くできるので、シッティングを重視してバーエンドの無いERGON GS1− [続きを読む]
  • 超軽量ステム DIXNA フォークステム 購入 レビュー
  • [画像]先日、10速化と同時に空気抵抗の削減を考え、ステムをデフォルトの90mmから20mm延長し、110mm(83度/7度)のKalloy UNO ASA−105 ステムに交換したGIANT ESCAPE AIRクロスバイクはロードバイクよりホイールベースが長く、直進安定性が高いのでフラつきにくい半面、コーナリング性能はロードより少々劣り、クロスバイクのGIANT ESCAPE AIRにはコーナリング性能 [続きを読む]
  • 過去の記事 …