Kotake さん プロフィール

  •  
Kotakeさん: The Globe and Shinkyu グローブ鍼灸
ハンドル名Kotake さん
ブログタイトルThe Globe and Shinkyu グローブ鍼灸
ブログURLhttp://theglobe-shinkyu.com
サイト紹介文海外で生活する鍼灸師のブログです。今滞在中の国は、ニュージーランド!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 321日(平均1.4回/週) - 参加 2016/11/06 11:02

Kotake さんのブログ記事

  • 夢がない人は”夢”を勘違いしている
  • 将来の夢は?と聞かれた時に即答できる人はどれくらいいるでしょうか。これは特に若者がよく聞かれる質問だと思いますが、この質問に対して答えることに戸惑った人は意外と多いのではないでしょうか。 これから先やりたいことが見つからないという人は多くいます。就活中で何の仕事に就こうか迷っている人もいれば、今働いていてもその仕事に満足できず何か別のことを始めたいけど何をするべきかわからない人もいると思います。 [続きを読む]
  • 【coffee thoughts #4】人生はゲームである可能性を考える
  • この世界の全ての人はこの世に生を受けた時には何も知らない。その状態から周りの人々から情報を得たり、学校で教育などを受けながら、自分が住んでいるこの世界がどのようなものか学んで成長していく。 しかしそれを教えている大人たちも、今までの歴史や人類の生い立ちを彼ら自身で確認したものは誰一人としていない。ただただ教科書に書いてあることや、記録に残っていることを事実として受け入れていくことしか基本的にはでき [続きを読む]
  • デコヒーレンスはなぜ起こる?量子の”観察者効果”とは
  • 量子デコヒーレンスは量子力学の最大の特徴と言える面白い現象です。 量子のデコヒーレンスとは量子の非局所性や、重ね合わせ状態が崩壊して量子としての動きが失われることを言います。 そのデコヒーレンスを起こす要素として外からの観測が作用し、それによってデコヒーレンスが起こります。”観測者効果(Observer Effect)”と呼ばれる現象です。 ”誰にも見られてない時は波のように振る舞い、観測者に見られていると粒子のよ [続きを読む]
  • 現実はどうやって決められる?量子の”観測者効果”とは
  • 量子デコヒーレンスは量子力学の最大の特徴と言える面白い現象です。 量子のデコヒーレンスとは量子の非局所性や、重ね合わせ状態が崩壊して量子としての動きが失われることを言います。 そのデコヒーレンスを起こす要素として外からの観測が作用し、それによってデコヒーレンスが起こります。”観測者効果(Observer Effect)”と呼ばれる現象です。 ”誰にも見られてない時は波のように振る舞い、観測者に見られていると粒子のよ [続きを読む]
  • 間中鍼灸で身体に極性を。電子を動かすiPCとEA
  • 過去の記事で書いた通り僕は鍼灸治療の際には間中式を好んで用います。特に内科系を含む治療の時にはよく使います。 間中式は簡単に言えば、奇形八脈を用いて電子を動かしてバランスを整えようという治療法です。 今回はその電子を動かす際に使う間中式の特徴とも言えるデバイス、イオンパンピングコード(iPC)とエレクトロスタティック・アブゾーバー(EA)についての紹介です。 以前に書いた間中式の記事はこちら。間中式鍼灸の考 [続きを読む]
  • ニュージーランドの家。皆どのように暮らしてる?
  • お久しぶりです。以前の記事からしばらく時間が空きました。 理由はズバリ家を引っ越していたからです。 家探しってエネルギーも時間も使うんですよね。忙しかったのですがもうだいぶ落ち着いたのでブログを書いています。 久しぶりに家探しをしていて新鮮だったので、今回はNZに暮らす場合どのような家に住むかについてちょっとだけ書きます。 NZの家は高い ニュージーランドの物件は高いです。 特にオークランドやウェリント [続きを読む]
  • 鍼灸師は取りやすくなる!ニュージー永住権、年収の変更(2017.8)
  • 数ヶ月前にニュージーランドの永住権の技能移民部門において最低年収の設定が今月から施行されるとアナウンスされてましたが、その金額設定が少し変わった状態で施行されると決定されました。 移民法が立て続けに変更された当時に書いた記事です。鍼灸師は今NZに永住できるか 結果的に鍼灸師にとってはかなり取りやすい状態になった、と思います。 毎回のことながら、NZの移民法についてのアドバイス等は資格を持つ移民アドバ [続きを読む]
  • 【coffee thoughts #3】デジャヴとは異世界との交錯?
  • さて、今回は少々マニアックな話だ。 “Déjà vu“フランス語からきた言葉だが日本語で言うと“既視感”のことである。 日本での読み方は大体3パターンに分かれる。デジャブか、デジャヴか、デジャビュである。 この記事内ではどう呼ぶべきか。 まずvの時点でデジャブはありえない。 ではデジャヴでいいのか。vの発音を知らない生粋の日本人には少しきついかもしれない。 では、その中間であるデジャビュと呼んで行くべきか。 [続きを読む]
  • ニュージーランドでの鍼灸師の役割
  • 古くから伝統医療が大きく発展して来た国の一つである日本。鍼灸師の数も多く、たくさんのクリニックが日本中に存在しています。 しかしながら現在の日本では鍼灸は昔の技術で、古いものというように捉えられています。 そのため日本国内での鍼灸師の立ち位置はあまり大きいものではなく、国民からのニーズも残念ながらそこまで多くないのが現状です。 昔の記事にも書いた通り、だからこそ僕はやるなら日本国外で鍼灸をしようと [続きを読む]
  • 学位授与機構、学習成果の題材決め
  • 以前の記事から長く触れていませんでしたが、久しぶりに学位授与機構のことについて書きます。 今回は以前に書いた学習成果についてもう少し詳しく書いていこうと思います。 昔の記事で一度学習成果についてかなり大雑把に書きましたが笑学位授与機構から学士を取るまで 学習成果編 学習成果の作成は学位授与機構から学位をもらうために多分一番やっかいなものなので苦戦する人も多くいると思います。 今回はその学習成果の題 [続きを読む]
  • 【coffee thoughts #2】日本人は実はかなり宗教深いと思う話
  • 宗教について考えることは物事を理解する上で非常に大事だと思う。 古くから人類がこの世や自分たちの存在について考え、導き出してきた真理への信仰心から生まれたのが宗教だ。 キリスト教、イスラム教、仏教を始め、派生なども合わせると世界中には数え切れないほどの宗教が存在する。 この様な記事を書くと勘違いされそうなので、まず自分には信仰する特定の宗教はないということだけは明言しておく。この記事は宗教を信仰すべ [続きを読む]
  • “ゆとり世代”は存在しない
  • ”ゆとり世代に悩む人” そう言われるとそこに該当する二種類の人間がいます。 ゆとり世代に迷惑をかけられて悩む他の世代の人と、周りから”ゆとりだ”と言われて悩むゆとり世代の人です。 僕は平成3年(1991年)生まれなので、ゆとり教育が本格的に学校教育に反映された2002年、僕は小5でした。 なので僕自身は世間でいうゆとり世代真っ只中の人間です。 僕自身はゆとり世代だろうが何世代だろうが人によるってことで答えは [続きを読む]
  • 【Coffee Thoughts #1】宇宙人の存在と接触
  • 誰でも一度は考えたことがあるのではないか。 ”宇宙人はいるのか” 地球とは奇跡の星だ。 この奇跡の星に今自分がいて、意識を持って、“宇宙には自分たち以外にも生命体がいるのか”などと疑問を持っている時点で、それだけでとてつもなく奇妙なことには間違いない。 宇宙人は存在するかとの問いには様々な意見があるだろうが、よほどオカルト嫌いでない限りきっと半数以上の人が”いる”と答えるのではないかと思う。 地球 [続きを読む]
  • 間中式鍼灸の考え方
  • 僕が鍼灸治療をする際には間中式を好んで用います。 間中式鍼灸は日本の外科医である間中善雄により発展した治療法ですが、今日の日本ではあまり見かけない治療法になってしまいました。日本ではもう消えかけている治療法ですが、海外では日本鍼灸の一つとして比較的有名な治療法です。 以前の記事で流派に縛られると足かせになるという考えを書きました。鍼灸師には想像力と創造力が必要 しかし僕は治療をする際には様々な考え [続きを読む]
  • 【動画】ニュージーランド南島縦断の旅~動画集~
  • かなり前になりますが、5月にニュージーランド南島縦断の旅に行きました。 旅の経過も4記事に分けて長々と書きました笑 NZ南島縦断の旅その1 NZ南島縦断の旅その2 NZ南島縦断の旅その3 NZ南島縦断旅のその4 記事にある通り写真は沢山撮りましたが、それと同時に動画もだいぶ撮りました。 結構前にそれらの編集は終わってインスタグラムの方には投稿していたのですがHDの動画はまだ投稿していませんでした。 最近ようやく [続きを読む]
  • 人の邪魔をするのは”経験がない人”
  • 人は何かやりたいことができた時にそれを周りのすべての人が応援してくれる訳ではありません。やろうとしていることが特殊であるほど周りからやめておけと言われることがあります。 でも実際には他人からのやめておいた方がいいと言う意見の中には具体性がないことが多いです。 昔の記事でも話した通り、アドバイスではなく否定する人間がたくさんいるからです。誰も何も知らないと知ろう 新しいアイデアを否定することはその人 [続きを読む]
  • 心とは?脳と量子コンピューターの関連性 ~Part.2~
  • 今回は昨日あげた記事の続きで、後編になります。 前半を読んでいない方は先にそちらからどうぞ!↓脳と量子コンピューターの関連性 ~Part.1~ そして前回と同様、量子の特性について話すのでこちらの記事も先に読んでおくといいと思います。地球の裏側でも瞬時に影響?”量子もつれ” 量子ビットと量子コンピューター 前半の最後で書いた通り、脳には三次元の考えでは理解ができない高次元の神経構造があり、そこに心や感情な [続きを読む]
  • 心とは?脳と量子コンピューターの関連性 ~Part.1~
  • 僕たちが生きている、そして僕たちが認知できる世界は基本的に3次元です。 しかし世の中には僕たちの常識が通用しない別次元の世界があります。その一つがミクロな素粒子の世界、量子の世界です。 その不思議な特性も世界中の物理学者の長い時間をかけた努力により、徐々に姿を見せつつあります。 特筆すべき特性は量子もつれや、スピン、非局所性などであり、それらの奇妙さはこれまでの記事に書いた通りです。 そして他に [続きを読む]
  • 鍼灸師には想像力と創造力が必要
  • 鍼灸師という仕事をしていると毎日様々な違ったコンディションの患者と出会うことになります。 言うまでもなくそれぞれの患者が、違ったバックグラウンド、そして違った環境の中で症状を持っています。身体にもそれぞれ特徴があり、全く同じ身体を持つ人はこの世に一人もいません。 そんな患者を毎日診ていると、患者を既存の型にはめているだけではどうしても限界がきます。なので結局はその患者一人一人に合った治療を構成す [続きを読む]
  • “誰も何も知らない”と知ろう
  • 自分の将来や、次の計画を考えるときに、その規模が大きければ大きいほど不安にかられることがあると思います。 そんな時には自分の選択が正しいかどうかに自信がなくなり、人に相談したり頼ったりするようになってしまうかもしれません。 他の人の意見を自分のプランに取り入れることはとても重要です。 でもそれに頼ってばかりではできることもできるようになりません。 人を頼らないようになるためにまず気付くべき事は、 [続きを読む]
  • 地球の裏側でも瞬時に影響?”量子もつれ”
  • 今回は量子力学の特性についての話です。“量子もつれ(Quantum Entanglement)“と呼ばれる特性です。 量子力学について今まで何回か書いてきましたが、 今回書く“量子もつれ”は多分その中でも特に理解が困難です。 これについては物理学者の間でも未だに様々な議論が起こっています。 ちなみにこの記事は量子力学の世界にはこんなものがあるよという紹介のようなものです。 本格的に量子力学、そして量子もつれについて知 [続きを読む]
  • ニュージーランドが宇宙へ進出
  • ニュージーランドと聞くと羊や牛、自然の山々、乳製品に野菜など、 完全に農業国というイメージがありませんか? 僕はそうでした。 ニュージーランドには国産車がなく完全に輸入頼りです。電子機器もほとんど海外から輸入したものばかりなので値段も高めです。 なので日本のような工業国とは程遠いのがニュージーランドです。 そのニュージーランドが数週間前に宇宙に行ったということで最近この国で話題になっています。 ニ [続きを読む]
  • 【報告】Facebookページを作りました
  • 今回は記事ではありません。タイトル通りの報告です。 The Globe and Shinkyuのfacebookページを作りました。 何度か当ブログに来ている人はわかる通り、このブログは更新が不定期です。 本業の傍ら時間があるときにやっているのと、少しでもいい記事を書こうとしたら+αの情報が必要になるため時間が必要になります。 またある程度考えがまとまっていても、それを文章にまとめるためにはまず一つ一つのアイデアを言葉と [続きを読む]
  • 本物か嘘か、見分ける力をつけよう
  • こんにちはKokiです。 僕たちは今インターネットが日常のメインツールと化し、スマホ、タブレット、パソコンをほぼ全ての一般人が日常的に持つ時代に生きています。 1984年、Appleから一般人向けにとリリースされたMacintoshを皮切りに個人がインターネットにつながる時代が始まり、その後のMicrosoftからのWindowsの開発により、爆発的にパーソナルコンピュータは広がりました。 そうと考えると、一般人がインターネットで繋が [続きを読む]
  • 量子力学と鍼灸の関係性
  • どうもKokiです 鍼灸について考える時に、僕は量子力学の考えはとても大事になってくると思っています。 量子力学なしに鍼灸の効果やメカニズムの考察などを行うのは不可能に近いです。 現代物理学に属する量子力学と、医療系に属する鍼灸。 今回は全く違う分野なのではないかと思われてしまいがちでも、本当は密接な関係にあるのではないかという一人の鍼灸師としての僕の考えを書いていきます。 量子力学について書いた以 [続きを読む]