TAKESHI HATTORI さん プロフィール

  •  
TAKESHI HATTORIさん: I'll just do it
ハンドル名TAKESHI HATTORI さん
ブログタイトルI'll just do it
ブログURLhttp://www.takeshihattori.club/
サイト紹介文節操のないブログです 主にはオフグリッド、糖質制限、商品レビューです たまにオピニオンもします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供304回 / 199日(平均10.7回/週) - 参加 2016/11/06 15:30

TAKESHI HATTORI さんのブログ記事

  • 85g糖質5.4gたまごサラダミニストップイオン
  • 結果から糖質高めの5.4gでおそらく原材料名の砂糖が多いのでしょうしかし、他社と食べ比べてやはり甘みが多い方がおいしいと理解しました。なので、エリスリトールで置き換えるたまごサラダを各社に期待していますよミニストップのたまごサラダは糖質高めも甘くてうまいので紹介 85g糖質5.4gたまごサラダミニストップ 原材料名 栄養成分表示85gあたり 食べた感想 85g糖質5.4g [続きを読む]
  • 100g炭水化物10.3g内容量220gミートソースセブンイレブン
  • ミートソースでパスタが食べたくなるが、ソースの糖質はどうしても高くなってしまうもちろん数値を見比べて探していけば、100g糖質10g位のレトルトルーは見つかりますしかし、問題の麺は糖質0g麺を利用すればいいですまずいと言う理由は水気を切っていないだけで、レンチンして重しをし、数時間放置しておけば糖質0g麺はみちがえる味になりますよwww.takeshihattori.clubそんな組み合わせで食べた、肉と野菜のうまみ豊かな [続きを読む]
  • 120ml糖質8.9g チョコクランチ グリコ SUNAO
  • 低糖質のアイスクリームは、食物繊維ポリデキストロースに豆乳をアイスクリーム自体の代替えにして、甘味料で甘さを出して糖質を下げる方法がわかったしかし、チョコランチを利用しているなら、バニラより糖質が高くなるんじゃないのって思いますよね?実際に糖質10g以下ぐらいならOKと思い試してみたところ糖質8.9g。チョコクランチを使ったと思えない数字になっていましたチョコレートの甘さそのまま健在のSUNAOチョコクラン [続きを読む]
  • 14g炭水化物0.1gかむほどうまいするめげそセブンイレブン
  • 低糖質で高たんぱくの干物は大きかったり分厚いと、かみ切れずに食べにくいですよねまた調味料が多めであると炭水化物が多くなり、干物のメリットが生かせなくなりますしかし、セブンイレブンのするめげそは、調味料が少なく低糖質。細く薄く仕上げたするめげそは食べやすいサイズで、ほどよく唐辛子もかかっています薄味にして低糖質なので、あとは好みでしょうゆやわさびなを味付けすればいいだけですからねそんな食べやすい、 [続きを読む]
  • 80g炭水化物5.9gいか炙り焼きローソン
  • たんぱく質をとるために肉だけを食べ続けると、動脈硬化になる可能性がありますそのために大豆製品である豆腐や、魚介類をからめて利用しますよねでも魚介類って値段も高く、調理と後片付けの手間がかかりさけていませんか?しかし、ローソンから発売されている、いか炙り焼きはレンチン調理可能。細かく食べやすいサイズに切ってあるので、手間いらずに魚介類を食べることができますよ値段もお手頃な298円で炭水化物5.9gデメリ [続きを読む]
  • 110g糖質5.4g国産サラダチキンレモンローソン
  • サラダチキンの弱点はやはりとり胸肉を使用するので、たんぱくに仕上がって味気なくなるしかし、ローソンの国産サラダチキンレモンは、レモンマーマレード、でん粉、デキストリンを利用してさっぱりレモン味に歯ごたえのあるとり胸肉に仕上げましたサラダチキン特有のたんぱくさがない代わりに、人口加工っぽいとり胸肉。黄色い繊維に見える表面はレモンの皮をした国産サラダチキンレモンローソンの紹介 110g糖質5.4g国産サラ [続きを読む]
  • 炭水化物0.35gサラダチキン ハーブセブンイレブン
  • サラダチキンは、今やコンビニにスーパーと豊富で様々な味がありますよねしかしとり胸肉を蒸した。純粋、たんぱく、さっぱりのサラダチキンは少なくなりました添加物の技術が向上してサラダチキンの味が向上した副産物だがセブンイレブンのサラダチキンハーブはまさにたんぱく。さっぱりの仕上がっていましたいい意味で肉厚がかたく、見た目は濃厚なゼラチンもさっぱりとした脂ですそんなサラダチキンハーブセブンイレブンの紹 [続きを読む]
  • 20g炭水化物4.3gアーモンドフィッシュセブンイレブン
  • 糖質制限するとチューハイやハイボールなどを飲み、ビールやワインをさけますよね?ウォッカベースであったりウイスキーベースであるチューハイやハイボールは辛いので塩分や少量の糖分を求めませんか?しかし、セブンイレブンのアーモンドフィッシュは、小魚に甘さを加えた煮干し味とアーモンドは塩分のみで、シンプルに仕上げた甘さと塩の辛さの誘導体まさに呑み助のためなスイートスポットの狭い商品。糖質制限のつまみにしか [続きを読む]
  • 84g糖質10.8gトマトカレーふすまべーかーりー
  • 最初にふすまベーカリーは閉店してしまったので、紹介したいトマトカレーパンは購入することができませんしかし小麦粉を使用せず小麦たんぱく、小麦ふすま、大豆粉、難消化性デキストリン、シトラスファイバーで仕上げたふすまパンと感じない味でした特徴は中の具材を増やしてパン生地の量を減らすも糖質10.8gのトマトカレーパン。そして糖質の高いトマトを使用消費者にとってはうれしい糖質の高い具材の多い、トマトカレーパン [続きを読む]
  • 1袋19gあたり炭水化物3.5いかそうめんセブンイレブン
  • 干物のデメリットを一言。かたくて食べにくいことですよね特に干物にする魚介類味が大きければ大きいほど、手でさくことがむずかしく、かみ切るのもなかなか困難しかし、いかそうめんであれば細くなっているメリット。いくらかたい干物と言えば食べやすかったですそれでいて干物ならではの、安定した高たんぱく低糖質でしたそんな、こりこり旨いいかそうめんがセブンイレブンで売っていたので紹介 原材料名 栄養成分表示 [続きを読む]
  • 28g炭水化物2.9gジャッキーカルパスセブンイレブン
  • ジャッキーカルパスの弱点。つなぎにデンプンや保存のために砂糖や調味料利用するので原材料の割合によっては糖質が高くなってしまうしかしセブンイレブンのジャッキーカルパスはどんな割合か不明だが、結果として100g換算糖質10g以下に抑えました小分けになった袋とジャッキーカルパス特有のピリっとした食感も健在で、たんぱく質も豊富。まさにつまみにぴったりですそんなジャッキーカルパスセブンイレブンの紹介 原材料名 [続きを読む]
  • 80g炭水化物3.5gたまごサラダローソン
  • 朝の時間を短縮するために、たまごサラダは各社違った作りになっていますローソンは加工でん粉とでん粉を使い、80gに対して炭水化物3.5gとそこそこ高めも甘さを抑えた白身の大きいたまごサラダでした当然定番のブランパンにはさんだり、こんにゃく麺サラダにそえたりしていますよね?個人的にはサラダチキンのお供に利用しているたまごサラダローソンの紹介115g糖質0.1gサラダチキンプレーンローソン - I'll just do it 思い立っ [続きを読む]
  • サンドイッチで糖質制限85g糖質16.1gクラブハウスサンドローソン
  • ローソンのパンが低糖質はもうわかった。パンの中に具材をはさんだサンドイッチはないだろうか?サンドイッチの中身にレタスやベーコン、チーズ卵などを利用すれば糖質を上げる材料はドレッシングぐらいしかないはずしかしローソンはクラブハウスサンドに、ブラン入り食パンを利用して低糖質に仕上げましたブラン入り食パンは今までのブランパンとは全く違った食感で、ほぼ普通の食パンでしたwww.takeshihattori.clubただ色 [続きを読む]
  • 100g糖質23gブラン入り食パンローソン
  • ったく何年もまたせやがってついにローソンがブランを入れた食パン発売しましたしかし今までのブランパンシリーズとは別物で、糖質が高めに仕上がっています理由はローソン定番のミックス粉を使わず、おそらく小麦ふすまの割合を減らし小麦たんぱくの原材料名はありませんでしたしかし高めな糖質の代償に、食パンのようなちぎって柔らかい感触を再現さらに小麦ふすまの割合が少ないから、トーストしても焼き時間が短く材料が染 [続きを読む]
  • 23g炭水化物2.2g香ばしく焼き上げた剣先するめローソン
  • 干物の弱点はかたく、さきにくいから食べにくいと思いますよね?それに分厚いと、なかなかかみ切れませんしかしローソンの香ばしく焼き上げた剣先するめは、1口サイズで7枚入り。しかも1枚1枚が薄く仕上がって食べやすかった地味にすごいのが、1袋たんぱく質13.9g。1枚食べる2gあるんですそんな干物の弱点を補った薄い1口サイズ。香ばしく焼くやりた剣先するめローソンの紹介 原材料名 栄養成分表示1袋23gあたり 食べ [続きを読む]
  • 82ml糖質9.9gチョコモナカSUNAO江崎グリコ
  • 低糖質のアイスクリームはあれど、アイスモナカってなかなかないですよね?モナカの皮がどうしても糖質を上げてしまうので、なかなか置き換える原材料が難しく作りにくいのでしょうしかし江崎グリコSUNAOから糖質10g以下に抑えたモナカが発売していますチョコレートが入ってですよただし糖質が高くなるチョコレートは少なめも、アイスクリームとモナカの皮が既存の製品とさが感じられないくらい、満足度が高い味に仕上がりました [続きを読む]
  • 90g糖質2.9gこだわりたまごのたまごサラダセブンイレブン
  • 自炊して卵サラダを作ろうとすると、ゆで卵を作ってマヨネーズ入れて刻んでも、なかなか均一のサイズになりませんよね?時間もかかるし白身より特に黄身を切り刻む方が手間でしたしかしセブンイレブンの卵サラダは、黄身の大きさを細かく切り刻んで形状なんかありませんそのためサラダやサラダチキンにつけてかんたんに食べれます。ローソンのブランパンにはさみやすいのがメリットデメリットはセブンイレブンには低糖質なパンが [続きを読む]
  • 35g糖質5.9gブランとチアシードのクッキーローソン
  • 小麦粉を使ったクッキーは糖質が高くなるだけで、他の栄養成分が増えませんよねしかしローソンのプランとチアシードのクッキーは、ミックス粉に小麦たんぱく小麦ふすま大豆粉、難消化性デキストリンを入れて、たんぱく質と食物繊維を増やしましたもちろん甘味料で糖質を抑えたままで甘さを演出していますよ100g換算はからあげと同じ糖質で甘い粉の入ったクッキー粉を使っているんのでお腹の満足度も高い、ブランとチアシードロ [続きを読む]