ロール さん プロフィール

  •  
ロールさん: 驚き!ペットを長生きさせる6つの法則
ハンドル名ロール さん
ブログタイトル驚き!ペットを長生きさせる6つの法則
ブログURLhttp://fanblogs.jp/rouru/
サイト紹介文動物病院回りでのキャリアを生かしペットにとって良いお薬とサプリメント、フードを紹介していきます
自由文動物病院回りでのキャリアを生かし
ペットの健康と悩みを第一に本当にペットにとって良いお薬とサプリメント、フードを紹介していきます!そして病気が改善したら何よりうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 23日(平均7.3回/週) - 参加 2016/11/07 11:46

ロール さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アレルギーの子におやつ?
  • アレルギーの子におやつをあげたい!でも、何をあげてもかゆがって可哀想になってしまう……そのような悩みありませんか?薬を包むにも、アレルギーを気にして、他の食べ物と一緒に食べさせるのも出来ない、そういった時に便利なおやつがペティッツソフトトリーツです!アレルギー物質はタピオカのみでタピオカアレルギーの子以外は食べることができます!匂いはおつまみチーズのような匂いで、これはわんちゃんゆとって大好物にな [続きを読む]
  • ネクスガード
  • このネクスガードは、一度動物病院ですすめられて以来、うちの子の大好物になったので愛用していました。今年に入りTVCM放送が始まったのをきっかけに人気に火がついたようで、ずっと品切れ状態でしたので、待ちに待った入荷です。しかも、以前とかわらず動物病院より格安で購入できるんです。それにしてもこのメリアル社のネクスガード、もう私と愛するうちの子の生活において、欠かすことができない存在になっています。ノミ・ダ [続きを読む]
  • 血のサプリメント
  • 今日紹介させていただきますのはヘモテクトというサプリメント!何に使うの? 始めに答えを言ってしまうと貧血の原因である「鉄欠乏性」あるいは慢性腎不全に伴う「腎性貧血」と診断された子に使います!ペットチニックという同じ効果が期待できる液体のサプリメントもありますが、こちらよりヘモテクトは鉄が多いのが特徴です!ペットチニックに関してはビタミン類も入ってるので、術後なので栄養剤にはいいと思います。日常の生 [続きを読む]
  • アデルミルシャンプー
  • 今日紹介させていただきますのはアデミルシャンプーですその前に!シャンプー療法とは?皮膚病治療の一つとしてシャンプー療法があります。フケが出る、皮膚がべたべたと油っぽい、かゆがるなどの場合にはシャンプー療法が有効です。皮膚の状態をみてそれぞれにあったシャンプー剤を選び、使用することによって不快な皮膚の状態を改善します。動物病院では様々なタイプの薬用シャンプーがあり、トリミング時にも使用します。今日は [続きを読む]
  • ペットを長生きさせる方法
  • みなさん動物病院に入院させることペットをホテルに預けることそれは一番ペットにとって辛いことなのです。これは本当にあった話ですが、10年家族と暮らしていたあるわんちゃんがいました。常に家族と遊び、元気が良く暮らしていました。しかし、唐突に病気にかかり、入院を余儀なくされました。毎日、入院したとたん悪化し、中々治りませんでした。それを見て、一度、家で看病することを決め、病院から連れて帰りました。すると不 [続きを読む]
  • ペットを長生きさせる方法
  • みなさん動物病院に入院させることペットをホテルに預けることそれは一番ペットにとって辛いことなのです。これは本当にあった話ですが、10年家族と暮らしていたあるわんちゃんがいました。常に家族と遊び、元気が良く暮らしていました。しかし、唐突に病気にかかり、入院を余儀なくされました。毎日、入院したとたん悪化し、中々治りませんでした。それを見て、一度、家で看病することを決め、病院から連れて帰りました。すると不 [続きを読む]
  • アジソン病とは?
  • アジソン病とは副腎皮質機能低下症といわれていおり、クッシング症候群(副腎皮質機能亢進症)とは逆に副腎皮質ホルモンの分泌量が低下することで起こる病気です。症状として、食欲の低下や元気の消失、嘔吐、下痢などの症状が現れます。原因は大きく2つ、副腎の変性と投藥(ステロイド等)の副作用です。困ったことに治療法がなく、早期予防、治療が必要です。また、命にも関わる病気です。緩やかに発症する慢性型では、不足して [続きを読む]
  • 白内障進行を抑える点眼薬!
  • 今日紹介するのは白内障用の進行を抑える点眼薬です!よく病院で犬専用薬といわれているライトクリーン、人体用のカリユニー点眼薬を処方されると思いますが、それと同じ成分のピノレキシンが入った、カタリンという点眼薬!どれも水晶体のにごりを抑えるお薬です。詳しい作用は、水晶体において変性する水溶性たんぱく質を防止し、その透明性を保持します。これによって白内障の悪化を抑えます。カタリンにはピリドフェノキサジン [続きを読む]
  • マラセチアの治療方法
  • 今日紹介させていただくのはマラセブというシャンプー!とマラセチアの治療方法です。マラセチアは犬が元々持っている菌です。ある一定を保てば問題無いのですが一定を過ぎると赤くなって症状が出てきます。マラセチアは細菌なのでむれたりすると菌が増えるます。治療方法としては、内服と外用薬、シャンプー、処方食で対処します。シャンプーは一週間に一度行なって様子を見ていきます。まずはステロイドで症状を軽減させます。2 [続きを読む]
  • 抗てんかん薬
  • てんかんは脳の神経の流れる回路が何かの影響で、過剰になり、発作を繰り返す脳疾患です。てんかんの回数が多いのに治療しないと脳が損害し早期死亡の原因になります。発作はとてもつらいものです。苦しそうで、本当に治してあげたいという気持ちになります。今てんかんの薬は3つあります。フェノバルビタール、臭化カリウム、ゾニサミド(コンセーブ、エピレス)というお薬です。てんかんにかかってしまうとこの3つのお薬と一生 [続きを読む]
  • 白内障が治る!?
  • 今日紹介するのは白内障の目薬!その一例を紹介します!■C-NACで白内障を治療することに11歳の愛犬の目が少し白く濁っているのに気づき、病院に連れて行くと白内障と診断されました。その時、病院で勧められた点眼薬が非常に高価だったので、いつも利用している個人輸入サイトのうさパラで同じ成分の薬がないか探したところ、見つけた点眼薬がC-NACでした。同成分のクララスティルも考慮しましたが、クララスティルに比べ、価格が [続きを読む]
  • 免疫力を!
  • 今日紹介させていただきますのはアラミントリプル!使い方の症例としては↓下顎に腫瘍のようなものが出来ましたが、手術や放射線治療のような事は望まず、温存したままにしようと考えています。これ以上症状が悪化しないよう、あるいは出来るだけ病気の進行を遅くする為に出来ることは何かと獣医師にたずねたところ、このサプリメントを紹介してくれました。動物病院で処方される薬と併用して与えています。液体は思ったよりトロみ [続きを読む]
  • 一番高いやつ誰だ!最も高い犬種ランキングTOP5!
  • 今日は犬種一高価なわんこを紹介します!みなさんは当てられますかね…まずは5位!!カナダ原産のエスキモー犬!平均的な価格はなんと80万円前後性格温厚で友好的であり、他の犬やネコに対しても仲良く出来る!。子供も大好きで優しいのである!家庭犬としても非常に優秀な犬ではあるが、自分より上位であると認めた者の命令にしか従わないため、しっかりとしつけておく必要があります。運動量は非常に必要で!持久力を生かして長 [続きを読む]
  • アンチエイジングに!
  • 黒豆柴まめすけ リノビッツVZ動物病院を回って思うことは、早めにサプリメントを使った、子の方が長生きで、常に元気であるということです。人間より確実に寿命が短い分、それが検挙にわかります。老齢なのに健康診断の数値も異常がなくそういった子はみなさんは関節サプリメント、エイジングケア用のサプリメントを必ずといい使っています。今まで重い病気もなく、15歳なんて結構ざらにいます。そういった人に聞くと、今まで何も [続きを読む]
  • 慢性腎不全の猫に一番いいサプリメントは?
  • 【腎不全と闘った猫】 さようなら、大好きな蔵之助ここ最近、動物病院で新発売の「イパキチン」というサプリメントが置いてありますそしてこれを勧められる人が結構います。でも…ここで皆さんが困ることは、ネフガード、カリナール、レンジアレン、コバルジンというサプリメントを使用中ですけど、何が違うの?ってところだとおもいます。そこをわかりやすく紹介したいと思います。 こう見ると明らかに成分的にはキドキュアとい [続きを読む]
  • 犬のワクチン、あなたは何種?
  • Shiba Inu ワクチン接種・柴犬の子犬今日はワクチンの話をします。今、動物病院で打つことができる混合ワクチンは5種、6種、7種、8種、9種、10種、11種があります。もちろん増えれば、増えるほど値段も高いし、ワンちゃんにとっては安全じゃないのか?と思われがちですよね。しかし、本当にそんなに必要なのでしょうか? 犬はワクチンによる抗体が、人間より短いです。それでも、ワクチンを接種すると基本的に体の中の抗体 [続きを読む]
  • 1ヵ月効く!?痛み止め!?
  • 【衝撃】散歩中の犬が助けた小さな命!感動実話新しい痛み止め!のお薬! トロコキシルチュアブルがそろそろ発売いたします。どんなお薬??1 ヵ月を超える治療を要する変形性関節症に伴う炎症及び疼痛の緩和 です !初回投与後、14日に2回目を投与するジャンプスタートを行い、その後、1ヵ月おきに3から7回目の投与を行います。犬の関節炎や炎症及び疼痛の緩和に対する犬の変形性関節症治療法ではNSAIDsによる疼痛管理が治療 [続きを読む]
  • 犬用のミンティア!?
  • 【笑える】可愛いすき゛る赤ちゃんと犬の仲良しハフ゜ニンク゛動画今日紹介させていただくのは犬用のデンタルケアサプリメントクールデント!見た目は結構大きな緑のタブレット錠剤です!いかにもスースーしそうな……割れ目があるので半分を寝る前に実際上げてみました。すると翌朝、うちの愛犬の口臭がなくなっている……さすが犬用ミンティア!成分を見てみるとミントとパセリで口臭を抑え、ザクロの成分で細菌を抑えたり、お腹 [続きを読む]
  • アイムス(ユーカヌバ)撤退?
  • Who Pooped In the Kitchen? Guilty Dogsアイムス(ユーカヌバ)は全薬工業から動物病院に販売されていましたが、それが出来なくなりユーカヌバを動物病院で扱うことができないとう話です。アイムスはP&Gに売却されて、マーズが購入したのですが、マーズは子会社にロイヤルカナンを持つから、療法食2つもいらないということです。 全薬工業ははブルーバッファローの療法食をはじめることになるらしいです。ブルーバッファロー社 [続きを読む]
  • 新しいコセクイン!?
  • 【おもしろペット】かわいすぎるポメラニアン!今日紹介するのは関節サプリメントコセクインの進化形のコセクインプロフェッショナルという商品です。アメリカではダスクィンという商品で販売されています。従来のコセクインと何が違うの?成分を見てみましょうグルコサミン塩酸塩…関節軟骨の構成成分であるグルコサミノグリカンの材料コンドロイチン硫酸…プロテオグリカンを構成する成分で、関節軟骨の主成分アボカド大豆不鹸化 [続きを読む]
  • 「プロフェンダースポットオン!」
  • 【猫おもしろ動画】思わず笑ってしまう猫のおバカ映像集今日はねこちゃんの条虫のおくすりです! 一度はうねうねした姿見たことあるかもしれません。プロフェンダースポットは、成分が猫の皮脂から吸収され血液に溶け込みます。その血液が小腸に届いて条虫に作用するので、効果が出るまでに数日かかります。また、「うりざね条虫」は、死ぬと体がバラバラに溶けて、ゼリー状になって便と一緒に排泄されます。 便を見ただけでは、 [続きを読む]
  • 猫のアトピー性皮膚炎
  • 免疫は身体の外部から身体を守る大切な機能ですが、アレルギーではその免疫機能が働かなくてもよいものにまで過剰に反応をして症状を出します。そこで免疫抑制剤により、身体の過剰な免疫反応を抑制することで、アレルギー反応を抑えます。猫ちゃんのアレルギーは第一にステロイド剤を使いますが、使い続けるのは副作用の問題などを考えると良くないです。そのような時にアトピカ(免疫抑制剤)での治療に変更が多いです。免疫抑制 [続きを読む]
  • ペット保険って必要?
  • 今日紹介させていただくのはペット保険についてです。大体の動物病院がペット保険を使える世の中になっています。でも、ペット保険って本当に必要?たしかに……高額な支払いの時入っとけば良かった……って思うことあると思います。犬猫にかかる一年間の医療費っていくらだと思いますか?犬にかかる医療費は年間約6万円、猫は約3万5,000円といわれてます。年間約6万円、月5,000円の出費は保険に頼らなくてはいけない額とは思えま [続きを読む]
  • 過去の記事 …