沖 真一 さん プロフィール

  •  
沖 真一さん: 神戸で交通安全を願う社労士のブログ
ハンドル名沖 真一 さん
ブログタイトル神戸で交通安全を願う社労士のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kobe-drivers-support/
サイト紹介文交通ルールなど、安全運転に関する情報を配信しています。
自由文元教習指導員・技能検定員の社会保険労務士です。
ペーパードライバー向けの出張教習をはじめ、企業様やその従業員様に対して、交通安全指導を行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 320日(平均3.5回/週) - 参加 2016/11/07 15:52

沖 真一 さんのブログ記事

  • 平成29年都道府県別交通事故死者数累計8月末現在
  • 平成29年8月31日現在の都道府県別交通事故死者数は、全国で2,298人。 前年比マイナス151人で減少傾向にあります。 8月中の交通事故死者数は309人。 前年比マイナス19人。 交通事故死者数が0人だった都道府県は鳥取県島根県でした。 9月21日(木)から30日(土)まで、『平成29年秋の全国交通安全運動』が実施されています。 また、9月30日(土)は、『交通事故死ゼロを目指す日』に指定されています。 お住いの都道府県を [続きを読む]
  • 1分学習 交通ルール塾23
  • 解答はコチラ↓↓↓ 1.交差点やその付近以外の場所で緊急自動車が近づいてきたときは、左に寄れば一時停止しなくてもよい。 交差点やその付近「以外」の場所で緊急自動車が近づいてきたときは、左に寄って進路を譲ります。(道路交通法 第40条第2項) 交差点やその付近の場所で緊急自動車が近づいてきたときは、交差点を避け、左に寄って一時停止します。(道路交通法 第40条第1項) 2.AT車限定の運転免許 [続きを読む]
  • 平成29年秋の全国交通安全運動
  • 平成29年9月21日(木)から30日(土)までの10日間、 『平成29年秋の全国交通安全運動』 が実施されます。 <全国重点>(1) 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止(2) 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(3) 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底(4) 飲酒運転の根絶 なお、9月30日(土)は、 『交通事故死ゼロを目指す日』 に指定されています。 [続きを読む]
  • 救護中に駐車した車は違反?
  • 車を運転中、倒れている高齢者を発見! 直ちに停車して、高齢者に応急救護。 無事救急隊員に引き継いで車に戻ると、フロントガラスに違反切符が… 以前このような事案が発生し、ネット上でも炎上したようです。 道路交通法では、停車及び駐車を禁止する場所(第44条)と駐車を禁止する場所(第45条)が定められています。 参考記事:『駐停車禁止場所』       『駐車禁止場所』 その中に 駐車する場合に当該車両の右側 [続きを読む]
  • 長時間駐車の禁止
  • 自動車は、道路上の場所を保管場所として使用してはなりません。 自動車は、道路上に駐車する場合、同じ場所に引き続き12時間(夜間は8時間)以上駐車してはいけません。(自動車の保管場所の確保等に関する法律 第11条) ただし ・災害応急対策の実施・自衛隊活動・看護などが必要なとき・報道取材でやむを得ないとき・火事などで自宅に帰れない理由で、警察署長に届け出たとき などは除きます。(自動車の保管場所の確保等に [続きを読む]
  • 赤信号で停止中の携帯電話使用は違反ではない?
  • 『平成28年中の道路交通法違反取締り状況について』によると、上位5位の道路交通法違反は 最高速度違反     23.9%一時不停止     19.7%携帯電話使用等  14.3%通行禁止  11.2%信号無視  11.0% この5項目で、全道路交通法違反の80.1%を占めます。 このうち3番目に多い『携帯電話使用等』について、 「赤信号で停止中の携帯電話使用は違反となるのですか?」 と、質問を受けました。 交通 [続きを読む]
  • 山形でトラックとバスが衝突 8人死傷
  • <路線バスと保冷車が正面衝突、運転手・乗客8人死傷   TBS NEWS 9月6日14時03分>  6日朝、山形県白鷹町のトンネルで路線バスと保冷トラックが正面衝突し、保冷車の運転手が死亡、バスの乗客と運転手の7人が軽傷を負いました。 警察によりますと、6日午前8時半ごろ、山形県白鷹町滝野の国道348号白鷹トンネル出入口で、路線バスと保冷車が正面衝突しました。この事故で、保冷車を運転していた宮城県塩釜市の男性( [続きを読む]
  • 1分学習 交通ルール塾22
  • 解答はコチラ↓↓↓ 1.踏切とその手前から30m以内の場所は追い越し禁止場所であるが、追い抜きなら問題ない。 踏切とその手前から30m以内の場所は、追い越しが禁止されています。(道路交通法 第30条第1項第3号) 追い抜きが禁止されているのは、交通整理の行われていない横断歩道や自転車横断帯と、その手前30メートル以内のところです。(軽車両を除く。)(道路交通法 第38条第3項) 関連記事:『横断歩道 [続きを読む]
  • バス停は駐停車禁止場所です
  • 以前に『駐停車禁止場所』を紹介しましたが、特に注意が必要なのはバス停です。 関連記事:『駐停車禁止場所』 バス、路面電車の停留所の標示板(標示柱)から“10メートル以内”の場所は駐停車禁止場所です。(運行時間中に限ります)(道路交通法 第44条第1項第5項) 標示板(標示柱)を中心に円を描くように10メートル以内が駐停車禁止場所となるため、反対車線も駐停車禁止場所になることがあります。 また、たとえ10 [続きを読む]
  • 徳島 高校生乗せたバス横転 高速道路で故障したときの措置
  • 故障で停車中のマイクロバスに大型トラックが追突した事故。 故障したときの措置として道路交通法では、高速道路でやむを得ず駐停車する場合、自動車の後方の路上に停止表示器材を置かなければならないと、義務づけている。(道路交通法 第75条の11) この非常表示器材は、『何メートル後方に置く』とは決められておらず、すぐ後方に置く人が多く見られるが、高速道路であれば最低でも150メートル以上は後方に置いてほしい。 [続きを読む]
  • 平成29年都道府県別交通事故死者数累計7月末現在
  • 平成29年7月31日現在の都道府県別交通事故死者数は、全国で1,989人。 前年比マイナス132人で減少傾向にあります。 7月中の交通事故死者数は、314人。 前年比プラス20人。 交通事故死者数が0人だった都道府県は 和歌山県 島根県 沖縄県 でした。 8月1日には、今年の年累計交通事故死者数2,000人台となっています。(これは、昨年より13日遅く、昭和45年以降、最も遅いペースです。) お住いの都道府県をチェックして、更 [続きを読む]
  • 1分学習 交通ルール塾21
  • 解答はコチラ↓↓↓ 1.乗降のために停車している通学通園バスの側方を通過するとき、横断する子供がいなくても、徐行しなければならない。 その通り。 乗降のために停車している通学通園バスの側方を通過するときは、最善の注意を払わなければなりません。 2.二重駐車は禁止されているが、人の乗り降りのための停車なら問題ない。 道路に平行して駐停車している車と並んで駐停車できません。(道路交通法 第 [続きを読む]
  • 停車の意味
  • 停車とは、駐車以外の車の停止をいいます。(道路交通法 第2条第1項第19号) 関連記事:『駐車の意味』 例として ☆人の乗り降りのための停止時間制限はなく、長い時間かかっても停車になります。 ☆5分以内の荷物の積み下ろし5分を超えたら、駐車になります。 ☆運転者が車から離れない停止道を尋ねるような場合です。客待ち・荷待ちは、たとえ車に乗っていても駐車となります。 ☆運転者が車から離れていても、すぐに運転 [続きを読む]
  • 携帯電話等での通話と同乗者との会話の違い
  • 以前のブログで、 ハンズフリー機器を使用しての運転は、道路交通法上違反にはならないが飲酒運転よりも危険であり、たとえBluetoothやイヤホンを使用していても注意散漫になりやすく危険である ことをお伝えしました。 関連記事:『ハンズフリーで通話しながらの運転なら安全か?』 『運転中の通話は、片手運転になるから危険?』 では、携帯電話等での通話中は事故になりやすいのに、助手席等の同乗者との会話 [続きを読む]
  • 1分学習 交通ルール塾20
  • 解答はコチラ↓↓↓ 1.車は歩行者用道路を通行することはできないが、沿道に車庫を持つ車は、警察署長の許可なく通行することができる。 沿道に車庫を持つ車身体障がい者を輸送する車貨物の集配のために必要な車で、警察署長の許可を受けた車は、通行することができます。(道路交通法施行令 第6条) その他に電気、ガス、水道、電話の修復工事で必要なとき冠婚葬祭や引っ越しその他社会生活上やむを得ない理由が [続きを読む]
  • 夏に注意すべき車内温度
  • この時期、車内温度が高くなることは承知のことですが、どれくらいの温度になるのか詳細までは知らない方が多いようです。 車内温度は、50度以上、ダッシュボードは70度以上になり、ダッシュボードに置いたクレヨンは溶け、100円ライターはケースに亀裂が入るくらいになる実験結果があります。 参考:JAF『8月の車内温度測定』 日陰だからと安心してはいけません。 日陰でも、60分で35度以上に達します。 JAF Channel 『「日な [続きを読む]
  • 駐車の意味
  • 駐車とは、次のような場合の車の停止をいいます。 ①車が継続的に停止すること☆客待ち・荷待ち☆5分を超える荷物の積み下ろし☆故障☆その他の理由 ②車から離れて直ちに運転することができない状態で停止すること(道路交通法 第2条第1項第18号) 駅前などで人を待つための停止は、たとえ車に乗っていても、駐車禁止場所であれば駐車違反になります。 駐車禁止場所での引越し業者の荷物の積み下ろしも、警察署長の許可を [続きを読む]
  • 平成29年都道府県別交通事故死者数累計6月末現在
  • 平成29年6月30日現在の都道府県別交通事故死者数は、全国で1,675人。 前年比マイナス152人で減少傾向にあります。 6月中の交通事故死者数は276人。 前年比プラス12人。 お住いの都道府県をチェックして、更なる安全運転を心掛けてください。 末尾になりましたが、亡くなられた方々とご遺族の皆様に、心よりお悔やみ申し上げます。 ウェブサイトはこちらを ↓↓↓ ブログはこちらを ↓↓↓ [続きを読む]
  • 白の実線と破線の違い
  • 「白の実線と破線の違いは何ですか?」 受講生からよ質問を受けます。 中央線の表示方法は以下の通りです。 <破線>舗装された部分の片側の幅員が6メートル未満の道路に設置する場合 <実線>①舗装された部分の片側の幅員が6メートル以上の道路に設置する場合②法定追越し禁止場所に設置する場合(交通規制基準 第4章第10) 関連記事:『追い越しが禁止される場所』 車を追い越す場合、 道路の左側部分の幅員が6メートル [続きを読む]
  • 夏に注意すべきアンダーパスの冠水
  • 梅雨も明け、夏本番となってきました。 この時期注意すべきなのは、 局地的な大雨によるアンダーパスの冠水 です。 アンダーパスとは、鉄道などの下を通るトンネルの地下道。 下水の排水処理は、降雨量50〜60mm/h程度を想定しており、その処理能力を超えると路上に雨水があふれだし、低いアンダーパスに雨水が溜まって冠水が発生します。 アンダーパスの手前には『冠水情報板』が設置されているところもありますが、大雨時 [続きを読む]
  • 1分学習 交通ルール塾19
  • 解答はコチラ↓↓↓ 1.この道路標示がある場合、その先に横断歩道又は自転車横断帯があることを示している。 解答 その通り。 特に前方がカーブでこの標示があるときは、 〇 この先に横断歩道又は自転車横断帯があること〇 横断している歩行者がいる可能性があること に注意して進行してください。 2.高速道路で出口へ向かうときは、本線車道で十分に減速してから減速車線へ進入しなければならない。 解答 後 [続きを読む]
  • 運転中の通話は、片手運転になるから危険?
  • 運転中の携帯電話等の使用について、道路交通法では その全部又は一部を手で保持しなければ送信及び受信のいずれをも行うことができないものに限り、使用を禁止 しています。(道路交通法 第71条第1項第5号の5) よって、ハンズフリーでの通話は、道路交通法上違反にはなりません。 しかし、以前のブログで 『ハンズフリー通話しながらの運転は、電話を手に持って通話しながらの運転より安全であるものの、飲酒運転よりも危険 [続きを読む]
  • 路面電車を追い越す場合
  • 車は、路面電車を追い越すときは、路面電車の左側を通行しなければなりません。 ただし、軌道が道路の左端に寄って設けられているときは、その右側を通行することができます。(道路交通法第28条 第3項) 道路交通法第28条第1項に、 車は、他の車を追い越そうとするときは、その右側を通行しなければならない。 と規定していますが、軌道が道路の中央に設けられていることがほとんどなので、路面電車を追い越すときは、原則左 [続きを読む]