okimhome さん プロフィール

  •  
okimhomeさん: 筋トレをしろ。うつが治るから。
ハンドル名okimhome さん
ブログタイトル筋トレをしろ。うつが治るから。
ブログURLhttp://www.okimhome.com/
サイト紹介文本やごはんや双極性障害やねこや旅のこと
自由文本やごはんや双極性障害のことを書きます。ねこの話も書きます。旅もよくしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 141日(平均5.3回/週) - 参加 2016/11/07 17:09

okimhome さんのブログ記事

  • 怒りの感情を恐れない
  • 今朝、怒ってしまった今朝、友達からちょっとしたからかいの言葉を言われて、怒ってしまったので、そのことを書こうと思います。彼は、私の過去の行動で、私自身が「失敗した、やらかした」と苦々しく思うようなことを、あえて言葉にし、繰り返し繰り返し「からかう」という人です。毎回「もうその話でからかわないで」と不快さを伝えていたのですが、あまり本気で私が嫌がっていることを理解していなかったのか、今朝もそのこと [続きを読む]
  • 私はこんなカウンセラーになりたい
  • 漢字の読み書きや、つるかめ算のやり方は、習ったことがあるなら問題を解くことができます。でも、自分の心がなぜこんなにうつろなのか? 鉛が流し込まれたように重たいのか? 怒りにとらわれてコントロールできないのか?自分の心の取り扱い方を習ったことがないなら、心のコントロールはできないし、自分がなぜこんなにつらいのか知らないのは当たり前のことだと思います。人生をぶっつけ本番で生きてしまってそのつど、同 [続きを読む]
  • 絶世の美女ですら「完全な賞賛」は得られない
  • すごい美人がパーティーにきたら認知行動療法をつくったデヴィッド・バーンズさんの本を読んでて、出てきた例で、ほーと思ったので書いておきます。すごい美人の人がいるとします。誰でもいいから想像してみてください。私の場合はマリリン・モンローが大好きなので、彼女かな。で、マリリン・モンローがパーティ会場にいたとします。その時、どう思いますか?私だったら「うわー、ゲロマブだ〜。やべえ〜ハアハア」ってなり [続きを読む]
  • 時間は未来から流れてきている。
  • 会社をやめます今出ている「カルチャーブロス」という雑誌でのコラムと、ツイッターには書いたのですが、1月23日に退職届を提出したので、17年間勤めていた会社を辞めることになりました。CULTURE Bros. vol.6 (TOKYO NEWS MOOK 596号)posted with ヨメレバ東京ニュース通信社 2017-02-22AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo4月以降は、カウンセラーになるための勉強をするので、専門学校に通いながら学会にエントリーしてなん [続きを読む]
  • 2011.3.21石巻の自由の女神。
  •  3月21日。 盛岡を昼前に出発して宮城県石巻市に移り、取材を始めた頃はすでに夕刻だった。震災後はじめての宮城県だった。 病院や役場の取材をしているうちにiPhone3のバッテリーがきれてしまい、わたしは同行していた記者の男性とはぐれてしまった。 日が暮れて、視界がきかない。首から下げているLEDライトをつけて歩いた。  だれもいない。自動車や電柱、商店のシャッター、漁船が津波に揉まれて地上にたたきつけられて [続きを読む]
  • 731部隊罪証陳列館を見に行った。
  • 日本が中国人の「マルタ」で人体実験を行っていた施設中国の黒龍江省の省都・ハルビン郊外にある731部隊の跡地に行ってきました。入場無料です。2014年に中国が大規模なアーカイブ施設を作っているので、見応えがありました。ざっと走り書きですが感想を置いておきます。ドイツは侵略者側であり敗戦国だけど歴史アーカイブをちゃんとしている。町のどこにいっても、ここに何があった、とか、どんなことが行われた、とか、何の [続きを読む]
  • 相談相手のえらびかた
  • 何かに悩んでいるとき、人は言葉を使って自分の状態を説明すると、すごく気持ちが整理されます。自分が何に悩んでるかわからない状態の時もあると思いますが、とにかく何か言ってみる、書いてみると、案外「おお、ここに原因があったのか」と気が付くことも多いものです。で、自分一人でそれをしてもいいんですけど、いい聞き手がいたら、すごく捗るんですよね。私は、占いって、たぶんそういう自己解決を促すための触媒(自分を [続きを読む]
  • 夜を超えられないほど孤独なときは
  • 男は埋めてくれない孤独で、もう、今夜を超えられそうもない。って思ったりすることは誰しも一度や二度や三度や四度はあると思います。そういう時、どうするか。私は男に逃げていたように思います。自分の欠乏感をひとに埋めてもらう。これは、二人羽織でごはんを食べるぐらいもどかしいんです。だいたい、他人が自分の痛みや渇きを的確に理解してくれて、そこに愛情を注いでくれることはほとんど奇跡ぐらいの確率でしかありえな [続きを読む]
  • 怒れないのか、怒らないのか。
  • 「正論」に従って「友情」を失っていた。かつての私は、人間関係に関してやや潔癖症というか、自分で「こうあるべき」と決めたことから外れることをする人のことはけっこうあっさりと「切って」きていました。具体的には「筋が通ってない」ことをされるのが、すごくダメでした。例えば、友達Aさんに、別の友だちBさんを紹介したとします。Bさんが、さらに仕事先のCさんを紹介し、AさんとCさんが仕事になったとします。その際に [続きを読む]
  • 症状が長期間改善しない場合は
  • ストレスの原因はわかっているのに……うつ、または双極性障害にかかってしまったけれど、病院にきちんと通院もしているし、薬も言われたとおり飲んでいる。それに、こういうブログを読んだり、自分なりにうつを改善しようと本などで勉強している。それでも10年近く病気が改善しない。私の友達にそういう人が数人います。彼・彼女たちは、「この病気は慢性病だから、治らないんだろう」と、半ば諦めてもいるようで、何となく話して [続きを読む]
  • メンタルを病んで休職したらここに気をつけるとうまくいく
  • 休職するレベルなのかどうか自分でわからない場合は最近メールで相談を受けているなかで、メンタル面のストレスが溜まって休職に踏み切ることにした……という方がちらほらいらっしゃいました。期間は1ヶ月という人が多いですが、3ヶ月という人もけっこういます。それぞれです。私の場合はまず3ヶ月休みました。そこから延長して、結局1年4ヶ月トータルで休職しました。私は、メールで相談を受けて、かなり辛い状態だなと感 [続きを読む]
  • 産土神をしらべてみよう
  • 超不思議体験をした。こういう話苦手な人もいると思うので、うわー無理、と思ったらスルーしてくださいwwww私は2015年の年末ごろから、銚子によく行ってるんです。銚子はもともと何か気になる街で、でも遠いのでなかなか行く機会がなかったんですが、バスで片道3000円ぐらいで行けることに気が付いたので、バスでよく行ってます。銚子は紀州人が開いた街なんですよ。黒潮の流れに乗って、和歌山からこんな遠くの千葉の先端ま [続きを読む]
  • 本がたくさん読めるようになる方法
  • 本を読むと自分を理解できる私は職業柄、かなり本を読むほうだし、この商売をやっている人の中でもかなり読んでいる方じゃないかと思います。大体起きている間、ヒマな時はずっと本を読んでます。活字を追っていると、心がざわつかないので、いいのかもしれません。だから双極性障害で療養してた時は本当につらかったです。本が読めなかったので。文章が頭に入っていかないんですよ。今、また本が読めるようになってほんとによか [続きを読む]
  • 成功している人に嫉妬してしまう時にこれをやってみよう
  • 嫉妬の気持ちって、心をむしばむものだと思います。まず、人の成功を喜べない自分に自己嫌悪してしまう。そして、成功していない自分に自己嫌悪してしまう。こういう感情を持ったままでいるのは苦しいと思います。嫉妬をこじらせるとどうなるかというと、成功した人を攻撃したり、否定したりするようになると思います。それだけならまだよくて(? よくないか)、自分が成功したいという感情そのものも否定してしまいかねません。 [続きを読む]
  • 存在感と好感度を努力ゼロで即4割上げる方法
  • 私にとって生涯を変える出会いになった人は、新卒で入社した会社にいました。入社二年目で私の上司になった人です。上司は、いま、テレビにたまに出たりしている名物編集者の中瀬ゆかりさんという女性でした。彼女は『新潮45』という雑誌の編集長に就任したばかりで当時37歳。そう考えるといまのわたし(今年40歳)より若くてビビりますが8年間、公私にわたって本当に世話になりました。中瀬さんは、吉村昭さん、野坂昭如 [続きを読む]
  • ことばにできたら7割は解決している
  • 突然なんですけど、小学校一年生の時、私、教室でおしっこ漏らしたことがあるんですよ。掃除の授業? のあと、クラス全員が一列に並ばされて点呼かなんかしてた時だったと思います。トイレに行きたくてかなり限界だったので、先生に「トイレに行っていいですか」と聞きました。先生は、あまりオオゴトだと思わなかったんだろうと思いますが、「すぐ終わるから少しがまんして待っててね」と言いました。それでずーっと点呼を聞いて [続きを読む]
  • 私は超能力が使える。
  • 私の生まれたところは埼玉県の三郷市にある三郷団地ってところでした。そこに6歳までいました。そのあと、三郷市早稲田というところに引っ越しました。先日、スタンドバイミーみたいな事件があったところです。少年たちが三郷市早稲田の中で探検遊びをしていて、民家に入り込んで、カーテンを開けたら首つり死体を発見してしまったというそういうところです。で、90年代の初頭はまだスマフォもLINEもSNSもなかったのですが、テレ [続きを読む]
  • 投げたブーメランには刈られない
  • 人を裁きまくっていた20代の頃20代の頃の自分って、今の自分とは全然違うなぁって思う。私は自分の物差しに合わない人とかを裁くタイプの人間だった。とりあえず一流大学と言われる大学をでているか?とか、一流企業につとめているか?とか。あと、不倫してる人にすごい厳しかったきがするな〜。何考えてたんだろうな、20代の私。って思ったんだけどとにかく不安だったんだと思う。母親には、子供の頃から「お父さんは中卒だ [続きを読む]
  • ヤラれ女考
  • オチのない話をこれからします。先日週刊誌を読んでいたら、ビジュアル系っていうの? なんかイケメンで有名なミュージシャンが、ファンの女の子をセフレにして肉体を弄び、そのセフレにされた女の子が苦しんで自殺未遂をした、っていう記事がありました。それを読んで、なんか、思ったことをFacebookに書いたんですよ。つーかガクトとやれたんだからよかったラッキーとかって思わなかったんだろうか。だっておれからしたら70年 [続きを読む]
  • 美人作家になってしまった話
  • 私ってデブでババアだったの?先日、ちょっと立て続けにインタビューを受けて、一日で3人のカメラマンさんに写真をとってもらう機会がありました。おなじ会議室で撮影したんだけど、、、で、一応私も女じゃないですか、写真うつりとか気にするので「事前にチェックさせてください〜」って頼んだら、皆さん快くいいですよ〜って見せてくれた。果たして、撮影データを映し出すモニターにはデブでババアがいたわけですよ。まあ [続きを読む]
  • 超絶イケメン(18歳)と会った話
  • 弱いコスプレは脱げなくなるんだよ立春大吉いかがお過ごしですか?私は超イケメンと寿司を食べました。18歳のモデルでミュージシャンだって。結構モデルとしては成功しているみたいで、そこそこ有名らしい。サシでのデートじゃないですよ。ちょい歳上の友達とご飯食べてたら、友達の娘が、彼氏連れて来て、その彼氏がイケメンだったという。そっか、私も21歳で子供産んでたらこんなにでかい息子がいるのかとか、ややビビった [続きを読む]
  • 2月4日立春におすすめのおまじない
  • 立春からが新年だと思ってる2月3日は節分です。恵方巻き食べますよね。節分は、節気をわけるので、立春イブという意味です。私は立春からが一年の始まりだと思っているので、その年ならではのテーマの願掛けをしたりしています。最近やっているのは、植木を買うというものです。立春の日に買った植木に、毎日とはいかなくても、数日にいっぺん、水をあげますよね。その時に、お願い事を思い出すからです。例えば「今年は英会話を [続きを読む]
  • 「デパス」についての話。続き
  • 私は確かに医者ではないですがフェイスブックに書いたのと同文をこっちにも書いておきます。https://www.facebook.com/okaimhome/?hc_ref=PAGES_TIMELINE&fref=nfブログにデパスは不良品だと思うっていうことを書いたらコメントに「おまえは専門家でもないのに主観で書くな」みたいなのがついた。www.okimhome.comで、私はずっとそういう感想を想定して言いたいことを言わないで来たんです。例えばなんですが、卵ありますよね [続きを読む]
  • デパスを飲んで死にたくなった話
  • 薬が抜けるときに最悪な気分になるんだよ。結論からいうと、デパスを飲むのはやめたほうがいいと思います。理由は以下のとおりです。お酒を飲んだことがない人にはわからないかもしれませんが、飲み過ぎると二日酔いしますよね。で、二日酔いで苦しんだあとに、お酒が抜けるじゃないですか。その時、どんな気持ちになりますか?私の場合は、「うおおおお、気持ちいいなああ」これです。酒が抜ける時の特有の感覚は「体のこりが [続きを読む]
  • 光世界
  • 今一緒にお仕事させていただいている方に教えていただいて、この曲を聞きました。プリミ恥部さんの「光世界」歌詞にすごく感動したので一緒に歌いました。光しかない世界それを行えるのは僕であり私なんだねからだのなか空っぽにして僕も生きてみるよ皆さんもよかったらどうぞ。プリミ恥部さんご本人のうたは、こちらで聞けますhttps://www.youtube.com/watch?v=gW8lgU3u2wQまた、CDも販売しています。http://losapson.s [続きを読む]