hongkonghongkong さん プロフィール

  •  
hongkonghongkongさん: 香港、食、旅、仕事と時々日本
ハンドル名hongkonghongkong さん
ブログタイトル香港、食、旅、仕事と時々日本
ブログURLhttp://hongkonghongkong.hatenablog.com/
サイト紹介文ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と時々日本の事。
自由文今まで香港に住んだことのある人、これから香港に行ってみようという人、誰かの心に響くといいなと願いつつ、香港の何でもない日常を時には過去にももどって書いてみる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 136日(平均8.3回/週) - 参加 2016/11/08 16:45

hongkonghongkong さんのブログ記事

  • 有線電視、九倉の出資打ち切りで気になる行方 
  • そうだっ!少し前のニュースだけど、その後どうなったかな?受け入れ先の見えない有線電視。2017年3月9日付:東方日報(東網)hk.on.ccメディア業界、テレビ業界、ホント、ゴタゴタ。香港では昨年4月、ATV(亜州電視)の閉局があったばかり。hongkonghongkong.hatenablog.com九倉集団の有線電視、身売り先まったく見えないまま、はぁ〜、これまた、どうなる事やら。香港ポスト(2017年3月10日付)有線電視、出資打ち切りで5 [続きを読む]
  • 腰痛を治したい:臀部マッサージの旅、その後。
  • かつて腰痛を治すべく、岡山まで臀部マッサージの旅にでかけ、その事について書いた事がありました。そして、最終的に治ったのか、治らなかったのか、その気になる部分は「何と、その記録がなかった!」という事を2009年9月4日の記事を振り返りつつ最終報告として触れていたわけです。腰痛を治したい:臀部マッサージの旅7、最終報告hongkonghongkong.hatenablog.comその後、過去記事を読み進めてゆくと、10月半ばに突然出てきま [続きを読む]
  • 香港の住宅事情:Ap Lei Chau (2009年)
  • Ap Lei Chau周辺の様子はこれまでもアップしてきたような、してこなかったような。サクッと見返してみましたが、どうやらここではなさそう、別窓か。2016年12月に地下鉄が開通して以来、大分、人の流れも変わりました。住宅も次から次へと建設されていて、今は大分、高級どころの住宅も増えています。今日は、そんなAp Lei Chauの地下鉄開通までまだ5年以上という2009年頃の様子を振り返ってみます。香港の住宅事情:Ap Lei Ch [続きを読む]
  • The girl with eight limbs
  • 2009年10月17日(土)Pearl で放送された「The girl with eight limbs」を見た。インドのBiharという村に、8本の手足を持って生まれたLakshmiちゃんが2007年にインド、バンガロールで行われた手術までのドキュメンタリー。両親の葛藤や、周囲の人たちのLakshmiちゃんに対する態度や考え方、メディアの報道、手術の模様も収めたドキュメンタリーで、いろいろなことを考えさせられる番組でした。You Tubeでもいくつかの映像、見 [続きを読む]
  • 情報発信だけに特化したアプリか何か。
  • タイムリーで新入荷の情報などは発信したいけど、お客様からの問い合わせや質問などは、きちんと時間をかけて対応したいから、これまで通りメールやホームページの問い合わせ経由を保ちたいというワタクシのようなアナログタイプもある一定数はいると思うので、facebookくらい投稿が簡単だけど、情報発信だけに特化したSNS、あ、これじゃ一方通行だからSNSとは呼べないか、何て呼ぶか分かんないけどアプリとかなんですかね、情報発 [続きを読む]
  • いつかの夕食:タコ買った、タコ。
  • いつかの夕食。タコ買った、タコ。我が家の近所ではあんまり買う人いないのよね、タコさん。昔はHK$30くらいで買えたけど、今はHK$40くらいからHK$70くらいかな。魚屋さんったら、タコが入った日にワタクシを見かけるとタコ買って、タコっ、タコっ!!と、一生懸命呼びかけてくれる。タコ、イカ、大好きなワタクシ、歓喜。海老買った、海老。活き海老。シャシャシャと手早く夕食。というより、おつまみか。夏の日だったのかな。 [続きを読む]
  • 1881 Heritage:尖沙咀の前香港水警總部を見て思う事
  • 過去を振り返るシリーズ:2009年頃のお話の続き。2017年となった今は、TSTのOne Peking(北京道1號)も1881 Heritageも、どんなガイドブックにも載っているだろうし、様々なブログにも登場するだろうしここで、今、改めて何か書くほど、特別な話のネタがあるのかというと、ワタクシ、何も、持ち合わせておりません。強いて言えば、北京道1號が建てられた場所というのは、カイタック空港があった時代は高い建物が建てられなかったエ [続きを読む]
  • 熟食中心:牛肉の黒胡椒炒め、お魚の丸揚げともやしの炒め物。
  • いつもの場所で、いつも似たようなメニュー選択。たまにはお肉。黒椒牛仔骨。数年前のワタクシたちなら、量が少なすぎて文句の1つや2つ言っていたかもしれない。が、もう、お肉類は沢山は食べる事ができなくなってきたお年頃。ワタクシたちもおとなしくなったわ。それでも揚げ物も食べるわよ。マナガツオ系のお魚丸揚げ。もやしの炒め物。今日もごちそうさまでした。 [続きを読む]
  • ちょっと日本で家、買ってくるっ!
  • 香港の不動産バブルっぷりについて触れていた時があったので、かつての様子を少し。「西半山天匯 全亜洲最貴 呎価6.3萬」2009年10月14日(水)香港、曇り時々晴れ。25−29度。湿度94%相変わらずバブリまくっている香港です。「西半山天匯 全亜洲最貴 呎価6.3萬」 テレビのニュースも新聞もこぞって取り上げています。そして、こういう物件を手にする人は、少なくない人たちが「現金購入」というのだから [続きを読む]
  • 魔法のケープの使い方
  • 日本語ね、難しいですよね。あらららら、気持ちはわかるけど、これ、間違ってるよ!という商品、色々ありますよね。でも、まぁ、英語で何か書いてあるデザインの日本の商品にも色々間違いがあるだろうから、お互い様であるわけで、それはそれで、ワタクシ、特に気にならないのですが、時々ね、どうしてこれはこうなった?んっ?これは、いったい、何を言いたかったのだろうかと、読みふけってしまう商品ありますよね。そんな中から [続きを読む]
  • 鰻と豚レバーの炒め物、ミル貝ニンニク蒸し、手羽と豆腐の揚げ物など
  • 記事中、一番下の写真のお魚の「馬友」香港では一般的な魚だけど、日本語では何だっただろうかと気になりグーグル先生にお尋ねしたところ、頂いた回答は「Umatomo」通訳業、翻訳業の将来性が疑問視される今日この頃ですが、「気持はわかるけど、私が求めている答えはそれじゃないっ!!」的な回答をグーグル大先生から頂戴すると、通訳業、翻訳業の皆さんッ!!世界はまだまだ皆さまの力を必要としているわっ!と、思えるわよね。2 [続きを読む]
  • 香港湿地公園:最近我が家で話題の「天水圍」に行ってみた。
  • おおっ!なんと、懐かしの香港湿地公園。今の今まで、その存在すら忘れていたわ。2009年の料金からどれくらい値上ったのかしらと調べてみると、はっ??何もかもが値上って、街全体がヘロヘロだっていうこの香港で、この6年、湿地公園の入場料だけは変わっていなかったのですか、こりゃ凄い。香港湿地公園入場料一覧入場料据え置きで、プイプイはキチンとご飯、与えられているのでしょうか。ちょっと心配になってきた。2003年、元 [続きを読む]
  • 長州島で散歩を楽しむ その2
  • 先日の長州島のお話しの続き。2009年頃のお話しだけど、そうそう、この頃の長州島では夕日を眺めながら海っペたでのんびり食事を楽しめたのよのね。復活、強く希望!ワインだって、今ではすっかり香港人の食生活には欠かせないレベル。それでも、地元系士多では白ワインの在庫はあっても、冷蔵庫に入れてあるお店をいうのは若干増えた感はあるけど、うぅ〜ん、まだまだ少ないかな。ビールばかりがガツガツ並んでるわね。長州島で [続きを読む]
  • 東芝グループのゴタゴタに思う事。
  • これ本当に不思議な案件よね。jp.reuters.com実のところはWHとCB&Iがズブズブで危ない要素たっぷりのS&WをWHにくっつけて、WHごと東芝に受け入れてもらったって形なの、もしかして?いや、そんな事はないわよね、2006年当時そうした話もあるはずもなく。はっ?もしくはCB&Iが一番悪い奴?いずれにしてもアメリカさま、怖過ぎなんですけど。イヤ、知らんですよ、想像よ、あくまでもワタクシ個人の勝手な想像よ。それにしても三菱重 [続きを読む]
  • 長州島で散歩を楽しむ
  • 2009年の長州島の様子の続き。フェリーから西九龍(Wホテル、リッツカールトンホテル近辺)を撮った写真、よく見るとリッツカールトンが未完成。この辺りにも時の流れを感じる。前回のお話しはこちら↓↓↓hongkonghongkong.hatenablog.com長州島で散歩を楽しむ2009年10月8日(木)香港、晴れ時々曇り。25−30度。湿度83%先日の長州島のお話しの続き。セントラルのフェリーのりばに着くと、次のフェリーは [続きを読む]
  • 長州島で海鮮を楽しむ。
  • 南区の人々念願の長州ー香港仔間のフェリーが数年前に就航された。かつて、このブログ内でも触れたかな?ああ、この辺り。おお、2015年の出来事だったのか!Cheung Chau - Aberdeenフェリー時刻表(長州ー香港仔)www.td.gov.hk大好きな長州へのアクセスが以前に比べ、格段に良くなって、香港仔発で何度か行ったものの、実のところ、最近あまり行っていない。かつては海沿いにテーブルを並べて開放的に食事ができた長州島も [続きを読む]
  • いつ、どこで、どうなって、こうなったのか。人生などわからぬ。
  • 2009年10月6日(火)香港、晴れ時々曇り。29度。湿度54%思い起こせば十数年前の今日、縁ありカイタック空港に降り立った。2年のつもりだったのに。ドイツ留学する資金をためるはずだったのに。ドイツ語を学ぶはずだったのに。習得できたのは広東語。自分の人生、どこで、迷路に迷い込んだか、自分でもわからぬ。何だか、心の中モヤモヤ。人生などわからぬ。そして今、上の2009年のツブヤキ時から、さらに時は流れ、 [続きを読む]
  • ツタンカーメン、現る。エジプトのコインのお話し。
  • 香港で買い物するとお釣りにHK$に紛れて中国コインとか、マカオパカタコインとか、時々タイバーツコインとかね、紛れてきますでしょ、日常茶飯事的に。そんな、ゆる〜い香港生活にもすっかり慣れたこの頃ですが、久しぶりに「はっ??」となりましたよ、紛れてきた硬貨に。今回紛れてきたのは中国元でもなく、マカオパカタでもなく、なんとっ!エジプト1ポンドコインでございましたよ。紫荊花ではなくてツタンカーメンが描かれて [続きを読む]
  • ネパール系のお店でスパイス物色。
  • インドネシアの方々がヘルパーさんで香港にやってきて以来、インドネシア系の小売店も大分増えたし、街市の中には必ずと言っていいほど彼ら系のお店もあるしで、東南アジア食材をちょっとだけ仕入れたいって時にも手軽に入手できるようになりましたね。少し前までは、タイ食材専門店、インド系専門店、アフリカ系食材専門店など事細かに訪れる必要があったけど、そんな中、インドネシア系のお店は結構幅広く商品を扱っているので、 [続きを読む]