彩月 さん プロフィール

  •  
彩月さん: 本来の自分を取り戻して豊かに幸せに生きる♡
ハンドル名彩月 さん
ブログタイトル本来の自分を取り戻して豊かに幸せに生きる♡
ブログURLhttp://ameblo.jp/live-waiwai/
サイト紹介文これを読めば「自分を生きること」がどんなことだか分かる♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 141日(平均3.3回/週) - 参加 2016/11/08 18:52

彩月 さんのブログ記事

  • 今、この時を、意味なく生きてる人は誰もいない
  • 私から見て、生きづらそうにしている人がいても、本人が変わる事を求めない限り、やっぱりその状況は、その人の求める事でここで私の考えを「正」として相手に押し付けるのはエゴでしかない。身近な人程、どうにかしてあげたくなっちゃうよねでもね、その度に思うの。遊園地での好みが違うのと一緒。ってことを。お化け屋敷が好きな人もいれば、ジェットコースターが好きな人もいる。メリーゴーランドが好きな人もいれば、パレー [続きを読む]
  • 感情を真正面から受け止める
  • んと、何で人が生きているかとゆうと、生まれる前の自分がやりたい事をやるため。生まれる前に、「これやりたい!こんなことしてみたい!こんな体験してみたい!」と自分で決めて、神様に約束してくる。「私は今度、これをやってくるね」って神様に宣言してくる。その、自分で決めたやりたいことは、人間として生まれてしばらく経つと忘れてしまう。だから、生まれる前に人生にヒントをいっぱい散りばめておくの。「私はお花で沢 [続きを読む]
  • 色んなエネルギー、色んな周波数
  • 良いエネルギー、悪いエネルギー。高い周波数、低い周波数。色んな言い方があるよねんでやっぱり、良いエネルギーに憧れるし、良いエネルギーを求めるし、高い周波数に憧れるし、高い周波数をまとえるよう求めるし。「求める」というのは、「進む」ということ。言葉を変えたら、「変化」でもあるし、「違いの体験」でもある。だから求めることは悪いことじゃないし、求めるように仕組まれてる。それは魂の時の自分との約束。どん [続きを読む]
  • 大切にしているモノの違い。
  • 今まで生きてきて、自分の中で護っているもの。それは大切にしているもの。その大切にしているものは皆んなそれぞれ。「嫌われないこと」を大切にしている人もいれば、「傷つかないこと」を大切にしている人もいる。でもね、「嫌われないこと」、「傷つかないこと」を大切にしているとね、自分に制限がかかる。だからいつも何か、どこかが足らない。と思ってしまう。本当は大切にするものを「私が幸せであること」に変えるだけな [続きを読む]
  • メッセージ
  • その身体を使い御を振るわせ沢山のことを学んでくること幸せだけでなく、困難な時も精一杯生きていけることを願ってるいつも見守っているだからどうか安心してその身いっぱいに生ききって来なさい前に進む力と、足を止める勇気と、人を愛する光をどうかあなたが思い出せますように。 [続きを読む]
  • 常識は「正しいことではない」
  • 正しい意見なんてないあるのはそれぞれの意見だけ正しい意見なんてないあるのはもっともらしく聞こえる意見だけ立場が変われば、生い立ちが変われば、性質が変われば、見え方なんていくらでも変わる。見え方が変われば、意見が変わる。だから唯一の正しい意見なんてない。あるのは「私の意見」意見がぶつかり合ってもいいし、ケンカしたっていい。でも出来ればぶつかりたくないし、ケンカなんかしたくない。その時は、その事が悪 [続きを読む]
  • 他人軸から自分軸への移行②
  • この記事↓の続きです。この記事↑でこう書きました。でも今回の件で、なぜ私が貧乏なのかも分かったし、他人軸の人がなぜ貧乏になるのかも分かった。えぇっとね、人は誰しも生まれた時、というか生まれる前に「どんな風に生きるか」を決めて生まれます。つまり、その決めた「どんな風に生きるか」に必要なものは全て持って生まれてくる。その必要なものは人によって違う。でもみんな持ってる。どんな風に生きたいかその「生きた [続きを読む]
  • 他人軸から自分軸への移行①
  • 自分を生きてないくせに嫉妬して足引っ張るやつ大っ嫌い。 あーあかん。私猛烈に怒っている。 つい先日、こんな事がありました。 私は上司からメッセージカードのデコを頼まれました。 「こんな感じにしてほしい」と頼まれました。 そこから私は、貰った人が嬉しくなるようにはどんなのがいいかなぁ〜?と色々考えて作成。 出来上が [続きを読む]
  • 二極化が進むと…
  • 二極化が進むと、周りを気にして生きている人と自分を生きている人と一緒にいられなくなる。いや、本当に。だってね、周りを気にして生きている人の正義は「相手への気遣い、周りとうまくやること、損得が大事(何が損で何が得か)」なの。だから、「相手を気遣え!」「周りとうまくやった方が得」「和を乱すな」と自分の正義を押し付ける。1番やっかいよな、この押し付け相手を気遣え、というあなたがまず私(その人から見ての相手) [続きを読む]
  • 意味のある愚痴、意味のないマイナスにしかならない愚痴
  • 意味のある愚痴↓愚痴を吐きながら(若しくは吐き切ったあと)自分の気持ちに意識を向けられて、吐き終わった後に何らかの気付きがある。その気付きは、次への道しるべだったり、「あれ?何でこの事にこんなに引っかかるんだろう、私。」っていう自分への新たな気付きだったり。意味のない、むしろマイナスにしかならない愚痴↓吐くだけ。自分を振り返らない。だから何故その愚痴を引き起こす現実が起こるのかさえも興味ない。エネ [続きを読む]
  • 出来るというのは才能があること
  • 出来るというのは才能があること出来るのなら、それは才能。でも、出来たその時は、それは「1」そこから「2」に伸ばすか、「1」のままでいいのかは自分の意志次第。頑張って出来たことも同じ。出来た時点で「1」軽々出来たことも同じ。出来た時点で「1」何を伸ばすか、何を伸ばしたいのか、それは自分の「1」を知った時、自分の「1」に気づいた時から始まる↓いつも ありがとうございます嬉しいです ↓読者登録もお待 [続きを読む]
  • 負の感情は深くて強い。でもだから光は拡がる。
  • 私は死んで、あの世に行ったら神様に絶対こう言うの。「すんごい辛かったー。゚(゚´Д`゚)゚。」辛かった辛かったー!って言いたいだけ言うの。んで神様に「うんうん、頑張ったなー」って聞いてもらうの。言いたいだけ言ったら次はきっとこう言うの。「でも深く強い感情を体験できた。体験できてよかった。」ってこの言葉が自分から出てきた時に知ったよ負の感情は、強いし、深い。強いし、深いの。前にね、私が、私よりも闇の深い人 [続きを読む]
  • メッセージ
  • 死んだように生きてしまった輝きを忘れてしまっていた今生きる人たちに同じ想いはさせない輝きを取り戻せ我に還れ我であれ思い出せ [続きを読む]
  • 投影と生理痛
  • 今日は投影のお話。わたくし、本日久しぶりに重い生理痛で撃沈だから1日、かか、たまにこんな感じ。そこで言われた一言。「なんか怒ってる?」………怒ってませぬー私→生理痛で撃沈してただけ。その私を「怒ってる?」と見るのはその人の投影この「怒ってる?」は「私怒られてる?何かしたっけ?」になってる。「怒られる私」が根深くある。もしくは「嫌われる私」かな?だから怒ってもない人(今回でいうと私)を見て、自分が怒ら [続きを読む]
  • 人の答えは人の答え。
  • 人の答えは人の答え人の答えからヒントを得て自分の答えを導き出すヒントというのは、自分が引っかかったところ。自分が気になったところ。自分が「ん?」と思ったところ。やけに印象的だったところ。頭の中で繰り返されるところ。 [続きを読む]
  • 魂の想い
  • 魂の想いは強いだからそこに触れた時涙が出る反応としてね、なぜか涙が出でくる訳もわからず涙が溢れてくる時は魂の想いに触れた時ずっと前からの強い想い [続きを読む]
  • いつだって愛されてた
  • どうしようもなく孤独だった時も誰も私の気持ちを分かってくれないと嘆いて泣いていた時もみんなの事が嫌いすぎた時もどんな時もいつだって愛されてた誰かにじゃなくて大きな存在に誰とか、そんな一部じゃなくて全ての大きな存在にその時の愛は見守る愛手助けしたいのをグッと堪えて私のために見守るそんな愛優しくする方が簡単な時もあるでもそれを越えて私のための愛いつだって愛されてるあなたもこれを目にしたのは偶然じゃな [続きを読む]
  • 「今」目の前の事を やりたいように、やりたいだけ妥協せずにやっていく事なんだと思う
  • 何年か前の私の考え何をしたら私は幸せになれるのか?この「何を」は「どうなれたら」の方だな。今、じゃなくてどうなれたら幸せになれるか=未来像を追ってた。何故ならば、「今」が不満だらけでしたから だから「今」何をするかより、「どうなれたらいいのか?」への意識が強かった。だから使命を知りたがった。使命をまっとうしていたら、奇跡が起きて私が幸せでいられると思ってた。でも本当は違くて「今」目の前 [続きを読む]
  • わたしが私でいれる場所
  • わたしが私でいれる場所これは人によって本当に様々で。沢山の人に囲まれる場所1人でいれる場所場所だけじゃなくて接客している時が好きだったりパソコンで作業している時が好きだったり子供と接している時が好きだったり料理をしている時が好きだったり。工事現場で働くのが好きな人もいるし海を眺めているのが好きな人もいる。営業で駆け引き(折衝)している時が好きだったり電車が好きな人もいる。カラオケが好きな人もいれば、 [続きを読む]
  • 自分らしさとは
  • 自分らしさこれって死ぬまでずっと知っていくもの。新しい何かに出逢う度にまた一つ わたしを知る昨日は中山寺行ってきました梅はまだ咲きかけだったけど、もう可愛すぎて可愛すぎてテンションあがる私梅ってなんっっって可愛いんだろうっ私ってこんなに梅好きだったんだなー知らなかった桜も好きだけど、梅の可愛さはハンパないですもうメロメロしかも、可愛い梅もあれば美人の梅もあるし。。素晴らしいっ(● ????ロ???? [続きを読む]
  • 起こる出来事はあなたという存在の輪郭を浮き彫りにしてくれる
  • 年齢は関係ないどんな風に生きてきたかそれだけ。だからいつだって"今から"なんだ。そして、その"今"の選択をするために過去の出来事たちはあったその出来事から湧きあがる感情があった傷つくことも怒ることも嬉しかったことも泣いたことも全部が全部、"今"に繋がって"今の選択"に繋がってるわたしが私を生きるためのわたしが私を活かすためのどんな風に生きてきたかこれってね、どんな風に生きたかってことなんだと思う。どんな [続きを読む]
  • 誰かと比べて焦ってしまう時に読む記事
  • この記事を書いて↓今でもある。焦ること( ̄▽ ̄)細かく言えば、誰かと比べて焦ること( ̄▽ ̄)バーンてへ焦りは禁物と言われても、焦る時は焦ります仕方ない。だって焦っちゃうんだもんしょうがないじゃないかー焦ったまま動いて失敗することも、実際にやったし。失敗して苦しさとかいたたまれなさにもがいたりもした。その経験を経て、何回も焦りを経験して、今はようやく焦っていても「いやーん、焦るやーん」と自覚した上で、 [続きを読む]
  • ネガティヴからの気持ちを切り替える方法は人それぞれ
  • 感謝は湧いてくるもの。無理にするものではない。だから、幸せになるために全てに感謝する!っていうのはちょっとだけ違って。。ちょっとだけ違う、というのは万人が万人、そうとは限らないから。例えば、物事の見方がずーっとネガティヴな人。ネガティヴな期間は人生にあるものだし、ネガティヴになってしまうのは普通のこと。でもね、いつか抜ける時がくる。でも、なぜかそこから中々抜けられない時、1つの方法として、無理やり [続きを読む]