borderline さん プロフィール

  •  
borderlineさん: 御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
ハンドル名borderline さん
ブログタイトル御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
ブログURLhttp://tjar11.xsrv.jp/wp
サイト紹介文趣味の山歩きとランニングを生かして、できる限り自分の足で寺社(御朱印)を巡ります。時々スイーツも♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 107日(平均13.3回/週) - 参加 2016/11/08 20:57

borderline さんのブログ記事

  • 【愛知】日本唯一の超宗派の国際的寺院「日泰寺」の御朱印
  • 平成29年2月4日名古屋市千種区の「日泰寺」へ。覺王山「日泰寺」は、日本で唯一の『どの宗派にも属さない寺院』であり、お釈迦様の御遺骨をタイ王国(旧シャム国)より拝受し、仏教各宗代表が協議し奉安するために、明治37年(1904年)に建立されたそう。釈尊を表す「覺王」を山号とし、日本とシャム(暹羅)国の友好を象徴して「覺王山日暹寺」として創建され、昭和14年(1939年)シャム国のタイ王国への改名に合わせて「日泰寺」 [続きを読む]
  • 【コミック情報】画力が凄い!!最澄と空海の物語『阿・吽』
  • 今回は、御朱印は筆休め・・・wお寺巡りをしていると、必ずといっていいほど耳にする最澄と空海!2人の物語がコミックで連載中と知り、早速、全巻を大人買いしました!今回は、『月刊!スピリッツ』連載中のコミック『阿・吽』を紹介します。【あらすじ】時は平安。幼少からその才能を見込まれた最澄(幼名:広野)は、エリートコースである国分寺に入り、僧侶となる。しかし、腐敗した仏教界の現実に絶望した最澄は、山へ籠るこ [続きを読む]
  • 【滋賀】の市町村別【御朱印】一覧
  • 滋賀県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。随時、追加していきます。【大津市】比叡山延暦寺 石山寺【滋賀】紫式部が源氏物語を起筆した「石山寺」の御朱印帳と御朱印平成29年2月4日滋賀県大津市の「石山寺」へ。「石山寺」は、東大寺大仏造立の資金不足を愁えた聖武天皇が、この地に伽藍を建て如...tjar11.xsrv.jp建部大社【滋賀】日本武尊の伝説を伝える近江國一之宮「建部大社」の御朱印平成29年2月 [続きを読む]
  • 【愛知】恋愛成就のパワースポット「晴明神社」の御朱印
  • 平成29年2月2日名古屋市千種区の「晴明神社」へ。「晴明神社」は、寛和2年(987年)安倍晴明公が尾張国を訪れた際、付近に多く生息するマムシを祈祷で封じたとの逸話が残ります。御祭神の安倍晴明公は、言わずと知れた陰陽道の祖として、特に天文暦学に精通し神道自在の妙術を操ったと伝えられます。「晴明桔梗印」★型の神紋は、陰陽道に用いられる祈祷呪符の一つであり、天地五行を象り宇宙万物の除災清浄を表すそう。「境内全景 [続きを読む]
  • 【京都】暗夜の奇祭「県祭」を行う「縣神社」の御朱印【宇治編②】
  • 平成29年1月22日「平等院」から徒歩3分で「縣神社」へ。「縣神社」(あがたじんじゃ)の「縣・県」とは、大和政権が西日本の要地に設けた、政治と祭祀の重要拠点であり、当時の宇治が属した栗隈県(くりくまあがた)に社名の起源があると伝えられます。また、永承7年(1052年)関白藤原頼通が平等院を建立した際、同院総鎮守となり、藤原氏の繁栄を祈請されたそう。「鳥居」手水舎の龍「稲荷神社」「梵天奉納所」毎年6/5〜6未明に行 [続きを読む]
  • 【滋賀】たくさんの狛鹿が珍しい「立木神社」の御朱印
  • 平成29年2月4日滋賀県草津市の「立木神社」へ。「立木神社」は、神護景雲元年(767年)武甕槌命(たけみかづちのみこと)が常陸国の鹿島神宮を白鹿に乗って旅に出られ、この地に到着した後、手に持った柿の鞭を社殿近くに刺すと柿の木が生えたたため、里人がこの木を崇め神殿を建て、立木神社と名付けたそう。また、延暦20年(801年)征夷大将軍・坂上田村麿が東北鎮圧に際して、道中安全と厄除開運を祈願し、大般若経一部を寄進し [続きを読む]