borderline さん プロフィール

  •  
borderlineさん: 御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
ハンドル名borderline さん
ブログタイトル御朱印ランナーの聖地巡礼〜街・山ときどきスイーツ〜
ブログURLhttp://tjar11.xsrv.jp/wp
サイト紹介文趣味の山歩きとランニングを生かして、できる限り自分の足で寺社(御朱印)を巡ります。時々スイーツも♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供418回 / 320日(平均9.1回/週) - 参加 2016/11/08 20:57

borderline さんのブログ記事

  • 【兵庫】巨大おみくじに願いを託す「塩田八幡宮」の御朱印
  • 平成29年9月9日兵庫県神戸市の「塩田八幡宮」へ。「塩田八幡宮」は、創立年月は不詳であるが、大同年間(800年頃)には御年神を奉祀する大歳神社として存し、後に山城国石清水八幡宮より応神天皇・神功皇后・玉依姫命の御霊を勧請合祀し、石清水八幡宮の別宮として塩田八幡宮の名称を号したそう。「参道」「厳島神社」(月見神社)御祭神:市杵嶋姫命を祀り、海の神・航海安全の守護神・運輸交通の神として知られます。「鳥居」「手 [続きを読む]
  • 【兵庫】縁結びのパワースポット♪「賣布神社」の御朱印
  • 平成29年9月9日兵庫県宝塚市の「賣布神社」へ。「賣布神社」は、推古天皇18年(605年)の創建と伝わり、御祭神:下照姫神とその夫神・天稚彦神を祀ります。下照姫神は飢えと寒さで困窮する住民のため、稲を植え、麻を績ぎ、布を織ることを教えられたと伝わります。「鳥居」「参道」拝殿へは長い階段を登ります。「手水」「拝殿」御祭神:下照姫神は、現在では衣・食・財の守護神として、また恋愛・結婚成就の神様として崇敬されま [続きを読む]
  • 【大阪】江戸時代の宝くじが復活した箕面山「瀧安寺」の御朱印
  • 平成29年9月1日大阪府箕面市の「瀧安寺」へ。箕面山「瀧安寺」は、古来より瀧を中心に山嶽修行の道場として発展し、日本で最も古い修行地の一つだそう。斉明天皇4年(658年)役行者が大瀧のもとで苦行を重ね、弁財天の助法を受けて悟りを開き、その報恩のため弁財天をお祀りしたのが始まりとされます。「山門」「手水舎」の龍 「観音堂」御本尊:如意輪観音を祀り、福徳・智恵・除災の御利益があるそう。瀧安寺は「宝くじ」発祥の [続きを読む]
  • 【富山】富山県出身の御英霊を祀る「富山縣護國神社」の御朱印
  • 平成29年8月28日富山県富山市の「富山縣護國神社」へ。「富山縣護國神社」は、幾多の戦役で国の為に戦没された富山県出身の28,682柱の御英霊をお祀りします。また、終戦50周年を記念に建設された遺芳館には、御英霊が残された遺書の数々が展示されます。「大鳥居」「手水舎」「境内」「伊佐雄志神社」「いさをし」とは「勲」「功」を意味し、富山大空襲による戦災殉職者や治安維持等のために殉職された自衛官・警察官などの御霊約3 [続きを読む]
  • 【富山】の市町村別【御朱印】一覧
  • 富山県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。【富山市】富山縣護國神社【富山】富山県出身の御英霊を祀る「富山縣護國神社」の御朱印平成29年8月28日富山県富山市の「富山縣護國神社」へ。「富山縣護國神社」は、幾多の戦役で国の為に戦没された富山県出身の28...tjar11.xsrv.jp日枝神社【富山】弁慶の怪力を今に伝える!?山王さん「日枝神社」の御朱印平成29年8月28日富山県富山市の「日枝神社」へ。「日枝神社 [続きを読む]
  • 【岐阜】の市町村別【御朱印】一覧
  • 岐阜県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。【大垣市】大垣八幡神社 濃尾護国神社大垣城【高山市】飛騨国分寺【岐阜】樹齢千二百年以上の大イチョウに乳の出を祈願する「飛騨国分寺」の御朱印帳と御朱印平成29年8月29日岐阜県高山市の「飛騨国分寺」へ。「飛騨国分寺」は、天平13年(741年)聖武天皇の詔により、天平18年(...tjar11.xsrv.jp高山別院雲龍寺大雄寺 【岐阜】南無阿弥陀仏の人文字が可愛らしい♪飛 [続きを読む]
  • 【神奈川】枯山水庭園が見事な鎌倉五山第五位「浄妙寺」の御朱印
  • 平成29年8月12日神奈川県鎌倉市の「浄妙寺」へ。稲荷山「浄妙寺」は、文治4年(1188年)源頼朝の重臣・足利義兼が退耕行勇を開山として創建した、鎌倉五山第五位の由緒ある禅宗のお寺であり、室町時代は境内に23の塔頭をもつ大寺院であったそう。「山門」「参道」サルスベリが満開でした♪ 「本堂」南北朝時代の鎌倉十三仏の一つの御本尊:木造釈迦如来坐像や、お産の神である木造淡島明神立像ほかが安置されます。「茶堂 喜泉庵」 [続きを読む]
  • 【京都】国宝の三唐門が美しい「豊國神社」の御朱印帳と御朱印
  • 平成29年5月28日京都市東山区の「豊國神社」へ。「豊國神社」は、慶長4年(1599年)東山の阿弥陀ヶ峯に豊臣秀吉公を「豊国大明神」として祀る神社が創建されたが、徳川幕府により廃祀されるも、明治元年(1868年)明治天皇により豊國神社再興を命じられ、明治13年(1880年)方広寺大仏殿跡地に社殿が完成されたそう。「大鳥居」「手水舎」毎月定期的に骨董市やフリーマーケットが開催されます。「唐門」国宝の唐門は伏見城の城門で [続きを読む]