啓 さん プロフィール

  •  
啓さん: 啓の手描き似顔絵
ハンドル名啓 さん
ブログタイトル啓の手描き似顔絵
ブログURLhttp://cfknp202.muragon.com/
サイト紹介文アナログ似顔絵、写実的な描き方、誇張、等色々描きますが全て手描きです。
自由文わざわざ訪問して頂き ありがとうございます、チョットだけニッコリしてもらえたら大満足です、又のご訪問をおまちしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 225日(平均3.5回/週) - 参加 2016/11/09 16:07

啓 さんのブログ記事

  • わかるでしょうか?
  • マイケルジャクソンです、まだまだ書き込まなければ 鉛筆は、書いたり消したりできるからイイです 目鼻口、輪郭その他もっともっと突き詰めていきます 沢山の方が訪れてくださいまして ありがとうございました 引き続き ご贔屓にお願いいたします。 [続きを読む]
  • 少しハッキリしてきましたが
  • 前回の製作途中のアップ画像ですが、操作ミスなのか複数枚アップすると失敗します お許しください。 少し明暗をつけて見ました、まだまだ似てません 輪郭も見直さねば とっても特徴的な顔をしている人なので、次回は判明します [続きを読む]
  • 製作過程
  • 意外なことに、前回製作過程をアップしたら完成した絵より初期の段階の方が閲覧数が多いのです、これに味を占め、初期段階をコマメにアップします。 まだ誰だかわかりませんね、渥美清じゃないです。 鼻が中心だとすると、左右の耳までの距離が違います、中心線を明確にしなければ 下の画像で中心線を明確にしたら目の離れ具合も違いますねー 今回は中心線を明確にし前回のようなズレを早期発見に心がけます 上の画像では、ま [続きを読む]
  • まだまだ
  • 形がハッキリしてくると、新たな発見が メガネは修正しました、顔の輪郭も少しスリムに 口が少しズレてます もう少し修正をします  いつも気にかけてくださいます方、たまたま覗いてくださいました方も ありがとうございます 私の絵で少しニンマリしていただいたら嬉しゅうございます まだまだ勉強不足じゃ と発破をかけていただきますと もっと頑張ります [続きを読む]
  • 次の段階
  • 薄い線を、少しはっきりさせました メガネのブリッジ、ツルの部分が歪んでいます、髪も左右のバランスが変 薄い線では気がつかないところが見えて来ます でも鉛筆だから修正はできます さて次回は、どこまで修正できるのでしょうか 朝ドラ「ひよっこ」の澄子さんです [続きを読む]
  • とりあえず
  • 製作途中です、書き始めの段階です、しばらくアップから遠のくと自分自身 早く製作しなければと焦ります。 製作過程を見てもらうと言うより、とにかくなんでも良いからアップしとこ って気持ちです。 [続きを読む]
  • 根っこ掘り
  • この写真が中々アップできませんでした 胴回り約35センチ、見かけによらず根が凄くて難航しました しかし機械の力は10人力です。 [続きを読む]
  • 似顔絵を描かない理由
  • 敷地の工事をしています。 一番下の写真は、ここに移住してきた当初です。その後、樹木を伐採していきます。 奥の方には、種無し甘柿もありました、秋にはたくさん収穫ができました、木蓮も 綺麗な花、と香りが楽しめましたが全部伐採しました。 全部、私一人の手作業です。 真ん中の写真  4月、ショベルカーを借り、根っこを掘り起こしました、この倍位の太い株は簡単に掘り起こせたのですが、この株は手コズリました。 [続きを読む]
  • 川柳挿絵
  • 敷地の工事をしています。 一番下の写真は、ここに移住してきた当初です。その後、樹木を伐採していきます。 奥の方には、種無し甘柿もありました、秋にはたくさん収穫ができました、木蓮も 綺麗な花、と香りが楽しめましたが全部伐採しました。 全部、私一人の手作業です。 真ん中の写真  4月、ショベルカーを借り、根っこを掘り起こしました、この倍位の太い株は簡単に掘り起こせたのですが、この株は手コズリました。 [続きを読む]
  • 川柳挿絵
  • 敷地の工事をしています。 一番下の写真は、ここに移住してきた当初です。その後、樹木を伐採していきます。 奥の方には、種無し甘柿もありました、秋にはたくさん収穫ができました、木蓮も 綺麗な花、と香りが楽しめましたが全部伐採しました。 全部、私一人の手作業です。 真ん中の写真  4月、ショベルカーを借り、根っこを掘り起こしました、この倍位の太い株は簡単に掘り起こせたのですが、この株は手コズリました。 [続きを読む]
  • 川柳挿絵
  • これも内容は忘れたのですが、確か未来の奥さん候補は顔を見る前から決めていた、 そんな内容でした、私が挿絵にすると、花束、心、純白、プレゼントよりも現金。 左端の糸が繋がってる子は札束を持っているのです。 [続きを読む]
  • 川柳挿絵
  • 川柳の内容は、陳列している桃を触りはしないかと心配する内容でした、 私は、太ももを触りはしないかと変化させてしまいます 本来の川柳を、ブチ壊してしまうのです。 [続きを読む]
  • 川柳挿絵
  • 川柳の内容は、「私の弔辞を」と双方が約束するようなチョット暗いイメージでした だから長寿の象徴、鶴と亀で、その時期は、まだまだ先だよって表現しました。 [続きを読む]
  • クロッキー
  • 言い訳、本当は足は切れてないのです、基本的に頭は少し、はみ出ても良いのですが 足は全部収まるようにしなければならないのです  イーゼルのスケッチブックを下部で保持する部分に、鉛筆が当たり描けませんでした でも今、改めて見直すと、やっぱり足は画面から、はみ出しますネ それと、後ろの部分の空白が大きすぎる  過去を振り返り、反省するのも勉強 勉強。 [続きを読む]
  • 高倉健さん
  • 万年筆を買ってすぐの頃、嬉しくて描きました 慢勉を観て、漫画家さんがペンで墨入れしているのは以前から知ってたけど ふと疑問に思ったのは、色をつける場合、にじまないのかなー? 今時のインクは耐水性なのだと知った だから万年筆を購入したのだ それまでは耐水ペン(ピグマ)を使ってたけど、インク残量が見えないから 作画途中で描けなくなるかも と不安でした [続きを読む]