mita さん プロフィール

  •  
mitaさん: 独立・起業 30代からの失敗成功の分岐点
ハンドル名mita さん
ブログタイトル独立・起業 30代からの失敗成功の分岐点
ブログURLhttp://ameblo.jp/kakinotane365/
サイト紹介文カネなし、コネなし、人脈なし。起業する意思もないまま独立をして20年。悪条件でも生き残る術を公開中!
自由文独立・起業はスタートを切った瞬間から本番が始まります。

成功を勝ち取るためには「失敗を知ること」ですが、失敗することが許されない部分があるのが独立・起業というものであることは経験をしてみないことには分からないもの。

私が退職、起業してから今日まで20年間。
その中で経験したこと、感じたことをブログでお話させていただいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 16日(平均10.9回/週) - 参加 2016/11/10 16:37

mita さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 成功する人は小さなトクは集めないし興味もない
  • バカバカしいお話なので、興味のある方だけお読みいただければ良いのですが、損と得があれば、どちらを選択しますか。というお話で、昔話みたいなことですからね。バカバカしいと私自身、思うんですけれどね。今日はそんなお話をさせていただこうと思います。私がお会いしてきた人はほとんどが「トク」が好きだったように思います。それは決して悪いことだとは思いませんが、そういう人は小さなトクも好きなんですよね。というより [続きを読む]
  • 面接はアルバイトも社員もチェックポイントは同じ
  • 私のお店なんですけれど、アルバイトの募集をしていて、日にちを分けて面接をしているのですが、そんなことをすっかり忘れてブログで面接のことを書いていました、、、 アルバイトの面接ですので、就職とは意味合いは違いますけれど、採用をする立場の私が何を感じているか。今日はそのことについて書かせていただこうと思います。小さなことを見ている私のお店では求人誌を見て応募の問い合わせをいただくのですが、 [続きを読む]
  • 独立・起業で成功するかは再就職先の評価次第?
  • よし! 独立・起業するぞ。と決めている方もそうですし、まだ考えている最中という方もそうですけれど、開業でも法人設立でもそうですが、作るのはカンタンということです。資金があればお店なんてすぐできますしね。法人だって、登記すれば済むだけのこと。問題は開業後。ということです。どこにもないあなただけの特殊な技術であったとしても、思うように伸びないかも知れませんし、FCだから安心だよ。そう思っていても、受けた [続きを読む]
  • 開業1年廃業撤退。経験が役に立つとは限らない
  • 私がお店を始める前に開店したお店が廃業してしまいました。世の中からすればお店がひとつ消えただけのことなんでしょうけれど、同じ形態のお店をしている私にとってはとてもショックで、怖さを感じるんですね。ある程度の資金があれば、誰でもお店をオープンさせることができますし、法人でもそうですが、誰でも簡単に設立できる訳ですが、今さらながらですけれど、「維持」をさせてどれだけ。ということを思いました。そのお店の [続きを読む]
  • 独立・起業はユーザー目線を知ろうとする心で成功
  • 独立や起業のお話はとても楽しいもので、色々な方のブログを読んだり、実際に独立して何かを始める。という話を聞くと、私もなんだかワクワクしてくるんですね。新しいことが始まる。というのは、怖さもあるでしょうけれど、未来がパッと明るくなる感じがして楽しいですよね。私もまだ何かやりたいという気持ちがあって、お店は始めましたが、それでもやっぱり何かを始めたいという気持ちが強いんですね。なので、私の中で来年、ひ [続きを読む]
  • 独立・起業の情報に嘘はないか、それは事実なのか
  • サラリーマン時代のお話を少し書かせていただこうと思います。私が勤めていた会社は大手企業の子会社で、数年おきに社長が入れ替わるんですね。子会社と言っても規模は大きくて、入社した時に一度、社長の顔を見ただけ、、、社長交代の時期とのことで、新旧社長と役員一名の三人で取引先へ挨拶回りをすることになったのですが、平社員の私がその運転手に選ばれたんですね。昼食の時、旧社長が私の隣に座られて、食事が運ばれてくる [続きを読む]
  • 独立・起業の成功、失敗を未来から考えてみる
  • サラリーマン時代の部下がよく言っていたセリフは「楽して儲けたい」というもの。当時はなんだか嫌な言葉だったんですけれどね。突き詰めれば誰でもそうなのかも。ということを最近になって思うというのか、理解というのか、、、楽して儲けたい。というのは、確かにそうなんでしょう。何がその人にとっての楽なのかはそれぞれでしょうけれど、たいした努力もしていないのに儲かる。ということは難しいというのか、運にもよるんでし [続きを読む]
  • 独立・起業後、信頼できる相手選びは慎重かつ慎重に
  • 独立・起業は最初、一人でスタートしても、仕事が忙しくなれば人が必要になるもの。家族で賄えることであれば、それが良いと私は思いますが、会社などの場合、間に合わないこともありますし、規模を大きくしようと思えば、社員を雇うことになりますよね。嫌な書き方になりますけれど、自分が良い人だから、相手も良い人だろう。というのは大きな間違いだということです。って、いきなりそんなことを書いてもいけませんが、そ [続きを読む]
  • 独立・起業は簡単、難しいのは自分の面接試験結果?
  • 採用の面接も数え切れないほどしてきましたが、それでも人なんてわずかな時間では分からない。というのが私が思うこと。相手は採用されようと、マイナスになることは話しませんし、ちょっと賢いと、マイナスからのプラス!だなんて小技も使いますものね。ですので、本人の話なんていうのは話半分に聞いているんですね。履歴書でもそうですが、下手な字でもやっぱり採用されようとしている訳ですから、履歴書の書き方。だなん [続きを読む]
  • 最高の接客が最高のサービスに繋がらない本当の理由
  • 先日、自宅のネット接続でどうしても分からないことがありましたので、カスタマーサービスへ電話をしたときのお話です。ご存知の方も多いとは思うんですけれど、私は大手企業がそんなサービスをしているとは思いませんので驚いたのですが、遠隔操作でパソコンの設定を確認したり、どこかに設定上の問題がないかを操作、確認してくれるんですね。なかなか時間はかかったのですが、無事、問題も解消したので、外出をしたんです [続きを読む]
  • 個人経営飲食店の努力の方向による明暗成否の分かれ道
  • 当たり前のことばかり書かせていただいていますが、お店をしていると、その「当たり前」のことでもできない事情があるんだ。ということを感じたりもします。今日はそのことを少しだけ書かせていただこうと思います。私がお店を始めたのは最近ですから、景気への期待は全くできなかった訳ですが、それでも一応、満足な結果は出せていると思っています。 わずかなデータしか持っていませんが、それでもこの先、そんなにに [続きを読む]
  • 飲食店・お店における開業の時期、ベストタイミング
  • 開業前、あれだけ胃痛で苦しんだんですけれどね。というのも、ひらめきというのか、思いつきということで、何年も前から温めていた計画ではなく、ホントのひらめきで始めたお店でしたので、最初は良いアイデアもたくさん出ますし、燃えまくっているんですけれど、実際にオープンに向けて動き始めると、恐怖感でいっぱいになるんですね。しっかりとした計画も立てないまま、思いついた順番に契約するなど、先へ先へと進めてし [続きを読む]
  • ホテル・旅館 接客のプロに学ぶ集客方法とその人自身
  • 先ほどの記事では「気遣い」ということに少し触れましたけれど、気遣いといえばサービス業なんてプロの集まりですからね。 ホテルなどに行くとヒントになることがたくさん見つかります。以前はよく利用させてもらったんですけれどね。 いわゆる高級ホテルだからと言って満足する訳でもありませんし、格安ホテルだから酷いということもないと思うんですね。中には価格通りとか、それ以下。というホテルもあったりはします [続きを読む]
  • 独立・起業・副業を始める前に本当に必要なこと。その前にあるもの
  • 退職をして、会社として色々な仕事を20年間してきましたが、昨年始めたのは全くの異業種。始めた動機はこれから独立、起業しようとされている方のような熱意などなく、その業種に興味があったということと、これまでの経験がどう評価されるのかを知りたくて始めたものでしたが、十年以上専業でされているお店と比べて、遜色ないレベルになれました。 詳しくは調べていませんが、おそらくですが一つ二つほど、頭を出せたように [続きを読む]
  • 独立・起業・副業を始める前に本当に必要なこと
  • ブログでもそうですし、テレビでもそう。映画だって、歌だって。 好きな人との関係でも。共通するのは「言葉」ということ。人間関係が上手じゃないとか、苦手。と思えば、私は営業という仕事では使い物にならなかったはず。そう思っています。相変わらず、上手な文章は書くことはできないままですが、独立・起業すれば、少なからず人間を相手にしなくてはいけませんからね。人間関係が上手じゃない。人付き合いが苦手。だな [続きを読む]
  • 独立・起業・副業にベストな年齢、時期はいつか?
  • 私の周囲が特別だったのではなく、そういうモヤモヤする年齢だったんだろうと思います。会社を辞めたくなる年齢というのか、働き始めて限界を感じ始める時期ということですが、会社にお勤めされている方と話していると、独立、起業、副業のいずれかに興味はあったけど、実際には踏み切れなかった。そんな意見を多く伺います。実際に会社勤めをやめることはなくても。 具体的な計画を立てることはなかったけれど。ぼんやりと [続きを読む]
  • 独立・起業にポジティヴ、ネガティブどちらに効き目があるのか
  • 数年前にオープンしたアパレルのお店に「貸店舗」の張り紙が、、、需要もなさそうなのに。と思いながら見ていたんですけれど、今日、そのお店の前を通ってみたらそんなこと、、、ディスプレイも頑張っていましたし、オシャレな洋服もあったようですし。店が生きているという感じは車で走り過ぎる瞬間でも感じたんですけれどね。廃業をされたようです。で、思うんですよね。撤退を決めるときの気持ちは如何ばかりだったか。って、 [続きを読む]
  • ストーカー その後
  • 例のストーカーですが、あれだけ刑事さん、警察官に囲まれてコンコンと言われたにも関わらず、電話、メールも止まらなくて、、、ですので、お礼も兼ねて報告に行ってきたんですね。すると、知らない刑事さんが「〇〇のことですよね?」と、、、?「ちょうど今、刑事課に来てもらったところなんですよ」とニアミス! うわっ!ひょっとしたら会うかも。なんて思ったのですが、そんなことする訳ありませんよね。別の部屋 [続きを読む]
  • 内面よりも外見?外見よりも内面?
  • 私としては至って真面目に書かせていただいているんですけれど、あまりにもふざけたタイトルでは説得力もないのでは?ということで、タイトルを変えてみました。なんですけれど、私はあまり堅苦しいのは苦手なんですね。それと、「こんなに儲けました!」とか、「教えます!」とかね。これも苦手、、、ですので、バカバカしいタイトルと柔らかい感じのテンプレートの方が親しみやすいんですけれど、思えば、独立・起業をされた直 [続きを読む]
  • チャンスはどこにあるか分からない
  • 会社員時代に能力が高かった人しか成功しないのか。独立、起業をする人。ですからね。能力が高い方が成功する確率が高いように思いますよね。営業成績が良かったとか、管理職者だったとか。そういう経験を持つ人は順調に滑り出すようなイメージがありますが、そんなことはありませんよね。会社という製品を構成する多くの部品の中の高性能な部品。というだけのこと。 別の製品にその部品が使えるかといえば、多少なりとも加 [続きを読む]
  • ストーカーになるな
  • ストーカー。家族がストーカーの被害?に遭っているので、このことを少しだけ書いておこうと思います。ストーカー規制法で規制されているのは以下の8項目。1.住居、勤務先、学校その他通常所在場所でのつきまとい・待ち伏せ・進路立ちふさがり・見張り・押しかけ2.監視している旨の告知行為(行動調査など)3.面会・交際・その他義務のないことを行うことの要求 4.著しく粗野な言動・著しく乱暴な言動 5.無言電話、連続 [続きを読む]
  • 意識なんて高くなくて良い
  • wordpressを触ったのはもう何年も前のことでしたので、すっかり忘れていることが多くて、、、テンプレートを使えば手軽に始められるはず。 なんて思ったんですけれど、もうほとんど忘れている状態ですものね。アメブロでも四苦八苦していたんですけれど、いつ消えてしまうか分からない。なんて言われると、私の記憶も残しておきたいですし、独立、起業については立派な方々が記事を書かれていますが、起業した友達の生の声と [続きを読む]
  • 創作話をする人
  • 身なりはあまり気にしない方が良いと書かせていただきましたが、気にしたいことを少し書かせていただこうと思います。 それは「約束を守る人かどうか」ということです。世の中、体裁ばかりを取り繕う人も多いですから、経験の浅かった私などは詐欺まがいの被害に遭う訳ですけれど、、、このお話はまだ後日させていただきたいと思いますが、それよりも大切なことは「立派なことを言う人」は気をつけた方が良いということです [続きを読む]
  • 過去の記事 …