やかん猫 さん プロフィール

  •  
やかん猫さん: 30代の家づくり
ハンドル名やかん猫 さん
ブログタイトル30代の家づくり
ブログURLhttp://idealmyhome.net/
サイト紹介文現在土地探しの真っ最中。30代サラリーマンが湘南で自然素材を使った家づくりを目指します
自由文我が家の資金計画から、建築会社選びまで、可能な限り詳細に紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 136日(平均4.2回/週) - 参加 2016/11/11 00:08

やかん猫 さんのブログ記事

  • G建設へのお断りメール
  • はじめにC住宅との対抗としてG建設が残っていました。しかし、金額の折り合いがつかずG建設は検討から外すこととしました。 残していた宿題検討から外すとは言いつつも、実はそれからのらりくらりとあいまいな回答を続けてしまっていました。あまり人に強く言えない性分です。 とはいえ、再度アポイントを取りたとメールが来たり、これ以上先延ばしにしておけなくなっています。そこで、お断りのメールを入れるこ [続きを読む]
  • 土地探し再1−14:土地探し完結!
  • はじめに無事「急坂の上の物件」の売買契約が完了しました。そこで、土地探しについて振り返ってみたいと思います。 「急坂の上の物件」まずは、「急坂の上の物件」の振り返りです。大項目小項目評価立地通勤△通学〇駅近△スーパー、コンビニ△公園△その他(急な坂)×地相広さ〇形〇日当たり△地盤〇風通し〇安全性津波〇土砂災害△浸水〇お金価格(解体費用、建築費増分、準防火対応含む)△追加費用(私道メンテ費 [続きを読む]
  • 祝契約!一人で祝杯in逗子
  • 「急坂の上の物件」の契約が無事完了したため、分厚い契約書のファイルを持ったまま、一人で祝杯を挙げることにしました。 お店は、新逗子駅側のカフェバー「Bluemoon zushi」。以前、妻と逗子を訪れた際に、ここでランチを食べました。ぜひ夜も来てみたいと思っていたところだったので、この機会に行ってきました。 ここの名物はタコ焼きならぬサザエ焼き(葉山で取れたサザエが入っています)。 もちろん、 [続きを読む]
  • 土地探し再1−13:売買契約締結!
  • はじめにがけ条例についての特約を契約書に盛り込めたので、「急坂の上の物件」で契約することになりました。ようやくここまで来ました。物件見学から初めて1か月半、紆余曲折ありましたが、わずか1.5か月で土地探し〜契約までできたのは非常に順調にきたと思います。 契約について契約当日の持ち物や、流れについてご紹介したいと思います。契約の持ち物実印印鑑証明は不要免許証手付金今回は50万でした仲介手数料、事 [続きを読む]
  • 土地探し再1−12:がけ条例の売買契約撤回特約OK!!!
  • はじめに売主側の不動産屋が作成した、土地の売買契約書、および重要事項説明書に、約束したはずのがけ条例に関する契約撤回が盛り込まれていませんでした。そのため、L不動産に盛り込むように調整をお願いしていました。 がけ条例による撤回特約を盛り込むことに調整の結果、下記の文言を盛り込んでもらうことになりました。『当該土地に建物を建築する際、 がけ条例の制限により、買主の希望する建築物(大きさ、配置 [続きを読む]
  • 土地探し再1−9:価格交渉の追加条件についてはNG!
  • こちらの-200万の要望に対して、売主から対案として-150万が提示されたので、再度対案として-150万+建築許可申請費用の折半を提示していました。しかし、これについては売主側の不動産屋からNGがつきました。 感覚として、これ以上の条件をつけるのは難しいとのこと。。。ただ売主に言い出しにくいだけでは?とも思いましたが、価格やその他の条件でいろいろと飲んでいただいたので、建築許可申請費用の折半は無しで契 [続きを読む]
  • 土地探し再1−8:あれ?減額交渉がされてなかった!
  • はじめに急坂の上の物件で進めることになったので、 次はいよいよ契約!かと思いきや、売主から金額の調整が入ったとのこと 今までの価格交渉の経緯-200万で申し込み売主側の不動産屋からそれでまとめると連絡がけ条例の件がありその後確認せずと、がけ条例の件にすっかり気を取られており、価格交渉は売主側の不動産屋止まりで、確認していませんでした。売主側の不動産屋も売主に価格を伝えていなかったとのこと。。 [続きを読む]
  • 土地探し再1−7:「急坂の上の物件」を改めて紹介します
  • はじめに「急坂の上の物件」で家づくりを進めることになったため、今一度「急坂の上の物件」についてご紹介しておきたいと思います。 これが「急坂の上の物件」「急坂の上の物件」の詳細で整理した内容の更新版です。大項目小項目評価立地通勤△通学〇駅近△スーパー、コンビニ△公園△その他(急な坂)×地相広さ〇形〇日当たり△地盤〇?袋路×風通し〇安全性津波〇土砂災害△浸水〇お金価格(解体費用、建築費増分、 [続きを読む]
  • 土地探し再1−6:そういえば、疑惑の2番手は?
  • はじめに「急坂の上の物件」について2番目に購入したい方がいらっしゃると不動産屋より聞いていました。しかし、本当に2番目の購入希望者が存在するのか?若干の疑惑が。。。 疑惑疑惑①:都合よすぎる購入条件2番目の購入者の希望条件は下記です。キャッシュで購入43条にかかわる住宅ローンの不安がないリフォーム予定がけ条例は関係ないと、「急坂の上の物件」の課題をものの見事にクリアしています。逆に都合がよす [続きを読む]
  • 土地探し再1−4:土木事務所訪問。結果はGO!!!
  • はじめに「急坂の上の物件」を一度あきらめたものの、がけ条例について再度確認をするため、最後の1回として、「C住宅の担当者」、「L不動産」、「売り主側の不動産屋」、「我が家」の4者で土木事務所を訪問しました。 確認結果土木事務所への確認結果として、わかったのは下記の2つでした。・がけへの対策をしないと建築許可が下りないかどうかは建築許可申請をしてもらわないとわからない・がけへの対策をしなくとも [続きを読む]
  • 土地探し再1−3:土木事務所訪問の作戦会議
  • はじめに1週間後に「C住宅の担当者」、「L不動産」、「売り主側の不動産屋」、「我が家」の4者で、「急坂の上の物件」ががけ条例に該当するのか、土木事務所に最終確認に行くことになりました。そのため、それまでに当日の結果いかんによってどうするのか?作戦を立てておきたいと思います。 がけ条例に対するこれまでの見解振り返ると、「急坂の上の物件」に対するがけ条例の見解は、各々下記となっています。これは、 [続きを読む]
  • 土地探し再1−2:C住宅から回答!土木事務所最終確認決定!
  • C住宅に対して、泣きの1回として、「C住宅の担当者」、「L不動産」、「売り主側の不動産屋」、「我が家」の4者で、「急坂の上の物件」ががけ条例で制約を受けるのか?今一度、神奈川県の土木事務所へ確認に付き合ってもらえないか、お願いをしていました。 結果、1週間後であれば問題ないと快諾いただきました。本当に良かった! というわけで、1週間後に土木事務所に「急坂の上の物件」ががけ条例で制約を受ける [続きを読む]
  • 土地探し再1ー1:あっちへころころ、こっちへころころ
  • 現在C住宅からの返答待ちです。「急坂の上の物件」についてがけ条例で制約がつくのかどうか?泣きの1回として、再度土木事務所に行っていただけないかお願いしているところです。 せっかくなので、「急坂の上の物件」が『がけ条例でNGとなったとき』から『再確認の提案をいただいたとき』までの心情を書いておきたいと思います。 「急坂の上の物件」はがけ条例でNGとなりました。妻ともども落ち込みましたが [続きを読む]
  • 土地探し2−5:土地取引の瑕疵担保責任
  • 「立地の良い小さな物件」の件で更地について調べていたら、土地の瑕疵担保責任というものがありました。どうやらきちんと知っておかないと大変なことになる可能性があるようです。 はじめに瑕疵担保責任とは?取引対象の目的物に対して、買主が一般的に要求される程度の通常の注意を払っても知りえない瑕疵に対して、売主が損害賠償などの責任を負うというものです。これは土地取引に対しても適用されます。 土地 [続きを読む]
  • 土地探し2−4:「立地の良い小さな物件」の検討
  • はじめにC住宅で3階建ては難しいとの結果になったため、難しい前提で「立地の良い小さな物件」について検討してみました。 2階建ての可能性「立地の良い小さな物件」の面積は約70平米、建蔽率は60%、容積比200%となっています。そのため、2階建ての場合、1階:40平米、2階:40平米の延べ床面積80平米あたりが妥当なラインと考えられます。4人暮らしできなくはないですが、ちょっと手狭です。せっかくの注文住宅の魅力も半減し [続きを読む]
  • 土地探し2−3:3階建てはどうだ?
  • はじめに妻の見つけてきた70平米の小さな土地が気になりました。この土地に家を建てる場合、3階建てとする可能性が高いです。2階建てと、3階建てはどうもいろいろとやることが違ってきそうなので、C住宅に確認をしてみました。 3階建てについてC住宅へ問い合わせC住宅に確認をしたところ、下記のような回答でした。3階建ては耐火対策が必要具体的には構造材である柱や梁は石膏ボードなどで多い、燃えないようにする必要がある [続きを読む]
  • 土地探し2−2:「立地の良い小さな物件」を調査
  • はじめに妻が見つけてきた物件について改めて調べてみました。 調査ポイント詳細な場所の特定今回はまだ現地の見学をしていないため、GoogleMapで調べてみました。たいていの物件は細かい番地までSUUMOには記載されていませんが、掲載されてる写真や番地からざっくりと場所を特定します。今回は運よく現地を特定できました。 結果としてGoogleEarthの画像を参考に下記を確認することができました。日当たり北、東 [続きを読む]
  • 土地探し2−1:気を取り直して第二ラウンドへ
  • さて、長きにわたった「急坂の上の物件」をあきらめることになりましたので、次の物件を探したいと思います。 はじめに「急坂の上の物件」がNGとなりましたが、改めて逗子に行き、気分も切り替わったので早速次の物件探しをしたいと思います。 妻が見つけた小さな土地妻がSUUMOで「ここいいんじゃない?」と言ってきた土地がありました。価格:1600万広さ:70平米立地:逗子駅20分、東逗子駅10分土地の広さがネッ [続きを読む]
  • 逗子再訪。やる気を再チャージ!
  • はじめに夫婦ともども、すっかり「急坂の上の物件」にするつもりでした。しかし、がけ条例により建築に制約を受けることが分かったため、「急坂の上の物件」をあきらめることにしました。 そのため、逗子を再訪し傷心をいやすことにしました。 訪れた場所海の見えるイタリアンレストラン「カンティーナ」http://www.cantina-zushi.com/逗子を訪れた際は毎回のように行っているカンティーナいつも待っている人が多く、今 [続きを読む]
  • 土地探し25:第一ラウンド終了
  • 「急坂の上の物件」ががけ条例により建築に大幅な制約が付くことが確定しました。回避策もあるにはありますが、コンクリートの壁を作るなど受け入れられる内容ではないものです。以上の結果をもとに、我が家では「急坂の上の物件」をあきらめることにしました。 1回目の土地見学からスタートして、「急坂の上の物件」に出会い、様々な問題が発覚して、もろもろ確認を行い2週間。土地探しの第一ラウンドが終了しました。 [続きを読む]
  • 土地探し24:がけ条例決着!思った家は建てられなかった。。。
  • ついに、がけ条例が決着しました! はじめに「急坂の上の物件」について、神奈川県のがけ条例の制約を受けるのか?、制約を受けないのか?、課題が残っていました。L不動産とC住宅で意見が分かれていたため、C住宅の設計士の方に神奈川県の土木事務所に直接赴いて、写真や測量図などをもとに確認いただくことになっていました。そしてついに、C住宅から最終回答が来ました。 がけ条例の制約を受け思った家は建てら [続きを読む]