やかん猫 さん プロフィール

  •  
やかん猫さん: 30代の家づくり
ハンドル名やかん猫 さん
ブログタイトル30代の家づくり
ブログURLhttp://idealmyhome.net/
サイト紹介文ファーストプラン作成中。30代サラリーマンが湘南で自然素材を使った家づくりを目指します
自由文我が家の資金計画から、建築会社選びまで、可能な限り詳細に紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 281日(平均5.5回/週) - 参加 2016/11/11 00:08

やかん猫 さんのブログ記事

  • 家づくりセミナー④(小林住宅工業):内装編
  • 家づくりセミナー③(小林住宅工業)に引き続き、小林住宅工業(こばじゅう)の家づくりセミナーの4回目です。 はじめに小林住宅工業は、「構造」、「内装」、「断熱」のいずれかのテーマで毎月家づくりセミナーをしており、今回参加したテーマは「内装」になります。実は内装編は2回目の参加となります。前回はワックスと床材でしたが、今回は「壁紙(ルナファーザー)」と「建具(イマガワ)」でした。参加者は6組ほどでした。 [続きを読む]
  • コンセントを想う:まとめ編
  • はじめにテレビ用のコンセント、掃除機用のコンセント、屋外で使うコンセント、スタディルームのコンセント、防犯用のコンセントなどなど、コンセントについて検討してきました。あらかた検討できたため、小林住宅工業(こばじゅう)との次の打ち合わせに向けて、コンセントのまとめをしておきたいと思います。 1階のコンセント特に工夫した点は主に下記です。シューズインクローゼットに電動自転車充電用のコンセントを設置脱衣 [続きを読む]
  • コンセントを想う:防犯カメラ用のコンセントも忘れずに!
  • はじめに新築のため防犯も考えた家にしたいところです。ただし、セコムなどにまるっと頼む場合は、月5千円ほどかかるため、地味に家計に効いてきます。そのため、我が家では防犯カメラを設置することにしました。 防犯カメラはたいてい電気配線込みですが、ものによってはコンセントに差し込むものもあるため、今の段階で設置場所や機種をある程度考えておきたいと思います。 我が家で考えている防犯カメラはネットワークカメラネ [続きを読む]
  • コンセントを想う:外で使うコンセント
  • はじめにコンセントを決めていきます。お次は屋外のコンセントです。 妻は外にコンセントを屋外に付けることに否定的です。何に使うかわからないとのことでした。 しかし、考えてみると屋外のコンセントはかなり有用です。 屋外のコンセントの使い方屋外でのコンセントの使い方は下記のようなことが考えられます。外壁の高圧洗浄機用ケルヒャーとかが有名ですよね。屋外用掃除機用落ち葉などを掃除するためのものです。バーベキュ [続きを読む]
  • コンセントを想う:寝室のコンセントはベッドの置き方が大事
  • はじめにコンセントを決めていきます。次は寝室のコンセント。寝室はベッドの置き方も考えておきます。 コンセントの使い方まず寝室におけるコンセントの使い方です。ベッドサイドランプ扇風機除湿器布団乾燥機掃除機 この中で特に考えなければならないのが、常にコンセントにつなぎっぱなしとなる、ベッドサイドランプと、扇風機と考えています。設置場所とコンセントの位置が遠くならないようにしたり、動線上に電気ケーブルが [続きを読む]
  • コンセントを想う:脱衣室。室内干しのためのコンセント
  • はじめにコンセントを決めていきます。次は脱衣所。 脱衣室なんて洗濯機用のコンセントがあればいいんじゃない?と妻は思っていると思いますが、脱衣室は私にとって重要なコンセント検討ポジションです。 必要なコンセントの種類脱衣室に必要なコンセントは3つあります。洗濯機除湿器壁掛け扇風機洗濯機は説明不要だと思うので割愛しますが、我が家は脱衣室を部屋干しスペースにと考えています。そのため、除湿器を常備し、必要に [続きを読む]
  • コンセントを想う:テレビ用のコンセントはどうする?
  • はじめにエアコンに引き続き、今度はテレビ周りのコンセントについて決めていきます。 必要なコンセントの数まずは必要なコンセントの数からです。現在我が家では3つ使っている状態です。テレビ本体HDDPS3 ただ、スピーカーやブルーレイドライブ、HDDの増設など+1つはあった方がいいと思います。そのため、4口をテレビ周りには設置したいと思います。なお、2口+コンセントタップでも可能ですが、テレビ周りはあまり抜きさしす [続きを読む]
  • コンセントを想う:エアコンの設置場所はなかなか難しい
  • はじめにコンセントを決めていきます。まずは、エアコンのコンセントから。当然、合わせてエアコンの設置場所についても検討していきます。 エアコン設置場所の制約事項まず、小林住宅工業の方に確認した内容も含めて、エアコンの設置場所の制約について整理しました。高さ40cm、幅90cm程度の空間が必要特に窓の上に設置する場合は要注意です。カーテンレールを取り付けた場合は設置が出来なくなる可能性があります。外壁に面して [続きを読む]
  • インターネットを想う:どこにケーブルを引く?
  • はじめに引き続き小林住宅工業(こばじゅう)との4回目の打ち合わせにおける宿題シリーズです。次はインターネット配線です。 仕事に、趣味に、生活に、我が家ではインターネット無の生活は考えられません。そのため、インターネット配線をどのようにするか考えたいと思います。 インターネットの接続方式の選択インターネットの接続方式は3つまずはインターネットの接続方式からです。実は3つもあります。光回線今では最も一般 [続きを読む]
  • 固定電話は必要!?どこに置く?
  • はじめに小林住宅工業(こばじゅう)との4回目の打ち合わせの際に出た宿題の一つとして、固定電話の有無がありました。固定電話用の回線を引き込むか?ということです。 そもそも固定電話って必要?今の時代スマホで事足ります。こういった時代に固定電話はどの程度役に立つのでしょうか?ということで、固定電話の必要性を洗い出してみました。留守電機能がある我が家ではスマホの利用に格安SIMを使っています。格安SIMの欠点の [続きを読む]
  • テレビの視聴方法を考える。視聴方法は3つもあった!!
  • はじめに小林住宅工業(こばじゅう)との4回目の打ち合わせの際に、テレビの視聴方法を聞かれました。 え!?テレビを見る方法なんて一つなのでは?と思いましたが、なんと3つもあるとのこと。 テレビの視聴方法は3つもあった!!下記がテレビの視聴方法になります。アンテナを立ててテレビを見る一般的な方法です。私がイメージしていたのもこれ。ケーブルテレビを契約してテレビを見る確かにケーブルテレビを引っ張れば見えま [続きを読む]
  • 立水栓と散水栓の場所を考える。見た目も大事
  • はじめに小林住宅工業(こばじゅう)との4回目の打ち合わせで宿題となった水栓の設置場所について考えてみました。 小林住宅工業の標準は立水栓と散水栓ひとつずつありがたいことに2つの水栓が標準でついていました。立水栓立水栓は水道があって下に受け皿がある一般的な水栓です。ただし、標準の立水栓はあまりオシャレではありません。 そのため、できるだけ見えない位置に設置したいと思います。また、排水工事も必要なため敷 [続きを読む]
  • 床下点検口の位置を考える
  • はじめに小林住宅工業(こばじゅう)との4回目の打ち合わせで宿題となったものの一つに、床下点検口の設置場所選定がありました。早速設置場所について考えてみたいと思います。 もともとの設置場所は子供部屋設計士の方から提案いただいたのは子供部屋 確かに家族の動線から外れているのでいい気もします。ただ、将来子供部屋として本格活用した時に、床下点検口を使うとしたらなかなか微妙な感じがします。特に思春期には部屋に [続きを読む]
  • 43条同意集め6回目:祝!完了!!!
  • 最後の3軒目の方に記入いただき書類を受け取ってきました。これで43条ただし書きの同意集めが完了しました! 途中トラブルもあり、全部で2か月ほど時間がかかりました。しかし、これで完了です。次のステップは、小林住宅工業から43条ただし書き許可申請を出していただき、無事許可が下りることを願うだけ。 もうちょいです。 [続きを読む]
  • 契約後の打ち合わせ4回目:設備や電気関係について
  • はじめに小林住宅工業(こばじゅう)と4回目の打ち合わせになります。今回は設備や電気(照明やスイッチ)についての打ち合わせになります。妻と娘はお留守番で、私一人で打ち合わせてきました。 設備について設備は設備図をもとに主に下記について会話しました。水栓の位置水道、ガス、電気メータの位置温水器の位置床下点検口の位置 各々ご紹介したいと思います。 水栓屋外の水道のことです。小林住宅工業において水栓は、立ち [続きを読む]
  • スイッチを考える:オシャレなスイッチを使いたい
  • はじめに私はポイントポイントにオシャレなスイッチを使いたいと考えています。神保電器のスイッチだったり、アメリカンスイッチだったりです。これらを施主支給等で実現したいと考えています。 ただし、すべてをオシャレにするのはコストがかかるため、ポイントに絞ってオシャレにしたいと思います。 オシャレなスイッチを導入したい部分オシャレなスイッチを導入するのは下記の3つと考えています。来客の目につく部分よく目に [続きを読む]
  • スイッチを考える:蛍スイッチはどこにする?
  • はじめにスイッチシリーズが続きます。 蛍スイッチという便利なスイッチがあります。小さなLEDランプが常時点灯しており、暗い場所でもスイッチの位置が分かる優れものです。 取り入れるべきところはぜひ取り入れたいと思います。 そこで、どの部分に蛍スイッチが必要か洗い出してみました。 蛍スイッチが必要なのは?黄色い丸が蛍スイッチにしたい部分です。まずは1階から1階主寝室と子供部屋の室内3か所です。この三か所だけは [続きを読む]
  • コンセントを考える:コンセントの位置を考えてみる(2階)
  • はじめに前回1階のコンセントについて考えてみました。続いて、2階のコンセントも検討していきます。 2階のコンセント青丸がコンセントの位置です。リビング、畳スペーススイッチ①照明用、扇風機用、おもちゃ用スイッチ②掃除機用、扇風機用、空気清浄機用、スマホ充電用、固定電話用、ルータ用ココはスマホ充電用のコーナーにしたいと思います。スイッチ③掃除機用、扇風機用、空気清浄機用、おもちゃ用スイッチ④掃除機用、扇 [続きを読む]
  • コンセントを考える:コンセントの位置を考えてみる(1階)
  • はじめにスイッチに続き、次はコンセントを考えてみたいと思います。コンセントは1か所あたりいくらとかかかりますが、とりあえず予算を考えずに検討してみました。 まずは、コンセントの用途を洗い出し、その次に1階の設置場所について検討します。 コンセントを使うときってどんなとき?まず、コンセントの設置場所を考える前に、どんなときにコンセントを使うのかを考えてみました。ここで洗い出した内容を元に設置場所を検討 [続きを読む]
  • スイッチを考える:照明とスイッチの位置を考えてみる(2階)
  • はじめに前回の記事で1階のスイッチの場所について考えた内容をご紹介しました。続いて2階のスイッチの位置になります。 2階の照明とスイッチの位置黄色い部分が照らす範囲、赤い丸がスイッチです 階段階段のスイッチは、階段を上がってすぐの場所。それと、キッチン脇です。キッチン脇につけたのは、2階が真っ暗なときに階段を上がってキッチンへ向う動線を考えた場合、階段の照明をつけっぱなしにしたまま、キッチンへ行けるよ [続きを読む]