rona2009 さん プロフィール

  •  
rona2009さん: 独立系ビルメンの奮闘記
ハンドル名rona2009 さん
ブログタイトル独立系ビルメンの奮闘記
ブログURLhttp://dokuritubirumen.blogspot.jp/
サイト紹介文独立系ビルメンの筆者が、仕事関連の話題や関連資格の勉強について語るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 275日(平均1.2回/週) - 参加 2016/11/11 20:43

rona2009 さんのブログ記事

  • ビルコン〜設備の自動制御化とビルメンの未来
  • 昔とは違い、最近の建物では、中央制御室のようなものがあり、そこにおいてあるパソコンで各種機械の操作を行ったり、警報を確認したりしています。メーカーごとに名称が異なりますが、メーカーを区別せずに呼ぶときは「ビルコン」とか言われることがあります。ビルのコンピューターの略なんですかね?で、ビルコンの中でも多く普及しているのが、大手メーカーのアズビルが提供している「セービック」というものです。うちの現場は [続きを読む]
  • 労働契約法の改正により、5年で契約社員から正社員になれる?
  • 平成25年に労働契約法が改正され、有期雇用契約の契約期間が5年を超えたときは、労働者からの請求により無期雇用に転換させることができるようになりました。今年で平成29年ですので、来年から無期雇用化される人が増えることが想定されます。さて、よく誤解されがちなのが、この規定により、「契約社員が正社員になれる」というのは間違った認識です。確かに、企業によっては、契約社員の契約期間が5年を超えたときは正社員 [続きを読む]
  • 電験の勉強〜中学数学
  • ようやく、『生き抜くための中学数学』を1回読み終えた。やってみた感想としては、気合入れれば、1日で読めるような内容なので、ガッツリというよりは、「中学時代に習った数学の記憶を喚起したい」程度の人が読むのにオススメな本だと思います。とりあえず、あと、2、3回読んだら、高校数学に行きたいと思います。ちなみに、図形の証明とかは読み飛ばしてもいいかなぁという印象です。 [続きを読む]
  • ウォーターハンマー(水撃)
  • さて、ビル管の勉強をしているとウォーターハンマーという現象についての知識が問われることがあります。「水撃」と言われることもあります。水などの流体の流れを弁などにより急激に遮断すると、流れていた水の逃げ場がなくなり、配管内の圧力が急激に高くなります。その結果、配管内に強い衝撃が発生します。それがウォーターハンマーの正体です。以前いた現場は、お風呂屋さんで、営業終了後に熱交換器に入る蒸気配管のバルブを [続きを読む]
  • 新年会でハワイ料理
  • 新年あけましておめでとうございます。友人と新年会に行ってきました。今年は、ちょっと変わったお店にしようということで、恵比寿にあるハワイ料理屋「ツナミ恵比寿東京」に行ってきました。新年1発目は、グルメネタでお送りします。ハワイ料理といえば、ロコモコが有名ですが、そのほかにもおいしい料理がたくさんありました。とりあえず、ドリンクから。ハワイに行ったら必ず飲めと言われる、カクテルの女王「マイタイ」を注文 [続きを読む]
  • 歌舞伎町のゴジラ
  • 新年、明けましておめでとうございます。初詣に行ってきた帰りに、新宿歌舞伎町のTOHOシネマにあるゴジラの像を見てきました。等身大のゴジラだそうです。19時になると、ゴジラのテーマソングが流れ、咆哮をあげ、ビームを口からだします。ちょうど、ゴジラの頭部分の隣あたりがホテルになっているらしいです。どうしても、設備管理目線で観てしまうのですが、こういうモニュメントのある建物は設備管理が大変そうだなぁなど [続きを読む]
  • 焼け残った家
  • 新潟県糸魚川市の大規模火災で1軒だけ焼け残った家があるとニュースで話題になっていた。周りは焼け野原になっている中、08年に建てられた会社員所有の家はほぼ無傷で焼け残っていた。軽量鉄骨か木造かはわからないが、現在の耐火技術は凄いと思う。さて、建築がらみで、木造=燃えやすい=火に弱いと思いがちではないだろうか。だが、違う。火災に弱いのはむしろ軽量鉄骨の方。一定以上の温度にさらされるとグニャっと曲がって [続きを読む]
  • Vベルトの恐怖
  • さて、前回Vベルトの交換について書きましたが、今回はVベルト関連の怖い話を1つしたいと思います。以前、大手系列系会社の下請けとして働いていましたが、その系列系会社の社員が別の現場で冷却塔用の巨大ベルトを交換しようとしていたそうです。そして、Vベルトをプーリーにひっかけて、交換しようとしたその瞬間、突風が吹きました。その風の影響で、冷却塔のファンが回転し、作業員の指がVベルトとプーリーに挟まれた状態 [続きを読む]
  • Vベルトの装着
  • 今回は排風機のVベルトの装着についてです。排風機のVベルトが切れてしまったので、新しいものを取り付けます。排風機といっても、大型のものから小型のものまでありますが、今回は小型のものです。したがって、交換するVベルトもA37という小さいサイズのものです(画像参照)さて、Vベルトの装着方法には2通りあります。1つは、強引にグイッとはめる方法。これは、一方のプーリーにVベルトを装着し、片方のプーリーの溝 [続きを読む]
  • 100Vで感電死?
  • 前の会社で働いていた頃、副業で受変電設備点検のバイトをしていました。受変電設備点検といっても、しょせんはバイト。ウエスを使って、盤内を掃除することくらいしかさせてもらえませんでした。話は逸れますが、このときに使うウエスは、布製の乾いた素朴なウエスを使います。サッサのような化学雑巾は使ってはいけないと教育されました。あの手の製品は、汚れをとりやすくするために微量の油等をしみこませてあることが多く、そ [続きを読む]
  • 消防設備士と消防設備点検資格者どちらを取得するべきか?
  • 私は消防設備点検のバイトをしていたこともあるのですが、そのときに消防設備士の資格をとりました。消防設備点検をするのに必要な資格は2種類あります。消防設備士と消防設備点検資格者です。両方有している必要はなく、どちらか一方を持っていれば点検できます。私は、迷わず消防設備士を選びました。確かに、消防設備士は試験に受からなければ取得できないので面倒である一方、消防設備点検資格者は講習を受講すれば取得できる [続きを読む]
  • 研究施設の設備管理
  • 以前、研究施設で設備管理をしていたことがあった。意外に知られていないかもしれませんが、個人的には地雷現場だと思いました。とにかく、温度管理、湿度管理に厳しい。ドアの開け閉めですら色々なルールがあって、細心の注意を払わなければならない。ちょっとドアを開けただけで、注意警報がなったりする。そんなもんで、仮眠もろくにとれず、疲労困憊。別の会社の話だけど、温度管理に不手際があって、実験動物を大量に死なせて [続きを読む]
  • 夜勤、宿直は寿命が短くなる?
  • 幸いにして、私がいる現場は日勤のみで夜勤がありません。さて、アメリカの研究機関による調査によると、定期的に夜勤をして眠らない日を作ると、免疫力が低下し、ガンの発生率があがるそうです。そう、夜勤は確実に寿命を短くするのです。ささやかな、夜勤手当をもらって、病気になってたんじゃ、割に合わない。他方、同じく夜勤がある場合でも、宿直の場合は話が変わってきます。現場によっては、11時〜6時まで仮眠ありなんて [続きを読む]
  • ブログの移転
  • 色々と思うところがありまして、ブログを移転することになりました。以降は、以下のブログをご覧ください。http://dokuritubirumen.blogspot.jp/ [続きを読む]
  • 便器の種類(ビル管の勉強)
  • ビル管の免状が届くまで、あと数日。別に選任される予定はないし、資格手当もないので、急いで免状をもらう必要はないけど、やはり実物が早く観てみたい。さて、ビル管の資格勉強をしていると、便器の種類について問われる問題が出てきます。その中のいくつかを目にしましたので、動画を撮影してきました。実物を見ると、より知識が定着しやすくなるのではないでしょうか。参考にしてください。【洗い落とし式便器】サイホン作用を [続きを読む]
  • アホエンオイルを作る
  • 体を動かさない現場なので、何かと健康に気を使う。アメリカのガン研究機関が抗がん作用のある食品のNo1に挙げているのがニンニクだ。ニンニクに含まれているアリシンという成分が非常に体にいいのだとか。アリシンはニンニクの臭いの元で、100度以上で加熱すると壊れてしまう。なので、よく調理するときに、ニンニクを炒めて臭いを消してから食べる人がいるが、それでは抗がん作用は得られない。そして、アホエンは、このア [続きを読む]
  • 高圧カット対策〜室外機への水の散布?
  • ビル管の勉強をしているとわかることですが、夏場の省エネや高圧カット対策で、エアコンの室外機に水を散布するという方法が採られることがあります。実際、前いた現場でやりました。エアコンの室外機は空気の顕熱だけで冷やす空冷式なのですが、夏場は外気温が高く、空気だけで冷媒を冷やすことが難しい場合があります。そういう時に、「高圧カット」といって、「冷媒が冷えないので、コンプレッサーをとめちゃいますよ」という機 [続きを読む]
  • 平方根の計算
  • 中学数学をやり直していて、毎日、自分の学のなさを痛感しています。さて、『生き抜くための中学数学』に、「√5+√3の答えはなに?」というものがありました。私は、「うーん、√8?」と解答。当然、不正解です。√5+3(3にも√がかかってる)なら、√8が正解ですが、5と3の√が別々になっている場合は足せないのです。例えば、√1+√1と√1+1(後者の1まで√がかかってる)を比較しましょう。1は1の2乗なの [続きを読む]
  • ビルメンに未来は・・・
  • 以前、日経か何かの記事で、将来機械化が進んで、淘汰される可能性のある職業一覧っていうのが紹介されていた。その中には、清掃、警備、設備管理というビルメンテナンス業全てが含まれていた。でも、私は、そう簡単に淘汰される職種ではないと思っている。確かに、最近はルンバのような掃除ロボットが普及してきているので、清掃員の数は減るかもしれない。でも、機械も万能ではない。故障や不具合はつき物だろうし、定期的なフィ [続きを読む]
  • 乗法公式
  • さて、なかなかはかどらない電験の勉強だが、中学数学の本を読んでいて、数学の基本である乗法公式すら忘れていることに愕然とした。なので、いつでも確認できるように備忘録として、メモしておこう。①(a+b)^2=a^2+2ab+b^2②(a−b)^2=a^2−2ab+b^2③(a+b)(a−b)=a^2−b^2④(x+a)(x+b)=x^2+(a+b)x+ab⑤(ax+b)(cx+d)=acx^2+(ad+bc)x+bd [続きを読む]
  • 回避すべき現場
  • ビルメンの仕事をしていると、「この現場だけはやめたほうがいい」といわれる現場があります。いわゆる、「激務現場」です。一般的には、商業施設と病院が激務現場といわれています。私は両者ともに経験しましたが、商業施設は確かに激務でした。日中はフロアにお客さんがいるので、球交換とかは夜やります。また、天井から水漏れが発生したら、ダイハードのごとく天井裏をほふく前進していって、水漏れ補修をしたりなんかします。 [続きを読む]
  • ビニールテープぐるぐる巻きドライバー
  • よく、業者さんの使っている工具を観察するのですが、多くの業者さんが自分の使っている電工ドライバーの金具部分をビニールテープでぐるぐる巻きにしています。下が普通のドライバー。シルバー色の金属部分がむき出しです。上が、黒いビニールテープで金属部分をぐるぐる巻きにした電工ドライバーです。なぜ、こんなことをしているのか、業者さんに訊いてみたところ、端子などを締めるときに、ドライバーの金属部分が他の通電部分 [続きを読む]
  • 大星ビル管理と人件費について
  • 前の会社で、大星ビル管理という会社の下請けで働いたことがあります。大星ビル管理といえば、日本生命系のいわゆる「系列系」といわれる大手ビル管理会社です。給料は高く、入社条件も厳しいです。今は基本的に新卒か、中途でも30歳以下しか採用しません。なので、私は入れません。他の現場は知りませんが、私のいた現場の大星ビル管理の社員さんは凄く親切な方でした。酒や食事もよくおごってくれたし、わからないことも親切に [続きを読む]
  • 高脂血症の改善
  • 前の現場では、日勤→夜勤→日勤→夜勤→休みみたいなシフトだった。そのせいか、バイオリズムは狂い、体重は68キロから81キロまで増加。脂肪肝にもなり、善玉コレステロールも悪玉コレステロールも基準値を下回り、完全に不健康状態になった。今朝のニュースでやっていたけど、不規則な生活を送ると、肝臓がんのリスクが飛躍的に高まるらしい。前の会社を辞め、今の現場に。今の現場は日勤のみで、17時あがり。帰りはウォー [続きを読む]
  • 「手動」の読み方
  • 設備管理の経験がある人ならご存知だと思いますが、ポンプ類の操作盤には「自動」「遠隔」「停止」「手元」「手動」などの表記があるスイッチがあります。以前いた現場で、元職人さんの先輩がいたのですが、「手動」のことを「てどう」と呼んでました。正確には、「しゅどう」と読むんじゃないのかなぁとは思いつつも、そんなどうでもいいことを指摘して角が立つと面倒なので聞き流してました。後日、その先輩が定年退職することに [続きを読む]